風俗嬢 保証人

風俗あるある

仕事が風俗一本でも家族や友人の保証人になるための方法

2020年5月14日

家族や友人に保証人を頼まれる事って稀ですがありますよね?

そんな時、風俗でしか働いてない場合は保証人になることができるのでしょうか?

きっと今回この記事を読んでくれてる方は自分の周りのために「なんとかしてあげたい!」という気持ちのある方だと思います。

ですが結論、風俗しか仕事をしていない場合、収入の大小に限らず社会的信用度はかなり低いので保証人には絶対になれません。

そこで、なんとか保証人になれないか調べてみました。

風俗嬢でも安定収入があればよい

風俗1本で生活しているのではなく他にアルバイトや、昼間はOLなどをしていれば安定的な収入が得られるので、保証人の職業欄に「○○会社」と書けば問題なく審査は通ります。

実際、風俗以外で働いている実績があるので収入証明や在籍確認などされても胸をはって堂々としていられるので、この方法が実は一番安全です。

ただし、週1日だけアルバイトとかだと、保証人以前に「この人どうやって生活しているのか?」と探られてしまうので、最低限生活して行ける収入が風俗以外で必要になってきます。

私が考えたベストな方法は、派遣会社に登録して昼間ある程度働き、夜風俗で副収入を得るのがベストです。

派遣会社なら簡単に登録も出来て、ある程度の仕事もあるので生活能力はあると判断されます。

頼めば収入証明も出してくれるので一番楽でお金のかからない方法です。

お店のアリバイ会社を使う

働いている風俗店でアリバイ対策をしてくれるお店もありますが、お店により対策方法は違います。

一番ひどい対策だったお店は、フロント横にアリバイ対策用の電話を置いておいて、その電話がなったら、「今営業に出でいるので折り返しさせます」と言って切るだけ。

もちろん証明書など発行してくれる気配はありません。

フロント横に置いてある電話と言うことは、下手したらお客さんが来店したとき、「いらっしゃいませ~」声がって聞こえてしまいますね。

その程度のアリバイだと保証人になれないばかりか、風俗店で働いていることがばれてしまう場合もあります。

もちろんちゃんとしたアリバイ会社を使ってくれているお店もありますが、お店側も詳しい内容までわかってないことが多く、在籍確認だけしかしていないアリバイ会社もあります。

この方法だと自分で審査の通りやすいクレジットカードの在籍確認程度の効力しかありません。

中には使えないアリバイ会社もあって、ろくに登録も調べず、「そのような人間は働いていません」と切られてしまうような、ろくでもないアリバイ会社もあるので不安だったら自分で、お店にしっかりとアリバイ会社がどこまでアリバイを作ってくれるのか確認したほうが良いですよ。

もしくはお店が使っているアリバイ会社の電話番号を聞いて、自分で電話をして確認してみると良いですね。

人に頼らない!自分でアリバイ会社を探して登録する

信用できるのは自分しかいません。

しっかりとしたアリバイ会社を探して登録することをオススメします。

2社ほどアリバイ会社に確認をいれたのですが、1社目は、「在籍確認の電話は取ります。在籍証明も出しますが、それでお金を借りたり出来るかわからない」と微妙な回答でした。

電話に出た人も、超感じが悪く風俗嬢だと名乗った途端にテンション低い声になってました。こんなアリバイ会社はなしです!

気を取り直して、2社目に確認したところ、東京・神奈川・埼玉・千葉の関東専門で営業しているアリバイ会社でした。

職種や、勤務時間なども希望にあわせていろいろ選べるとのことなので、超ギャルの女の子がお堅い仕事をしていると、ちょっと無理があるアリバイではないのがありがたいですね。

今回電話での問い合わせをしたのですが、とても対応は丁寧で細かいところまでしっかり質問に答えてくれました。

不安を残さないようにしてくれるのはとても安心できます。

アリバイ会社にかかる費用などを簡単に書いておきます。

基本の料金相場

  • 入会金10,500円
  • 3ヶ月15,750円
  • 6ヶ月26,250円
  • 1年47,250円
  • お試しコース1ヶ月8,400円
  • 勤務証明3,150円
  • 名刺作製4,200円
  • 給与明細、初回は4,200円

2回目以降は1,050円で発行してくれるので、ありとあらゆる対応はしてくれます。

一応「この証明があれば家族がお金を借りるときの保証人になれますか?」と質問したら「全然問題なく保証人になれます」との回答でした。

風俗仲間同士ならアリバイ会社が下手くそでも、次のアリバイ会社を探せば良いだけなのですが、

家族となるとうまく在籍の証明がしてもらえなかった場合、風俗で働いている事もばれてしまい、保証人どころの、騒ぎでは収まらなくなってしまいますので、

しっかりとしたアリバイ会社を自分で何件も確認して一番まともな対応をしてくれるアリバイ会社に頼みましょう。

あまりおすすめはしたくないけど相保証

親は無職、友達も無職、銀行のカードローンも通らない。

どこからもお金を借りられないとなってもお金が必要な場合ってありますよね。

ここまで来たら街金に行くしかありません。

街金場合、利息は超高いですが、お金は貸してくれます。

ただし、借りたい人の返済能力がない場合、保証人として風俗嬢でも大丈夫ですが、保証人も一緒にお金を借りることになります。

例えると、無職の友人が5万借りたとして、保証人も2万借りたとします。

その友人が突然姿を消したら保証人が友人の5万円と自分の2万円、合計7万円+利息を全て背負います。

この方法であれば、会社員と偽らなくても、すんなり借りれますが、全てを背負った時は大変な事になるので極力避けてください。

「だって超親友だし」と思っていてもお金が絡んでくると何が起こるかわかりませんから。

この相保証はやってはいけない例として頭に入れておいてください。

風俗嬢でもうまく立ち回れば家族や友人の保証人になれる!

安定収入と風俗での二足のわらじ生活をしていればなにも問題なく保証人になれます。

風俗1本で生活しているのであれば、かなりしっかりとしたアリバイ会社をバックにつけておけば在籍確認の電話、収入の証明などきちんと仕事はしてくれるので多少お金はかかりますが、安心料と思えば安いものです。

最後の相保証は最後の手段なので、極力というか絶対に止めておいた方が良いです。

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-風俗あるある
-,

© 2020 DazzBrity