ホス狂い 担当 使った金額

風俗あるある

ホス狂いの風俗嬢に聞いた!担当にどれくらいお金を落としてる?

2020年5月14日

「他の風俗嬢って担当にどれくらいのお金を使っているんだろう?」

ホストに通っていると必ずと言って良いほど気になるのがコレ。

風俗嬢に限らず、ホストを指名している女性達が彼の一番になりたい!と思うのは、おかしなことではありません。

彼の一番になるためには、まずライバルたちが担当にどれくらいのお金を使っているのかを知って出来る限りのことをして行きましょう。

さて、ホス狂い風俗嬢は担当ホストにどれくらいのお金を落としているのでしょうか!?

意外と控えめな風俗嬢が多い

ホス狂いの風俗嬢達は、一カ月に担当へいくらお金を使うのか?筆者が必死に調査を行った結果がコチラ!

1か月の平均使用金額

  • 50万未満  4%
  • 50~100万  48%
  • 100~150万 24%
  • 150~200万 13%
  • 200~300万 11%
  • 300~500万 0%

なんと、50~100万程度の風俗嬢が過半数という結果になりました。もう少し多いと思っていたのは筆者だけでしょうか?

50未満の方も数人いましたし、反対に月に300万円以上ホストに使うという風俗嬢は1人もいませんでした。

そこまで馬鹿なお金を使う人はおらず自分の給料に見合った範囲で上手にやり繰りしている嬢が多いようですね。

ただ、どの風俗嬢にも共通していたのが、自分のプライベート費用よりも優先してホストへお金を貢ぐということ。

例えば、月に100万使うと回答した風俗嬢は月収150万の稼ぎ、月に150万使うと回答した風俗嬢は月収200万の稼ぎと言った感じです。

中には、150万円の月給で130万ホストに使い、毎月赤字になってしまうという風俗嬢までいました。

自分の生活費や洋服代などを削ってでもホストにお金を貢ぐ心構えが素晴らしい。

オーラス、イベント、一度の会計でどのくらいの支払い?

風俗嬢が担当に使うお金の目安は大体分かりましたが、では、店に来店した際、具体的にはどのようなお金の使い方をしているのでしょうか?

オーラスの平均利用金額は、5~7万程度。

イベントなど特に何もなく普段の飲みの場合は、1日に10万以上使うという風俗嬢はそんなにいませんでした。

ただ、一回の会計が7万だとしても月に15日も通えば100万超えになるので、少ないとは一概に言えませんね。

また、担当の誕生日を祝うバースデーイベントや店舗の周年記念を祝うイベント、バレンタインやハロウィン、クリスマスなどの季節イベントなど、各々のイベント時には奮発するという子が多かったです。

イベント時に使うお金は、10万未満という人もいれば10万以上という人もいました。

特に見物は、ホストのバースデーイベントですね。

担当の女性陣が一挙大集合するので、ボトルやシャンパンを誰が入れるか競争になり、思った以上の金額を使ってしまうこともあるみたいです。

まぁこれは仕方ない!

もし心配なら、担当の誕生日までに何百万単位で貯金をしておくといいかもしれません。

ちなみに、シャンパンタワーをする風俗嬢はあまりいないみたい。理由は、「掲示板で叩かれたくないから」だそうです。

ホスラブや爆サイなんかに名前があげられたら風俗の仕事にも悪影響になりそうだし、確かに控えた方が良いかもしれませんね。

担当のレベルによって使う金額が異なる

当たり前っちゃ当たり前ですが、ナンバー入りしていたり人気のホストが担当の風俗嬢は特にたくさんお金を注ぎ込むようです。

仮にナンバーワンホストを指名していた場合、月に200万程度を使ってもエースにはなれません。上には上がいますからね。

風俗嬢の傾向として、あまり売れていないホストを担当にする子が多いようです。

店舗の大きさや地域にも寄りますが、場合によっては月60万程度でエースになれる可能性もあるみたい。

「月200万も使ってるのにエースになれない」なんて子は売れないホストに担当変更してみてはいかがでしょうか。

担当変更を禁じている店の場合は、店移動を考えてみても良いかも。

ホストにガッツリお金を使うのはこんな人たち

実は、ホストのエースになる人って、風俗嬢ではない人たちが多い傾向にあるようです。

エースや太客で多いのが、AV女優、経営者、女社長、社長夫人など。

やはりいくら風俗嬢とは言え、手にするお金の規模が違いますからね。

中には、パパ活で稼いでいる普通のOLさんなんかもいるみたいです。

ホスト自身も、風俗嬢よりいかにもお金を持っていそうなマダムや叔母様を客にしようと狙っているみたい。

頑張るな~ホスト諸君。

本当にそれでいいの?過去を公開している風俗嬢達が多数

もちろんホストに通うのも、旅行にたくさん行くのも、ブランド品をたくさん購入するのも、個人個人の自由です。

あなたの人生なのですから、あなたが決めて良いことです。

ただ、筆者が今回の調査を行った結果、少し気になった点がありました。

それは、ホストにお金を積んでいた事を後悔している風俗嬢が多いということ。

中には、「そこそこ楽しかったし良かった」と話す子もいたのですが、半分以上が「勿体無い事をした」「目が覚めた」「後悔している」という子が多かったんです。

それも、使った金額が多い風俗嬢ほど口を揃えてそう言っていました。

ホストはその場しのぎの幸せな夢を見ることが出来るので、「今が楽しければそれで良い!」と思っている方が多いと思います。

でも、あなたもいつか後悔する日が来るかもしれません。

ホストにお金を使って幸せを感じるのも良いけど、風俗嬢として体を張って頑張って稼いだお金を自分に使うっていうのも幸せなものですよ。

ホストに通っていて息詰まったときは、エステやマッサージに行ってみる、いつもよりリッチなコスメやお洋服を買ってみる、美味しいご飯を食べる、などをしてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

風俗嬢は意外にも大きなお金をホストに貢いでいないという結果が認識できた回でした。

「担当のエースになりたい!」

「一番になりたい!」

「ライバル達に負けたくない!」

という夢があるなら、過半数を占めた50~100万より少し多めに出してみてはいかがでしょうか。

少しランクアップすることで、あなたの担当も喜んでくれるはず。

もちろん「将来、ホストに通っていた事を後悔しそうだ」という気持ちが少しでもあるなら、早いうちにホス狂いを上がる準備をしておきましょう。

-風俗あるある
-, ,

© 2020 DazzBrity