風俗 裏引き バレ リスク

本指名返し・稼ぐコツ

裏引きのリスクとバレない対策!「風俗バイト」

2020年4月4日

風俗で働いていて、「確かに稼げるけどもっとほしい」と思っている女性は少なくありません。

そして風俗嬢たちが一度は思うのが、お店を介せず客と直接交渉すれば収入が増えるのではないかという事です。

やり方次第では日給を大きく上回る金額を稼げるこの方法、実際のところはどうなのでしょうか。

もちろん裏引きはリスクがあり店バレ対策を充分にしなければ、すぐに干されます。

お店もそこらへんの対策は充分にしていますから、様々な条件が整わないと成功するのは難しいでしょう。

結論から先に言いましょう。

もし、あなたがしばらく風俗店で働いて「ワリがいいから、常連のお客さんと裏引きでもしよっかなー」なんて気を起こしたなら…もう一回じっくり考えてみてください。

たとえ一時的にもうかったとしても、あなたにいい結果はもたらさない可能性が高いです

ここでは、裏引きのメリットとデメリット、店バレ対策と現役風俗嬢のリアルな声についてまとめました。

裏引きって何?

裏引きは直引きとも呼ばれます。

意味を簡単に説明すると、「風俗嬢やキャバ嬢が店外でお客と会い、お金を受け取って性的なサービスをすること」です。

当たり前ですが、お店には内緒です。

裏引きの最大のメリットは、お店でお客の相手をするよりも稼げることです。

裏引きであればお店にお金を持っていかれることはありません。

お客の払った金額がそのまま風俗嬢の儲けになります。

お店の料金と同じ金額をお客が払うとすれば、単純計算で倍以上のお金が手に入るのです。

何人もの裏引き客をゲットすれば、儲けの効率は非常によくなります。

そもそも裏引きは、風俗店で働く以上、決してやってはいけない重大なルール違反です。

あなたがお店で知り合ったお客さんと(お店を介さずに)店外で取り引きしてしまったら、本来お店に入るべきお金が入らなくなってしまいます。

お店側からすれば、お金が入ってこなくなる上に貴女の出勤日数も減るのですから死活問題です。

お店としてはメンツ丸潰れという問題もあるでしょう。なので裏引きを認めているお店なんて存在しません

風俗バイトで裏引きするメリット

裏引きのメリットとしては、他にも以下のようなものがあります。

・お店での勤務を減らせるので、嫌なお客に出会う可能性が減る。

・相手をするお客が限られるので、性病に感染する可能性が減る。

つまり、風俗で働く際のデメリットである「嫌な客」「性病」の対策にもなっているのです。

手取りが増えるのですから、手を出してしまう風俗嬢がいるのも納得です。

現に世の中で、裏引きというものが行われているのは、風俗嬢から見たメリットもそれなりにあるからです。トータル的に見てメリットになるかは別ですが。

なんといっても大きいのは、お客さんの支払い分をすべて自分のものにできる点です。

一般的に、女の子と風俗店の取り分は6:4くらいと言われているので、お客さんの支払う金額から40%程度はお店に引かれてしまいます。

例えばお客さんの支払いが2万円だとすると、女の子が受け取れるのは12,000円。残りの8,000円はお店に渡ります。

ところが、裏引きをして、お店の外でお客さんと直接取り引きをすれば…お店には1円も引かれることなく、全額を自分が受け取れます。

みんなの裏引き料金設定

そんな裏引きの料金相場はどのくらいなのでしょうか。

お店と違ってルールがありませんから、金額はお客さんとの相談次第です。

とはいえ、元が風俗店での出会いから始まっているので、お店と同じ料金を請求するのが基本みたいです。

中にはあえてお店よりも安い料金設定にする風俗嬢もいます。

「どうせ自分の手取りはお店よりずっと多いのだから、少しまけてあげていいですよ」ということです。

こうすればお客も助かるでしょうし、呼んでくれるペースも増えるでしょうから、結果的に得になる可能性もあるのです。

逆に、お店より高い料金設定にすることもあります。その代わりに、お店ではやっていないようなサービスもしてあげるのです。

私の調査結果では上記の、お店と同じ金額が40%、安くするが50%、高くするが10%という結果になっています。

ヘルスやデリヘルでは本番行為は禁止ですが、裏引きならお店の目を気にせず堂々と本番ができます。

他にも、ゴムなしやSMなど、料金次第でいくらでも過激なプレイに応じる風俗嬢もいます。

では、裏引きだけで1日働いた場合、日給はどの程度の金額になるのでしょうか。

4人のお客さんを、格安ソープ並みの60分1万5,000円で相手したとしましょう。

1万5,000円×4人=6万円

このように、たった4時間で6万円も稼ぐことができます。

時間を長くしたり、金額を高めに設定したりすればもっと稼げます。

もちろん、毎日裏引き客が来てくれるとは限りませんから、お店での勤務も続けなければなりません。

それでも、お店の仕事だけをしているよりは、遥かに効率よく稼げるといえます。

なお、肝心のお客を見つける場所ですが、安全性が高いのはデリヘルです。

ホテルや自宅でお客と2人きりになるので、連絡先の交換などを簡単に行えます。

また、高級ソープでは営業の関係でお客との連絡先交換が認められていることが多く、堂々と交換できます。

逆に、ピンサロやヘルス、格安ソープは危険が伴います。お店の人に見られかねないからです。

ここだけ見ると、たしかに金銭的には大きな魅力です。

また、裏引きではお客さんとの関係性が自由なため、やり方次第でさらなるウマ味が味わえます。

たとえば店外デートをしてご飯をごちそうになったり、プレゼントをもらったり…ということも可能です。

また、裏引きしたお客さんと「円盤」という行為をして、さらに儲けをアップさせている人もいます。

円盤とは、お客さんから追加のお金をもらって、本番行為をすることです。

違法ですし、決してやるべきではありませんが、そうやって稼いでいる人がいるのは事実です。

さらに裏引きには、お客さんを選べるという面もあります。

風俗嬢にとって、苦手な男性、生理的に合わない男性をお相手するのは、正直しんどいことです。

しかし裏引きであれば、接客しやすい、相性のいいお客さんだけを自分で選べるので、苦手なお客さんをあらかじめ排除できるのです。

さて、ここまでお話しすると、「なんだ、裏引きって、いいことばっかりじゃん」…と、思ってしまう方もいるでしょう。

しかし、世の中そんなにおいしい話はありません。裏引きには、コワ~い落とし穴があるのです。

裏引き大失敗!デメリット部分

一見いいことずくめの裏引きですが、もちろんデメリットも存在します。

まず、裏引きはお店の手を一切借りることができません。

ですので、お客さんとの交渉やスケジュール管理、営業メールの配信など、性的サービス以外の様々な業務を自分でこなさなくてはなりません。

これはやってみれば分かりますが、相当に面倒なことです。

面倒なだけならまだしも、裏引きは風俗嬢のあらゆるリスクを増大させます。

裏引きをすることで、「風俗バレ」のリスクが高まります。

普通に仕事をするのであれば、店舗型であれば店内でお客さんをお待ちし、デリヘルであればお客さんの待つホテルに向かえば済みます。

しかし裏引きの場合、街のどこかでお客さんと待ち合わせることになりますよね。

もしそんなところを知人にでも見られたら…風俗をやっていることがバレるきっかけになりかねません。

さらには、お客さんとトラブルが起きた場合も、すべて自分で乗り切らねばなりません。

性的な関係を繰り返していると、男性の側が過剰な想い(恋心)を抱くこともあります。

その感情がいったんこじれてしまえば、大きなトラブルが起きかねないのです。

何度も裏引きをしてきたお客さん」を、もし切りたくなったとしても…相手が納得してくれるとは限りません。

しつこく連絡されたり、つきまとわれることだってあり得ます。

さらにエスカレートすれば、男性がストーカー化し、あなたに危害を加えないともかぎらないのです。

お店で仕事をするのであれば、もしお客さんとトラブルが起きても、守ってもらえます。

しかし店の外で裏引きをしている以上、お店に助けてもらうわけにはいきません。

すべてを風俗嬢自身の責任で、乗り切らねばならないのです。

その困難やリスクを考えると…「裏引きで稼ぐのが得だ」なんてことは、決して言えないのです。

店バレのリスク

お店にばれたら…シャレになりません。当然ながら、お店側もこうした裏引きを防止しようと、あらかじめ対策しています。

裏引きはお店にとってマイナスにしかならない行為であり、認められていません。

もしも裏引きをしていることがお店にバレたら、大変なことになります。

クビになるだけではなく、高額の罰金などを科される可能性があります。

風俗の世界は広いようで狭いので、噂が立ったら働く場所さえなくなってしまうかもしれません。

バレる原因としては、仲のいい同僚にうっかり話してしまったり、店外デートを同僚や店員に目撃されたり、携帯電話のメール・SNSを誰かに見られたりといったパターンが考えられます。どれも十分にありえる話です。

裏引きの境界線は?

この話題は実に曖昧なものです。

一般的に「店を通さずに金銭を授受する行為」を裏引きと言い、これが宝飾類になればOK、という店舗もあるので、「この行為は裏引き?」と考え出すと非常に難しくなってしまいます。

個人的な考えを言えば、「金銭に換算できる物品のやり取りがあれば“裏引き”」ではないかな、と思うのですが…。

この境界線は、自分が働いている店舗とよく話し合いをすることをおすすめします。

みんな裏引きしてるのかな?

巨大掲示板を見てみると、皆さんリアルな数字で裏引きをしているのを見かけますが、実際の所はどうでしょう。

客からすれば「店に手数料を払う位ならその分嬢に支払って楽しい時間を長く過ごしたい」、嬢は「店のバックがなければその分たくさん稼げるのに」といった気持ちが一致した場合、裏引きは起こるので、陰ではかなりたくさん行われていることが予想できます。

裏引きがバレる女の子の特徴

インターネット上ではSNSや銀行預金の管理など様々な場面でパスワードを入力します。

結構な頻度でこのパスワードが漏れてアカウントを乗っ取られるなどの被害が話題になりますよね。

パスワードがばれる原因ですが、スーパーハッカーがスーパーコンピューターでスーパ技術を駆使して解読しています…というケースはレアケースであり、個人のアカウントにそこまでの価値はありません

それよりももっと単純な形でばれるケースが圧倒的に多いのです。

誕生日だったり、1111などのやる気がないパスワードだったり、いろいろです。

つまり杜撰な管理によってパスワードが漏れているといってもいい。いうまでもなく原因の9割は本人にあります。

風俗嬢の裏引きの店バレ対策ですが、まずはリスキーな事をしていると自覚が必要です。

同僚の嬢に裏引きを話すなど一発アウトです。

普通に考えれば分かることですが、意外に同僚の風俗嬢からお店に情報がいってしまいあえなくアウトというケースが多いのが現状です。

そもそもですが裏引き情報が誰から漏れるからというと、たった3人からしかいません。

自分、客、目撃者の3者です。

まずは裏引きの事を絶対に漏らしてはいけない秘密だという自覚が店バレ対策として必須になります。

同僚にいわずとも頻繁に指名で入っていた常連客がある日パタンとこなくなり、風俗嬢も同時に休みがちになるなどあからさまな行動変化もお店にバレバレです。

これらは全て本人がばらしているようなものです。不自然な事をするのですから自然にみせるよう意識してください。

自分の行動を律することが条件の一つになります。

お客さんを選別しよう!

裏引きの情報を外部に漏らす一人目が風俗嬢なら二人目はお客さんです。店バレ対策として客の選別をしなければ生き残れません。

口が堅い男でなければ他の嬢とのプレイ時にペラペラ喋るでしょう。とはいえ口の軽い男といっても多少付き合っただけではわかりません。

自分の秘密を洩らされてから分かっても後の祭りです。口が軽い男の特徴ですが、人の噂話を好む人間は要注意です。

この手の男は秘密を守るより話が盛り上がる事を優先します。何故なら他人の秘密ほど人の好奇心を刺激する話題はないからです。

また絶対に誰にも言わないとか、俺は口が堅いから安心しろ!などといわれてもその言葉には何も意味がありません。

というより口が軽い自覚があるので出てくる言葉です。

ですのでそういう事を言われた時点で秘密を共有する相手としては不適格だと判断したほうが無難でしょう。

あくまで普段の会話や態度で判断することが重要になります。店バレ対策の条件としてお客を選ぶことはとても重要です。

合うお客全てに声をかけていたらあっというまに干されておしまいです。

また口が堅くても、中抜きされている分を払わなくていいよね?

とでもいわれたら風俗嬢にとって何のメリットは当然ありません、リスクだけが残ることになります。

当然の事ながら金払いがいい事も条件の一つです。気前のいい金持ちを見つけたいものですね。

サクラ客の忍者に引っかかる風俗嬢もいる

裏引きを警戒したお店が嬢に放つ刺客が忍者です。知人などに頼み嬢が裏引きをしていないかチェックするために来店します。

店バレ対策をいくらしていてもここでボロを出しては一発アウトです。お店によっては罰金などのペナルティがあるかもしれません。

判別方法ですが常連でもないのに店外に誘われた場合は、一律で断ったほうが無難でしょう。

忍者じゃないとしても初めての客が店外に誘ってきたら地雷客の可能性が高いです。

裏引きの条件は慎重に待つこと。店バレ対策を完璧にやること。用心に用心を重ねるにこしたことはありません。

まとめ

裏引きは基本的にかなりリスキーです。

お店は嬢を守る義務があり、トラブルを解決するために存在しています。

お客との直接交渉はとどのつまり、誰にも守ってもらえず全ての責任を自分が負うということになります。

ラブホに入ってプレイ後に料金を払わないと客にごねられたら取り立ては非常に難しいです。

自由恋愛だと客に主張されれば、未成年でもない限り警察は動きません。

綿密に計算して慎重に行動ができ、男を見る目がある。

何かあれば自分で全て解決できるという性格でなければ、どこかで破綻すること必至です。

自分の器に自信がなければ素直にお店で働いていたほうがいいでしょう。

逆に自信があり、リスクをとれるのであれば一歩踏み出すことによって収入が増加します。

どちらがよいかはよく考えて行動したいものですね。

-本指名返し・稼ぐコツ
-, ,

© 2020 DazzBrity