デートクラブ 仕事内容 収入

レンタル彼女

デートクラブで働いた場合の仕事内容や収入とお店選びのコツ

2020年5月16日

「エッチなサービスをしてお金をもらうのは何かヤダ…。デートをするだけで稼ぐことができる仕事はないの?…とはいえ、援交をするのもちょっと…。」

な~んて悩んでいる方、多いでしょうね。

実は、そんなあなたの夢を叶えるお店があるんです!

それが“デートクラブ”。別名“交際クラブ”or“愛人クラブ”。

デートクラブはDCと略されたり、交際クラブと呼ばれていますので全部同じ業種と思ってもらって構いません。

その名の通り、男性とデートをしてお金を稼ぐ、といった夢のような仕事内容なのですが、その内容はお店によってさまざまです。

名前からして風俗のように思われがちですが、意外にも風俗とは関係なく、男女の出会いを提供する場なのです。

ということは、より稼ぐためにはお店選びが重要になってくるということ!

そこで今回は、デートクラブ店の選び方や働くコツをご紹介したいと思います。

「デートクラブについて何も知らない!」なんて方はぜひチェックしてくださいね!

デートクラブの基本的な仕事内容

女性の基本的な仕事は男性とのデートで、指名を受けてその男性を気に入ればデートをすることになります。

デート内容は通常のものと同じとなり、映画を観に行ったり食事をしたりします。

お店からお客さんが希望するデート内容を指示されることもあれば、男性と一緒にデートプランを考える時もあるのです。

デートクラブは男女の出会いのきっかけを提供しているので、デートはあくまでも男女の自由恋愛となります。

デート後にホテルで性行為をしたいのであればお互いに同意すれば何も問題はありません。

食事だけでお別れする男女ももちろんいます。

ただ、大半の男性はデート後にセックスをと考えていることが多く、同じデートクラブでも風俗の職種の1つであるデリヘルと変わらない営業をしているお店もあるため注意して下さい。

セックスを強制されているデートクラブはあまりにも危険で、法律違反でもあるので気をつけましょう。

もしセックスという行為をお店が認めていたら売春斡旋となり違法ですからね。

デートクラブで働くにはまずはお店に登録をする必要があり身分証明書を提出する必要があります。

その後面接を受け男性が見るようにプロフィールを書いてからお店に登録して終わりです。

あとは男性から指名がくるまで待機で指名されたら外でデートという形になります。

今は本番有りのデートクラブが主流?

交際クラブ・デートクラブ・レンタル彼女などなど。いろんな名称があるデートのお仕事ですが、もちろんデートだけで高額な報酬がもらえるわけではありません。

デートをしてセックスもして報酬を貰うデリバリーヘルス寄りのお仕事です。

デートクラブと称してDCのようにセックスを前提としているところも多く、この実態を知らずに間違ってDCに登録してしまったら必ずトラブルに巻き込まれるでしょう。

とは言え、デートクラブで出会った男性と何をするかは当人次第。お店が規定しているわけではありません。

お店は男女の出会いの場を提供しているだけで、その先デートだけで終わろうとセックスしようと知りませんよっていうのがデートクラブ。

だからお店のHPや求人情報でそれがデリバリーキャストなのか純粋なデートクラブなのかを判別するのは難しいでしょう。

まぁ今はDCスタイルのデートクラブが主流です。男性もそれが目的で女性と出会うわけですから、デートだけで稼げるお仕事はなかなか無いでしょうね。

デート系のお仕事で稼ごうと思うなら、本番は覚悟しておいた方がいいですよ。

もちろんお客さん次第な部分は大きいですし断ることもできます。

デートクラブの最大の特徴

デートクラブ最大の特徴は、様々なタイプの男性と付き合えるところです。

多くの男性と会話をして食事を楽しんだり、ドライブをしたりします。

自然とこのタイプの男性にはこうすれば良い、このような男性は信用が出来るなど、そのうちに男性を見る目が肥えていくのです。

高級と呼ばれるデートクラブの場合お金持ちの男性が多いので社会的地位が高い男性と多く知り合えます。

そこで色々な人脈を作って将来のために役立てたり、愛人契約をして毎月多額のお金を援助してもらうことも可能です。

純粋に彼氏を探している人であれば理想の男性を見つけられるでしょう。

デートクラブはあくまで男女の出会いのきっかけを提供しているだけなので、仕事と関係無しに自由に恋愛を楽しめるというのも特徴です。

連絡を取り合い実際に恋人同士になる人もいれば、沢山の男性と遊びたいからと毎日デートクラブで働いている女性もいます。

本気で彼氏を探すか、それとも毎月お金をくれる男性を探すか、お金を貰うついでに男で遊ぶかは女性次第です。

デートクラブで働いた場合の平均的な給料

デートクラブは風俗でないため1回のデートで貰える給料は少ないです。

1回の仕事で貰える給料は交通費と5千円から1万円のデート代、それらに加えて男性からお小遣いやプレゼント、タクシー代を貰えます。

全て合わせて1度で3万円から5万円を稼ぎ、日に2,3回のデートをすることで日給換算で6万円から10万円稼ぐ人も中にはいます。

月収に換算すると20万円から30万円が平均的です。

空いている時間のお小遣い稼ぎとしてはかなりの額ではないでしょうか。

高級デートクラブというところだとお金持ちの男性しか存在しないので、通常のデートクラブより更にお金を稼げます。

なぜ稼げるかというと、男性から大きい額のお小遣いやプレゼントを貰えるからです。

お小遣いとして毎回5万円もくれたり、高級ブランド品をぽんとくれます。

ただしお金持ちの男性を相手にする分、求められる女性のレベルはかなり高く、モデルやアイドル並みの容姿でないと指名されません。

更に容姿に自信がある女性の場合はもうワンランク上の高級デートクラブをおすすめします。

中には稼ぐためにデートクラブを掛け持ちしている人もいますが、お店によっては掛け持ちを禁止しているため注意して下さい。

1回のデート時間である2,3時間を目安に掛け持ちを考えてみましょう。

デートクラブで働くメリット

デートクラブで働くメリットは、未経験者だとしても男性とデートをするだけなので働きやすいです。

男性にエスコートされながらただ単にデートを楽しむだけなので楽でしょう。

仕事というよりただのデートといった感じのため難しく考えなくても大丈夫です。

空いている好きな時間に働けるところもメリットで、週末にがっつりデートをする、仕事終わりに息抜きでデートをする、という形で問題ありません。

暇な時間に出勤をして指名を貰いデートをする。たったそれだけの仕事です。

お金持ちから指名された時にデートクラブだけの関係で終わるのではなく、愛人契約やパトロンやパパという関係に発展することもメリットの1つです。

愛人契約を結べれば毎回生活費やお小遣いとして月20~30万円は貰え、パトロンやパパの場合も愛人と同じように多額のお金を援助してくれます。

デートクラブの仕事だけで大金を稼げる可能性があることもメリットです。

男性の接し方やあしらい方が上手い稼いでいる女性だと、1回のデートで10万円以上を稼いでいる人がいるのです。

セックスがなくただ男女のデートを楽しんで癒してあげるだけであれば1日で5万円から10万円、セックスも込みでデートをする時は15万円以上を稼いでいます。

月2,3回デートクラブで働くだけで月収30万円以上を維持している女性がいるのは驚きです。

優良で稼げるデートクラブ店の選び方

男性会員の多い店選びをしよう

そもそもデートクラブ店は、一般的な風俗店とは違い、“女の子が待機するような部屋”や“女の子が男性へエッチなサービスをする空間”などは存在しません!

あくまで “会員の男性に女の子を紹介する立場”で営業しているお店がほとんどです。

紹介だけしてもらって、あとは男性とどのような関係になってお金をもらうのかはあなたの自由ということになります。

つまり、単純ですが“男性会員が多い”デートクラブ店を選ぶのがおすすめです!

男性会員が少ない店選びをすると、その分デートのセッティングのチャンスも減ってしまいますからね。

特に、昔から営業している老舗のデートクラブ店や大手のデートクラブ店は会員数が多めなのでおすすめです。

いろいろな男性からデートのセッティングの誘いがあれば、相手を選ぶことができますし、メリットがたくさんです。

男性側の入会金や紹介料が高めに設定されている店

デートクラブの店選びのポイントとして、“男性側の入会金&紹介料”の確認をしておくことも大切なポイントになります!

デートクラブ店は、ほとんどのお店が男性会員限定で営業をしています。

その中で、入会金や年会費、紹介料などが別途でかかり、常にお金が必要になってきます。

さまざまなデートクラブ店が存在しますが、その中で男性側の入会金や紹介料などもさまざまです。

例えば、常に「限定!入会金無料!」「今だけ紹介料半額!」などといったキャンペーンを進んで行っているお店もあります。

このようなお店はハッキリ言って避けたほうが良いでしょう!

やはり、上記のような安い費用が売りのデートクラブ店に比べると、入会金や紹介料を高めに設定してしっかり男性側からお金をもらっているデートクラブ店の男性会員の方が、セレブな方が多いですし質も良いです。

ですので、デートクラブの店選びをするときは、男性側が見る営業サイトもチェックして、入会金や紹介料の値段をチェックしてみてください!

しっかり届け出がされているかをチェック

実は、デートクラブも営業するためには国(警察)への届け出が必要なんです!

土地によって条例はさまざまですが、東京の場合は“東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例”というのが実際に存在していて、営業をするにあたり届け出をすることが義務付けられています。

しかし、届け出をせずに個人的に営業をしているデートクラブ店もあるのが事実だから怖いところ…。

届け出をしていないようなデートクラブ店は、何かあったときにあなたを守ってくれないので、しっかり見極めてくださいね!

届け出をしているか、していないかを見分けるのは難しいのですが特に個人事業で営業しているようなお店は危ないです。

例えば、サイトに会社名が記載されていないとか、探しても住所が出てこないとか。このようなデートクラブ店は要注意です。

しっかりとした会社名があり、組織で営業しているお店を選ぶようにしてくださいね!

店選びの必須条件!デートクラブ店の給料目安は?

お店側に紹介してもらうだけなので、稼ぎ方や男性との関係の持ち方はあなたの自由です!

つまり、稼ぎもあなたの頑張り次第で変わってくるのですが、月3回のデート+エッチで70万円稼いでいるような人もたくさんいるのが事実!

2時間のデートで10万円なんていうのもザラなんだそうですよ~。

デートクラブでコツ

デートテクニックをとにかく磨くべし!初回のデートが肝心だ!

東京で稼ぐにしても、大阪で稼ぐにしても、デートクラブ店でより稼ぐためにはとにかくデートテクニックを磨くことが重要です!

大体のデートクラブ店は、初回のデートのセッティングのみを管理するだけなので、2回目からのデートや今後の関係をどうするかなどは、男性とあなたの自由になります。

つまり、初回のデートは特に肝心!初回デートでのあなたの在り方で、受け取る報酬が左右するといっても過言ではありません!

初回のデートで失敗をしてしまうと、2回目のデートに誘われず結局疎遠になってしまった…なんてことにもなりかねません。

デートクラブ店を利用するような男性は、比較的に社会的地位が高い方が多く、それなりの容姿を持った清楚で女性らしく上品な方を求めているので、それに応えられるような女性像になる必要があります。

少々レベルが高い気もしますが、多額の報酬を受け取るためにはこのくらいの努力は必要です!

言葉使いや歩き方、姿勢、さりげない仕草も、しっかりとした美しい女性が演じられるように頑張ってくださいね。

デートクラブで働いてる女の子の体験談

Kちゃん・24歳
『東京や大阪にはいろいろなデートクラブがあるので、どんな店選びをしようかとっても迷いました。私が一番こだわったのは、“男性側の入会金や紹介料の値段設定”について。お医者さんや弁護士、経営者など、頭が良くてお金持ちの方と関係をもって、支援してもらいたかったので(笑)できるだけ、入会金や紹介料が高いデートクラブ店選びをしました。ちなみに入会金は8万円、年会費は5万円、入会金は3万円の大阪のデートクラブです。登録して一週間で、大手企業の経営者の方からデートのセッティングのお誘いがありました!今ではその方に、月3回のデート+エッチで、70万円支援してもらっています(笑)』

“自分がどのような男性と関係を持ちたいか”で店選びの方法も変わってくるってことですね!

例えば「社会的地位が高い人と関係を持ちたい!」という場合は、Sちゃんのような店選びをすればいいし、「普通のおじさんでいいから何人もの人と関係をもってお金を支援してもらいたい」って方は、男性会員がたくさんいる店選びをすればいいですしね!

東京のデートクラブの基本内容

レンタル彼女の場合、デートする時間によって金額が増える完全歩合の時給制が一般的です。

地域や店舗によって変わりますが、相場は1時間あたり2000円~3000円となります。

ですので、3~4時間のデートなら、1万円程の金額を受け取ることでき、デート時間が長い程、高収入を望めるでしょう。

なお、デート費用は全て男性が負担します。

一方、デートクラブの場合は、デート1回の相場は5000~10000円なので、長時間のデートであっても支払われる収入に変動はありません。

しかし、収入に上限がないため、相場以上の収入を望むのであれば、モチベーションや交渉力が重要となります。

また、デートクラブでは自由恋愛の形式を認めているため、男性と本番をすることも可能です。

ですが、気分が乗らない時は、拒否する権利ももちろんあります。

基本的に横暴な男性は会員になることはないので、行為を拒否してもトラブルのリスクは少ないと考えられるでしょう。

ただし、クラブが高級であるほど男性、女性会員どちらも厳しい審査となります。

デメリット・メリットから向いている人

レンタル彼氏や交際クラブでは、風俗並みの高収入を望まないのであれば、比較的に安心して収入を得ることができる仕事です。

デートだけで良いのであれば、仕事終わりに予定を入れてコツコツ、休日にたくさんデートをして稼ぐなど方法をとることができるでしょう。

なので、副業として少しでも収入を多くしたい女性に向いています。

一方、デートクラブの場合、1回のデートに最低収入が設けられているため、1回で高収入を目指すなら、風俗的なことも覚悟する必要があるでしょう。

また、個室で男性と2人きりなる機会も多いので、必ずしも安全というわけでもありません。

ただし、お客の身元もしっかり判明しているので、トラブルのリスクは低いとも言えます。

お客と仲良くなって愛人契約を交わす女性も少なくありません。

愛人契約とは法的強制力はありませんが、デートや本番をすることを条件に高額のお金を受け取ることが可能です。

もちろん、相手方の家族とのトラブルに巻き込まれるケースもありますが、一定の収入を得られるチャンスにもなるでしょう。

金銭的なサポートをしてくれる男性を求める女性にも、この仕事は向いていると言えます。

仕事の流れについて

デート求人では、男性を指名することはできません。

ホームページに掲載された写真やプロフィールから、男性が求人元へ指名し、そして女性がデートを行います。

デート内容や仕事場は男性と女性と相談により、希望に沿った内容で確定され、当日は指定された場所で待ち合わせ、予定通りにデートが行われます。

デートした内容はお店に報告する義務は基本的にありません。

また、デートクラブならこのまま相手と交際を続けることも、初回の1度きりで合わないと選択も自由です。

東京にはデートクラブの求人が多い

基本的にレンタル彼女やデートクラブのお店が多い地域は、主に次のような傾向があります。

  • 人口が多い
  • 繁華街に近い
  • 若い女性が多い
  • 経営者など富裕層が多い

この傾向から、大都市である東京はデート求人にも恵まれています。

富裕層の利用が多いデートクラブで働きたい場合は、六本木、西麻布、銀座、渋谷、恵比寿といた高地価の地域に多いです。

レンタル彼女やデートクラブの求人は、一般の求人サイトではなかなか見ることはありません。

なので、女性専用の高収入系求人サイトがおすすめです。

お店によっては初心者でも歓迎するほか、待遇が良いお店も検索することができます。

デート求人での面接と登録後

デート求人でも基本的にお店での面接が求められます。

一般企業のようにスーツではなく、デートをするような私服で構いません。

ただし、面接担当者は女性の服装や態度もしっかりチェックしているので、ラフすぎる格好は避けましょう。

男性へはっきりと会話ができること、一般的な常識と教養があれば面接を落とされることはありません。

しかし、高級デートクラブでは採用の基準が高く設定されているので注意しましょう。

面接に合格するとお店で仕事の詳しい説明を受けます。

そして、同時にホームページへと掲載する写真を撮影し、写真とプロフィールが掲載されれば、後は男性からの指名を待つだけです。

新人は話題性から指名されやすいので、いつでも予定が入れられるように心の準備をしておきましょう。

デート求人で気を付けたいポイント

デートクラブ詐欺

デートクラブでの詐欺の場合、主に被害者となるのはお客側の男性です。

しかし、中には求人を求める女性をターゲットとした詐欺もあります。

通常、レンタル彼女やデートクラブの女性会員は、会員費などは存在しません。

ですが、中には預託金として女性からお金をだまし取る行為もあります。

ネットの口コミはあまり信用しない

ネットでの口コミはねつ造が多いため、口コミが良いからといって確実に安全という考えは持たないようにしましょう。

長時間営業を行っている、警察沙汰のトラブルが多い、何回もお店の名前が変わっている、ホームページのURLが異なるなど、このように不安感を感じるお店で働くのは避けた方が安全です。

まとめ

デートクラブとは奥が深いお店で、風俗のように見えて実は風俗とは関係がないお店なのです。

要は結婚相談所のようなもので、お店はあくまでも男女の出会いのきっかけを手伝っているだけであり、デート内容やデート後については完全にノータッチになります。

自由恋愛という扱いになるので、その後個人間のやり取りでセックスをしようが愛人になろうが関係ありません。

デートクラブの特性を利用して愛人契約を求めていたり、パトロン、パパを探している女性はかなりいます。

上手くそれらを発見出来れば毎月まとまったお金が手に入るので安心です。

気を付けなければならないことは、デートクラブをしながらもデリヘルと変わらない営業をしているお店です。

女性を男性の元へと派遣し、セックスだけさせるという内容になります。

デリヘルでの本番行為は法律で禁止されているため大変危険です。

悪いデートクラブ店に引っかからないように気を付けましょう。

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-レンタル彼女
-, , , ,

© 2020 DazzBrity