バンギャ 風俗嬢 向いてる

風俗あるある

バンギャをするのに風俗嬢が向いている理由

2020年5月14日

ライブ、ツアー、インスト、物販、チェキ、差し入れ、CD、DVD、遠征とにかくお金がかかる趣味をお持ちの皆さん、こんにちは。

さて、あなたの在籍店にはバンギャ風俗嬢は何人いますか?

きっと1、2人以上はいるんではないでしょうか。

はい、皆様、薄々お気付きの通り、風俗嬢って何故かバンギャが多いです。

何故だと思いますか?

今回は、そんな風俗嬢にバンギャが多い本当の理由について、元バンギャの筆者とたっぷり議論していきましょう。

バンギャの風俗嬢に好かれるバンドの特徴

一口にバンギャと言っても色々な種類がありますね。

例えば、ヴィジュアル系業界のメジャーバンドを追いかけるバンギャ、キャパ2,000人くらいのライブハウスに出演するレベルの知名度バンドを追いかけるバンギャ、小さなライブハウスで対バンを中心に活動するマイナーバンドを追いかけるバンギャ、ライブなどには一切足を運ばずCDのみを楽しむ音源ギャなどなど。

とにかく色々な形がありますが、風俗嬢に多いバンギャはどの種類に属しているのでしょうか?

バンギャ歴約10年になる筆者の経験談から言うと、圧倒的にマイナーバンドギャに風俗嬢が多い傾向にあります。

もちろん、メジャーバンドギャや知名度バンドのバンギャにも少なからず居ますが、5人いたら3人くらいの割合でマイナーバンドギャに風俗嬢や夜職の子が多いんです。

では下記で、気になるその理由について迫りたいと思います。

ライブを全通したり遠征したりしたいから

そのバンドを好きになったからには、トコトン応援したいのがバンギャというもの。

一般的な人なら、好きなアーティストのコンサートなら年に1回参加できれば満足という考え方が多い一方、バンギャはライブは全通しないと気が済まないみたいな我が強い子が多いです。

しかもマイナーバンドってやたらとライブの日程が多いんですよね。

月に2~3回のライブは当たり前。週に2、3回ライブ出演するバンドも少なくありません。

さらには、ツアーで全国を飛び回るバンドも多いです。

遠征となると、新幹線とホテルの予約をしなきゃいけませんね。

夜行バスとマンガ喫茶なんて手もありますが、どうせ遠征をするなら観光を兼ねて優雅に時を楽しみたいものです。

これを全通するとなったら、お金は必要だし仕事も休まなきゃいけません。

となるとどうでしょう。いつでも休めて好きな日に出勤できる風俗嬢が割に合っているんです。

しかもバンギャの活動はライブだけではありません。

インストで好きなバンドマンと握手をしたいから、会話をしたいから、この理由で何枚も同じ音源(CD)を購入するのは当たり前。

本命バンドマンに顔を覚えてもらいたいから物販はたくさん買う、一回のライブでチェキは10枚以上購入、毎回差し入れするのは当たり前、たまに高価なブランドのアクセサリーをプレゼントする。

これ、バンギャの本能みたいなモンですよ。

となるとお金が必要になりますね。

普通のOLをしていたら速攻で破産しちゃいます。

だから、日給の高い風俗嬢を職業に選ぶんです。

特定のバンドマンに貢ぎたいから

ライブやツアーは全通したい!売れてほしいからCDはたくさん買う!

そんな応援心ならまだ可愛いものですが、応援すればするほどバンドマンにとって特別な存在になりたいと思ってしまうのがバンギャの面倒なところ。

ステージ上のバンドマンを見れば見るほど、憧れから恋心に変わってしまうんですよね。実は筆者もありますよ、ガチ恋経験。

特にマイナーバンドはライブをする会場も小さなライブハウスだから距離が近いし、たまに物販に顔を出したり出待ちや入り待ちをしたりして会話をするチャンスも多いです。

メジャーバンドに比べるとバンドマン自身との距離が非常に近いため、「もしかしたら私でも繋がれるかも」とか変な期待をしちゃうんですよね。

最近では、ライブにお客さんを呼ぶために、ホストのような色恋営業を仕掛けてくるバンドマンも少なくないですし。

意外にもV系の世界って狭くて、ヒョンなことから本命麵と繋がれちゃうこともあります。

繋がる方法としてもっとも多いのがお金と体の関係。

例えば、特定のバンドマンに対して月に決まったお金を渡して謝礼として抱いてもらう、みたいな独特な関係性です。

これをV系の世界では蜜って言いますね。

実際に筆者の友人にも風俗嬢の傍らバンドマンに蜜している子、多いです。

それも月に10万とか20万とか結構な大金。

なぜバンドマンに蜜をするのか理由を聞いてみたこともありますが、「彼にとって特別な存在で居たい」とか「抱いてもらいたいから」とか「関係が切れるのが怖い」とかそういう理由でした。

好きなバンドマンのために知らないおじさんに抱かれているって事なんですね。なんかドラマみたい。

バンギャの愛情って良い意味でも悪い意味でも尋常じゃない。

バンギャしてる風俗嬢はどのくらいの月給を稼いでいるのか?

上記では、風俗嬢にバンギャが多い理由について迫りましたが、そのような人達が一体どれくらいの月給を稼いで、どのくらいのお金をバンドにつぎ込んでいるのか気になるところですよね。

色々調査してみたところ、バンギャの風俗嬢達は、ライブと生理週間以外はほぼ出勤しているという子が多かったです。

昼のバイトと掛け持ちをしているという子もいれば、鬼出勤になると指名が取れなくなる為デリヘルとソープの掛け持ちをしているなんて強者まで。

中には、基本出勤がソープで生理中はオナクラで働いているなんて子も。いや、どんだけ働くねん。

なんやかんやで平均すると月に60~90万程の稼ぎのようです。

そのうち、20~50万くらいはバンドやバンドマンにつぎ込み(交通費も込み)、残りは美容や洋服、ブランド、整形などに使うという声が多かったです。

こうなると貯金も出来ませんわな。でも確かにバンギャって美人な子多い。納得です。

まとめ

高額な給料を稼げて自由に出勤できる風俗嬢。もしかすると、風俗嬢はバンギャにとって天職なのかもしれませんね。

今回は、少し生々しいヴィジュアル系の世界の実態までお話しちゃいましたが、いかがでしたでしょうか。

バンギャの皆さん、たまには休暇をとったり、自分の為にお金を使ったりするのも必要だと筆者は思いますよ!

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-風俗あるある
-,

© 2020 DazzBrity