SMキングダムグループ 日給 待遇 バック 店舗

本指名返し・稼ぐコツ

SMキングダムグループはSM風俗業界ではNO1?

2020年4月4日

風俗で稼ぐ場合、多くの女性が気にするのはバック率でしょう。

しかし、バック率はほとんどの場合50~60%、高くても65%程度が普通で、この範囲から外れることは上でも下でもまれです。

どちらかというと、目を向けるべきなのはプレイ料金の方だといえます。

バック率がそこまで高くなくても、プレイ料金が高ければバック金額も高くなるからです。

プレイ料金が高い風俗には、大きく分けて2種類あります。

1つは高級店、もう1つはハード・特殊プレイが中心のお店です。

ハードプレイの代表格といえば、やはりSMですよね。

今回紹介するSMキングダムグループは、SM系風俗でもトップクラスの知名度を誇るお店です。

がんばってSMに挑戦したいという女性のために、バック率や待遇を解説します。

SMキングダムグループは、ハードなコースほど料金が高額になる

SMキングダムグループは東京都内と横浜に店舗を展開しており、すべてのお店で料金が統一されています。

プレイにはいくつかのコースがあり、ハードプレイが可能なコースほど料金も高くなります。

稼ぎたければ、できるだけハードプレイに対応できるようになるべきでしょう。

以下は、主なコースの料金とバック金額です。

※バック率がわからない部分は、判明している部分を参考に推測しています。

3位:イメージSコース 内容:ソフトSM

参考

60分 料金:2万円 バック率:50% バック金額:1万円

90分 料金:2万9,000円 バック率:50% バック金額:1万4,500円

120分 料金:3万8,000円 バック率:50% バック金額:1万9,000円

一般的なヘルスサービス+αのコースです。緊縛や鞭打ちは含まれておらず、放尿などの羞恥プレイが加わったヘルスと考えてよいでしょう。

ライトユーザー向けのコースなので、女の子も比較的対応しやすいのがメリットです。

2位:VIPSコース 内容:SM

参考

70分 料金:2万7,000円 バック率:52% バック金額:1万4,000円

100分 料金:3万8,000円 バック率:50% バック金額:1万9,000円

120分 料金:4万8,000円 バック率:52% バック金額:2万5,000円

緊縛やソフト鞭、浣腸、命令、調教などが加わったコースです。

標準的なSMプレイ向けのコースだといえます。

バック率は低めですが、料金が高めなのでバック金額もなかなかの高額になっています。

1位:ハードSコース 内容:ハードSM

参考

120分 料金:7万5,000円 バック率:50% バック金額:3万7,500円

180分 料金:10万8,000円 バック率:50% バック金額:5万4,000円

240分 料金:14万1,000円 バック率:50% バック金額:7万500円

最も過激なプレイが可能なコースです。

首輪・猿ぐつわ・アイマスクといった道具に加え、他のコースで使用可能なオプションをすべて盛り込んでいます。

料金も非常に高く、時間も最低120分からです。

追加料金を支払えば、専用設備まで使えます。

初心者がいきなり挑戦するのは、女の子としてもお客としても難しいでしょう。

SMキングダムグループは、ハードプレイができると有利

SMキングダムグループのコンセプトや、細かいシステム面の補足をしておきます。

コンセプト

説明不要のSM専門風俗店です。SMといっても、女の子はM嬢で固定なので、S嬢・女王様としての役割は求められません。

有名AV男優の加藤鷹さんをオフィシャルサポーターとして採用しており、日本のSM風俗の中でもトップクラスの知名度を誇ります。

とにかくSなお客が大勢集まってくるため、Mプレイに対応できなければやっていけません。

誰でも働けるわけではありませんが、VIPSコース以上に対応できるなら、稼げる可能性はかなり高くなります。

女の子のランク

女の子のランク分けが行われているかどうかは不明ですが、公式サイトの情報だと指名料は一律2,000円となっています。

コースによるプレイ内容の差が大きいので、よりハードなコースやオプションに対応できる女の子=ランクの高い女の子と考えてもいいでしょう。

実際、イメージSコースとVIPSコースでも、料金にかなりの開きがあります。

雑費など

雑費がいくらなのかは不明です。

ただ、ネットでは「雑費をもっと安くしてほしい」という口コミが見られるため、5%以上の高額である可能性があります。

SMキングダムグループは、難易度に見合った給料はもらえない?

SMキングダムグループは、ハードプレイをこなせるようになれば稼ぎの効率はどんどんよくなります。

しかし、ハードプレイは体力も必要なので、割に合っているかどうかはよく考えなければなりません。

SMキングダムグループで働くメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

容姿がそれほどでなくとも入店できる

SMキングダムグループの採用基準では、容姿をあまり重視していません。

どれだけ優秀なM嬢になれるかが大切だからです。

他のお店では面接落ちばかりだったという女の子も、Mの役ならいくらでもやります! というのであれば入店できる可能性は高いでしょう。

完全会員制のお店で、社会的地位のある人が多いため安心

SMプレイとなると、メニューにないことまで強要されてしまうのではないかと心配になるでしょう。

しかし、SMキングダムグループは完全会員制です。料金の高さもあり、ある程度の社会的地位のある人がメインの客層なので、本番を強要されたりはしません。

オプションは対応可能かどうかを決められる

SM専門店だけあってオプションは非常に充実しており、食糞などの超ハードなものもあります。

でも、オプションに対応できるかどうかは女の子が決められるので、無理なオプションをさせられることはありません。

面接の交通費を支給してもらえる

面接を受けるだけでも5,000円をキャッシュバックしてもらえます。

SM系風俗は怖いと思っている人は、ひとまず面接だけでも受けてみるといいでしょう。

デメリット

パネマジがひどい

容姿が重要ではないと公言している割に、パネマジはかなりひどいと女の子から指摘されています。

お客がどう思うかはわかりませんが、SM店でも容姿を気にするお客はいるでしょうから、褒められたものではありません。

実技講習がある

実技講習はないと公式サイトにも書かれていますが、実はあるという噂があります。

実は給料が割に合っていない?

料金は高いのですが、バック率の低さのおかげで相殺されてしまい、結果的にそれなりのバック金額に収まってしまっています。

プレイ内容のハードさを考えれば全然割に合わず、もう少し楽に稼げるお店はあるのでは?という疑問が女の子から出ているくらいです。

福利厚生があまり充実していない

店舗にもよりますが、寮や託児所、送迎、個室待機といった福利厚生がないようです。

これらは多くの風俗店で当たり前になってきているので、かなりのマイナス点だといえます。

SMキングダム以外のサイトもある

これはどういうことかというと、【あっとりうむ東京】と調べていただければすぐにわかると思います。

SMキングダムと同じ女の子で違う店舗のホームページがでてくるんです!

恐らく勝手な解釈ですが、広くSMに興味のない人にも利用してもらいたく店側がこういった行動にでているのだと思います。

ですがこの別サイトから来たお客さんは客単価が安くなるためSMで売れっ子になっている女の子はNGにしている場合が多いみたいですよ。

これはメリットとも言えますがそれだけ集客力には期待してもいい部分ではあります。

より広範囲の変態さんを集めようとしているってことですからねw

まとめ:SMキングダムグループは、適正のある女の子向け

SMキングダムグループは、一般的な女性が働いて稼ぐのはかなり難しいお店です。

ハードSコースならバック金額もかなりのものですが、体力やメンタルの削れ方も半端ではなく、内容に見合った日給がもらえるかは未病です。

よっぽどのMの自覚がある人以外は、ある程度覚悟して入店した方がいいでしょう。

他の有名グループも見てみたい方はコチラ
↓↓↓
東京の有名な風俗大手グループ一覧

-本指名返し・稼ぐコツ
-, , ,

© 2020 DazzBrity