愛人契約 サイト

パパ活

愛人契約で稼ぎたい女性が利用する人気サイトや危険性

2020年5月14日

愛人契約をしたいけれど、どんなサイトを利用したら良いのか分からない!

愛人契約をする際に気をつけることって何?

今回はそんな愛人契約について、マッチングサイトの比較や愛人契約詐欺について紹介します。

愛人契約を仲介する業者とは?

愛人契約ってそもそも何?パパ活と違うの?愛人契約を仲介する業者について紹介します。

出会い系サイト

愛人契約はパパ活を少し固めの言い方にしただけで、基本的には愛人契約=パパ活と思って間違いありません。

そんな愛人契約を仲介する業者で、一番多いのが出会い系サイトですね。

最近ではスマホから簡単に登録ができるサイトも多くなり、気軽に男女の出会いが楽しめるサイトも多くなっています。

欠点は愛人契約を希望する男女ばかりではないということ、詐欺や体目的で登録している人も多くいるという点です。

パパ活サイト

真面目に愛人契約、パパ活をしたいのであれば、パパ活サイトに登録することをおすすめします。

多くのパパ活サイトは、男性に入会金を求めますので(女性は無料)ヤラセや冷やかしといった目的で利用している男性が少ないという点があります。

仲介業者を比較!

華の会メール

男性と女性の平均年齢は?

華の会メールの男女の平均年齢は40代以降が多くなっています。

中には60代、70代でもパパ活をしている男女がいるそうですので、年齢を気にせずパパ活が楽しめます。

男女の比率は?

華の会メールの男女比率は7:3でした。パパ活サイトにしては珍しく男性が多くなっています。

しかし女性が3割ということは男性にとって一人の女性を巡って争奪戦となってしまいますので、全体的に見ると男女比が悪いと言って良いでしょう。

華の会メールに登録するメリット

年齢が30〜60代と、中高年層をターゲットにした華の会メール。全ユーザーのうち85%が35歳以上というデータも出ています。

パパ活サイトと紹介していますが、多くの男女は「結婚相手」」として出会いを求めていますので、相手の方がどのような目的で華の会メールを利用しているのかを、きちんと確かめておく必要があります。

デメリット

上記で紹介したように、華の会メールは中高年層をターゲットにした出会い系サイトですので、若年層(20代〜30代)のカバーが薄いというデメリットがあります。

また真剣なお付き合いを求めている人も中にはいるので、パパ活をしようとしている人には不向きな面もあります。

ユニバースクラブ

男性と女性の平均年齢は?

ユニバースクラブは男性の平均年齢が40代〜50代、女性は20代〜30代が一番多く利用しています。

ユニバースクラブは他のパパ活サイトと比べると富裕層の男性が多いため、平均年齢がやや高めとなっています。

男女の比率は?

ユニバースクラブの男女比は、男性会員2681人に対して女性8013人(2018年10月現在)となっています。

数字でわかるように完全に男女逆転しているので、登録をしたのは良いけれど、なかなかパパに巡り会えないかもしれない、という点が不安になりますね。

ユニバースクラブに登録するメリット

ユニバースクラブは他では珍しい、全国にチェーン展開しているパパ活サイトです。

多くのパパ活サイトが東京や大阪で展開しているのに比べて、地方在住の方はパパ活ができないというデメリットを解消した形になります。

また相談したいことや困り悩みごとが会った際にも、女性スタッフによるチャットサポートが充実しているため、ひとりで悩む必要もありません。

デメリット

上記でも紹介したように、男女比に差がありすぎるため、思ったようにパパ活を進めることが難しいかもしれません。

また男性の平均年齢が高いため、20代の男性を求める方は別のパパ活サイトの方が良いかもしれません。

シュガーダディ

男性と女性の平均年齢は?

サイトデザインもオシャレなシュガーダディ。

このパパ活サイトの男女の平均年齢は男性40歳以降、女性は30歳未満が平均的な年齢ということが分かりました。

他の愛人契約仲介業者と比べても、ごく平均的な年齢と言えますね。

男女の比率は?

男女比は2:8から3:7で、こちらも男女の比率に偏りがあるので、ひとりの男性を取り合うということになってしまいます。

しかし男性にとっては女性を選び放題ということになるので、男性にとってはメリットになるでしょう。

シュガーダディに登録するメリット

富裕層が登録しているシュガーダディでは、落ち着いた雰囲気のまさに”大人”な男性が登録しているので、初めて愛人契約をやりたいという女性にとって、安心できる仲介業者となります。

デメリット

上記でも紹介したように、男女比に偏りがあるため、女性は男性とマッチングしにくい、という点と、体目的で登録している男性も少なくないということです。

大雑把な区切りですが、パパ活は体の関係なし、愛人契約は体の関係あり、となっています。

愛人契約をしたいけれども、エッチなことは絶対したくない!という女性にとって、理想となる愛人を見つけることは非常に難しいと言っていいでしょう。

ペイターズ

男性と女性の平均年齢は?

ペイターズでは男女ともに平均年齢は20代後半から30代となっています。

他のサイトに比べると若干年齢層が若いことが分かりますね。

男女の比率は?

男女の比率は4;6といったところで、こちらも男性ユーザーにとって女性と出会いやすい環境と言えます。

ペイターズに登録するメリット

ペイターズは男女の年齢が他の愛人契約サイトに比べると若干低いので、年齢が近い愛人と出会える可能性があります。

そのためパパ活、愛人契約というより恋人を探すためのマッチングアプリとして利用している人も多いようです。

デメリット

ペイターズは愛人契約サイトというよりも出会い系サイトに近いものがあるので、「年齢40歳以上」や「夢を援助してくれるパパ(あるいはママ)」といった希望がある場合、うまくマッチングできない可能性があります。

どうしても希望する男女に出会えない場合は、他の愛人契約サイトと並行して登録をしてみることもひとつの方法です。

「愛人契約詐欺」に気をつけて!

愛人契約は一見すると楽しくお金もうけができることと思われがちですが一歩間違えると危険な状況に陥ることも珍しくありません。

愛人契約をするにあたって、女性が気をつけておきたいことを紹介します。

プロフィールの詐称

愛人契約の仲介業者に来るクレームで、一番多いのがこの「プロフィール詐欺」なのだとか。

まったくの別人をプロフィールに掲載するのではなく、化粧や写真加工アプリなどで「盛りに盛った」写真を掲載することから起こるミスマッチもあります。

女性はどちらかというと「盛る」側ですが、男性から「詐欺だ!」と言われないように写真加工はほどほどにするようにしてください。

体目的の男性

愛人契約やパパ活サイトで多いのが、体目的で近寄る男性。ただやりたいだけならまだしも犯罪に巻き込まれたり金銭をだまし取ったりする男性もいるのです。

体目的の男性に多い特徴が、はじめから高額な金銭を提示することです。払う気がないから強気の値段を言って、“やり逃げ”しようとする魂胆があるからです。

体目的の男性はとても多いので、愛人契約やパパ活をしようとする女性は十分に気をつけるようにしてください。

デートの途中で”バックレ”

上記の体目的の男性に近いものがありますが、高いレストランで食事をし、「ちょっとトイレ」と言ってそのままバックレする男性もいます。

だまされた女性から見ると、まさにあぜんとしてしまうような詐欺行為です。

こういったバックレ男性を見破ることは難しいのですが、はじめに決めた金額は前渡しで受け取ることで、多少は被害を防ぐことが可能です。

まとめ:愛人契約をするには注意が必要!

愛人契約について、仲介業者の比較や愛人契約詐欺について紹介しました。

愛人契約をすると楽しくデートをしながらお小遣いをゲットできますが、一歩間違えると詐欺やサクラの被害に遭う可能性もゼロではありません。

安全な仲介業者を選んで楽しく愛人契約を結ぶようにしてください。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-パパ活
-, ,

© 2020 DazzBrity