風俗嬢 動画投稿 副業

高収入な副業

今時風俗嬢がやってる動画投稿型の副業ビジネス!

2020年5月14日

今は風俗嬢の間でもインターネット上で動画をアップして収入を得る副業が人気となっています。

一番人気かつ有名なのがYouTubeですが、エロ動画を含めて性的描写のある動画投稿は禁止となっています。

風俗嬢だからこそのエロ動画をインターネット上に配信できるサイトはあるのでしょうか?

エロ動画もアップできるサイト

エロ動画投稿はできないが、アダルト枠の生放送ができる「ニコニコ生放送」が通称「ニコ生」を使用する方法です。

厳密に言えば、これは動画を撮影して投稿するのではなく、生放送となりますのでインターネットを通じて自分のリアルタイム配信となっています。

そして、ニコ生にはプレミアム枠があり、有料会員になってそのニコ生のコミュニティに入ると、会員限定で配信している生放送を閲覧する事ができます。

会員限定での生放送を閲覧する為のプレミアム会員登録や、生放送の閲覧数、生放送を通じてニコニコ動画のアフィリエイトプログラムである「ニコニコ市場」で紹介している商品を購入するなどすれば、ニコ生を放送している人、通称「生主」に収入が入るシステムとなっています。

人気の生主は、ニコ生のみで月収40万以上は稼いでいると言われています。

ニコ生にはアダルト枠や、R-18枠での放送も可能となっています。

けれども、いわゆる性行為の描写を含む「エロ動画」の投稿は禁止となっていますので注意しましょう。

風俗嬢の自己プロデュース生放送や、風俗嬢との生の会話を楽しむ事ができる枠として利用する事はできます。

また、「風俗嬢がただバナナを食べている生放送」を行って、イメージビデオ的な放送ならぎりぎりOKである事が多いです。

自分のファンを獲得するために利用するなど、色々な手法として風俗嬢が副業として利用している事も少なくありません。

ニコニコ動画は動画や静画投稿もできる

ニコニコ動画はYouTubeと同じく動画投稿でも収入を得る事とができます。

YouTubeの動画再生一回当たり支払われる金額は0.05から0.1円ですが、ニコニコ動画の場合には0.3円ほどとなっていて、YouTubeよりも高額になっています。

ただ、海外からの閲覧はほぼなく日本国内のみからの閲覧が多い事を考えると、閲覧者数はYouTubeよりも少ないです。

そして、ニコニコ動画には「ニコニコ静画」という、停止画専用の投稿チャンネルもあります。

いずれのニコニコ動画のサービスを副業として使用する時には、「クリエイター推奨プログラム」に登録する必要があります。

エロ動画の投稿もできるのが「FC2動画」

ニコ生の様に生放送での配信ができない方や、「人気の出るエロ動画を一本作成して、不労収入を得たい!」と考えている風俗嬢にお勧めなのが「FC2動画」です。

FC2動画は、アダルト枠での動画チャンネルもあり、こちらは性的描写を含めたエロ動画の投稿も可能となっています。

その為、かなりきわどい性描写のあるエロ動画も多数投稿されています。

FC2動画は、サーバーが日本ではなくアメリカにありますので、エロ動画に寛容と言われています。

FC2動画でエロ動画をUPして、副業として稼ぐ方法は動画再生数ではなく有料会員登録が行われた時に、報酬が発生するシステムとなっています。

その為、FC2動画にエロ動画をアップして稼ぐ風俗嬢は、無料会員の枠での動画は、きわどい所までで動画を停止し、これから先を見たかったら有料会員登録が必要です…としている事が多いです。

FC2動画で、動画の閲覧者が動画の閲覧を通じて有料会員登録を行った時には、会員料金の25%~50%が動画投稿者に報酬として支払われます。

FC2動画の有料会員が1か月1000円ですので、1か月会員登録の場合には250円~500円、12か月の場合は6000円ですので12か月会員登録の場合には1500円~3000円が支払われます。

また、FC2動画の特徴として、投稿されている動画をブログやSNSなどに張り付けて紹介できる事があります。

そして、ブログやSNSで紹介されている動画を閲覧し、その場で有料会員登録を行った際にも、「動画紹介料」として有料会員料金の25%の報酬が支払われます。

FC2動画に自分のエロ動画を作成して投稿するだけでなく、自分のブログやSNSで紹介をすれば、その分の報酬も得る事ができる仕組みとなっているのです。

海外の動画投稿サイトは比較的寛容

日本の中で、風俗嬢に限らずエロ動画の投稿がOKで稼げる、というのはFC2動画が一番有名である事が分かりました。

他にも、フランスの動画投稿サイトであるDailymotionも、比較的エロ動画には寛容であると言われています。

Dailymotionは、今日本でも有名になってきている動画投稿サイトですので、日本人のユーザーも沢山います。

つまり、海外に運営会社のある動画投稿サイトは、比較的エロ動画などの性的描写に寛容であるといえるのです。

また、他にも中国のTudouや、韓国のPANDORA.TVなど、海外サーバーのある動画投稿サイトはあります。

けれども、いずれもその国のユーザーの視聴が中心である事、日本語に対応したプラットフォームがまだないなどの理由で、動画投稿がしにくいといったデメリットがあります。

YouTubeでの動画配信によって稼ぐ方法とは

全世界に向けて自由に動画を投稿し、インターネットを通じて配信できるのがYouTubeです。

そして、今ユーチューバーと呼ばれる、YouTubeへの動画投稿によって高収入を得ている人気のYouTube動画投稿有名人も多くなりました。

YouTubeでの動画投稿で高収入を稼ぐには、まずYouTubeの収益システムである「パートナープルグラム」を利用する方法があります。

利用する為にはGoogleアカウントが必要となりますので、アカウント取得の手続きをGoogleのサイト上で行います。

Googleアカウントを取得後にGoogleの提供しているアフィリエイトプログラムであるGoogleアドセンスの利用登録を行います。

そして、Googleアドセンスが提供しているアフィリエイトプログラムの中のひとつにYouTubeのパートナープログラムがありますので、ここで利用可能となるのです。

YouTubeのパートナープログラムを利用すると、自分が投稿した動画がYouTube上で一回再生されるごとに約0.05円から0.1円の収入が入る仕組みとなっています。

つまり、動画が再生されればされるほど自分の収入となるのです。

その為、一度人気となる動画を作成してYouTubeに投稿すれば、後は動画がYouTubeで勝手に閲覧・再生されるたびに不労収入として入るのです。

再生一回に入る収入を見えれば少ないと感じるかもしれませんが、YouTubeは世界各国で配信されていますので、より多くの動画再生回数が稼げる可能性も高くなっています。

そして、YouTubeで動画配信を行う事によって、風俗嬢も副業で稼ぐ事は可能となっています。

具体的な動画配信に関する事や、注意事項について見てみましょう。

動画撮影・投稿の際に気を付ける事

以前は動画撮影を行い、インターネット上で公開するにはそれなりの機材が必要な事が多かったです。

けれども、今は性能の高いスマートフォンも多く、スマートフォンで撮影した動画でも投稿する事ができます。

気軽に投稿できる所も、YouTubeを利用した副業が人気となっているポイントの一つです。

風俗嬢がYouTubeに動画を投稿をして、副業として稼ぐとしたらどのような動画を撮影するのが良いでしょうか。

勿論、風俗嬢ですのでそれを生かしてセクシーな動画を作成すれば、男性からの再生数も増えて稼げるのでは…?と考える人もいます。

けれども、YouTubeでは性的描写を含んだ動画投稿は禁止となっていますので気を付けましょう。

ヌードは勿論、水着や着エロなど、性風俗を連想させるいわゆるイメージ動画でも削除対象となります。

性的描写だけでなく、暴力描写などの公序良俗に反する動画の投稿は禁止となっています。

また、漫画やアニメ作品、ドラマや映画などのいわゆる著作物を使用した動画の投稿も禁止となっています。

特に著作物を使用した動画は、著作権法違反にもなりますので、動画を作成する時に映像や音楽を入れる時にも注意をしましょう。

もしも、動画を作成する際に画像や音楽を入れたいと思ったら、動画投稿にも使用可能なフリー素材の画像や音楽を配信しているインターネットのサイトを利用しましょう。

また、動画投稿の際にはフリー素材の画像や音楽でも、配信元を必ず記述するなど、使用方法も守るようにしましょう。

YouTubeでは、違反動画を投稿した場合には削除対象となります。

YouTube側が違反動画を発見して削除される事もあれば、閲覧したユーザーがYouTubeへ違反動画として通報する事もできるようになっていますので、バレずにこっそり違反動画を投稿する…という事はできないようになっています。

もしも違反動画の投稿を繰り返し行い、三回動画の削除が行われた場合にはアカウント削除となりますので気を付けましょう。

また、動画再生数を稼ぐ為に性的描写や暴力描写を入れた動画を投稿する事は禁止となっていますが、もしもその動画を未成年者が閲覧すると、児童ポルノ法に抵触する事となります。

インターネットの動画投稿サイトで投稿された動画を巡って逮捕者が出る事も現在では珍しくありませんので、気を付けましょう。

他の風俗嬢はどのような動画をYouTubeに投稿しているのか

性的描写を含むセクシーな動画の投稿は禁止されていますので、風俗嬢はどのような動画を作成してYouTubeに投稿しているのが良いでしょうか。

ひとつは、恋愛ノウハウ系の動画です。

色々な男性を見て接して来た風俗嬢だからこその、恋愛に対するノウハウを紹介している動画を投稿している風俗嬢もいます。

特に、もてない男性が女性にもてる為のコツを特集した動画や、初めて女性とデートをする時にこんなことをすると女の子に嫌われてしまう…などのノウハウ系動画はとても人気があります。

また、ノウハウを得るために繰り返し再生される事が多い、それに可愛い風俗嬢の女性が恋愛ノウハウを紹介している動画なら何度も観たいと思う男性が多い為、動画再生数も稼ぐ事ができ、高収入にもつなげる事ができます。

もうひとつは商品紹介系の動画です。風俗嬢として使用している化粧品や美容グッズの紹介、使用感や実際に使用している所を動画で撮影して紹介します。

また、実際に使用している商品の販売ページにリンクを繋ぎ、そこからの商品購入によってアフィリエイトを行う、また紹介している商品の企業と提携して、動画を配信する事によって更に多くの収益を得る、といった上級者テクニックもあります。

なお、YouTubeで不労所得が得られるようになっても、所得となりますので申請は忘れないようにしましょう。

まとめ

風俗嬢がエロ動画を投稿して、副業として稼げる投稿サイトは、海外で運営されているサイトに多数ある事が分かりました。

特に、アメリカに会社のあるFC2動画は日本でのユーザーも多く、今の所日本国内でエロ動画を投稿して副業として稼ぐには最適な投稿サイトであると言っても過言ではありません。

他にも、フランスのDailymotionなど、今後多くの海外の動画投稿サイトが日本国内でも多くのユーザーに使用されていく事が期待されています。

今は日本語対応がされていないサイトも多いですが、今後日本でのユーザーも増加する事が見込まれれば、日本語対応がされ、さらにエロ動画が投稿しやすい動画投稿サイトが増えていくことが期待されています。

それによって、より自分がエロ動画を投稿しやすいサイトを選べる幅が広がります。

YouTubeの場合も制限は多いですが動画投稿を利用して、風俗嬢でも副業として稼ぐ方法がある事が分かりました。

動画の再生回数に応じた収入が入る為に、より魅力的な動画作成を行えばより多くの収入を得る事ができます。

けれども、再生回数を稼ぐために性的描写や著作物を使用した動画を投稿するのは違反となっています。

気を付けなければ著作権侵害や児童ポルノ法への抵触を理由に、逮捕される事態にもなってしまいます。

必ずYouTubeの規約やネットリテラシーを守った上で、動画投稿を行うようにしましょう。

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-高収入な副業
-,

© 2020 DazzBrity