コスプレストリートグループ 店舗 日給 待遇 バック

有名な風俗グループ

風俗大手コスプレストリートグループのバックや平均日給金額

2020年4月4日

風俗で稼ぐ場合は、できるだけ特殊なプレイに対応できる方が有利です。

特殊プレイを専門とするお店はバックが高いことが多く、一般的なお店でもいろいろなオプションに対応できるため、無難なプレイしかできない人よりも稼ぎやすくなります。

とはいっても、未経験者がいきなりSMなどに挑戦するのはハードルが高すぎますよね。

初心者でも挑戦しやすい特殊プレイの代表格がコスプレです。

お店によっては多少の演技力が求められることがありますが、基本的にはコスプレをすること自体がオプションなので、負担はそれほど大きくありません。ここで紹介するコスプレストリートグループ」も、コスプレがメインのお店です。

日給やバイト環境を見ていきましょう。

コスプレストリートグループは、コスプレ専門店以外も充実

コスプレストリートグループは、東京都内で数店舗を展開しています。

グループ名からコスプレ専門のお店ばかりだと思うかもしれませんが、他にも人妻デリヘル、メンズエステ、巨乳・ぽっちゃり専門店などいろいろなお店があります。

コスプレが自分に合わないと思っても、他のお店に移籍しやすいのがメリットです。

各店舗の具体的なバック率は不明ですが、バック率60%以上をうたっています。

一般的に、風俗のバック率は50%~60%が相場なので、60%は相場内でも十分高い部類だといえます。

コスプレストリートグループのバック金額ベスト3の店舗を見てみましょう。

※バック率を約60%とし、料金から推定バック金額を算出しています。

※時間帯などによって料金が変わる場合は、最も安い時間を記載しています。

3位:麗しい人妻新宿本店

内容:人妻デリヘル 地域:新宿

参考

90分 料金:2万2,000円 バック率:61% バック金額:1万3,500円

120分 料金:2万9,000円 バック率:60% バック金額:1万7,500円

150分 料金:3万7,000円 バック率:61% バック金額:2万2,500円

人妻系のデリヘルで、待ち合わせコースもあります。

ロングコース専門のお店ですが、時間あたりの料金は2位のコスプレストリートと大差ありません。

金額としては標準店よりも若干高めです。

Kちゃん・26歳
2位:大久保コスプレストリート

内容:素人専門出張型イメクラ 地域:大久保

参考

60分 料金:1万6,000円 バック率:63% バック金額:1万円

90分 料金:2万2,000円 バック率:61% バック金額:1万3,500円

120分 料金:3万円 バック率:60% バック金額:1万8,000円

グループ名にもなっている看板店です。

さまざまなコスプレがそろっていますが、アニメなどの版権キャラ衣装はあまり多くないようです。

素人系の女の子が好まれる傾向にあり、マニアックな内容とは裏腹に未経験者でも歓迎されます。

コスプレに抵抗がなければ入店してみてもよいでしょう。

1位:東京アロマプラチナム

内容:高級デリヘル・性感マッサージ 地域:新宿

参考

60分 料金:2万4,000円 バック率:60% バック金額:1万4,500円

90分 料金:3万7,000円 バック率:61% バック金額:2万2,500円

120分 料金:4万5,000円 バック率:60% バック金額:2万7,000円

新宿・歌舞伎町をメインに営業している高級デリヘルです。

コスプレストリートグループの中では頭1つ抜けて料金が高く、その分女の子にも一定以上のレベルが要求されます。

上記の金額はヘルスプレイのみのコースですが、性感マッサージを含むコースもあり、そちらはさらに高額です。

マッサージの有資格者なら稼ぐチャンスがあります。

コスプレストリートグループでは容姿がそれほど重視されない

コスプレストリートグループのコンセプトや、細かいシステム面の補足をしておきます。

コンセプト

看板店であるコスプレストリートは、イメクラであると同時に素人系風俗でもあります。

あまり風俗慣れしていない女の子が好まれるため、容姿はそれほど重要視されません。

素人系の女の子とコスチュームプレイが楽しめるのが最大のウリです。

ランキングで紹介したお店の他には、「メンズエステのさくら治療院」や「ぽっちゃり専門店のマシュマロ」もありますが、容姿が重要ではない点は同じです。

唯一の高級デリヘルであるアロマプラチナムだけは見方を変える必要がありますが、その他のお店はどれも初心者に優しいと考えてよいでしょう。

女の子のランク

アロマプラチナムでは、女の子にPLATINUM」GOLD」といったランクを設けており、料金が差別化されます。

また、コスプレストリートの在籍一覧にもSSSクラス」S級美少女」といった記載がある女の子がいるため、こちらでもランク分けが行われている可能性があります。

外見やリピート率などによって分けられているのでしょう。

雑費など

コスプレストリートグループは、求人サイトによって雑費に関する記載がバラバラで、実態がはっきりしません。

あるサイトの情報では、バックが1万1,000円を超えると雑費が1,000円引かれるとされています。

詳しいことはお店に確認した方がよいでしょう。

コスプレストリートグループは、難易度に見合った給料はもらえない?

コスプレストリートグループは、バック金額の高さに加えていろいろなコンセプト・ランクのお店がそろっており、選択肢が豊富です。

全体的なメリットとデメリットを、口コミや待遇を元に並べてみましょう。

メリット

バック率が高め

60%以上が保証されているので、割のいい仕事だといえます。

容姿がそれほど重要ではない

素人系・人妻系・ぽっちゃり系と、容姿があまり重視されないお店がそろっています。

他のお店では駄目だった人でも働ける可能性があります。

面接の交通費を支給してもらえる

最大1万円の交通費がバックされるので、気軽に面接を受けられます。

保証金制度あり

体験入店でも1日5万円が保証されます。また、新人期間は1日4.5万円を保証してもらえます。

入店祝いあり

期間限定ですが、入店祝いとして12万円が支給されます。

福利厚生が充実している

寮や託児所、個室待機、送迎などのサポート体制は一通りそろっています。

さらに、資格の取得サポートやスポーツクラブの入会金無料などの福利厚生が充実しています。

デメリット

実技講習がある

公式求人サイトでも、実技講習があるとはっきり書かれています。

ただ、ないと思っていたのに実はあった」というお店に比べれば良心的です。

また、いわゆるセクハラ講習ではなく、テクニックを身につけるための純粋な講習なので、初心者にとってはむしろありがたいかもしれません。

下着を使いまわしているらしい

コスプレストリートでは、仕事のたびに新しい下着をつけます。

こういった下着は使い捨てが基本ですが、なぜか洗って使い回しているという話があります。

これについては女の子からも肯定する声と否定する声があり、真相は不明です。

まとめ:コスプレストリートグループは、万人向けの風俗店

コスプレストリートグループは、名前から受けるイメージとは異なり、初心者でも働きやすいお店です。

福利厚生も充実していますから、とりあえず入店しても損はしません。

いろいろな種類のお店を選択できるので、自分にあった形態を探してみるのもいいでしょう。

もちろん、容姿に自信のある人はアロマプラチナムを狙ってみてください。

他の有名グループも見てみたい方はコチラ
↓↓↓
東京の有名な風俗大手グループ一覧

-有名な風俗グループ
-,

© 2020 DazzBrity