東京 スカウトマン 損 スカウト会社 

風俗高収入求人情報まとめ

東京でスカウトマンを使って損することと信頼できるスカウト会社まとめ

2020年5月14日

こんにちは~と少し軽いホストのような男性に声をかけられたことはありませんか?

お店を探すときにスカウト会社を通すべきかどうかという話題は、嬢達の間でしばしば持ち上がります。

風俗業界やナイトワーク業界に入る道は一つではなく、スカウトマン経由でこの世界に入ってくる女の子も少なくありません。

働いてしまえばどこ経由だろうが一緒だと思いがちですがそうともいえないですし、悪質なスカウト会社もあるので心配する人がいるのは当然でしょう。

そこで今回は東京のスカウトマンの特徴とネットの口コミや評判を参考に、安心できる東京のスカウト会社をまとめてみましたので是非参考にしてください。

東京のキャバクラ店探しでスカウトマンを使う場合

東京でスカウトマンに声を掛けられる=私ってちょっとイケてるのでは?

東京のキャバクラで働くのも簡単なのでは?と勘違いをしてしまう女の子が多いですが、現実はそんなに甘くありません。

いくらスカウトマンからの話であろうと、コンセプトや容姿、年齢などがその店の採用基準に合わない場合は不採用になることも十分にあり得ます。

また、スカウトマンから「求人サイトから応募するより稼げるよ」と言われていても、実際は普通に応募するよりスカウトマンを通じて入店したがために給料が減ってしまうのが事実です。

そもそもスカウトマンはどこから給料が支払われると思いますか?

実はスカウトをした女性がキャバクラで働いて稼いだ分の約10%が紹介料という名目でスカウトマンの給料になるシステムです。

つまり、普通に働くよりも10%も給料が下がってしまうということ。

例えば月給40万円を稼いだ場合は、スカウトマンへ紹介料として4万円引かれるので手元に入る給料は36万円です。

これが1年続いたらどうでしょう?48万円もマイナスになってしまうんですよ!

スカウトマンが東京などの繁華街で必死に女の子達に声を掛けている理由は「自分がお金を稼ぐため」なんです。

因みに、紹介料は紹介された店で働く限りずっと引かれてしまいます。

もしあなたが今、スカウトマンからの紹介で勤務している場合、早めに退店した方が得です。

出勤を強制されたり、退店しづらくなってしまうことも

上記の現実を知って、「今すぐこんなキャバクラ店辞めてやる!」と思った子も少なくないでしょう。

でも、スカウトマンからの勧誘の場合、なかなか店を辞めさせてもらえないことがあります。

何度も言いますが、紹介した女の子の給料がバックとして入るのがスカウトマンの給料事情です。

つまり、女の子が出勤をして働いてくれなければスカウトマンの給料も0になります。

だからこそ、出来れば店を辞めて欲しくないのです。

それだけでは無く、店側も女の子に辞められては困るので、両者共に引き留めに入ります。

退店しづらい雰囲気を作るどころか、出勤を強制してくる場合もあるので悪質です。

キャバクラは昼職に比べると、自由出勤であることがメリットですが、出勤を強制されてはストレスも溜まってしまいますよね。

更に、キャバクラでなかなか稼げないことを嘆くと、すぐに風俗へ落そうとしてくるのもスカウトマンの特徴です。

その理由は、キャバクラに紹介するよりも風俗を紹介する方が高い紹介料が入るから。

中にはもちろん女の子の事をしっかり考えてくれる人も居るのですが、10人中8人は「自分のお金の為に動いている」と考えて良いでしょう。

因みに、スカウトマンが勤務している会社では、素人の女の子を風俗に落とすためのテクニックや講習などを定期的に行っているそうです。怖いですよね。

このように、東京の場合スカウトマンからの紹介はデメリットだらけなのです。

こんなスカウトマンには気をつけろ!

「詳しい事はお店に直接聞いて」と言う

丁寧な人なら、その場でお店の情報を詳しく教えてくれるはずです。

女の子に紹介をするお店の知識を全く理解していないのはいくらなんでも怪しすぎます。

「詳細はお店側に直接聞いて」と言われた暁には、入店を断った方が吉です。

「稼げるよ」が口癖

「俺が紹介する東京のキャバクラ店は絶対に稼げるよ」「俺が稼げるように仕向けるから」

など、とにかく稼げる稼げると言葉にする人はハッキリ言って信用できません。正直に言ってくれた方が良い事です。

多額なお金を使わせようとする

例えば、ホストを紹介してきたり、東京の高級マンションに住むように勧めてきたり、エステや美容系の高額なローンを組ませてきたりするような人には要注意です。

女の子がお金をたくさん使えば、その分たくさん出勤をして働かなければ行けなくなります。

そうすれば自分の紹介料も増えますからね。場合によっては風俗を進めて来ることだってあります。

色恋で管理しようとしてくる

ホストでも無いのに、わざとあなたを惚れさせようと行動してくる場合は非常に危険。

店を辞めさせないように、女性と自分とで恋愛関係を作ろうとしているのです。

スカウトマンの見た目が割と良いのは、それが理由だったりします。

東京の風俗店探しでスカウトマンを利用する場合

風俗バイトは病む人が多い。孤独な人が溢れています。そして孤独は心を蝕みます。

仕事の性質上友人や家族に仕事の相談ができない嬢が多いからです。

同僚である風俗嬢もライバルという側面があります。

気を許したら裏切られたなんてエピソードはそこらへんに落ちています。そして誰も拾ってくれません。

人口1000万以上の東京都、人が多いからこそ孤独な人もまた多い。

スカウトマンを使うメリットですが優良店舗を教えてもらえるというのが模範的な回答でしょうか。

しかしながら実はこれだけの理由なら利用しないほうがマシです、損してしまいます。これは後で説明します。

真のメリットは仕事の事を理解してくれて相談相手になってくれる事です。

もっと正しく言えばそういった事ができるスカウトマンでなければ利用するメリットはない、損ばかりである。そう断言できます。

ちょっとした愚痴を聞いてくれる存在がいれば仕事がどれだけ楽になるでしょうか。

本人の性格にもよりますが、悩み事があっても聞いてくれる人がいれば結構気が晴れるものです。

嫌な客が付いたときに今日は最悪だったマジムカつく!ラインして既読スルーだったら余計にストレスが溜まります。

すぐに大変だったね~と返信があるだけでストレスが緩和されるでしょう。

風俗業界に詳しく返信も早くマメに連絡ができるようなスカウトマンはけっして多くありません。

しかしながらそういった嬢のメンタルケアができるようなスカウトマンならば、付き合っていくメリットが充分にあるといえます。

そもそもスカウト行為って違法なんだよ

東京など繁華街を歩いているとスカウトマンから声を掛けられることって良くありますよね。

かく言う筆者も少しお洒落をして出かけるとすぐに「お姉さん夜のお仕事興味あります?」って声をかけられます。

しかも急いでいる時に限って声を掛けてくるもんですから、正直言って迷惑なんですよね!

女の子なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

あまりにも自然に勧誘をしてくるものだから合法なのかと思いきや、実は今の時代スカウト行為自体が違法になっているんです。

詳しく言うと、路上スカウト行為は職業安定法と迷惑防止条例によって法律上で禁止されています。

そもそも違法になっている行為を堂々とやっている時点で怪しさMAXです。

国のルールを守れないスカウトマンやキャバクラ店に入店したって、気持ちよくは働けないに決まっています。

まずは大手スカウト会社に注目。迷ったらここを頼ろう

何はなくとも最初は大手に注目するべきでしょう。

東京には多くのスカウト会社がありますが、大手といえる会社は限られています。

東京を代表するスカウト会社を紹介します。

AZUL

東京のスカウト会社の評判について語ると、大抵名前が挙がる会社です。口コミサイトでもよく見かけます。

「ブログでスカウトマンの求人を出す」という手法を初めて使ったスカウト会社として評判で、他の多くのスカウト会社に影響を与えました。

社長の人柄がよいことでも知られており、職場環境がよく、新人教育もしっかりしています。

当然、所属スカウトマンが紹介してくれる風俗店も信頼できるということです。

幅広い範囲に勢力を持っているため、東京で働くなら覚えておいて損はありません。

DIAGRO

従業員数が非常に多いことで知られるスカウト会社です。

その圧倒的な人数を活かして営業活動を行っており、契約店舗の数も東京最大級といわれています。

とにかく勢力範囲が広く、多くの風俗店とつながりを持っているので、漠然と東京で働きたいと思っている人にオススメです。

また、他のスカウト会社だとろくなお店を紹介してもらえなかったという人も、DIAGROなら当たりを引ける可能性が高まります。

そして、DIAGROは六本木を拠点にしていますが、ここにも特徴があります。

六本木をメインに活動しているスカウト会社の多くは、キャバクラが専門なのです。

そんな中で、DIAGROは風俗やAVも扱っているのがポイントです。

中には、芸能人や大企業の役員などが使っている、最高級風俗店まであったりします。

六本木でキャバクラ以外の働き口を探すなら、確実に押さえておきましょう。

特定の街で大きな勢力を持つスカウトに注目しよう

スカウト会社には、それぞれ勢力範囲があります。

東京全域に対応している会社もあれば、特定の地域で大きな勢力を持っている会社もあります。

この項目では、特定の街に特化している会社を見ていきましょう。

EARTH

主に新宿で活動し、設立からすでに7年目というスカウト会社です。

スカウト会社は10年続けば長生きとされており、EARTHは十分に息の長い会社といえます。

幹部の多くはEARTH設立当時からのメンバーで、スカウト歴5年以上というベテランぞろいばかりです。

紹介してもらえるお店の質には期待が持てます。

スカウトマンの教育方法にも特徴があります。いわゆるマンツーマン方式ではなく、1人の新人を複数の幹部で教育するというスタイルを取っています。

何人ものベテランから指導を受けた新人は強く育ちますし、複数の先輩から担当先を引き継ぐこともあるので、いろいろなお店とつながっている可能性が高いのです。

なお、新宿以外に渋谷も活動拠点としているので、渋谷方面で働きたい女性も注目してみてください。

メインの活動地域でなかったとしても、いいお店とつながっていることはよくあります。

Prince

渋谷で最大を誇るスカウト会社です。渋谷だけではなく、東京全体にも勢力を持っています。

独占契約している風俗店も多いため、渋谷で働きたい女性はぜひ頼ってみましょう。

もちろん、他の地域で働きたい人にもおすすめできます。

また、Princeは新人教育でも独特の方法を取っています。

マンツーマン指導だとかえって質が落ちると考え、集団指導を基本にしているのです。

同期と切磋琢磨できる環境が整っているため、スカウトマンの質にも期待できます。

大手以外にもいろいろなスカウト会社がある

スカウト会社は勢力争いが激しく、大手以外にもたくさんの会社が存在します。

ネットの口コミでは、小規模な会社の評判もいろいろ見ることができます。

独自のやり方で大手に対抗している有望株をいくつか紹介しましょう。

EXCEED

主に池袋で活動しているスカウト会社。新人教育を幹部がマンツーマンで行うことで知られています。

非常に厳しい教育を受けてきたスカウトマンは、女性から見ても信頼できる存在です。

hive

芸能プロダクションから水商売、風俗、AVまで、夜のお仕事全般に対応しているスカウト会社です。

不動産業や飲食業も扱っており、地方から出てきた女性も頼りにできると口コミで評判です。

A-line

「水商売求人のことなら何でも相談」を謳っているスカウト会社。

キャッチコピー通り、風俗ではなくキャバクラなどの水商売に特化した会社です。

風俗はちょっと…という女性はこの会社を頼ってみましょう。

東京23区の他、神奈川・千葉・埼玉と南関東一帯に対応しています。

Birth Promotion

スカウトマンを描いた漫画「新宿スワン」のモチーフになったとされるスカウト会社です。

口コミでもよく話題に出されます。スカウト業界では老舗であり、他の会社がつながっていないようなお店まで把握している可能性があります。

よいスカウト会社の見抜き方を覚えておけば安心できる

最後に、よいスカウト会社を見抜く方法について解説します。

先に挙げた会社以外にも、東京には多くのスカウト会社が存在します。

街中で声をかけられた時、相手がよいスカウトマンなのかを見抜くためにはどうすればいいのでしょうか。

まず、大抵の場合、スカウトマンからは名刺を渡されると思います。

その名刺に住所や電話番号が書いてあれば、ネットで検索してみましょう。

実在が確認できないようなら、その会社は避けた方が無難です。

また、自分がデリヘル希望なのに執拗にソープへ誘導しようとしたり、池袋で働きたいといっているのに新宿を進めたりといった、要望を無視するスカウトマンには要注意です。

スカウトマンに都合のいいお店しか紹介してもらえない可能性が高いのです。

いいスカウトマンは、その場で契約を迫ったり、脅すようなことを言ったりはしません。

女性の要求に応じて、いくつかお店の候補を出し、両者納得の上で契約してくれるのが優良スカウトマンです。

これは、腕がよく多くのお店とつながっているスカウトマンにしかできないことです。

基本的には、声をかけられた時にそのままスカウトマンについていかない方がよいでしょう。

信頼できる会社か確かめるためには、先にネットの口コミ・評判を調べた方がいいからです。

いいお店で働きたいなら、焦らないようにしましょう。

希望する勤務場所や業種と、スカウト会社の得意分野をよく比較せよ

スカウト会社は質の良し悪しが激しいため、おかしな会社を引くとひどい待遇のお店に回されてしまうこともあります。

また、「悪いとはいわないけど、自分の希望とちょっとズレてる」ということも珍しくありません。

スカウト会社をうまく利用するためには、自分が働きたい街や業種をよく考えてまとめる必要があります。

その街・業種を得意とするスカウト会社を頼れば、きっと望んでいるお店に出会えるでしょう。

まとめ

多くのスカウトマンとは付き合い自体を最初からお断りしたほうが損しません。

しかしながら一部の嬢のケアを考えることができるやり手のスカウトマンならば利用しても損はないでしょう。

この男は本当に自分の利益を考えてくれているか?口先だけではないのか?よく判断し冷静に考えてください。

迷った場合は上記の大手スカウト会社を何件か回ってみるのも手です。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-風俗高収入求人情報まとめ
-,

© 2020 DazzBrity