マットヘルス 稼げる

デリヘル・箱ヘル

マットヘルスが稼げる理由と入店してはいけない店舗の特徴

2020年5月16日

風俗業界の中で群を抜いて求人情報が多い、“ヘルス”。

マットでローションを使って男性客を喜ばせるプレイなのですが、そこまで難しくなく、それでいて超人気の風俗ジャンルです。

男性客の回転率が高いので日給もかなり高いです。

最も安定して稼げる風俗ジャンルの内の1つと言っても過言ではないでしょう。

そしてヘルスにもデリヘルなどと同じように日本全国にいろいろなコンセプトの店舗があります。

だからこそ、自分に合った“良いお店”を選ぶのが大変なんですよね…。

ヘルスで稼げるか稼げないかは、ズバリ店選びにかかっています。

ヘルスで働きながら充実した風俗ライフを送るために、店選びにはとくにこだわりましょう!

今回は店舗型のヘルス店が稼げる理由からお店探しのコツまでご紹介していきたいと思います。

風俗の業種によってプレイ内容が違う

一概に風俗と言ってもプレイ内容はガラッと変わってくるのでまずはそこを把握しておいてください。

一番多いのがデリヘルです。

ホテルや自宅で待機している男性客の所へ行って性的サービスを施すのがデリヘルです。

お店によっては日給3万円〜7万円なんて謳っているところもあります。

しかしこれに惑わされないようにしてください。

この金額はあくまで「1日それ相応に働いた場合」ということです。

お客さんが来ないのにこんな金額もらえるわけはありません。

そしてかなりの人気店でもガラガラな状態と言うのは良く聞く話です。

拘束時間が長いのに実際プレイした時間は120分だけだったなんていうのも良く聞く話です。

しかも大体のデリヘル店が売り上げの半分を持っていくので3万円稼ぐのに4〜5人相手をしなければいけなく、そこまで客が来る店はなかなかないものです。

ではソープはどうかというとこれも似たり寄ったりです。

マットヘルスはその名の通りマットでローションを垂らしながらプレイをするのがメインとなってきます。

そしてこれはかなり男性ウケがいい。

その理由は2つあります。

まず無条件に男にとって気持ちいいからです。

マットプレイで密着しながらの射精は男性にとって天国のようなもので挿入より気持ちいいという人は少なくありません。

そしてもう一つは売れているのにマットヘルスの店舗が少ないということです。

普通のデリヘルだともちろん出来ないし、店舗型のヘルスでもマットプレイをできる店は相当限られます。

そのためもしマットヘルスの店を見かけたら多少高くても入ってしまうと言う男性は多いのです。

そして誤解されがちなのがマットヘルスはかなりの技術がいるのではないか?と思う女性が多いのですが、ローションを大量に使い密着しているためそれだけで男性は気持ち良くなり、上手い下手はあまり関係ないのです。

そのため初心者でも男性を満足させることができます。

どの風俗店で働こうかと迷っている人はマットヘルスが断然おすすめです。

マットヘルスに来る男性客の特徴

デリヘルで働く場合、男性客の質って結構気にすると思います。

結構オラオラ系の男性客に悩まされたり、「本番させて」と懇願してくる男性は少なくないでしょう。

そんな男性客にはあきあきしてしまうと思いますが、そういう人にとってマットヘルスで働くのはかなりおすすめです。

というのも、マットヘルスに来る男性客は多くが受け身の人です。

「マットで寝そべって気持ち良くしてもらいたい」と言う人ばかりなのです。

中にはそれでも攻めたいという人もいますが、率的にはかなり低いです。

受け身が多いということは無茶な要求をする人が少ないということなのでそれだけでストレスがぐっと減ってきますよね。

そしてさらにデリヘルやソープと比べ比較的男性の年齢層が低いのです。

これは私の持論ですが、マットプレイは受け身とはいえローションを使ったり、基本がお風呂場のプレイだったりと、ベッドのまったり感と比べたら男性は体力を消耗すると思います。

そのためデリヘルは珍しいとされる20代、30代半ばの客が多い傾向にあるのです。

さらにリピーターが多いのも特徴です。

マットヘルスを体験したらその圧倒的な気持ち良さにハマってしまいお店のリピーターになる人はたくさんいます。

そして「どうせだったら同じ子に違う感じで気持ち良くしてもらおう」という人も多いのです。

そうなってくると指名が増え、指名料で稼げるという流れにつながります。

そして一番特徴的なのが他の風俗と比べ彼女ありの男性客が多いということです。

デリヘルの場合彼女にしてもらうプレイ内容と変わらないというケースが多いです。しかし彼女からマットプレイをしてもらうと言う男性は少ないです。

そのため「彼女とでは味わえないプレイをしたい」と言う客が必然的に多くなります。

そうなると無理に連絡先を聞いてくると言う事もあまりなくなるので、「連絡先教えて」と言われることが少なく、働く環境としては最高ですよ!

マットヘルスで働いた場合の平均日給

マットヘルスの日給はかなり高いです。

5万以上は当たり前じゃない?と言う感じの女の子が結構いました。

普通のデリヘル店に比べ割高にもかかわらずマットヘルスで遊びたいという男性が多いため、回転率が高く、暇を持て余すということがあまりないからです。

さらに、延長、指名、オプションをつける男性客も多く、延長以外の金額はお店との折半でなく、全額自分がもらえると言うケースが多く、稼げることが多いのです。

「マットヘルスは売れて当たり前!」なんて言われる事もありますが、だからと言ってどこでもできるかと言ったらそういうワケではありません。

チャンスがあればマットヘルスのお店で働くことをお勧めします!

店舗型なので安心

マットヘルスは店舗型です。

そのためスタッフが近くにいるという安心感の元働くことができます。

「本番やらせて」と言ってきたり、無理難題を言ってくる客に対してすぐにスタッフを呼ぶことができます。

そのため安心して働くという面で他の風俗店より有利です。実際マットヘルスで働く女性は定着率がいいと言われています。

ヘルス店で稼ぐためのお店選び

スカウトマンからの勧誘は避けたほうが無難!

今まさに風俗嬢だという女の子は、どのような経由でお店に入店したと思いますか?

大半の人は「バニラとかいちごナビとか、求人サイトから応募してるんでしょ?」と思うかもしれませんが、実は結構な割合が“スカウトマン”からの誘いで店選びをしているんです!

東京や大阪など都心を歩いているとよく「キャバクラのスカウトとかされるよ~」って女の子も多いんじゃないでしょうか?

そう、そのスカウトしてくる男の人がスカウトマンです。

しかもなぜか、結構清潔感があってイケメンが多いんですよね(職業柄、そうしなきゃ女の子を捕まえられないか…)

ちなみに、筆者の友達にも「最初はキャバクラのスカウトをされたんだけど、結局風俗に誘われて気付いたら風俗嬢になってた」なんて子がいます。

もちろん、女の子思いでキチンとしたスカウトマンも多いのですが、中には悪質な人も多いんです。

下記では、悪質なスカウトマンを見抜く方法をいくつか記載するので、東京や大阪のヘルス店で働こうと思っている方は、ぜひチェックしておいてください!

悪質なスカウトマンの特徴

正直、スカウトマンにとって風俗嬢はカモです。

スカウトをして女の子が店で働くようになれば、女の子が働けば働くほどスカウトバックとしてお金が入ってくるんですからね。

いいカモなので、スカウトマンは風俗嬢をやめさせたくないと思っています。

だから、風俗嬢をやめないように仕向けるのです。

例えば、借金まみれにしようとする。

「整形したらもっと稼げるようになるよ!」と多額の費用がかかる整形を進めたり、「ホストでストレス発散しようよ!」と言ってホストでの遊び方を覚えさせるように仕向けたり。

怖いですよね~。

もしスカウトマンからの勧誘で店選びをしようと考えている方は、悪質なスカウトマンに騙されないようにしっかり見抜いてくださいね。

もし心配なら、できるだけスカウトマンからの勧誘は避け、求人サイトなどで自分に合ったヘルス店を選ぶことをおすすめします!

系列店&大手がおすすめ!

ヘルスの店選びのポイントは、東京や大阪の“できるだけ大手&系列店”を選ぶこと!

もちろん、小さなお店や個人経営のお店でもしっかりしたところはあるのですが、やはり大手や系列店のほうが儲かっているので、安心して働くことができます。

例えば、いろいろな保証制度を設けていたり、待遇が良かったり、小さなお店に比べるとシステムもしっかりしているところが多いです。

大手のヘルス店の特徴として上げられるのが

  • お店の数が多
  • 在籍している風俗嬢の数が多い
  • 公式サイトのクオリティが高く、広告もよく出している
  • 男性スタッフの数が多く教育もしっかりしている
  • 場合によって給料の単価を上げてくれる
  • アリバイ対策がしっかりしている

などのメリットもたくさんあります!

とくに風俗業界未経験の方は安心して働けると思いますので、店選びの際は“できるだけ大手&系列店”のヘルス店を選んでみてくださいね♪

運営歴が長い店選びをしよう

上記で紹介した“大手&系列店”なのかどうかに比べて、“運営歴”も一緒にチェックしてみましょう!

東京や大阪で営業している大手や系列店で、運営歴も長いとさらにおすすめです。

特に近年、風俗法などの法律も厳しくなっている中で長く続けられているお店というのは、それだけでもかなり信用できると思います。

中には求人サイトで「経営30年の店舗型優良店!」、「運営20年の歴史あるヘルス店!」など、運営歴を売りにしているお店もあるので、そのようなお店は進んでチェックしてみてください!

ここで、実際にヘルス店で働く子から、店選びのポイントを伺ってみました♪

匿名希望
『東京や大阪の大手、個人経営のヘルス店、一通り経験したことがあるけど、やっぱり店選びは大手がおすすめだよ。今私が働いているヘルス店は、30年の運営歴があって店舗数も全国に30店舗くらい構えている超大手。何より他の店に比べてバック率が高いし、待遇もかなりいい!スタッフも女の子を大切にしてくれるから働きやすいよ~。』

ヘルスで稼ぐためのコツ

とにかく究極の素股テクニックを磨くべし!

東京で働くにしても、大阪で働くにしても、ヘルスで稼ぐためにはとにかく素股のテクニックを磨くことが大切です!

ヘルス店は、“お客さんのフィニッシュ”までが仕事内容です(たまにフィニッシュせずに帰るお客さんもいるけどネ)。

ヘルス店でフィニッシュをするときは大体が素股です。

だからこそ、稼ぐためには「なんだこの嬢の素股は!やべぇ!まるで本当に挿入しているみたいだ!」くらいに思わせるテクニックが必要になるのです。

やっぱり、“フィニッシュが良かった”のが一番お客さんの記憶に残りますからね。

騎乗位素股、正常位素股、太ももに挟んでの素股、対面座位素股、バック素股、とにかくいろいろなバリエーションの素股をできるようにしておきましょう!

“ローションをたっぷりつけてヌルヌルにする”、“気持ちよさそうな表情をする”、“一定の動きではなく動きに変化をつける”この辺は、素股テクニック基本中の基本です。

ヘルス店の実技講習について

ヘルスで働くなら絶対に実技講習を受けなければならないわけではないけど、あなたがどうしても働きたいと思う店が講習を義務化している場合は受けなければ働けないですね。

でも、たまーに「この講習意味あるの?」っていう低レベルな講習をしているヘルスもあるので、そういった店には行かない方がいいかもね。

ヘルスの講習の意味や、女の子が抱く疑問についてにお話しします。

ヘルスの講習はどこで誰とやるの?

お店側もお仕事の一貫として実技講習を実施してます。

ほとんどのお店が男性スタッフが講師になると思いますが、性欲むき出しで、脱いだ瞬間勃起しているようなスタッフは一部を除いていないと思ってOK。

だって仕事ですからね。

私も何回かヘルスの講習を受けた事があるけれど、ヘルスの場合は店舗内でやる場合が多いので、ある意味、男性スタッフも監視された環境で講習を行うわけです。

そんな環境で性欲むき出しで「ハァハァ」できる人ってなかなかいないですよ

バレたら即クビになっちゃいますよ。むしろ欲情できる方がすごいなとも思います。

だから、女の子が考えているようなやましい気持ちで指導する人はいない</span>から安心して大丈夫。

中には女性スタッフやキャストの先輩が教えてくれるところもありますよ。

ヘルスの講習ってなにをするの?

ヘルスの接客は店舗内の一室で行われるので、お部屋の使い方や片付け方もしっかりマニュアルがあるものです。

デリヘルだったらラブホテルなどの外部の施設だから、汚してもお店的には困らないけれど、お店の部屋や美品をめちゃくちゃに使われたら迷惑だし、片付け方が汚くて、次に使った女の子のクレームが出ても厄介。

だから最低限これはしてください的なルールをマニュアル化しておくんですね。

それを一通り指導されます。

知っていると安心な事もあるので、自己流にやって大失敗するくらいなら講習でしっかり学んでおいた方がいいと思いますよ。

その他にも、基本的なサービス内容や事務所との連絡の仕方などを教わるのが一般的です。

ヘルスの実技講習の目的

手を抜く子が出てきたり、ヘタクソな子がいたりしたら、店の品質が下がってしまいますからね。

サービスの質の基準を保つために行います。

特にヘルスの場合は受付から接客、そしてお見送りまでを店の中で済ませられます。

つまりクレームやトラブルも全て内部で処理する事になるんです。

なのでお店側も女の子のサービスの質はアンケートやお客様とのコミュニケーションの中で、しっかり確認しているんですよ。

そして、あまり評判が良くない子には何度も講習を実施します。

ヘルスの実技講習がどうしてもしたくない時は?

実技講習を義務化しているお店で免れる方法は無いと思っておいた方がいいですよ。

サービスの質を一定化するための講習ですから、そもそも例外を作ってしまったらアウトじゃないですか。

どうしても実技講習をしたくないなら、実技講習を選択制にしているお店を選ぶ事。

それだったら実技講習無くても働けます。

ただし、高級店やバックの条件が良いところほど講習を義務にしている</span>ところは多いです。

なので講習の有無にこだわってしまうと窓口を狭めてしまうどころか、稼ぎの効率化さえ下げてしまいます。

そんなにしんどいものでもないので、頑張った方がいいと思いますよ。

ヘルスの実技講習ではお給料貰えますか?

講習に給料が発生するかどうかはお店次第ですが、私の経験上8割以上のお店が無償での講習でしたね。

お店からしたら面接の1つみたいなものです。

女の子からしたら、脱いでサービスするんだから…って感じでしょうけど、接客ではなく講習と思っていた方がいいでしょう。

でも中には貴重な時間をありがとうっていう意味でいくらかくれるお店もあります。

決して、気持ちよくしてくれてありがとうのチップではないので勘違いしないようにね(笑)

ヘルスの実技講習中に本番強要されたら?

そんな店で働く必要ないです。

講習中に本番強要されたら、その瞬間に冷静に服を着て、店を出ましょう。

帰り際にフロントで泣きついたっていいんじゃないでしょうか…っていうくらいに卑劣な行為です。でも実際いるんですよね。

特に店長クラスになると、立場を利用して「いれてもいい?」なーんて言ってくる人。

拒否するとしつこくて、怒ると「もし本強されたらどうするのかなーっていうテストだよ」</span>みたいな事言い出します。

そんなテストするか!ボケっ!って感じですよね。

そんな店、相手にしてるだけ時間の無駄ですよ。

私も1回本番強要する店長に会いましたが、その時は流したものの、出勤時に顔を会わすのが本当に苦痛で長く持たなかったです。

そんなふざけた店長のお店にお金を落とすのも悔しいじゃないですか!さっさと次のお店を探しましょう。

ヘルスの実技講習で不採用になる可能性は

裸になってタトゥーや妊娠線などが初めて発覚した場合は、採用を見送られるかもしれません。

傷やタトゥーは採用基準に含まれるので、面接時にきちんと伝えておきましょう。

サービスのレベルで不採用になる事は無いと思いますよ。

ただしお客様の前に出せるレベルになるまで何度も講習を受けなければならないかもしれません。

高級店であればあるほど、そのハードルは高くて、2週間くらい講習をするお店もある</span>そうですよ。

素人系がウケる業界ではありますが、それでも素人並みにヘタクソでは商品にはなりません。

ある程度の接客の質は求められるので、講習してくれるうちが華だと思って前向きに受けていきましょう。

そこで一通り覚えておけば、それから先の仕事がグンと楽になりますし、他のお店に行っても通用するようになりますよ!

まとめ

ヘルスは回転率が高く日給が良いと女の子からも評判が良かったです。

さらに男性客の質も比較的良く、受け身なため楽に働けるからです。

「違う風俗ジャンルで働いていたけど稼げるという事はなかった」、「日給が3万円もいくわけがない」そういう方は是非マットヘルスも検討してみてもいいかもしれませんね。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-デリヘル・箱ヘル
-, , ,

© 2020 DazzBrity