ピンサロ デブ ブス 

ピンサロ

ピンサロはブスやぽちゃデブの女でも本当に稼ぎやすいのか調査してきました。

2020年5月6日

そこそこ容姿には自信があったのに、いざデリヘル嬢として働いてみると、お茶引きばかり。

容姿やスタイルのコンプレックスを乗り越えてソープ嬢をやってみたけど、お茶引きばかり。

こんな苦い経験をしたことがある女の子は、ジャンルを変えて心機一転ピンサロ嬢も良いかもしれません。

試しにピンサロのホームページを覗いてみると、容姿に自信なしでもOKなんて言葉も書かれています。

また、ピンサロ嬢はお茶を引かない?なんて噂を聞いた方もいるかもしれません。

そこのところは実際にどうなのか?

ピンサロの利点や特徴、テクニックを交えて、徹底的に掘り下げてみようと思います。

もし、デリヘルやソープなどのピンサロ以外のジャンルでお茶引きをしまくってしまう子は少し覗いていってください。

ピンサロで働いてる女の子の特徴

1度ヘルスやデリヘルなどを体験してしてから働いてみると2度と戻れなくなるのがピンサロです。

ピンサロに入店してくる女の子たちは高校卒業したてのキャバも風俗も区別がつかない初々しい女の子から早番でパートと同じ時間働く主婦たち。

ちょっとぽっちゃりしすぎて他の風俗では断られた女の子たちがよく集まります

もちろん集団待機で、仲良くなると暇なときは女子会のようにかなり楽しい時間を過ごせます。

逆にお客さんで混み始めるとイライラします。それだけ女の子の仲はよく、変な派閥など皆無です。

あと実は風俗で稼ぎを重視する場合、ソフトプレイというポイントもとっても大切で、ピンサロがまさにソフトプレイの王道です。

風俗でお茶引き嬢になってしまう女性の中には、ハードプレイに疲れて、やる気をなくしてしまった結果、それがお客さんに伝わってしまい人気がなくなっていくケースが多くあるのです。

どんなに1回1回の単価が高くても、続けられなければ稼ぎになりません。

さらに、このケースでお茶引き嬢になってしまった場合、精神が病んでしまって、次の仕事に復帰するまでに時間がかかる場合もあるのです。

その点、ソフトプレイのピンサロ嬢なら、ほとんど流れ作業といってもいいくらいなので、あまり一人のお客さんと長くかかわらず、精神的な負担も少なくなり、結局は健全な状態で長く続けられる女の子が多いんです。

ピンサロが稼げる様々な理由

ピンサロだから売れる?

なぜあの娘が?これはピンサロに良くある光景でぽっちゃり、もしかすると太っている、顔が可愛くないのに体系があまりよろしくない女の子が売れる可能性が高いのがピンサロというジャンルなんです。

それはピンサロの店舗にカラクリがあってピンサロは店内が暗いことが多いです。

30分もいれば目もなれてきますが慣れるまではまったく回りの状況が見えなくて、足元も危ないくらい暗いです。

決して、不細工隠しのためではなく、他のお客さんのプレイが見えないようにするためです。

しかし結果として店内が暗いことがルックスやスタイルで劣っている女の子にとって有利に働き可愛い子との差を縮められることになっているのも事実です。

バッチリメイクさえ身につければお客さんに顔の細部まで見られることが少なく、言い方は悪いですが、ごまかすことができてしまいます。

これはスタイルも同じで、お客さんによってはデブなのにぽっちゃり、ぽっちゃりなのに痩せている、なんて勘違いしてしまう人もいらっしゃいます。

お客さん自身で照明を調整できるデリヘルでは、こう簡単に行きませんので、他ジャンルに比べお茶を引きにくいとも考えられます。

ピンサロ特有の短時間と回転率

これもピンサロ嬢がお茶を引かない理由のひとつでピンサロにはとにかくなんでもいいから抜きたい。

でもそんなに何万も払えるようなお金はもっていないという男性が多いです。

さらに、人気店を選ぶことができれば相当な集客数でかなりの回転率になるのです。

なのでフリーコースを利用して稼ぐを実践できるんです。

ハッキリ言って、ここにお客さんの好みはあまり関係なくブサイクでもデブでもお店があなたを選んでお客さんにつけてくれますのでピンサロ+人気店のコンボはどんな風俗嬢にとっても非常に稼ぎやすい部分なのです。

トークスキルがほとんどいらない

あなたがお茶引き嬢になってしまった理由は、お客さんの好みに合わなかった、トークスキルがなかったなどの理由もあると思います。

風俗嬢は意外にトークスキルが求められる仕事で、デリヘルやヘルスなんかでも、人気嬢の上位何人かは抜群のトークスキルを持つ女の子なことが多いです。

そして、トークスキルは天性のものも大きいので、どうしても上手くならないと悩む女の子も多いんじゃないでしょうか。

しかし、ピンサロならその部分は大丈夫で上記で紹介したように短時間で次々とお客さんを相手にするのでゆっくりトークしている暇なんてまずありません。

これは、トークで売っていた女の子にとってはデメリットですが、トークが苦手な女の子にとっては短所を打ち消してくれるピンサロの頼もしい特徴なんです。

つまり、あなたがトークが苦手な女の子であっても全く心配する必要はありません。

それでもちょっとした気遣いくらいは必要です。

ピンサロ嬢は数重視で流れ作業的にこなしていく女の子が多いので、この気遣いができる女の子はとってもお客さんの印象に残ります。

とはいっても、会社帰りのお父さんに「お疲れさま」といった程度のちょっとした気遣いなので、なにも難しく考えることはありません。

でも、このちょっとしたテクニックをできずに損をしてしまう女の子も多いので、ピンサロ嬢をするのならば頭に入れておくとよいです。

スマタや69のテクニックが必要ない

ヘルスではスマタや69のテクニックは重要ですがピンサロの場合は必要ありません。

69は一部のお店によってやってるところもありますが、スマタはなしと考えてよいです。

スマタなんかは風俗特有のテクニックで、かなり慣れていないと上手くできません。

しかしピンサロ嬢ならその必要すらないのでテクニックで差をつけられてお茶引き嬢になってしまうことがないのです。

また、その行為自体がないことが前提なので、スマタや69を断って、お客さんの機嫌を損ねて指名を取れなくなってしまうこともありません。

これは、この手のテクニックの自信がなかったり、抵抗があったりする女の子には嬉しいポイントではないでしょうか。

ブス・デブでも稼げるピンサロという噂の真実

結論ブスだろうがデブだろうがピンサロは稼げることが多いです。

勿論可愛いことにこしたことはありませんが、他の風俗業種と違ってブスデブ高齢女子が稼げる土台がしっかりしています。

中でも店内が異常に暗いお店はブス・デブ・ババア率が高いのでチャンスありです。

ピンサロ自体他の店舗型風俗に比べれば部屋の明るさは暗いですが…中には店員が足元を懐中電灯で照らしながら案内するようなお店も存在しています。

大抵そのようなピンサロ店は俗にいうハズレ嬢と言われるような子が多く在籍しています。

ですがとっても安いのでお客さんからしたら目をつぶって股間にだけ集中していれば問題はないのでいまだに人気があります。

容姿に自信がない女の子や、50代くらいでも働けるピンサロということです。

特に花びら回転が売りのお店は最初は若い女の子をつけて2番手に容姿の劣っている女の子をつけることが多いです。

一発目で抜けてるので、あとは抜けたらラッキーくらいなので、作業も楽ですw

また、地方に行ってもブスデブオンパレードのお店は多いです。

都内ではだいぶ改善され割りと可愛い女の子ばかりを集めているお店もありますが、「私、ブスだし…」などと思わずとりあえず面接に行ってみてください。

ピンサロはどちらかというと、しっかり約束を守れる女の子を好んで採用します。

約束を守れるってどんなこと?

いたって普通のことです。

当欠はしない、遅刻はしない、生理の時はリストにしっかりと申告するなど一般的な常識です。

一番、緩そうな風俗に見えますが、当欠したりするとペナルティーが発生したりすることも珍しくありません。

ソープ店並みに厳しいお店もあります。

しかし、現代のニーズに会わなくなってきたので、明確な理由があればペナルティーは無しになることもあります。

ですが、やはりお店としては休まれたら大損なので、「待機で寝ていていいし、本指名だけつけるから」と無理矢理出勤させる場合もあります。

この寝ている時間も時給が発生しているので、下手すると時給だけ貰って帰ることになることもあります。

これは美味しいです。

ブスは愛嬌でカバー

実際ピンサロのランカーに入っている女の子はお世辞にも「可愛い」とは言えない女の子も多いです。

たった30分のサービス時間でどれだけ一生懸命ご奉仕するか、お客さんを楽しませてあげることが出来るかに、かかっています。

お客さんも、安い値段でヌキたいので、ブスだデブだと文句は言いません。

綺麗な女性を求めるのであれば、もっとお金を出さなくてはお近づきになることすら出来ないということくらいは理解してます。

それと、ピンサロは割りと高齢の女性も多く在籍しています。

聞いた話だと、総入れ歯でフェラされるとヤバイくらい気持ちが良いらしいです。

この方も人気のある、女性ですよ。

よってピンサロは見た目よりも愛嬌や、約束が守れる女の子の方が稼ぎやすいです。

ブスでも笑顔を絶やさず接客していれば、お客さんもついてきてくれます。

ピンサロはパネマジ使いまくり

実際ピンサロはパネマジしまくりのお店が多いです。

昔はポラで暗闇の中写真を取っていたのですが、現代はお店に飾る写真はプリクラ(かなり盛れるやつ)で撮ってくるように指定するお店も多いです。

このプリクラだとかなり目が大きくなったり、相当美人に撮れたりします。

それを見たお客さんは、期待と股間を膨らませながら待つこと数分、現れたのは若干違う女性の時も多いですが、お客さんも安いので文句もいいません。

ブスでお悩みな女の子は、パネマジを使ったお店に入店する事をオススメします。

超おデブちゃんにとってのピンサロ

デリヘルやソープなどにはぽっちゃり専門店やデブ専門店が増えてきていますが、ピンサロには基本的にお客さんのフェチや性癖に合わせたような専門店がありません。

なので、そのような専門店の風俗店に比べると、やはり採用率は下がってしまいます。

少し肉付きの良いぽちゃなら通常のピンサロ店でも採用されることが多いですが、あまりにも太っている巨漢の場合は必ずと言っていいほど不採用になっていまうみたいですね。

辛い現実ですが、「太りすぎて自分に自信がない」という子は、最初からピンサロを選ぶのではなく、ぽっちゃり専門店のヘルスやソープを選ぶ方がいいと思います。

そのようなお店のほうがぽちゃ好きの男性が集まるので、働きやすいと思いますしね♪

超デブがピンサロで稼ぐためには

稼ぐために、サービス料金を参考にしてみてください!

ピンサロは手軽に抜けるサービスとして、「いつでも来てください!」というコンセプトを掲げているお店が多いのが特徴です。

朝や昼はお客さんのサービス料金が安い設定になっている所も多いですね。

夕方からは少しずつ料金があがって、夜以降は少し高めの料金設定になります。

朝や昼はお客さんの入りも比較的少ないため、収入も少なくなります。

なので、副業目的として主婦が働くことが多いみたいですね。ちなみに、早朝は、20分で2,000~3,000円くらいのサービス料金が相場になります。

もし、ピンサロ嬢としてガッツリ働きたい!というならば、夕方から夜中までのシフトで働くことをおすすめします!

デブでも指名を獲得するには?

ぽっちゃり専門店として運営しているピンサロ店は存在しないため、ぽちゃであっても通常のピンサロ店に在籍して、その中でもかなりの努力をする必要があります。

都内は特に在籍する女の子のレベルもだんだんと上がってきているので、そんな人たちにも負けないようなテクニックや接客業を身に着けるしか、男性に愛される方法はありません!

お客さんの前ではいつも笑顔で愛想のいい対応をするのは基本中の基本。世の中には色々な男性がいるので、あなたの容姿について「デブ」だとか「ブス」だとか言ってくるお客さんもいるかもしれません。

でも、そこであなたが嫌な顔をしたり言い返してしまったりしたら、決して愛されるピンサロ嬢にはなれません!

ルックスのことを悪く言われるのは、女の子として一番ショックなことです。

でも、愛されるピンサロ嬢になりたいのなら、悪口を言われても「ごめんね」と謝って、素直でピュアな女の子でいれるようにしてください!

また、ぽちゃにしかできない技を身に着けるのもいいと思います!

例えばあなたが巨乳なら、ほかのピンサロ嬢はやりたがらないパイズリをやってあげるとか、フェラや手コキのテクニックを磨くのもアリです!

チョデブちゃんにおすすめのピンサロ求人は?

今では、本当にいろいろな求人サイトがありますよね。

その中でも、ぽっちゃり専門店に特化した求人サイトもあるんです!

しかし、筆者がそのようなサイトでピンサロを検索したところ、やはりぽっちゃり専門店のピンサロ店はヒットしませんでした。

ただ、色々な求人サイトを周り調査してみたところ、何件かぽちゃさんでも働けそうなお店を見つけましたのでピックアップしたいと思います!

ハイパーエボリューション

五反田にある人気のピンサロ店。30代からでも活躍できるお店です!ノルマや罰金は一切なし!

クリニックや衛生品業者と提携しており衛生管理は抜群です!ぽちゃでも安心して働けそうなお店ですね♪

ぷるるん小町

大塚に店舗を構えるお店。大塚駅から徒歩2分と便利な立地も嬉しいポイント。

在籍中の女の子を確認したところ、ちょいぽちゃさんが何人かいましたよ♪

時給は3,000円以上!生理休暇や備品貸与制度もあります!

サンタフェ

新橋にある高時給のピンサロ。なんと時給は4,000円以上!

週1日2時間からでもOK!完全自由出勤なので副業を探している方や昼職と掛け持ちをしたいという方にも最適です♪

Allure(アリュール)

錦糸町に新規オープンしたばかりのピンサロ店。土日祝日は無料でご飯を支給してくれるんだとか!

今なら入店祝い金もプレゼント中!LINEでも簡単に応募ができるので気になる方は要チェック!

ぽっちゃり専門店に特化した求人サイト

まとめ

いかがだったでしょうか。

ピンサロ嬢がブサイクでもデブでもお茶引き嬢にならない理由でした。

デリヘルやヘルスとでは、勝負する舞台が全然違っていたんですね。

そもそも可愛くないのに稼げるのではなく、特に目立った容姿や体系がそこまで必要ないということだったんです。

ピンサロ=ブスのイメージが、強いですがもちろん可愛い女の子だけを集めているお店もあります。

そんなお店は大繁盛し手取りもかなりもらえます。

しかし、ブスの女の子が可愛い女の子たちの群れに入ってしまうと、まったく写真指名もつかないので、店内が暗くあまり顔が見えないお店が、おすすめです。

手取りは安くなったりとデメリットはありますが、普通に働くよりは貰えるので、諦めずに探してみてください。

しかし、ぽちゃの域を超えたおデブさんや巨漢さんがピンサロで活躍できるのはかなり難しいです。

ですがデブだからできるというテクニックや接客テクもありますし、デブ専門の風俗もたくさんありますのであきらめずに上記の“ぽっちゃり専門店に特化した求人サイト”を参照して良い風俗店に巡り合ってください。

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-ピンサロ
-, , , ,

© 2020 DazzBrity