スタイルグループ 日給 バック 待遇 店舗

有名な風俗グループ

スタイルグループで働いたら待遇や日給はどうなる?

2020年4月4日

風俗嬢が働くお店を決める時は、いくつかの判断基準があります。

まずはバック金額、次に給料以外の待遇、そして実際に来てくれるお客の数です。

また、世話をしてくれる男性スタッフの態度や能力も地味に大切ですよね。

これらの条件がそろっていなければ、長期間快適に働いて稼ぐことはできません。

デリヘル大手の「スタイルグループ」は、これらの条件をすべて満たしているお店として高く評価されています。

2010年にできたばかりの新しいグループですが、詳細を知っておいて損はありません。

ここでは、スタイルグループの日給やバイト環境を紹介します。

スタイルグループのお店は4ブランド。バック率はかなり高い

スタイルグループには、「JKスタイル」「OLスタイル」「人妻スタイル」「エロウトスタイル」の4ブランドがあります。

名前からわかる通り、女の子の年齢層によってお店を分けているのです。

料金体系も大体共通していますが、お店ごとに多少の違いがあります。

バック金額の高いお店ベスト3を見てみましょう。

※バック率がわからない部分は、判明している部分を参考に推測しています。

※時間帯などで料金が異なる場合は、一番安い金額を載せています。

3位:人妻スタイル

業種:人妻系デリヘル 地域:新宿

参考

60分 料金:1万8,000円 バック率:56% バック金額:1万円

90分 料金:2万4,000円 バック率:63% バック金額:1万5,000円

120分 料金:3万2,000円 バック率:63% バック金額:2万円

人妻系のお店で、大体30代後半くらいまでの女性を集めています。お店のランクとしては、標準店よりやや高めです。

グループ内では1番安いお店ですが、最上位のお店と比較しても、それほど差はありません。バック率もかなり高い部類です。

2位:JKスタイル

業種:女子校生系デリヘル 地域:新宿

参考

60分 料金:1万9,000円 バック率:58% バック金額:1万1,000円

90分 料金:2万5,000円 バック率:64% バック金額:1万6,000円

120分 料金:3万3,000円 バック率:64% バック金額:2万1,000円

グループ内では1番若い女の子を集めているお店です。

女子校生コスプレでの接客が基本になるので、イメクラの要素も持っています。

もう少し上の、お姉さん系の女の子を集めた「OLスタイル」もまったく同じ料金体系です。

1位:エロウトスタイル

業種:素人系デリヘル 地域:新宿

参考

60分 料金:2万1,000円 バック率:60% バック金額:1万2,500円

90分 料金:2万8,000円 バック率:61% バック金額:1万7,000円

120分 料金:3万6,000円 バック率:61% バック金額:2万2,000円

素人系のお店という扱いですが、グループ内では1番料金が高いので、ハイレベルな女の子を集めているとも解釈できます。

「即尺コース」が事実上の基本コースになっていますが、お客がシャワーを浴びた上でプレイ開始となるので、厳密な意味での即尺店ではありません。

単純に余計なおしゃべりをしないだけです。

スタイルグループは「日本一真面目な風俗」を目指している

スタイルグループのコンセプトや細かいシステム面の補足をしておきます。

コンセプト

「日本一真面目な風俗」をアピールしており、お客と女の子両方が満足できるお店づくりを目指しています。

女の子にはあまり「プロらしさ」を求めていない一方、「癒し」を追求し性格を重視する姿勢を取っています。

2017年現在、新宿・歌舞伎町に4店舗を抱えるにとどまっていますが、売上は順調に伸びており非常に勢いがあるようです。

女の子のランク

スタイルグループは、「バック率最大70%」をうたっており、女の子のがんばり次第で給料が上がることがわかります。

また、人気嬢は指名料が+3,000円or+6,000円されるので、最低でも3段階くらいのランクがあると推測されます。

雑費など

スタイルグループには、雑費などの「引かれもの」は一切ありません。指名料やオプション料金もフルバックです。

スタイルグループは、仕事内容こそごく普通のデリヘルですが、待遇的にはかなり恵まれています。

スタイルグループで働くメリットとデメリットを挙げてみましょう。

スタイルグループのメリット

バック率が高い

最低でも60%前後、最大で70%にまでアップする可能性があり、非常にバック率が高いといえます。

雑費なし+指名料やオプション料金がフルバック

余計なお金を引かれない上に、指名料などはすべて女の子の懐に入ってきますから、見た目のバック率以上に稼ぎやすいシステムになっています。

勢いがある

2010年にできたばかりにも関わらず売上が伸びているので、客入りが期待できます。

男性スタッフのレベルが高い

「日本一真面目」をうたっているだけあって、男性スタッフもしっかりした人が多いと評判です。不満や悩みごとがあっても遠慮なく相談できるでしょう。

福利厚生が充実

寮や個室待機、完全自由出勤など、基本的なものはそろっています。希望すれば自宅待機もOKです。

顧客管理がしっかりしている

パソコンを使った厳重な顧客管理を行っており、問題のあるお客は出禁にしてくれます。そのため、全体的に客層もいいのです。

スタイルグループのデメリット

規模が小さい

店舗は歌舞伎町の4店舗しかない状態です。今後の成長次第ですが、今の段階では宣伝力や集客力に問題があるかもしれません。

新宿近辺でしか働けない

デリヘルなのでいろいろな場所に出張はしますが、事務所や待機場所は新宿にしかないと考えられます。

女の子にもレベルの高さが要求される

ルックスだけでなく性格のよさも求められるため、かなりハイレベルな女の子がそろっていると考えられます。

他店でやっていけなかったような人は入店が難しい可能性があります。

託児所がなく、送迎もない

グループの規模の関係上仕方がないともいえますが、送迎はしてもらえず託児所もないようです。

講習を推奨している

強制ではありませんが、初心者には講習を勧めています。講習が嫌な人には向いていないかもしれません。

まとめ:スタイルグループは、小規模ながら稼ぎやすいお店

スタイルグループは、規模は小さくても非常にがんばっているお店だといえます。

高いバック率や雑費なしを実現するためには、相当しっかり管理されていなければならないでしょう。

それだけ真面目なお店づくりがうまくいっているということです。

今後も成長の可能性があるので、稼ぎたい人は連絡してみることをおすすめします。

他の有名グループも見てみたい方はコチラ
↓↓↓
東京の有名な風俗大手グループ一覧

-有名な風俗グループ
-,

© 2020 DazzBrity