性病にならない風俗店

風俗コンセプト

性病にならない風俗コンセプトは存在しない?

2020年5月15日

いくら気を付けていても…いくら予防をしていても…アイツは容赦なくやってくるんです…。

そう…我ら風俗嬢の大敵、性病が…。

「性病になったらどうしたらいい?」

「どんな予防方法があるの?」

「性病にならない風俗ってあるの?」

今回は、そんな恐ろしい “性病”に対する疑問を解決していきたいと思います!

性病が怖くて働けないんだけど、どうしたらいい?

「風俗で働きたいけど、性病が怖くて働く気になれない…」そんな声、意外に多いです。

きっとそんな人は、“風俗=性病”という先入観を持っているのでしょう。

実際ね、そんなことはありませんのでご安心を!いや、安心までしてはいけませんが。

風俗嬢の中には、「3年以上風俗嬢をやっているけど性病になったことがないよ!」なんて方もいれば、「風俗店で働き始めて半年で性病を移されました」なんて方もいます。

つまり、ぶっちゃけは運と予防策次第ってこと。

だって、風俗嬢じゃなくても性病になる確率は少なからずあるんですから。

筆者なんてプライベートで2人目の人にクラミジアを伝染されましたからね。

つまりは、風俗=性病ってわけではないので、その先入観だけ捨てちゃってください!

ただし覚えておいてほしいのが、“風俗で働くと、性病になるリスクは上がってしまう”ということ。

風俗嬢は、一般の人より性行為をする機会が多いですよね?

つまりは、性病になるリスクが上がってしまうということになるんです。

だからこそ、予防や検査はしっかりして、性病にならないように日頃から心がけることが大切なんです!

性病にかかったら、その分お仕事を休まなければいけないので、稼ぎだって減っちゃいますよ!

キスだけで性病が移るって本当?

結論だけ先に述べると、キスだけで性病が移ることはほぼほぼないでしょう!

ただ、性病の中には粘膜の接触によって感染してしまうものもあるので、ディープキスをしてお互いの口内の粘膜が触れてしまうことで、性病になってしまうケースも少なからずあります。

とはいえ、その確率はかなり低いのでそこまで敏感に心配する必要はないですが、口内に傷があったり炎症していたりする場合は感染率がグンっと高まります。

ですので、口内に傷があるときは、ディープキスやフェラなどのサービスは避けたほうがいいかもしれません。売上に影響しちゃうけどね。

セクキャバやいちゃキャバで指入れが無いお店であれば稼ぎは多少落ちる可能性はありますが性病には非常にかかりにくいと言えますので、どうしても性病が怖くて一歩踏み出せない方はセクキャバやイチャキャバから始めるのをオススメします。

性病にならない風俗ってあるの?

まず、「性病にならない風俗、あります!」なんてことは、一概には言えません。

ただし、“性病になりづらい風俗”というのはもちろんあります。

それは、オナクラや手コキ専門店、性感マッサージや性感エステなどです。

例えばオナクラであれば、お客さんが女の子の前でオナニーをしてそれを観察するだけのお店で、直接的に触れたり触れられたりはしないので、性病になる確率はかなり低いです。

オプションでオナニーを手伝ったり、キスをしたりする場合もありますが。

手コキ専門店も、フェラなしで手コキをするだけなので性病になる確率は極めて低いです!

性感マッサージや性感エステなども基本的に手コキやフェラを中心としたお店なので、ヘルスやソープなどの風俗店よりは性病になる確率は低めです。

一概に、「この店だったら性病になりません!」と言える場所はありませんが、どうしても性病が怖いという女の子は、上記で紹介したようなお店の入店を検討してみるといいですよ。

もし性病になったらどうすればいい?

声を大きくして言います!「性病になったら完治するまでお店を休んでください!」

休んだ分給料が入らずその月は貧乏になる辛さもわかります。

でも、完治するまで休むのは、自分のためでもお客さんのためでもあります!

もし、おマンコがいつもより痒い…とか、いつもより臭い…とか、いつもよりおりものが多い…なんてときは、早めに医療機関を受診してください。

臭いマンコもおりものが多いマンコも、お客さんに嫌われるだけです。

性病は種類によって異なりますが、早期発見であれば投薬から約1~2週間もすれば完治します。

ただし、発見が遅れてしまうと1~2カ月たっても治らないことがあるので、とにかく怪しいと思ったらすぐに検査をすることが大切です!

また、怪しいと思わなくても、定期的に検査を受けるようにしてください。

これは自分のためでもあり、風俗嬢としてのエチケットでもありますよ!

月に1回、忙しかったら2カ月に1回でもいいので、しっかり検査をするようにしましょう!

検査内容は、尿検査やおりもの検査などすぐに終わるものなので、心配しなくて大丈夫ですよ。

※場合によっては血液検査をすることもあります!

効果的な予防方法ってある?

残念ながら、風俗嬢が性病を完全に予防する方法は存在しません。

コンドームを使用してサービスをするなどの予防方法もありますが、稼ぎたい風俗嬢にとってはフェラや手コキのサービスにコンドームを使用するなんてことはやってられません。

そこでおすすめしたい予防方法が、一緒にシャワーを浴びるときにイソジンを混ぜたボディソープを使うことと、プレイ前にお客さんのチンコをチェックすることです。

イソジンを混ぜたボディソープではなく、クリアレックスやグリンスといった殺菌作用のある石鹸もありますので、常備しておくのもおすすめです。

もうそうしている風俗嬢も多いかもしれないですね。

自分の身は自分で守る!ではないですが、一緒にシャワーを浴びるときは入念にお客さんの体(チンコは特に)を洗ってあげましょう。

これだけでも十分な予防方法になると思います。

また、お客さんのチンコのチェックも忘れずに!

中には見た目だけでは性病にかかっていることがわからないケースもありますが、イボがあったり、ただれていたり、ブツブツができていたりするチンコは高確率で性病です。

そんなお客さんに当たってしまった場合は、サービスをお断りする勇気も十分な予防方法になります!

自分でできる予防は進んで行って、性病を回避してくださいね!

-風俗コンセプト
-, ,

© 2020 DazzBrity