風俗 盗撮 防衛策

風俗あるある

風俗で盗撮をする客の特徴とやり口。自身を守る防衛策を解説

2020年5月14日

風俗嬢の大敵、盗撮犯!

駅の階段でパンツを盗撮されても頭に来るのに、プレイ中を動画で盗撮されたら許せません!

盗撮しそうな客の特徴や、盗撮されているかの発見方法などいろいろ探ってみました。

盗撮しそうな客の特徴

人を見た目だけで判断してはいけません。

いくらキモくてオタクっぽくても、意外とピュアかもしれないですし、斉藤工さんみたいなイメケンが変態かもしれません。

見た目では残念ながらわかりません…。

強いて言うなら、やたら電気系や、秋葉原に詳しい客は危ないかも…くらいですね。

客は全員盗撮犯だと思っていても損はないです。

一応ホスラブで『デリ呼んで盗撮する客を晒せ』というスレッドはあるのですが、実際に真実かは確認の取りようがないので、ざっと目を通して、万が一ホスラブに書いてある人物から呼ばれたら店長に報告して指示を仰いでください。

もしかしたら、ただの嫌がらせで書かれているだけかもしれませんし、たいした情報も書いてありません。

主にどんな風俗バイトが盗撮されやすい?

どんな風俗の職種でも盗撮は可能ですが、女の子に感づかれた時に客としては、非常にまずい状況になりますよね。

店舗型であれば、発見次第、即コールで男性従業員が飛んできてどこかに連れていかれます。

盗撮ビデオも没収されるのでとりあえず安心です。

デリヘルの自宅だと盗撮カメラを仕掛けやすいのですが、こちらも女の子に発見された時には、住所も名前もバレてしまっているのでよほどのバカではない限り自宅で盗撮する客はいないはずです。

となると、一番盗撮されやすいのは、ラブホテルということになります。

待ち合わせ型ではない限り、ホテル内で客が待っているので、仕掛ける時間も充分あります。

でも、あからさまにカメラをセッティングしてあるわけでないので、かなり見つけにくいのも事実です。

暗くすれば盗撮出来ないでしょ?

まぁ普通のカメラであれば暗闇はバックライトをつけないと撮影は不可能なので、「盗撮が怖いから部屋を真っ暗にしてプレイします!」という女の子も多いです。

しかし、赤外線カメラを使用していたらどうでしょう?暗闇でもバッチリですよ。

でも、そんな高性能なカメラ値段が高くてきっと客も買わないと思うでしょうが『指先でつまめるほどに極小、小さいボディに強力赤外線搭載、超小型ビデオカメラ』なんてスパイ用品でネットで簡単に手に入ります。

HPにも注意書きがあり「盗撮その他の違法行為に使用する目的での購入申込みは全てお断りさせていただいております。盗撮その他の違法行為に使用する目的がある方には一切販売致しません」とありますが、どこかの国のスパイじゃないと購入出来ない訳ではありません。

一般人も買えます。ちなみにお値段11,980円。マニアなら買いますよね?安いですもん。

ではこの赤外線カメラを発見するにはどうするかなのですが、やり方は簡単です。

自分のスマホをカメラモードにしてください。

通常赤外線は目で見えないのですが、カメラを通すと赤く光っているのがわかります。

確認するタイミングとして客を無理矢理一人で風呂に入れさせ、部屋中くまなくスマホカメラで見て回ってください。

どこにも赤く反応がなければ赤外線カメラはないので、真っ暗でプレイしましょう。

しかしピカピカ分かりやすく光っているわけではないので慎重に探さなくてはなりません。

余談ですが、テレビのリモコンの電池を入れ替えたのに、全くリモコンが効かないときにも赤外線が確認出来なければリモコンの故障。

確認できたらテレビの故障と判断がつきます。

赤外線カメラ無さそうだから大丈夫だよね

上で説明した方法は、暗闇でも撮影可能な赤外線カメラが発してる赤外線を探す方法ですが、他にも盗撮カメラはたくさんあります。

ネットで『盗撮カメラ』を検索すると出てくる出てくる!

スパイ用の盗撮カメラ。ボールペン型やメガネ型などたくさん出回っています。

こんなのを使われたら、全く気づきません。

暗闇では撮影は無理そうなのですがメガネ型はパッと見、普通の黒ぶちメガネと変わりません。

盗撮犯が見ている状態を高画質で撮影するので臨場感たっぷりな盗撮が出来てしまいます。

しかも、本体に映像を記録出来るので「◯◯ちゃん可愛いし良く見たいから明るくして」と言われたら部屋を明るくするしかありませんよね。

客がつけているメガネが盗撮用か確認するにはメガネの耳に引っ掻ける部分が録画中ちょっと光っています。

それを見抜くしかありません。

事前に対策を取るなら、本当に目の悪いお客さんには悪いですが、室内を明るくするのであれば「恥ずかしいからメガネ外して」とお願いするしかないですね。

女の子側には赤外線以外に見抜く機械はないのか?

一応、電波で動画を飛ばしているのものであれば反応を確認できる商品はAmazonでも販売しています。

『盗聴器・盗撮器・光学式有線カメラ発見器 マルチディテクターβベータ』と言う商品があります。

赤外線も関知し飛ばしている電波もキャッチして教えてくれるとの事ですが『携帯電話・コードレスフォン・テレビ・電子レンジ等の付近では正しく検知ができない事が あります』と頼りない紹介文章が記載されています。

携帯は持ち歩いてますし、ラブホでもテレビはあります。

実際のところ、この発見機無駄だと思います。赤外線なら携帯のカメラで充分です。

結局どうしたらよいでしょう…

盗撮カメラも進化しまくっているので、素人ではなかなか見つけづらいのが現状です。

今、女の子に出来る対策としては、

  • 部屋を真っ暗にする。
  • 携帯カメラで赤外線チェックをする。メガネは外させる。
  • 怪しく置いてある荷物は、そっと場所を移動する。

そのぐらいしか対策は出来ません。

でも、盗撮を確認できたら即効プレイを中断しお店に電話して解決してもらいましょう。

もしかしたら探偵の仕事をしている人であれば、なにか他によい方法を知っているかもしれません。

知り合いに探偵がいたら聞いてみると良いでしょう。

さいごに

悔しいですが、素人の女の子には、完全には対策は取れません。

ちょっとでも怪しいと思ったら、大抵仕掛けられているベッドは避けて、オール浴室プレイに切り替えてもよいかもしれません。

-風俗あるある
-, ,

© 2020 DazzBrity