風俗客 薬物

風俗の法律

目の前で薬物をしている風俗客がいたら警察に言うべき?

2020年5月15日

やばい!この客どう考えてもクスリやってる!長く風俗に勤めていると、薬物をきめている風俗客相手に接客する事もあります。

そんな時、嬢はどうすればいいのでしょうか?ここでは応対について書いていきます。

お客さんが薬物を持っているのが分かったらどうすればいいの?

A.見て見ぬふりをしましょう

プレイする過程でお客さんが薬物を持っていることが分かったらあせりますよね。

そんな時は深呼吸をしてまずは落ち着きましょう。

風俗客の違法薬物所持を知ったとしても一般市民に通報義務はありません。

公務員については職務中に限って通報義務はあるのですが、嬢は公務員ではありませんから大丈夫です。

ですから見て見ぬふりをしましょう。もし下手に話題にしてしまったら、じゃあいっしょにやろうか?気持ちいいよ?とクスリを勧められる可能性があります。

こんなの持っていたらいけないんだよと説教しようものなら逆上されるかもしれません。

また通報者が自分だと分かった時にどんな恨みを買うかわかりません。

初犯なら執行猶予ですぐに出てくる可能性もありますし。

いずれにせよ嬢にとっていいことはまったくないのです。変な正義感を振りかざす必要はありません。

ですから見つけたときは、風邪薬持ち歩いているんだ程度に思って、気にしないようにしましょう。

滅多にありませんが、警察に事情聴取をされたとしても、怖かったから何も言えなかったとでもいっておけば何も問題ありません。

最優先するのは自分自身です。風俗客の薬物依存への対応はなるべく関わらないが原則といえます。

目の前でクスリを使いだした!どうすればいいの?

A.とりあえず何もしないでください

目の前で風俗客に薬物を使われたとしても、法的に通報義務はありません。

対応しなかったといって何かの罪に問われることは絶対にありませんので、安心してください。違法ではないということです。

一度クスリを知ってしまうと抜け出すのが非常に困難になります。気持よければ別にいいじゃん?と思う人も中にいます。

もちろん違法なのでいいわけありません。しかもクスリというのは自分への借金なんですね。

一瞬の快楽や元気のために将来の自分がボロボロになっていくわけです。

一度だけならいいか、ではなく一度でも手を出したらやばいと思っておいたほうがいいでしょう。

薬物をやっている人と性行為したら薬物反応出るの?

A.薬物反応は出ません

薬物を使用している客とプレイする場合、フェラや挿入を通して自分の身体の中にも薬物が入ってくると心配になるのではないでしょうか。

医学的にそういったことはありえないので、安心してください。

自分で使用しなければ薬物反応は出ません。唯一気を付けるべきことは、ディープキスの際、薬物を口移ししてくることです。

違和感を覚えた場合の対応はすぐに吐くことです。違法薬物を一度摂取すると後戻りできなくなる可能性があります。

客に勧められたらどうすればいいの?

A.いざという時はなりふりかまわず逃げてください

風俗客に薬物を勧められる段階になるともう見て見ぬふりをするのは不可能です。

対応としてはそういうの興味ないからときっぱり断りましょう。

そんなのやったらダメだよだとか相手を責める必要はありません。

逆上されれば危険ですからね。

自分は絶対やらないという態度を示せばいいのです。

勧められたからといっても違法は違法ですので、後に薬物反応が出たら罪に問われます。

それでもしつこい場合は、すぐに店の人間を呼んでください。出禁にしてもらいましょう。

デリヘルの場合は二人きりですのであせらず身支度をします。その際冷静になってください。

感情的になれば客がヒステリーを起こす可能性があります。

相手が強硬手段に訴えるそぶりをみせたときは、なりふりかまわず逃げてください。

ホテルの人間に助けを求めるなど、自分の身を守るためにできる対応は全てやりましょう。

同僚が薬物やっていたらどうすればいいの?

A.その子のことをよく見てください

覚せい剤を常用すると病的に痩せたり、特有の体臭がしたりするなど、異常な状態になっていきます。

そんな姿になりたくないなぁと普通は思いますよね。

薬物を使っている女の子がいたとして、どう対応するかはお店によって違います。

実際問題として風俗業界では薬物を使う嬢は少なくありませんでした。

糞みたいな風俗客との接客で溜まったストレスを発散するのにちょうどよかったからです。

とはいえ最近は一時期と比べてめっきり減ってきているのも事実です。

薬物をやっている嬢をよく観察してください。

遠くない未来、時間の経過と共に体と心が蝕んでいきますから末路が悲惨なことになるのも珍しくありません。

そうなりたくないと思う気持ちがクスリで現実逃避したいという欲求を抑える事になります。

一度薬物に手を出して依存症になればお金と健康が失われていきます。

対応としてはお金を貯めにきたんだから!と自分に言い聞かせるといいでしょう。違法であれ合法であれドラッグは健康を損ねていきます。

覚せい剤に手を出した嬢の末路

覚せい剤に手を出してしまったがゆえにお店を追われた子がいます。

明るく元気な子だったCさん、店のナンバー1であり、売り上げもよかったそうです。

ところがある日を境に急激に痩せていったそうです。

体臭も独特なものになり、やけにテンションが高いと思えば、次の瞬間怒り出すなど情緒不安定になっていきました。

会話をしても噛み合わないどころか、そもそも発している言葉の意味が分からなくなり、意志の疎通がとれなくなっていきます。

そんな感じですからお客さんが急激に減り、出勤しても1回も指名されないことなんてざら。

お金に困ったCさんは同僚やお店など周りに手あたり次第借金を申し込むようになりました。

当然返すアテなんてありませんから返済は期待できません。

たまたま日銭が入ったとしてもすぐにクスリにつぎこんでしまうため慢性的にお金がない状態です。

そのうちお店になって厄介者以外の何物でもなくなったCさんは解雇されました。

その後薬を使っている所を逮捕されたと噂になったそうです。

まとめ:基本は関わらないようにするということ

風俗嬢は日銭が入る職業です。

一般の職業と比べて薬に手を出しやすい環境にあるといえます。

今日がよければ明日はどうなってもいいというなら一時の快楽を求める選択肢もあるでしょう。

風俗客に勧められてものらりくらりとかわすのです。

薬物は元気の前借りとよくいわれます。

しかもその利息はとてつもなく高いので、まったく割に合わないのです。

最近は風俗業界も健全化が進み、お店も嬢に健全な環境で働いたもらうために努力しています。

そうはいっても自分を守るのは自分という意識を常に持って、行動していきたいものです。

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-風俗の法律
-,

© 2020 DazzBrity