風俗 いじめ 人間関係

風俗あるある

風俗でのいじめ問題(泣)キャバから風俗へ私の体験談&歩み

2020年5月6日

昔と今はお仕事をする人の心持ちというか覚悟というようなものが違うかもしれませんが、風俗店に勤めるときには、それなりの理由がありいろんな事情があります。

若い、若くない、太っている、やせているという違いでも、面接に不利になったり嫌な思いをすることも少なくありません。

風俗店だと大きいお店なら安心かと思いきや意外とそんなことは無くて受付業務で嫌な思いをしているからか、黒服なるものがやたらと女性にやつあたりしてくる男性が多いです。

小さいお店が安心かというとそれも一概に言えません。

とにかく働いてみないとわからないのが実態ですよね。

稼ぐためにキャバクラに転職

私がお金に困って一番先に働いたのは、キャバクラでしたが女性同士のトラブルが多くて本当に大変でした。

人数が多すぎて店長や支配人も女性同士のいざこざには手が回らないのか、嫌ならやめれば?くらいの気持ちなのかまったく助けてもらえない毎日でした。

そう考えるとどんなにお店の給料体制やシステムがしっかりしていても実際に在籍している女性によって天国にも地獄にもはやがわりですよね。

運だよりというか、もう神頼みしかないのかと思えるほどタイミングやそのお店の状態が重要になってきます。

いくら指名が多くても常に嫌がらせをしてくる同僚は必ずいます。

お店側に大事にしてもらえるようになるのには最低でも半年ほどで結果を出してまじめに出勤を続けるしかないのです。

女性だけの職場は特に女性同士の嫉妬や妬みが存在しますので、無理にうまくやろうと思って下手にでても、逆に馬鹿にされたような感情を持つ女性の反感を買います。

学の無いコンプレックスだらけの女性に気にいられようとするのは無理だと思っておいたほうが良いです。

このような状況も考えると週刊誌の中にあるような高額収入、住み込み可、などの違う土地に行って心機一転という冒険も大変危険です。

もう行くところも無いのに毎日顔を合わせる同僚たちがいじめを行う対称だったりしたら目もあてられません。

デリヘルに転職

次に働いたのはデリヘルですが前回の女性同士のトラブルには懲り懲りしていたので、個別で稼動できるのは本当にありがたかったです。

ただ違う意味で失うものはありますが…気持ちを切り替えることが大事ですよね。

一店舗で無理してがんばろうとすると、前回のキャバクラのときのようなしんどい人間関係があるので、一応数店に登録してその中からじっくり自分に合うところを決めました。

やはり、一応いろんな店を経験するのは大事で、

1.ある店では「待機所は無いからその辺で適当に待機してください。待機の間はエロい画像をアップしてください。その分うちはバックが良いから」なんて勝手なことを言われても待つ場所なんて一体どこに?という変わった店もありました。

2.またある店では、異様に狭い6畳分くらいのスペースに6人~7人でコタツを囲みながらじっとしている店。

3.私が一番すばらしいと思ったのは、一人1室でテレビつき(狭いですが横になることができます)のお部屋で待機できるお店。

嫌ならほとんど他の女性と顔を合わすことも無く、良いお店だからかさすがに長くいる女性が多いみたいでした。

その分単価は低いけれど、精神的な苦痛より体力で稼ぐ!という心の切り替えで何とかなりました。

1,2、3と並べましたがバック率は1,2,3ですが収入は3,2,1でした。

やはりお店選びは、見たままの広告でバック率や待遇だけではわからないです。

実際に面接してみて、体験してみて何なら掛け持ちしてみるくらいの比較をしてからでないと、危ないな~と思います。

その後SM店舗にも働いてみました

女性主導のお店は 何もかも目新しく、学ぶことも多かったです。知らない言葉もたくさん知りました。

何よりこちらがパンチラ状態になろうと、パイチラ状態になろうとM男様なるものはそんなのそっちのけで自分の裸体に恍惚とするのですから…

相手が女性だろうと誰だろうと自分が恥ずかしいと思うこと、辱められてると思うことに没頭しているのでそれを理解してあげなければこのお仕事はできません。

女王様も極めることに一生懸命で、本当に尊敬できます。その代わりもちろんバックは良いですが、ムチや他のお道具に結構お金がかかります。

SMに関しては使い回しが難しいのでヘルスのように手ぶらで稼ぐのは難しいです。もちろん自分の衣装もこだわりたい人なら数万円です。

風俗エステ店に移籍

そのあと流行に乗じてメンズエステにもお勤めいたしました。こちらもさまざまな待遇のお店がたくさんあります。

1.待機場所がありお客様がきたら、ふすま越しでマッサージ開始話し声も隣に聞こえます。いじめっ子体質の女性やうわさ好きの女性がいたら何を聞かれるかわから無いのでアウトでした。時給制で足腰立たなくなるまではたらいても5000円程度。

2.完全一人1室で歩合制、指名料バックありこちらは客が来ないと交通費の分マイナスになりますので危険でした。

3.完全一人1室で歩合制、最低保障あり、指名料バックあり。そこそこ客も入るので0で帰ることはありません。

この3店の収入の順番はお察しのとおり3,2,1です。やはりどんな職種も1件だけではわかりません。

もし比較できるサイトとかあるならぜひ1件に決めてしまう前にいろいろ体験してからをおすすめします。

経験から考えますと、怪しくないお店は体験が出来ますよね。

他の女の子の体験談

ただ友人の話ですが私の知っている中で一番綺麗と言っていいほど美形の女性ですが、

2週間で数十万円支給っていう広告につられてピンキャバに働いた子が10日目くらいまでは「なんか続けられそう~」っていってまじめに通勤していたのに、12日目になぜか血相かえて「もう絶対行かない」と言い出しました。

「え!!だって2週間働かないとお金出無いんじゃないの?」って聞いても「いらない、絶対行かない」といったきり口をつぐみました。

一体何があったのか今でもわかりませんし思い出させるのがとても悪いことに思えたのでその話は一切していません。

ただ一体どんな目に合わされたのかとても気になります。

2週間働かないと給料払わないっていうびっくりするほどブラックな体験入店にも驚きです。

同じ体験でもそのような悪質な体験もあるのだと気に留めていてください。

実はわたくし、北海道在住のころに週刊誌の高額収入広告で石川県に住み込みで移住したこともあります。

書いてある内容とは実に120パーセント違っておりました。

3ヶ月以上働かないと給料が出ませんので一文無しでほぼ不眠不休の監禁に近い状態でした。

その話はずいぶん今回のお話とはずれてしまいますので省略します。

単なる女性向け週刊誌の中にある広告はまず、実践を勧めません。

お給料をもらえなくても良いくらいの余裕がある方でしたら、気軽に何事も良い経験!と終われるかもしれませんが長く働きたい…クズではない職場に出会いたいと願っている方は信用できる求人専門の求人誌や求人専門のサイトさんをお勧めします。

内容についての評価や誇大広告にも目を通してくれているから嘘の広告は少ないのです。

後は入店のタイミングや人間関係ですよね。どんなお店どんな場所でも永遠の親友に出会える可能性だってあるのです。

逆にいじめの対象にされる可能性だってあります。

さいごに

仕事って大変なんです。

だからこそ最初のお店選びが大切ですね。

わざわざ歩き回ってお店を探すより、このネット社会では情報サイトで情報を収集して1件だけでなくいろいろな条件や内容を確認して体験から始めることが大事ですよ。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-風俗あるある
-, , ,

© 2020 DazzBrity