パパ活 援助交際 違い

パパ活

パパ活とは?援助交際との違いやパパの有効活用方法

2020年5月16日

一般的に夜の世界で「パパ」というのは本当の父親の事ではなく、「お金持ちもしくは自分にとてもよくお金を使ってくれる年上の男性」の事を指します。

仕事でお金を使ってくれれば自分の成績と評価はUP。比例して収入も上がります。

プライベートにお金を使ってくれれば生活が潤ったりと、いい事が多い「パパ」という存在。

そんな存在の「パパ」はこの世界に生きる女性達は少なからずも出会いたいと考えるのは常識のようなもの。

最近では「パパ活」というのが一般女子の間でも人気です。

そんな簡単に「パパ」が見つかるのか?どういうものなのか?

それでは、「パパ活」について詳しくなりましょう!

パパ活とは?

女性が夢や叶えたいライフスタイル等の実現のために「パパ」→パトロンを見つける為に活動する事。

お金儲けや自分磨きの為に活動する方が多いです。

パトロン=愛人と勘違いしている方も多いようで、愛人みたいにドロドロしたような関係にならないのがパパ活の良い所と言えます。

そもそもパパ活をするメリットって?どうやって出会うの?

パパ活…と聞くと、どうしても良いイメージを描くことができないという女の子が多いかもしれません。

でも、パパ活には女性にとっても男性にとってもメリットがあります。

まず最も決定的なメリットは、比較的簡単にお金を稼ぐことができるという点です。

パパの人柄にもよりますが、パパに数時間会うだけで数万円のお小遣いを稼ぐことができます。

因みに、パパ活で貰うお金の事を、業界ではお手当と言います。今後の為にも覚えておいてくださいね。

数時間会うだけではなく、美味しいご飯をご馳走してもらえるのも魅力的なポイント。

一般的なバイトの場合、決まった曜日や時間に出勤をしなければいけませんが、パパ活は空いた時間でサクッと稼げてしまうのもメリットとしてあげられます。

慣れないうちは不安があったり、収入が不安定だったりしますが、定期的に会ってくれるようなパパや月極契約を結んでくれるようなパパを見つけることができれば、安定した収入に繋がることもあります。

基本的に個人で動くため、上司などに怒られる心配もなくストレスも少なく稼ぐことができるんです。

ここまで聞くと、メリットは女の子だけにあるのでは?男性側のメリットは?と心配になってしまいますが、もちろん男性側にも、若い女の子とデートが出来るというメリットがあります。

では、そんなパパとはどこで出会うことができるのでしょうか?

それは個人の自由ですが、一般的には交際クラブや出会い系サイト、マッチングサイトなどを使う女の子が多いようです。

交際クラブの方が安全だしお金持ちが多そう!

確かに交際クラブはどちらかと言うと裕福な男性が多いですし、身分もまともな男性ばかりです。

しかし交際クラブに登録するだけでもお金もかかりますし、交際クラブに登録する男性の割合は女性の登録に比べたら、かなり少なめだと思っても良いでしょう。

出会いを多く求めたいのであれば、断然パパ活サイトの方が多く出会える確率が高いのです。

しかし1人のパパに絞りたいのであれば交際クラブに登録してそうな裕福な男性はパパ活サイトには3割ぐらいしかいないのでその3割をゲットするしかないのです…。

確実に裕福なパパをに見つけたいのであれば、交際クラブでオファーが来るのを待っていた方が安っぽいパパに引っかかる可能性はとても低くなります。

数撃ちゃ当たる方式で不定期のパパを何人も抱えたいならばパパ活サイトの方が、かなり簡単に見つける事ができますよ!

パパ活サイトってそんなにいいの?

パパ活サイトに登録している男性の3割は裕福層ですが、残りの7割は一体どんな人が登録しているのでしょうか?

ほとんどのパパ活サイトでは、大人の関係を希望しているパパが多く登録していますが、女性としてはお食事をしたりデートをしたりするだけでお小遣いをもらえた方が楽なので裕福なパパを探すしかありません。

ではどうすれば大人の関係を回避して、デートだけでお小遣いをもらう事ができるのでしょう?

とにかく最初のプロフィールの時点で「パパ活希望」を分からせなくてはいけません。

とは言え露骨にパパ活希望!なんてやはり書きづらく、そのコメントを見た男性もドン引きしてしまいます。

そんな時はこういう書き方をしてみてください。

「余裕のある大人な男性の方募集」

「私を支えてくれる方」などいかにも『パパ希望です!』という感じではなく『余裕』や『支えてくれる男性』などパパ活希望だけど遠回しな言い方をした方がエグくない感じがして好印象です。

ついでに最後にでも「大人の関係はNG」とでも書き込みを加えておけば、余裕のある男性は意味を理解してくれ、大人の関係希望の男性はスルーしてくれます。

これなら手っ取り早くデートだけのパパ活ができそうですね。

しかし適当なパパ活サイトを探して登録をしたとしてもロクなパパは見つかりません。

パパ活で美味しい思いをしたいのであれば大手のサイトに登録した方が出会いはより多く広がるので期待ができます。

デートだけでどのぐらいお小遣いは貰えるの?

これに関してはパパ次第というところもありますが、相場はデートだけで5,000円から2万円程度と思っていてください。

中にはパパに超お気に入りにされて、デートだけで5、6万円平気で渡してくるパパもいるぐらいです。

男性の中にも大人の関係希望ばかりではなく、一緒にお食事をしたり、恋人同士のように買い物に出かけたり、一緒にいて楽しい時間を過ごせる事を希望しているパパもいます。

パパによっては金銭の受け渡しはなく、自分では行った事もないようなお店での食事を楽しませてくれたり、入った事もないような高級ブランド店の洋服を買ってもらったりなどパパひとりひとり考え方は様々です。

もし定期的に会える太パパに出会えた場合、細パパは全て切ってでも太パパだけに集中するの事が稼ぐ秘訣かもしれません。

万が一太パパに切られたとしても、パパ活サイトに登録しておけば、とりあえずすぐに細いパパを探しだし、太パパを見つけるまでしばらくの間は食い繋いで行けそうです。

たまには失敗する事だってあるさ!

パパ活しているのになぜか、友達希望とか遊び友達募集なんて若い男の子たちも登録していたりします。

おじさんやおじいさんよりも若い男の子の方が断然話が弾むとは思いますが、食事はおごりでも安い店だったり、見た目はかっこよくても話はつまらない奴だったり…そんな見た目だけに釣られて失敗してしまう事もあります。

しかも遊び友達募集というのが本当に単なる遊び友達なのかも怪しいものです。

単純に遊び友達募集であれば、パパ活サイトに登録する必要もありませんよね。

遊び友達とは大人の関係としてのお友達希望という意味なのでしょうか。セフレ募集という意味なのでしょう。セフレなんかになったらお小遣いなんて貰えません。

さすがに時間の超無駄遣いなので、厳選して選んでください。

それとやはりお食事やデートだけのパパを希望して、最初はその希望が通っていたのに途中あたりから「もう少しお小遣いをあげるから…体の関係もどう?」なんて信頼していたパパに言われてしまう事があります。

大人の関係をもってお小遣いを値上げしてもらうのも自由ですが、パパが既婚者だった場合不倫関係となり、しかも売春になってしまうので、奥さんにバレたりダブルで痛い思いをする場合があります。

痛い思いをしたくないのであれば「エッチな事は私以外としてください」と、きちんと大人の関係は断らないと面倒くさい事に巻き込まれる可能性があります。

こんな一件で縁が切れてしまうようであればそれだけのパパだったと自分に言い聞かせ、次のパパを探すようにしましょう。

まれに大人の関係を断っても今まで通りのお付き合いをしてくれるパパもいますが、1度そんな条件を持ちかけられたら次回から不安が募ってきてしまい信用できなくなってきてしまいます。

パパの事を信用できなくなってしまったら、新しいパパを探した方が安心してデートや食事だけでお小遣いをGETし続ける事ができますよ。

パパを探す場所って?

道端にパパは落ちてはいないので探さなきゃいけないのですが、一体どんな場所で探すのでしょうか?

夜の商売をしている女性ならお店という手が一番ポピュラーですが、なかなかしょっちゅう出会えるものではありませんね。

ただお金を持っている。というだけでは微妙ですし、やはり自分の好みであるのが第一条件かと思います。

パパ活求人がある!?

世の中には色々な求人情報が溢れています。

色々な職業に特化したものが多いのですが、なんと!「パパ活」にも求人が存在しています。

これは使わない手はありませんね。現在パパ活に関する求人はざっと見ただけでもたくさん。

デートクラブだったり交際クラブだったりと色々な所に求人が溢れています。これは探し放題ですね!

パパ活をやってみたいけどどこでパパを探せばいいのかわからない…。

そんな方におすすめしたいのが、パパ活専用のマッチングサイトです。

男女の出会いを目的としたマッチングサイトは有名だけど…パパ活専用のマッチングサイトなんてあるの?と驚いている方も多いかもしれませんが…あるんです!

パパ活をするのに便利なマッチングサイトをいくつかご紹介していきます。

パパ活でマッチングサイトを使うメリットって?

そもそもパパ活専門のマッチングサイトは、経済的な支援をしてくれるパパを募集することができる専門のサイトです。

婚活アプリや出会い系サイトとは違って、恋人やセフレを探す目的ではなく、パパ活をしたい女性と若い女の子とデートがしたい男性がマッチングするサイトなので、お互いの条件に合った相手が見つかりやすいと言うメリットがあります。

中には、通常の婚活アプリや恋愛マッチングサイトでパパを募集している女の子もいますが、パパ活を禁止しているアプリやサイトが多いので注意が必要です。

今現在、パパ活が禁止されているアプリやマッチングサイトは以下の通りです。

  • タップル誕生
  • ゼクシィ恋結び
  • クロスミー
  • イヴイヴ
  • Pairs
  • with
  • Omiai

上記のアプリやサイトでパパを募集して実際にアカウントが凍結されてしまった方もいるみたいです。

マッチングサイトって危なくないの?

初めてマッチングサイトを利用する方は、危なくないのか…不安だと思います。

もちろん、マッチングサイトでは危険が無いと100%は言い切れません。

パパ活専門のマッチングサイトであれば、出会い系サイトなどに比べて安心は出来ますが、実際事件に巻き込まれてしまったケースもあります。

とは言うものの、レイプや殺人事件のような大きな事件があった場合、ニュースに取り上げられ該当するマッチングサイトの運営が厳しくなってしまうはずです。

現時点でそのような大きな事件の話は聞かないので、危険なケースは稀であると思っていいでしょう。

ただ、自分の身を守ることが出来るのは自分だけしかいませんので、その旨を十分考えた上で利用するようにして下さいね。

パパ活で女性に人気のマッチングサイト

パパ活サイトには出会いがゴロゴロしています。

それもそのはず!パパ活サイトの方が登録もしやすくパパ希望の男性も多く登録していて出会いは交際クラブ以上に多くあります。

それでは、おすすめのパパ活専門マッチングサイトを紹介していきます。

paters(ペイターズ)

女子大生に人気のパパ活専門マッチングサイトです。

所得証明済みの機能が搭載されており、パパ側は年収などが詐称できないようになっているので安心度は高く利用しやすいでしょう。

累計で約270万のマッチング実績があり、男性側は1万円の月額料を支払わなければいけないので、サクラやいたずらで登録している方は殆どおらず、効率良く良質なパパを探すことが出来ます。

また、限定のパパ活パーティを開催することがあり、サイト以外で出会うこともできるんだとか。

通常の婚活アプリのようにいいねやメッセージなどシンプルな機能で構成されているので、パパ活初心者の方にもおすすめしたいマッチングサイトです。

paddy67(パディー67)

パパ活専門マッチングサイトとして、最近リリースされたアプリです。

まだ知名度はあまりありませんが、だからこそライバルが少なく理想的なマッチングが期待できます。

ペイターズと同じように男性は月額1万円の支払いが強制されているので、サクラなどの心配はありません。

本日会いたい機能という新機能が搭載されているため、手っ取り早くパパを探す事が出来るのもポイントです。

SugarDaddy(シュガーダディ)

パパ活専門マッチングサイトの中で、最も高いマッチング率を誇ると言われているのがコチラのサイト。

いいねの機能などは無く、直接メッセージのやり取りが出来るので、サクッとパパを探すことが出来ます。

女性の年齢層は女子大生~30代まで幅広いので、遅咲きを狙う女性にもおすすめです。

また、出張検索機能が搭載されており、出張に来るパパを狙って地方に住む女の子でも気軽にパパ活ができちゃいます。

パパ活専門マッチングサイトの利用料金は?

通常の出会い系サイトなどと同様で、パパ活専門のマッチングサイトも、基本的には男性のみ月額料がかかり、女性は全て無料で利用することが出来ます。

なので、出来るだけ多くのサイトに登録してパパを探すのが効率的です。

どんな人がいるの?

さて、いざパパ活を初めてみたもののどんな人がいるんだろう?とちょっと不安になります。

でも、どこも女性は登録無料の場所ばかりなので、検索の仕方次第では自分にピッタリのパパに出会えるようです。

趣味などキーワードを組み合わせればきっと素敵な方が現れるはず。

写真など、プロフィール記入などがちゃんとしているのも選ぶ基準です。

パパ活と援助交際との違いは?

みなさんが、一番に考える事は、お金をもらって援助をしてもらう。

これって援助交際なのでは?って思いますよね。

ところが、パパ活の定義ではちょっと違うみたいです。

これはWEBサイトやメディアでも認識が分れているようですが、テレビなどで特集されている「パパ活」は建前上『身体の関係は全くなし。デートをしてお小遣いをもらう活動』と位置付けです。

パパ活は支援のみ。

どちらかと言えば個人営業でお話ししたり、お食事したり、同伴したりする時間の方が感覚は近いです。

お金にゆとりのある男性に対して行うのは身体の関係ではなく仕事や家庭の愚痴などを聞いてほしい!という欲求を満たす事だからです。

ゆとりのある男性にたいして行う行為は「一生懸命聞き役にまわり男の自尊心を満たすのみ」。

これが、援助交際との大きな違いと言えるでしょう。

なので法律に触れるような事がありません。

しかしお察しの通り「大人の関係」や「ワリキリ」という単語を使い援助交際が横行しているのも事実です。

パパ活を上手くするためのちょっとしたコツ

やはり人と人ですのでお付き合いの程度をわきまえるのは大人の常識。

踏み込める所と踏み込まなくてもいい所の境目は知っておかなければなりません。

自分の経験で考えても良いと思いますが、はっきりとご本人に確認を取るのも一つの方法。

仕事と家庭の愚痴は聞いてほしいけど、アドバイスなんかはいらない。

ただただ一緒にいて食事をしたいだけ等人によっては様々だからです。

NGゾーンに入ってしまうとそれこそパパを失ってしまうかもしれません。

長く良好な関係を続けたいと考えるならただお金の為と割り切るよりは相手を思いやり、長く関係が続いた方が自分にとってもプラスとなるはずです。

パパ活を利用して家賃を払ってもらってる女の子もいる

パパにも色々なタイプがいて年収がびっくりするぐらい高い人もいます。

しかし年収だけで判断するのはちょっと先走りすぎです。

お金持ちなんだからみんなタワマンの家賃くらい払ってくれるでしょう!と思ったらそれはとんだ勘違いです!

リッチなパパだって人の家賃を払うぐらいなら自分で使います。

女の子にも毎回2、3万のお小遣いだけなんてパパも結構いるんですよ。(ただのパパ活としては成功の部類ですが)

それに細パパだと絶対に家賃なんて払ってくれません。そもそも細パパは自分のマイホームで手一杯なので、たまにお食事に連れてってくれる事ぐらいしかできません。

年収だけで考えるなら3,000万円以上でないとかなりパパに負担がかかってきます。

それにパパ自身が家賃を払ってやっても良いと思える気前の良さを持っているか、時間をかけて見極める必要があるので、間違ってもパパ活サイトのプロフィール欄に「憧れのタワマン家賃を払ってくれる素敵なパパ募集!」なんて書き込まないようにしましょう。

さすがにいきなりの家賃パパ活には、どんな男性でもドン引きしてしまいます。

パパ活サイトで年収の高いパパを数名探し出したら、焦らずじっくりとパパが最終的に何を求めているかを把握してから家賃の話を切り出していきましょう。

どうやって家賃の事をパパに切り出す?

少し時間はかかりますが、まずはパパと深い信頼関係を築いてください。毎月高いタワマン家賃を支払うのですから

初めて会った日に「タワーマンションに住みたいからパパを探していたの!」なんて本心をポロっと言わないように気をつけてください。

そんな信頼関係も全くない、もしくは浅い状態では家賃の話はタブーです。

気前の良い太パパを見つけたら、全力でパパに尽くして、嘘偽りのないお互いが深く信頼できるような関係になったら、そろそろ話を切り出してもOKです。

ただし直球で「タワマンの家賃出して」なんて言わないようにしましょうね。

あくまでこちらは家賃を出してもらう側です。下手に出ましょう。

ではどうやって家賃の話を切り出すか…と言うと、デート中に立派なタワマンがあったら「こんな素敵なマンションを借りられたら、パパともっと長くいられるのになぁ」と可愛げのある態度で素敵なマンションを借りたい、だから家賃を出してほしい事を超遠回しパパに伝えてみてください。

パパに「じゃあ一緒に不動産屋でも行ってみるか」と言われたら家賃パパ活脈ありです。

「このままの関係で充分だよ」なんて言われたら脈なしと捉えてください。

脈ありパパだったら、気が変わらないうちに一緒に不動産屋へ行きましょう。

時間が経ってしまうと不動産屋の話を切り出しにくくなってしまうので「じゃあ今から不動産屋へ行きたい!」ぐらいの気持ちで話をトントン拍子に進めてちゃってください。

不動産屋も契約して欲しいので部屋の見学にも連れて行ってくれます。

部屋を見ながら「ここにはソファーを置いて…こっちにはベッドを置いて…ね素敵だと思わない?」と具体的に部屋に置く物の話をする事により、ここまであなたのテンションが上がっているなら、パパだってもう後戻りはできない心情となります。

きっとパパの威厳を見せて契約する事となるでしょう!と…言うかパパにとっては契約せざるを得ない状況になってしまいます。

名義はパパ?鍵は渡した方がいい?

当然パパが借りてくれているので、住人は自分ですが名義人はパパになります。

しかし部屋を借りさせておきながら、中に入れてあげないなんて事は許されません。

『家賃を出してもらう事』それはつまり大人の関係を持つ事を意味するのです。

大人の関係なんて絶対無理無理!と思うならばパパに家賃を出してもらう事は諦めてください。合鍵をひとつ渡した方がパパはとっても喜びます。

パパに家賃を出してもらい、素敵なタワマンの部屋を借りてもらうという事は、それ相応の覚悟が必要なので軽い気持ちではダメですよ。

愛人契約に近いものなので、いくら自分の部屋だからとはいえパパ以外の男を連れ込む事はNGです。

家に帰ったら合鍵でパパが部屋の中にいたなんて事もあるので、他のパパや男と会う時は絶対に外で会いましょう!

もしパパに嫌われたらどうなる?

もしパパに嫌われてしまったら、残念ながらそこで契約は終了となってしまいます。

関係を切った女のために家賃を払い続けてくれる…そんな甘いパパは世の中にはいません。

突然家なしのマン喫暮らしになってしまいます。

そのぐらいシビアな関係になってしまうので、パパに嫌われないようにいつも化粧をして、ジャージでダラダラしてないで気を引き締めてタワマンライフを送ってください。

タワマンの部屋はあなたの部屋でもありますが、同時にパパの部屋でもあります。連絡なしにパパが来たからと怒ってはいけません。

だってパパは自分の部屋に帰って来ただけなのですから…。

パパが来た時の出迎えの言葉は「いらっしゃい」ではなく「おかえりなさい」パパが帰る時の言葉は「いってらっしゃい」で通すようにしましょう。

ついでにもうひとつ大切な事があります。親が娘の部屋に泊まりに来る時もありますが、タワマンに招き入れてしまうと、娘が怪しい仕事をしているのではないかと親を不安にさせてしまいます。

安いボロアパートで充分なので、タワマンとは別に1部屋自腹で借りておきましょう。ボロアパートでいかにも生活している感を出すように工夫してください。

まとめ

パパ活にも色々な方法ありますが、1番多くの男性と出会えるのはパパ活サイトでした。

ただ大人の関係抜きでお小遣いをくれるような裕福な男性はあまり登録していないので、何人かのパパを抱えて数で勝負するか、太パパが見つかったら嫌われないようにガッチリと掴んでおきましょう。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-パパ活
-, ,

© 2020 DazzBrity