レズ デートプラン デリヘル

レズビアン・ゲイ

レズデリヘルのデートプランとは?エッチなことしなくても女専門店で働ける?

2020年5月16日

レズデリヘル風俗は、女性同士の経験を問わず初心者でも働ける風俗バイトです。

レズビアンの女の子以外にも、高収入は得たいけれど彼氏や旦那以外と性的な行為をするのが嫌だと言う理由で働いている子もいます。

レズデリヘルにはプレイをするビアンプランと、プレイや性的サービスを行わないデートプランがあります。

今回はデートプランの仕事内容や日給、時間別のオススメデートスポットや指名の取り方などについて紹介していきます。

デートコースで恋人気分を味わいたい!

偏見かもしれませんが、女性性を持っている人で「もうムラムラしてたまらない!一秒でも早くエッチなサービスをして欲しい!」と思いながらレズ風俗店を利用する女性は少ないはず。

また「エッチなことはしたいけれど、まずは外で恋人みたいに遊んでからホテルに行きたいな」と考える人も多いでしょう。

女性は男性よりも感情や状況を大切にしますので、心が伴わない性的サービスには感じにくい傾向があります。

そういう「まあ、エッチなサービスは後のお楽しみにね」といったお客様や、「恋人気分でデートしたい!」というお客様が利用するサービスが「デートコース」です。

男性向け風俗店にもあるサービスですがレズ女性にも人気があるサービスで、お客様の要望に合わせてデート、その後のお楽しみの時間…といったサービスを行っています。

デートプランの仕事内容と日給

風俗店で働いたことがない人や、風俗店を利用したことがない人には「デートコース」と言われてもよく分からないかもしれませんね。

簡単に言うとレンタル彼女のお客さんが女性版です。

お客さんが指定した場所で待ち合わせをして、お客さんの希望する場所へ「デート」をします。

お客さんが店の女の子を指名し、友達感覚または恋人感覚で女性同士のデートを楽しむコースです。

デートプランのコースはお客さんと基本的に2時間くらいから最長で半日デートします。

デート中は飲食を許可されている店が多く、20歳以上であれば飲酒も含めたデートも移動費や施設などの諸費用はすべてお客さんが負担します。

デートコースの間、全く体に触れないのではお客さんも楽しくありませんよね。

性的サービスはデートプラン内では禁止されていますが、手を繋いだり、着衣の上からのボディタッチ、人目につかない場所でのハグやキスなどのライトな接触は店によっては認めています。

またコースによってはその後、性的サービスを行うこともありますので、手をつなぐ、ハグや軽いキスまでならOK、というルールの店舗がほとんど。

ただしキャストが嫌がったらやめるよう、店舗はお客さんに注意を呼びかけています。

「人混みの中でキスを迫られた」など、嫌だと感じたらきっぱりと「NO」を言うこともできます。

なお、デートプランのみで働ける店は確認できている限り存在せず、レズデリヘルで働く場合は性的サービスありのビアンプランも行えることが前提のようです。

ホテルや自宅はNG

ビアンコースなどの性的サービスを利用するお客さん以外は、ホテルやお互いの自宅など、二人きりになる場所は原則としてNGです。

女性のお客さんには少ないでしょうが、無理やり性的なことをしようとする場合は即デートを中断して、お店に連絡するようにして下さい。

高価なプレゼントをもらった…

お客さんの中には、高価なものを購入してキャストへプレゼントする人もいます。

あまり高額なプレゼントはキャストにとって負担に感じることもありますので、店舗によってはプレゼント禁止としている所もあります。

レズ風俗店のデートコースで働きたいという人は、事前に確認を取ることを忘れないようにしましょう。

デートプランのみの日給相場

レズデリヘルの日給の相場は、お客さんが支払った金額から7~8割バックが平均です。

120分14000円のデートコースの場合は、約10,000前後が手取りとなります。

デートコースのみの場合、キャストに支払われる金額は平均して時給2,500〜4,000円ほど。

ビアンコースの場合ですと6,000〜8,000円が相場と言われますので、やはり性的サービスを含まないコースは時給が若干低くなります。

ちなみにこの料金は、男性向け風俗店での利用料金とほぼ同額と考えて良いでしょう。

もちろんこの金額は、キャストの人気度などによっても変わります。若くてモデル並みの容姿を持つ女性ですと、デートコースだけでデリヘル嬢並みの時給をもらうこともあるそうです。

デートコースのみのサービスで求人募集はしている?

風俗店によっては、「デートコースのみは不採用」としています。

やはり性的サービスやマッサージができるキャストの方が店舗からは喜ばれるようです。

これはあなたの線引きですので、「どうしても性的サービスを行うのに抵抗がある」という場合は、きちんとその旨を伝えて雇用契約を結ぶようにして下さい。

キャストによっては、いくつかの店舗を掛け持ちしてデートコースだけでお金を得ているという人もいるそうです。

レズじゃないけれどレズ風俗店で働ける?

レズ風俗店で働く女性すべてがレズビアンということはありません。

男女どちらも愛せるバイセクシャルの人もいますし、「彼氏はいるけれど、女性に性的サービスすることに抵抗がない」という女性もいます。

ただ、「レズではないけれど働いているキャスト」は、本当のレズビアン達から見れば「なんとなく分かる」のだそうです。

仕草なのか言動なのか、具体的にどういう点で分かるのかは不明ですが、お客さんの中にはそういった雰囲気を感じて興ざめな思いをする人もいます。

お客さんは高いお金を払って風俗店を利用しています。

もしもレズではなくてもレズ専門風俗店で働くという場合は、細やかな気遣いを忘れず接客するようにして下さいね。

半日デートコースや、1日に複数人の接客をした場合は日当たり3万以上稼ぐことも可能です。

回転率は通常のデリヘルと比べるとそれほど多くなく、東京都内のレズデリヘルでも1日に2~3人ほどの場合は殆どです。

ただ、一度お客さんに気に入ってもらえるとその後継続して指名してもらえることが多い傾向にあります。

似たようなサービスをしているフリーの女性について

女性向けの風俗店やデートを専門としているお店に行くのは気が引けると思う人も多いことだと思います。

お店を活用すること自体嫌な人やお店を仲介することによって金額がかさんでしまうことが挙げられます。

しかし安全面ということを考えたら個人取引をするより断然安心できます。

例えばSNSでかわいい女性を見つけてデートすることができたのはいいけど相手があなたのことを、ちょっとでも気に入らなかったら、もしくはタチの悪いことにただの愉快犯だとしたらSNSであなたの実名をバラしたうえでこの人はレズです、などと言った書き込みをされる恐れがあります。

個人情報を知らせることにもつながるのでSNSでのデート相手探し(エッチな行為など過激な行為をする人は特に)は極力控えるようにしてください。

男性と違って美人局がいるという可能性は少ないですが0とは言い切れないので弱みを握られるなんていうことが無いように細心の注意を払う必要があります。

また、強く言えない人に対してはその性格を利用するかの如くお金を引き出そうとする女性もいます。

これは男性に対しても同じなのですが、相手を自分の財布と考える人がいます。

甘い言葉で自分があなたに好意を持っていると錯覚させておいて何度もデートをして徐々に要求してくる金額が多くなるという手法です。

お店の場合「また指名してね」くらいは言いますがここまでえげつないことはしないので安心してデートができます。

もちろんお店の場合秘密厳守してくれるしあなたがお店の評価をしてよくないサービスだと思ったらネットにさらすことだってできるのです。

お客さん側のメリット

女性向けサービスを行う風俗店、デート店のメリットは何より女の子が可愛いということです。

せっかくお金を払って遊んだり食事をしたりするのであればかわいい女の子の方がいいですよね。

学校でかなり上位の美人さんがこういった店のキャストとして働いていると考えてもらって構いません。

高校の頃に憧れていた美人の先輩、いつも授業をしている姿が可愛かったクラスメイトなどと言ったレベルの子たちがそこにはいるのです。

まともに話せなかった彼女達に姿を重ねてご飯を食べる、仲良くショッピングに行くなんていうのはまさに青春時代を取り返すといった感じで有意義な出費と考えてもいいのではないでしょうか。

そして多くの女性がそうであるように数多くデートを重ねれば親近感もわいてくることでしょう。

今まではただ食事をしたりショッピングをしたりだったのが、手をつないでくれたり頭を撫でてくれたりなどのスキンシップを取ってくれる子もいます。

もちろんそれが次の指名をもらうための手法かもしれませんが、そういったドキドキさせてくれるテクニックが風俗店、デート店で働く女の子にはあるのです。

さらにもしその女の子が風俗店で働いているのであれば実際お金を払ってエッチをするというのもありなのではないでしょうか。

ずっと気持ちを通わせ続け膨らんだ恋心をエッチという形を作り上げることはこの上ない快感につながることでしょう。

ホストに貢いでキスしてもらったなどとはしゃいでいる女性に比べたらよっぽど有意義な出費と言えると思いますよ!

何はともあれ一度デートしてみないことには何とも言えないという方が多いと思いますので百聞は一見に如かずということで活用してみることをお勧めします。

きっといままで誰にも言えなかったことがさらっといえることでしょう!

2時間以内の短時間おすすめコースの場合

短時間で距離が深まるデートスポットをまとめました。

ショッピング

オシャレが好きなお客さんの場合はショッピングモールやデパートでの買い物デートがオススメです。

お客さんからの服やアクセサリーのプレゼントも貰えるかも?(プレゼントの受け取りを禁止している店もあります)。

動物園・水族館

二人で歩きながら様々な生き物を見て会話も弾む動物園や水族館などのテーマパークは、初めて接客するお客さんとも会話が弾みやすいです。

芸術に関心のあるお客さんの場合は美術館や博物館なども喜ばれるでしょう。

カラオケ

個室だという安心感からお客さんもリラックスしてデートを楽しんでもらえます。

思いっきり歌うことでストレス解消にもなり、飲食もできるので短時間プランでは一番いいのではないかと思います。

レストランでの食事

オシャレなレストランで会話と美味しい食事とお酒を楽しみながらのデートはアルコールの力も手伝いムードが高まりやすくなります。

デートプランでは、プライベートの女友達には話せないような話題や、愚痴を聞いて欲しいだけなどの会話を主に求めているお客さんも

3時間以上の長時間おすすめコースの場合

長時間のデートコースの場合は、上記の短時間コースに加え下記のようなスポットもオススメです。

映画館

初めてのお客さんと長時間過ごす場合は共通の話題が作れる映画館デートがオススメです。

鑑賞後は飲食店などに移動し、お互い感想を語り合うことで会話が弾み距離がグッと近くなり打ち解けることが容易になります。

また、暗い室内で近い距離で一緒にいるのでお客さんはドキドキ感も味わうことができます。

遊園地

半日コースの場合は遊園地がオススメです!様々なアトラクションがあり2人で楽しさを共有できますし、乗り物の待ち時間には会話することで距離も縮まること間違いなし。

徒歩での移動が多くなるため、お客さんがヒールを履いているときは気づかいをする等ちょっとした優しさを見せると好感度アップに繋がります。

指名を取るためのコツ

レズデリヘルで指名が着きやすいのは、まず若い女の子です。もちろん年齢の若さは関係なく見た目年齢が若く見えればOKです。

理由としてはレズの女性は年上好きが少なく、若い年下の子を好む傾向にあるからだと言われています。

デートプランで指名を取りたい場合は、とにかくお客さんを気づかい相手の話を聞いてあげることが一番だと思います。

性欲を満たすためなら性的サービスアリのビアンコースを選択するでしょう。

わざわざデートコースを頼むということは、肉体的満足よりも精神的な満足を求めている可能性が高いです。

デート中に言動や雰囲気を敏感に察知しながらお客さんが喜んでもらえそうなことを率先して行えば、指名に繋がるのではないかと思います。

初回はデートプランで女の子との相性を確かめて、気に入ればビアンプランで指名してくるお客さんも多いです。

ですのでデート中に相手が望めばセクシャルな話なども交えてみると、次回より手取りの多いビアンプランへの指名が望めます。

セクシャルな話をする時はデリケートな話題なので、周りに人がいない場所や個室を選ぶなど、お客さんへ気づかいをしてあげましょう。

デートが盛り上がればそのままビアンプランで延長するお客さんもいます。

デート中にしてはいけないNGなこと

前途したようにデートプランを楽しみたいお客さんは、精神的満足を求めている可能性や傾向が高いです。

お客さんから恋愛感情を持たれてしまうことも多いため、色恋営業が得意でない女の子は思わせぶりな言動はし過ぎないように気を付けましょう。

また、プレゼントを買ってくれるお客さんもいますが高額な商品の受け取りは働く女の子側への負担が大きいという理由でお店によっては禁止されています。

まとめ

レズデリヘルのデートプランと言っても、普段仲の良い女友達や恋人とデートすることとそう大きな違いはありません。

しかし、よりお客さんが性的な満足も求めている場合はより稼げるビアンプランへの指名がつくチャンスでもあります。

同性だからこそできる細やかな女性が喜ぶ丁寧な気遣いをしながらエスコートし、リピーターになってもらえるよう頑張ってください!

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-レズビアン・ゲイ
-, , ,

© 2020 DazzBrity