デートで高収入 業種

レンタル彼女

デートするだけで高収入になる業種それぞれの違い

2020年5月14日

近年ではテレビにも取り上げられその知名度をグンと上げてきた女性の味方レンタル彼女。

漫画やドラマでもレンタル彼女を題材とした作品が世にでているくらい有名になりましたね。

しかし「デートをして高収入」というコンセプトはレンタル彼女以外にも「デートクラブ」や「愛人クラブ」などがあります。

そこで今回はレンタル彼女とデートクラブ・愛人クラブの仕事内容の違いや給料面の違いなどについてご説明していきたいと思います。

レンタル彼女とデートクラブ、違いは何?

レンタル彼女とデートクラブの仕事内容について、両者の違いを紹介します。

レンタル彼女の仕事内容

レンタル彼女の仕事は、その名称通り「彼女」になりきってお客様とデートをすることが仕事です。

デートの前日にはメールなどで待ち合わせの日時をやり取りし、当日はデパートやアミューズメント施設、映画館などへ行ってデートをします。

基本的にデート先で必要になる料金や食事代などは男性側が支払いますので、女性がお金を出す必要はありません。

またレンタル彼女には有料のオプションサービスもあり、手作りお弁当を持ってのデートや、水着を着て海やプールでのデートを楽しむこともあります。

またレンタル彼女は性的サービスを禁止していることが特徴です。

そのためお客様の自宅や車でのドライブ、ホテルなど二人きりになる場所はNGとしています。

デートクラブの仕事内容

次にデートクラブの仕事内容について紹介します。

デートクラブ運営の主旨は「男女の出会いの場を提供する」としています。

そのため男性客はデートクラブに入会する際に、お店からの審査があり、審査基準に満たない場合は入会を断られることもあります。

気になる審査基準についてはそれぞれのデートクラブ店のコンセプトによって異なってきます。

中には高所得者や著名人など一部の高ステータスをもった人間しか入会できないようなデートクラブも存在しています。

またデートクラブに入会するには、入会金や年会費、セッティング料などの出費がかかることも特徴です。

女性側も、高級デートクラブになると審査が行われることもありますが、登録料金は基本的に無料としている所が多いようです。

デートクラブは、男女の出会いをセッティングすることが目的としているので、デートの内容にはノータッチです。

ある程度年齢を重ねた大人同士ですから、性的関係に発展しない方が珍しいかもしれません。

ちなみに東京都では「東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例施行規則」があり、デートクラブの運営に関する規定が細かく設けられています。

レンタル彼女が気軽な男女の出会いを提供しているのに対して、デートクラブはより本気度が高い、セックス込みの出会いを求める人が集まる傾向にあります。

稼ぐならどっち?「パパ活」をするなら?

レンタル彼女とデートクラブ、より多く稼ぎたい場合はどちらのバイトが良いのでしょう。

レンタル彼女は男性客から「この女性とデートしたい」という指名がなければ、どれだけ稼ぎたいと思っていても稼ぐことはできません。

ではデートクラブはというと、性的な関係になる機会が多いデートクラブはレンタル彼女よりも若干もらえるお金が高くなることがほとんど。

またデートクラブに入会する男性は、金銭的に裕福な人が多いため、長期的に金銭を支援してもらえる「パパ活」をしたい女性にも向いているかもしれません。

セックス込みでのデートに抵抗がないのであればデートクラブ、気軽なデートを楽しんでお金を稼ぎたいのであればレンタル彼女など、自分の条件に合わせて仕事場を慎重に選ぶようにして下さい。

愛人クラブ・交際クラブ…レンタル彼女とは違うの?

昔から愛人クラブ・交際クラブといったものがありましたが、レンタル彼女との違いはあるのでしょうか。

愛人クラブと交際クラブは同じ?

愛人クラブと交際クラブは、名前が違うだけで特に違いはありません。

“愛人”という響きを嫌う人が最近は多く、近頃はあまり「愛人クラブ」という名称を使っているクラブは少なくなった印象です。

近年では実店舗を持たずにインターネット上で男女のマッチングをしている所が多くなりました。

その分トラブルや詐欺まがいの経営をしているクラブも多くなったので、バイトをしたい女性は充分に気をつけて、怪しい点がないかよく確認するようにして下さい。

レンタル彼女と愛人クラブ・交際クラブの客層はどう?

レンタル彼女の客層は20〜40代の独身男性が多くいます。

レンタル彼女というサービスが最近になって始まったものですので利用する客層は愛人クラブよりも若く気軽に利用できることから若い男性が集まる傾向にあります。

反対に愛人クラブ・交際クラブは、審査や入会金が必要になりますので、年齢層と収入は高めの男性が集まります。

レンタル彼女と愛人クラブ・交際クラブでは求められる女性像も全く違うものですので、自分がどのタイプに当てはまるのか、見極めが大切です。

エッチなサービスはイヤ!どのクラブが良いの?

恋人がいる人やエッチなサービスには抵抗がある人もいますよね。

そんな人は愛人クラブよりも、レンタル彼女のバイトの方がおすすめ。

レンタル彼女の場合は、性的サービスをお店の方で禁止していますので、万が一男性客から性的な行為をされそうになったら、即デートを中断しても構いません。

中には「いくらでエッチしてくれる?」とお金で買収しようとする人もいますが、必ず断って下さい。

レンタル彼女の仕事は、楽にお金を稼げると思うかもしれませんが、リスクもあるということを理解してバイトするようにしましょう。

デートクラブや愛人クラブに比べて、レンタル彼女のお給料は?

デートクラブや愛人クラブ、レンタル彼女のお給料を比較してみました。

レンタル彼女のバイト料はどの位?

レンタル彼女のバイト料はお客様の利用時間やオプションによって若干の違いがあります。

平均デート時間は約5時間で、バイト料は2万円ほどだそうです。

ファミレスやコンビニでバイトすることを考えれば、かなり高額な報酬を手にすることができますね。

稼げる女性になると月収30万円以上も珍しくありません。

ちなみにレンタル彼女では容姿レベルが高い女性が人気になるのかと思いきや男性はプロフィール文を重視する人が多いのだそうです。

レンタル彼女で稼ぎたい場合は、プロフィール文に気を遣ってみましょう。

高収入を得たいのであれば、デートクラブ

デートクラブ・愛人クラブなどのバイトは1回のデートで5,000〜1万円以上を最低で稼ぐことができます。

この金額にセックスをした場合の報酬や、高額なプレゼントを受け取る場合もありますので、総額を見ればレンタル彼女よりもデートクラブの方がバイト料は良いと言えます。

デートクラブや愛人クラブでは、容姿レベルやスタイルを重視する男性が多いので、自分の容姿に自信がない人は、収入を得る事が難しいかもしれません。

高級デートクラブになると、女性への審査も厳しくなりますので、働く以前に入店することもできない、ということもあります。

レンタル彼女やデートクラブの求人探し、どうすれば良い?注意点は?

レンタル彼女は短期アルバイトと割り切る

レンタル彼女はデリヘルなどの風俗と違い、毎日お店に出勤してお金を稼ぐというバイトとは違います。

そのため、別のアルバイト・仕事のスキマ時間にレンタル彼女として働くことをおすすめします。

土日祝日やクリスマスなどのイベント期間はレンタル彼女を利用する人が多くなりますので、その時間をバイトにあてることができれば、かなりの収入が期待できます。

もちろん、一度デートの約束をしたのにキャンセルをしたり、すっぽかすような真似は絶対にしてはいけません。

男性の信頼を失うことはもちろん、お店をクビや罰金を取られる可能性もあります。

自分の市場価格を知る

アラサーなのに、10代20代の女性ばかり登録されているレンタル彼女に登録しても、稼ぐことはできません。

またぽっちゃり体型の人が愛人クラブに登録しようとしても、審査に通らなかったり、デートに誘われることがなかったりすることもあります。

レンタル彼女、デートクラブ、愛人クラブ。どれも求められるスペックは違います。自分の市場価格を適切に判断して、背伸びせずに仕事ができる場を選ぶようにして下さい。

頑張って稼ぎたいと思っているのに、思うように稼げない場合は、自分とお店のコンセプトが違っているのかもしれません。

冷静に、でも自分を卑下せずに市場価格を判断して下さい。

レンタル彼女、デートクラブ…女性は稼げる場がたくさん!

レンタル彼女とデートクラブ・愛人クラブ・交際クラブの違いや給料の比較、客層などを紹介しました。

こうやって見てみると、女性は女性というだけで稼げる場がたくさんあることに気づきます。

自分が出せる条件やお店のコンセプトを見極めて、思い切りお金を稼ぎましょう!

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-レンタル彼女
-,

© 2020 DazzBrity