風俗客 嫌いな嬢の特徴

本指名返し・稼ぐコツ

風俗で客が嫌う嬢の特徴。指名が減るから注意しましょう。

2020年5月6日

風俗で何度も遊ぶと必ず出現してくるハズレ嬢。

ルックスが写真と全く違うのか、はたまたプレイが雑すぎるのか。

そんな風俗客が嫌がる嫌いな嬢の特徴について意見したいと思います。

共感する人が多いと思うので逆に風俗嬢としては参考にしていただきたいところです。

風俗客が嫌がる風俗嬢その1~喫煙風俗嬢

個人的な意見なのですが、特にデリヘルで遊ぶと多く見られるのがタバコを吸う風俗嬢です。

もちろんタバコを吸うこと自体はまだ許せるのですが、勝手に吸い出してしまう風俗嬢やついてお店に電話をかけた直後に吸い始める子(ホテルについてお店に電話をかけてからプレイ開始となり時間が過ぎてしまうため)。

さらには吸い終わってすぐに2本目を吸う子などとにかくやりたい放題の風俗嬢は少なからずいます。

しかもそういった風俗嬢の特徴は相手のことを考えないということが挙げられます。

プレイも雑でけだるそうにしたり、ため息を出したりしまう子なんかもいます。

まさに嫌われる嬢の典型的なパターンです。

タバコを吸う前に聞くのは絶対必要なエチケットですし、どうしても吸いたいのであれば一本まるまる吸うのではなく、さっと吸ってさっと消すというマナーが必要です。

風俗客が一緒に吸っているというのであれば話は別ですが、一人で吸うという場合はこの時間も客はお金を払っているのだという認識をする必要があります。

「タバコを吸っていい?」と聞かれて多くの風俗客は「いいよ」と言わざるを得ませんが、その時点で嫌いな嬢に組み込まれることもあるので注意してください。

嫌われる。だから何?と思うようでは仕方ありませんが(笑)

風俗客が嫌がる風俗嬢その2~話が長い

話がとにかく長いのも嫌われ嬢に組み込まれることが多いです。

前の客の愚痴、彼氏の愚痴など延々としゃべる風俗嬢は意外と少なくありません。

風俗客をすっきりさせてから(いかせてから)話すのであれば別ですが、いきなりプレイ前に身の上話をしてきて永遠と話している風俗嬢は最悪です。

こういった子は客からの印象としては「話を聞いてくれているから相手は楽しいんだ」と思っているんだろうなぁと思われてしまいます。

ですが、そんな話を聞いて楽しい訳がありません。

ここで意見したり、「速くプレイしろよ」と言ったりしたら逆切れして雑なプレイや実の入っていないプレイをされるんじゃないかと客はドキドキです。

風俗客は何も優しくて話を聞いているのではありません。

あきれているのと、話を打ち切ろうとすると機嫌を悪くすることを分かっているだけなのです。

つまり話が長い子に当たった時点で「ハズレだ」とか「こいつは嫌われ嬢だ」と思ったりするわけです。

さらにそういった嫌われ嬢は人の話を聞かないという特徴があります。

いままで甘やかされていたのかは分かりませんが、他人のことは全く考えないのです。

自分が話している時間も風俗客がお金を払っている。そういうことを全く認識できないのでしょう。

こういった子はどんなに顔が可愛くても一緒にいて面白いと思うことはないので二度と指名を受けることはないでしょう。

そして、そのことに気づかず、自分の働いているお店の不満を言うバカ嬢が多いのも事実です。

風俗客が嫌がる風俗嬢その3~ホスト狂い

ホスト狂いなだけで嫌われ嬢です。

プライベートに何をやっていても風俗嬢の勝手でしょと思うかもしれません。確かにその通りですが。

趣味がピアノだったり、スポーツ観戦だったり、何が趣味でも問題はありません。しかしホスト狂いというのは客からしたらいただけません。

ホスト狂いの風俗嬢の特徴として挙げられるのが「ホスト中心に動いている」ということだからです。

ホストにお金をつぎ込むという風俗嬢は自分のことがおろそかになりがちな人間なんだと大半の男性客は本能で感じます。

全てのお金をホストにつぎ込もうとするため化粧や服装がおろそかになってしまいます。

果てには住宅費すら削ってホストにつぎ込んでしまうのです。

最悪の場合友達の家を転々としたり、ホームレスになっていたりという風俗嬢すらいます。

普通の会社で働いているOLだったらホストにはまったとしてもある程度節操を持って遊ぶことができるのですが、風俗嬢はとことんつぎ込むと言った特徴があります。

ホストを勝手に彼氏だと思ってしまってる痛い子なんだと客は勘違いしてしまいます。

もちろんそれだけじゃないという女の子もたくさんいますが、男性客はどうしてもそう思ってしまうものです。

少数派意見(番外編)

一部の男性客は風俗嬢というのはちやほやされている立場にあると客は思っています。

特に上記で挙げた“話を聞かないタイプ”はそう思われがちです。

「かわいい、かわいい」と言われている女の子の為自分に自信を持ってしまっているのだろうなぁという考えです。

そのため「自分はかわいいから好きになった人を落とせる」と無意識に思ってしまい彼氏にできると思ってしまうと勘違いされてますよ。

そして最終的に嫉妬したりヒステリックになったりする傾向にある怖い子なのかなと思われていたりもしますので、自己主張は控えめがベストです。

風俗客が嫌がる風俗嬢その4~店や同僚の文句ばかり言う

お店や同僚の文句ばかり言う子は多いです。

やれ給料が少ない、やれブスなのに指名が多い同僚がいる。

そんなのは風俗客にとってどうでもいいことで「そう言っているお前に文句を言いたい」と言った感じでしょう。

特徴的なのが自分とソリの合わない同僚の指名が多いと「あいつは本番をやっているんだ」などというクレームです。

そんなこと言われても風俗客としてはどうでもいいことで真っ先に嫌われ嬢になってしまうことでしょう。

自分の意見を言うのはいいですが、それを聞く風俗客の身にもなってもらいたいものですね。

店や会社に不満を聞いて楽しいと思う人なんて誰もいないので、もしも心あたりがあるのであれば、言うだけ無駄だということに気づきましょう。

まとめ

嫌われ嬢になるのは何もルックス的な問題ばかりではありません。

嫌われ嬢というのは、自信過剰で、風俗客の立場を全く考えないと言った特徴があるのでそういった所をまず直す必要があります。

そして「一緒にいる時間はお金が払われているのだ」ということを自覚するだけでだいぶ変わります。

「たかが○○円ぽっちで」と愚痴をこぼす女の子もいますが、そのたかが〇〇円を稼ぐために風俗嬢になったのを理解するだけで指名が目に見えて変わるはずです。

そういった気持ちは伝わるものですからね。

仲良くなって言いたいことを言える仲というのは理想的ですがその中にも「客と風俗嬢」という意識はどこかで持っていないと嫌われ嬢になってしまうことでしょう。

「私もしかして嫌われてたりしないかな?」と思える配慮が芽生えれば大体大丈夫ですよ。

大体の風俗客は勝手な事ばかり言っているかもしれませんが、そういう見方をしていると上客も逃がしてしまう可能性がありますので気を付けましょう!

-本指名返し・稼ぐコツ
-, ,

© 2020 DazzBrity