パパ活 ユニバースクラブ

パパ活

ユニバースクラブはパパ活するのに最適な環境って本当?口コミや使用してみた結果

2020年5月16日

女の子の副業の一環になりつつあるパパ活。

そんなパパ活媒体の中でもお金持ちの男性がたくさん集まる有名な交際クラブとして名を馳せているのがユニバースクラブです。

男性の登録条件などは、ホームページを見れば一目瞭然なのですが、女性の登録に関して詳しいことはイマイチよく分かりません。

そこで今回は女性がユニバースクラブに登録するところから男性会員に会うまでの流れ・安全性について詳しく説明していきたいと思います。

パパ活をこれからしようという方もユニバースクラブを知らないという方も是非参考にしてください。

ユニバースクラブとは?

ユニバースクラブのことをまったく知らないという方のためにザックリと特徴をまとめました。

完全会員制のパパ活サイト

多くの出会い系サイトが無料で、しかも特別な審査もなく利用できるのに対して、ユニバースクラブ独自の審査基準による面談によって男女双方が安全にパパ活できるため、しっかりとふるいにかけているため会員としてふさわしくないと判断された場合は登録することができません。

全国14拠点にて運営

東京、札幌、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、新潟、京都、大阪、神戸、広島、福岡、沖縄と国内に14店舗を展開しており、数ある交際倶楽部の中でも最も信頼度が高いと言われている老舗高級交際クラブです。

テレビや雑誌などの取材に受けるほど全国的にも知名度が高く、パパ活の人気に火をつけた交際クラブとも言われています。

インターネットでリサーチ調査を行っているゼネラルリサーチ社でのアンケートでは、プライバシー保護、サポート充実度、信頼度、支持率、満足度の5冠を達成するほどの実力。

交際クラブは出会い系サイトと異なり、登録の際に面談へ行かなければいけません。

少々面倒ですが、安全にパパ活をするには重要な事です。

ユニバースクラブであれば全国の都市部に店舗が展開されているので、面接に行きやすいです。

会員数

男性3576名

女性8086名

※2020年3月調査

運営審査に合格した男性会員数3500名に対して女性は8000名とアナタが選ばれるためのハードルは高めですが、その分デートをすることになった時にはかなりの期待が持てます。

今でも続々と登録者数が増えているので、色々な面で他にも期待ができそうです。

ちなみに会員数はユニバースクラブの公式サイトにて確認することができます。

月毎に増加した会員数が公開されているので、気になる方は是非チェックして見て下さい。

女性は完全無料

ほとんどの交際クラブが女性は無料で利用できますがユニバースクラブも同様に女性は登録料・セッティング料、年会費など一切お金がかかりません。

更に全国に従業員は90名、女性スタッフも在籍していますので、困ったことや質問などがあるときは、気軽に相談しやすい環境が整っています。

社会的地位の高い男性が多い可能性

ユニバースクラブの男性会員は入会金やセッティング料金、年会費などの費用がかかりその支払い能力によってクラスが分かれていますのでお金に余裕がない男性は会員登録できないということになります。

男性会員のクラスと料金体系

スタンダードクラス…入会金3万・セッティング料金2万・年会費2万・6%

ゴールドクラス…入会金5万・セッティング料金3万・年会費3万・26%

プラチナクラス…入会金10万・セッティング料金5万・年会費8万・47%

ブラッククラス…入会金30万・セッティング料金8~10万・年会費16万・21%

意外なのが、最も利用料金の少ないスタンダード会員の男性が一番少ないという点。

そして、プラチナ会員の男性が全体の約半数以上というのが分かります。

つまり、ユニバースクラブには、この多額のお金を払う事ができる男性が一番多くいるということ。

だからこそ、普段の生活ではなかなか会うことができないような男性と出会うチャンスになるのです。

ユニバースクラブに登録する方法

まず、女性は男性会員のように登録料、利用料は一切かからず無料で登録することができます。

無料ならば他のサイトと同じように“とりあえず登録”でも金銭面的な損はありません。

しかしお金がかからないからと言っても気になる点はあります。それは、個人情報漏洩の心配。

調べてみたところ個人情報の取り扱いについては個人情報の収集と利用目的や個人情報保護士認定資格をもった方3名が管理者として公式サイトにしっかりと明記されており安全性は問題ないと判断できます。

情報漏洩が心配でユニバースクラブに登録できないなら一般的な通販サイトなどにも登録は一切できない・・・というレベルです。

よって個人情報保護に関するセキュリティー対策は万全と言えるでしょう。

参考:https://universe-club.jp/privacypolicy/

男女ともに入会審査がある

ユニバースクラブは男性・女性ともに入会前に面談を行い審査がありますが、どのような審査基準なのでしょうか。まずは男性の審査基準から見ていきましょう。

男性審査基準と登録方法

①ユニバースクラブのサイト上から面談の申し込みをする

面談日が決まったら希望の支店の近くのカフェ等で面談を行うという流れになります。

必要な持ち物は身分証(運転免許証など)だけ。

②面談内容

実際に会員が操作することになる会員ページの説明や、自己紹介をしていきます。

面談の中で年収証明の提出を求められたり、現在の職業や年収について裏を取るような質問を根掘り葉掘りされたりということはありません。

所定の用紙に職業や年収を全て自己申告で記入するだけです。

※審査基準

・20歳以上・顔写真付き身分証の提示ができる・犯罪歴がない・経済的なゆとりがある

ユニバースクラブに登録できる男性は高収入で紳士的であることが条件とされています。

しかし、実は具体的に「年収何千万以上、役職は部長以上」等の縛りがあるわけではありません。

例えばシュガーダディのようなサイトでは最上位ランクにアップグレードする場合に年収証明が必要だったりしますが、ユニバースクラブにおいてはそれぞれのランクに応じた入会費とセッティング用を支払えれば、誰でも入会できます。

つまり実際には工場勤務のアルバイト月収13万円だったとしても、面談時にうまく隠しおおせて支払いの点での問題が起こらなければユニバースクラブへの入会は可能なのです。

ですので、どちらかというとこの面談はユニバースクラブができるだけ上位プランに会員を入会させるための営業面談というニュアンスが強いです。

職場に電話をかけたり興信所を使う等して年収や現実の境遇の裏を取っているということもありませんでした。

どちらかというとスタッフの眼力で申告に大きな嘘がないか、本当に高収入か、人柄が安心できるタイプか、女の子慣れしているか、反社ではないか、同業他社の調査ではないか、風俗スカウトマンではないかなどをチェックしているように感じました。

ですので、世間で高収入といわれる稼ぎがあり、人として常識的な男性であれば落ちる可能性は比較的低いです。

ユニバースクラブのスタッフとしては高収入であるかはもちろん女性と合わせて事故を起こさないタイプかどうかを気にしているはずです。

ですので服装がしっかりしていて清潔感がありというのは重要です。

またスタッフとの面談でコミュ障な感じが出たり、どうも普通じゃない部分があるとみられると審査に落ちる可能性はあるでしょう。

全体的には会員になろうとしている男性の人となりで審査されていると思ってください。

「なんか男性会員怖いな…」と思ったと思いますが他のサイトや交際クラブに比べれば面談するだけ大分マシです。

少し審査基準が甘い気もするかもしれませんが面談しないサイトや倶楽部の方がほとんどなので男性会員の質や安全性はどこよりも優良だと言える面談内容ではあります。

女性の審査基準

面談申し込みから面談までの流れは一通り男性と同じですが、面談場所だけ男性はカフェやホテルのロビーで行うのに対し女性は支店の中にある事務所で面談を行います。

ユニバースクラブでは、とにかく誰もが振り返るような素敵な女性に登録してもらいたいと考えており事前に下記に該当する女性は磨けば光るかもしれませんが登録を断っています。

  • 著しく容姿、服装に気を遣っていない。(ジャージ。サンダル履きで面接など)
  • 気軽に約束を破ってしまう。(面接のドタキャン=不合格と思ってください)
  • 精神的、身体的に病んでいる方
  • 最低限のマナー、気遣いが出来ない方
  • 極端にわがままな方
  • ユニバース倶楽部のルールを守れない方
  • 高校生、18歳未満(40歳まで)
  • 体型が極端に太い方、細い方

少しでも当てはまっていたら登録することはできないので注意してください。

女性が登録するのに必要な作業

①面談申し込み

ユニバースクラブのエントリーフォーム、もしくはLINEで最初の登録は簡単に出来てしまいます。

②面談担当者から日程を伝えられるので、面談に行きます

ここでLINEの写真を盛りすぎてしまっていると不合格になる可能性はかなり高いです。

そして面談時には男性とデートの時に実際に着る服装で臨むことを推奨されています。

③面談

面接担当者からいろいろなシステムの案内や質問をされます。

そしてプロフィール作成用の写真や動画をスタジオへ行って撮影します。

④写真や動画まで撮影

撮影を始めていますがここから初めて審査が始まり合格できた女性だけにIDやパスワードを教えてくれるシステムとなっています。

女性は体型や顔立ちなど純粋な容姿はもちろん、メイクの雰囲気やファッションの方向性も審査の対象になります。

高級レストランやホテルなどで男性と食事をしても雰囲気がおかしくないか、清楚で上品な雰囲気であることが重視されます。

身分証を提示し、入会理由や現在の職業、状況などを聞かれます。

もし審査が通って入会した場合は面接でスタッフが受けた印象がスタッフのコメントとして男性が見るページに表示されます。

スタッフの評価が高ければ人気が出る可能性は高いので、面談はメイクや服装など実際に男性と会うのと同じモチベーションで臨む必要があります。

容姿が良ければブラックやプレミアムのような高ランク女性として登録される可能性が高まるので、高い料金を払うことができるグレードの高い高収入男性と出会えるチャンスも増えます。

面接で容姿以外に気をつけることとしてはまず時間を厳守することです。

遅刻自体まずもってのほかですが、万が一遅れる場合は必ず連絡しましょう。

時間を守れるかどうかの印象もスタッフのコメントとして書かれてしまうケースがあります。

他に、話している最中に足を組む、言葉遣いが汚いなども減点の対象です。

いわゆる普通の企業での面接をする際のと同じマナーが求められます。

男性は容姿が良いだけでなく知性と品位がある女性を求めているので、基本的な立ち振る舞いが非常識な女性は審査に通らないでしょう。

審査に通った場合、プロフィール用の写真とイメージ動画の撮影に移ります。

特に専属のスタイリスト等はおらず面接に来た状態のあなたを撮影されるので、撮影されても問題ない服装、メイクで臨みましょう。

撮影を拒否することもできますが、その場合は男性からのオファーも極端に少なくなります。

ユニバースクラブは「容姿端麗で知性、品位があり、何か目標に向かって努力している女性」が登録していると謳っています。

ですが、世の中そのような完璧な女性は少数派ですので、容姿が良くて一般常識があればそれこそ風俗嬢でもキャバ嬢でも審査に通る可能性は高いです。

「安心して高収入男性に紹介できそうだな」とスタッフに感じてもらえることが最も重要なのです。

ここまで読んで「あれ?思っていたのと違う」と感じた方も多いかもしれません。

「面接」「登録用の撮影」って似たような流れがどっかの業種にあったような…。

今回は皆までは言いませんが、業界に詳しい方であれば完全にそっちの業種じゃないの?と思ってしまう内容ではあります。

そういった疑惑を払拭するためなのか「ユニバースクラブの宣言」の中には以下のような記載があります。

  1. 面接で性的な行為をすることや、強制する事は一切ありません。
  2. 風俗店等への勧誘はありません。

この時点でユニバースクラブ側もある程度の自覚があるということにはなりますが何も知らない未経験の女の子からしたら安心できる材料ではあります。

女性にもランクの振り分けはあります。

スタンダード・ゴールド・プレミアム・ブラックと4つに分けられますが、その基準はズバリ容姿。

容姿が優れた女性ほど上のランクに行けるという、ある意味残酷なまでの方法でクラス分けがなされます。

とはいえスタンダードだから出会いが少ない、ゴールドだから人気殺到ということは少なく(多少はあるでしょうが)、それぞれ自分の持ち味を見せることでオファーは来ますので、自分磨きを怠らないようにしましょう。

※会員女性の写真・動画撮影補足

女性が会員になるとき「え?」と戸惑うのが、動画撮影をアップして男性からのオファーを待つというシステム。

「自分の顔をネットにさらすのは怖い!」と思うでしょうが、ユニバースクラブの会員サイトにログインし、会員サイト上でしか再生することができないようになっていますので、一応安心して利用できる環境ではあります。

動画を撮影することがどうしても嫌、という場合は動画なしでも大丈夫です。

しかし動画ありの方がオファー数に違いが出ます。

男性会員と会うまでの流れ

ユニバースクラブの面接に合格し、動画や写真の撮影が完了した女の子は自分専用の会員ページが生成されIDとログパスを渡されます。

この会員ページでは男性からのデートの申し込み履歴を確認することができます。

そして女の子から男性に一切アプローチをすることができません。

他のサイトみたいに「どんな男性がいるんだろう?見てみよ~」なんてことは一切できないのが特徴です。

たくさんのオファーをもらうためにはプロフィールを充実させ、写真をたくさん登録することをオススメします。

男性からのデートの申し込みは専用のメールボックスに受信され、そこで男性とスケジュールを立てていくことになります。

後は当日会って「自由恋愛」をするということになります。

ユニバースクラブに登録している男性のタイプ

どんなタイプの男性会員が登録しているのか、かなり気になりますが、職業は自営業や医師、サラリーマンでも役員クラスのかなりの給料を貰っていそうな男性が多く登録しています。

男性会員のレビューを見ても知的なコメントが並んでいます。

女性と顔合わせでイマイチの経験だとしても、他のサイトのように誹謗中傷などせず「自分にも悪いところがあったのかも知れませんが…」などと女性だけを悪者にするようなコメントはなく、きちんとなにがダメだったのか理由つきの紳士的なコメントが多く確認できました。

普通なら「自分は悪くない!女が全部悪い!金返せ」的な暴言が出てきてもおかしくないのですが、さすが遊びなれているだけあってコメントの言葉遣いも丁寧です。

しかしいくら紳士的でリッチな男性会員とはいえ、考えている事は他のサイトで出会う男性と同じです。

1度目のデートではお食事だけ、2度目に会いたいと思ったら大人のお付き合いの交渉に入る流れが一般的なようです。

そしてその後定期的に会うかは体の相性次第といった流れなので無理矢理ホテルに連れ込む事のない紳士がばかりです。

年齢的には30代~60代ぐらいまでの男性が多く登録しています。

一応資格としては20歳以上から登録は可能なのですが、パパになれるほどお金が有り余っている状態の若者は少ないので、だいたい30歳以上からが目安となるでしょう。

ただ探せば20代でも事業に成功した若者も後腐れのない関係を求めて登録している可能性も大いにあります。

デートの内容は「食事のみ」と「食事と肉体関係あり」2つにハッキリと分かれます。

女性からすると「パパ活」というライトなイメージですが、男性側は愛人のような感覚で女性と会っているので肉体関係がある前提の可能性が非常に高いです。

実際ユニバースクラブで女性が登録する際「食事のみのデートしかしない」という条件で登録することもできますが、男性がユニバースクラブ上で送ったオファーの中でデート方法が「食事のみ」の女の子に送られた割合は2%程度しかありません。

ちなみに面談でもスタッフから「どういう流れなら肉体関係は可能か」という質問はめちゃくちゃしてきます。

もちろん肉体関係が前提の登録ではないので「当事者同士の自由恋愛」というスタイルなので、会っていきなり肉体関係を持たなければいけないというルールはありません。

肉体関係ありのデートだったとしても相性が悪いと感じたり、どうも気乗りしないような場合は食事だけでお別れすることも可能です。勿論罰則などもありません。

お小遣いは他のパパ活サイトより高め!

あくまでも平均ですが、パパ活サイトで知り合った男女が顔合わせをする初デートのとき、お小遣いの相場は5000〜10000円だと言われます。

まあ初めてだし仕方ないか…と思う人もいるでしょう。

ところがユニバースクラブだと初デートでも10000円から、太パパになると数万円の現金を渡す男性もいるのですから、驚きです。

ユニバースクラブは他のパパ活サイトに比べると富裕層の男性が多いことから、お小遣いも高めに渡す人が多いようです。

ランクによってお小遣いが変わる

ユニバースクラブはクラスによってももらえるお小遣いが変わるようです。

お小遣平均

スタンダード女性:2~3万円

ゴールド女性:3~4万円

プラチナ女性:4万円〜

ブラック女性:5万円〜

おおよそこのような推移となっています。

これ以外に女性の容姿によって変動がある要素として、例えば胸が大きい、美脚、社会的地位の高い人など、1万円から、場合によっては5万前後もお小遣いがアップすることがあります。

女性は自分からクラスを選ぶことができないので、高額なお小遣いが欲しい場合は自分磨きをするしかありません。

※勿論お手当は全て女性の懐に入ります。運営にマージンを取られるということはありません。

女性は交際タイプを設定することができる

ユニバースクラブでは女性が「交際タイプ」を設定することができます。

男性から見た肉体関係への発展までのハードルを表しています

要は事前に女性側が「私はこのサイトに〇〇が目的で登録してますよ~」とプ男性側にアピールできるというものです。以下にそれぞれの交際タイプの内容をご紹介します。

交際タイプA「お食事デート」のみ

このタイプは前述したように反響がとにかく少ないです。

お手当も一回に5000円か1万円なので稼ぐという趣旨からは外れますが多くを望まずライトに稼ぎたい方には向いていると言えます。

交際タイプB「初回から肉体関係はNG。フィーリングが合えば2回目以降のデートで肉体関係ありかも」

男性からしたら妙に期待してしまうような内容ではありますが女性的には安心できるタイプです。

男性側からしたら頑張ればヤれる堅めの女子という感覚なので何度会ってもダメな場合は「詐欺プロフ」と言われトラブルに発展するケースもあるようです。

交際タイプC「初回から肉体関係の可能性あり」

フィーリングが合わなければ断るのも可能です。

男性からはもっとも人気の交際タイプになります。

交際タイプD「初回から肉体関係の可能性が高い」

容姿端麗な女性とセックスするというハードルが低い分お手当の金額が高額です。

交際タイプE「真剣交際」

結婚も視野にいれた完全に恋愛を目的としたタイプです。

もしかしたら結婚相談所などで高額な金額を払うよりも良い男性に会えるかもしれません。

お小遣いをくれないバックレ男性がいるって本当?

怪しい出会い系サイトであれば、よくありそうな話ですが、高級交際クラブでもバックレ男性がいます。

さすがに『いい女』だけを集めようとカッコいい男性やお金持ちを装った男性のサクラはいませんがお金のバックレ男性はいました。

いや…過去にいたと言った方が正しいでしょうか。

ユニバースクラブでは、女性と出会えたら交通費として5,000円から1万円ほど渡さなくてはいけない決まりなのですが、今まで交通費を渡すタイミングは決められていませんでした。

タイミングまで決めてしまうと雰囲気が壊れると思っていたからでしょう。

楽しくお食事をして駅でお別れをする時に、女性会員は交通費はまだなのか?

あわよくばお小遣いも貰えるかも、なんてドキドキワクワクと期待していたのになかなかくれない男性もいました。

それならばきっと最後お別れの時に交通費をもらえると思って頭の中で計算していたのに、そのまま駅でバイバーイとお別れなんてこともありました。

ただ単に男性が忘れてしまっているだけなのか図々しくも意図的に渡さなかったのかこればかりはわかりませんが、これではせっかく気を使いながら、なんとか気に入られようと楽しくお食事をしたことが良い思い出となるよりは最悪な思い出となってしまい、2度とユニバースクラブを利用しないでおこうと思う『いい女』が増えてしまう一方でした。

こんなことがつづくとユニバースクラブが嘘をついているように思われてしまうので交通費を渡すタイミングは『会ってすぐに渡す』という決まりを作ったのです。

これなら交通費をくれないバックレ男性はいなくなり、女性も交通費をきちんと貰えるのでお互いが探りながら、女性は交通費を貰えるのか心配しながらデートするより、しっかりと男女ともに定着していくので、より一層交際クラブの中でも優良店として名前が上がるようになったのです。

確実に出会えたら交通費を渡す、そのシステムを導入することによりお金のバックレはなくなり、今まで以上に質のよい女性が集まるようになりました。

普通の女の子であれば、彼氏とはいけないような高級なお店でお食事をしただけでも羨ましい話ですが、ユニバースクラブに登録をしている女性達はお食事が真の目当てなわけではなく、交通費やお小遣い、プレゼントなどが目的なのでお金系をバックレられたらたまったもんじゃありません。

特に大人の関係を持ったもっとシビアの世界になってきます。

本来は交通費+大きなお小遣いが転がり込むはずだったのに、駅でそのままお別れなんてしてしまうと、ただのヤリ損となってしまいます。

これはさすがにムカつきますよね。

女性のバックレはよくあることかもしれませんが、男性のバックレは会うだけ会ってお金を渡さないなんてケチ臭いバックレが多いので、もし会ってすぐに交通費が貰えなかった場合は、少し言いづらいかもしれませんがきちんと請求してください。

男性も緊張しているので、交通費を渡すことを忘れてしまう可能性があります。

しかしきちんと請求しておいた方がお互い心が軽くなり安心してより楽しい時間を過ごすことができます。

女性が地雷を踏む危険性

ユニバースクラブは女性がお金をもらうことを前提にしているサービスなので、男性上位と言って差し支えないパパ活サイトです。

しかも男性の場合、年収証明の提出等は必要なく全てが自己申告ですので、「女性がこれだけ情報を晒しているのに不平等だ」と感じる方もいるかもしれません。

しかし、これはお金をもらう前提の女性にとっては仕方がないリスクと言えるかもしれません。

とは言えユニバースクラブの場合、入会金も初回のセッティング費用も高額ですので、その費用を払える男性ということでふるいにかけられています。

また、男性の面談を行なっているのでスタッフが「問題なさそう」と感じた男性しか入会はさせていません。

そういう意味では他のパパ活サイトに比べてもリスクは少ないと言えます。

またセッティングもスタッフが最終的に決めているので、危ない男性会員にあえて振ることは考えられません。

ユニバースクラブとしての価値が下がってしまいます。

ただ、実際に会った後にデートのお手当をもらい忘れた等のトラブルは起こるようです。

基本的には会った最初の段階で男性から自発的に渡すようなルールになっているので、女性には落ち度はありません。

クラブに相談すれば、お手当をもらうことが可能です。

その場合男性側はクラブに該当額を振り込む義務が出てきます。

これは女性にとっては安心できる点です。

ユニバースクラブの評判口コミ

ユニバースクラブを実際に利用している人は、ユニバースクラブというパパ活サイトをどのように思っているのでしょうか。

ユニバースクラブの口コミ評価を紹介していきます。

・太パパが多い

他のサイトに比べると太パパも多く、包容力のあるパパが多い印象です。

・他の交際クラブよりも男性の年齢が高い

年齢の離れたパパが好きな人は良いけれど、そうでない女性は少々苦労するかもしれません。

・登録するとすぐにオファーが来る

登録している人数が多いから、登録してすぐにオファーが5件入りました。

容姿は普通だと思いますので、ユニバースクラブさんに登録している男性の数が多いのでしょう。

・恋愛に近い、前向きなドキドキ

何年も男性との出会いを楽しんでドキドキするということがなかったのですが、ユニバースクラブに登録して男性からのオファーをいただき、久しぶりに気持ちが高揚するような、ウキウキする気分を味わえました。

・女性のレベルが高い

全体的に女性のレベルが高いので、高くてもランクが上のクラスに登録することをおすすめします。

・会う価値のない女性に当たることがある

容姿以前に、時間を守らない、挨拶ができない、お礼も言わないような、会う価値のないような女性に出会うと本当にガッカリします。

最低限の礼儀くらいはわきまえてほしいです。

・なかなか男性を紹介してもらえない

登録しても男性からのオファーが少なく、パパ活ができません。他の交際クラブの方が良いかもしれません。

まとめ

業界トップクラスの交際クラブユニバースクラブ。

ユニバースクラブの敷居は高いですが、審査もしっかりしており安全な交際クラブ、パパ活サイトといって差し支えありません。

ホームページ上では匿名の質問コーナーもあり、スタッフや代表者などから直接回答ももらうことができるのも入会前に安心できる点です。

登録している男性会員もリッチマンばかりで、その辺のマッチングアプリと違い値切り交渉なんてしてきません。

その分女の子に求められる礼儀やマナーなど厳しめなので、しっかりと身につけてからユニバースクラブでパパ活をするようにしてください!

-パパ活
-, , ,

© 2020 DazzBrity