性転換 性適合手術 費用 体験談

レズビアン・ゲイ

性転換(性適合手術)の方法や費用と口コミ体験談

2020年5月16日

自分の性別に対して違和感を覚える人というのは結構前からいましたが現在ではそれを手術によって補える時代になりました。

つまり性同一障害(GID)の方たちはそのままの身体で生活をすのるか、手術をするかという選択肢を得たわけです。

とはいえ私の口から簡単に「性転換しちゃえ」なんて言う軽いことは言えません。

ここでは性転換するにあたってどういう工程を踏まえるのかということを紹介したいと思います。

先に一言添えたいのは手術する際は親には必ず相談した方がいいですよ。

あなたの身体かもしれませんがあなたを産むのに苦労してさらに自分たちが思うように育ってほしいと多かれ少なかれ一生懸命考えた名前を付けてくれているのです。

MTFの手術について

MTFとは男性から女性への性転換のことを指します。

一概にMTF手術と言っても手術方法は一つだけではありません。その中には大きく分けて

  • 女性ホルモン
  • 睾丸摘出(玉抜き・玉取り)
  • 陰嚢切除
  • 陰茎切除

の4つのタイプの手術があります。下記これらについて紹介したいと思います。

女性ホルモンについて

女性ホルモンの投与を行うことでどのような変化が起きるか紹介します。

あくまで見込まれる効果であって個人差があることをご了承ください。

女性ホルモンは一般的には薬による投与(卵胞ホルモンおよび黄体ホルモンなどの女性ホルモン)で行われます。

期待される効果

  • 乳房や乳腺が大きくなること
  • ひげや体毛が薄くなること
  • 頭髪が増える
  • 筋肉の減少(筋肉量がへり脂肪が増えることにより、より女性らしい体つきに変化します)

またこれはメリットではないかもしれませんがホルモン投与することにより精巣の機能低下が起こることがほとんどです。

そうなると勃起不全が起きたり、射精しづらい体になったりすることもあります。

ホルモン注射およびその他の薬の投与の金額ですが、飲み薬で1か月3万円~5万円程度を見込んでください。

睾丸摘出について

より女性に近づきたいという男性はホルモン注入のみではなく睾丸摘出が適しているかもしれません。

睾丸摘出をすることで女性ホルモン投与の効果が一層強くなりより女性らしいからだつきになることを促します。

手術方法は陰嚢の中心を切開し睾丸を取り出します。なんとこの手術30分足らずで終わってしまうのだから驚きです。

しかも術後は溶ける糸を使うので(そうでないクリニックもあるかもしれませんが)抜糸のための通院は必要ありません。

痛みについては個人差で軽い痛みを伴う患者さんもいらっしゃいますが痛み止めの処方で概ね大丈夫です。

睾丸を摘出されることによっての効果

  1. 女性ホルモン投与の効果が強まる
  2. 筋肉の減少
  3. 体毛の減少
  4. あらゆる部位に脂肪がつくようになる
  5. 頭髪増加
  6. 乳房・乳腺の発達
  7. 男性の性機能が消滅します

さて、この睾丸摘出の施術費用ですが、150,000~200,000程度を見てもらえば行うことが可能です。

金銭や手術時間以上にそこに至るまでの決心などの方が圧倒的に大きい物がありますね。

陰嚢除去

睾丸摘出後陰嚢は空洞状態になります。

時間が経てば収縮する傾向にありますが、皮膚が伸びたりすることもあるため陰嚢を切除するといった手術もあります。

さらに陰嚢を切除した部分に小陰唇を形成することも可能です。陰嚢除去にかかる費用は300,000~400,000程度です

陰茎切除

陰茎切除は言ってみれば身体を全く変えてしまう手術のため上記三つの手術とは大きく異なります。

女性ホルモン注入や睾丸摘出は言ってみれば身体は男のままで女の機能を増やしていくという感じだったのに対し陰茎切除を行うということは女の身体になるということでもあります。

これに関しては4つのパターンの施術方法があります。

陰茎切除および尿路変更(浅部切断は尿路変更を行いませんが、深部切断の場合は尿路変更を行います。尿路変更を行うと排尿時は座位になる必要があります)手術費用は1,000,000円程度

陰茎切除および陰核形成~手術費用は1,500,000円程度

陰茎切除および小陰唇形成~手術費用は1,500,000円程度

陰茎切除および陰核形成+小陰唇形成~手術費用は2,000,000円程度

陰茎切除ともなると多額の金額が要求されまさに大手術と言う感じになってきます。

ニューハーフになるとは

いわゆるニューハーフになるというのは上記4つを指しますが全く異なる手術を行う(ホルモン注入のみのケースもありますが)ということをご理解いただけたでしょうか。

もしニューハーフになりたいと思うのであればどのような手術をし、どういった身体への変化を求めているのか自分とさらには親と十分対話してください。

FTM手術について

FTMとはMTFとは逆で女性から男性にと言ったトランスジェンダーを指します。

こちらは大きく分けて二つの方法があるので紹介したいと思います。

男性ホルモン

男性ホルモン(アンドロゲン)を注射で投与します。期待される効果は下記のとおりです。

  • 髭や体毛が生えてくる
  • 筋肉の発達
  • 中性脂肪の量が増え皮下脂肪がつきにくくなるといった脂肪の付き方に変化が生じる
  • 頭髪の減少
  • 声が低くなっていく

注射の投与については月10,000円程度です。

乳腺除去

乳腺除去は乳房などの除去を指しますが、胸が大きい人とそうでない人の手術方法が異なってきます。

大きい人は乳腺切除法、脂肪除去法、皮膚切除法の三つの切除法を行いますが、比較的大きくない人は乳房切除法を適用することが多いとされています。

また、胸が大きい方の場合乳房を切除した後に皮膚を縫合糸乳頭および乳輪を適切な位置に移植するといった手術も必要になってきます。

手術後普段通りの生活に戻れるまでに1週間程度かかります。

費用は乳腺切除で500,000円程度、乳房皮膚切除で400,000円程度、乳輪移植で600,000円程度を見てもらえればいいと思います。

性適合手術とは

性同一性障害が知られるようになって、ずいぶんと時間が経ちました。

芸能人の中にも、実際に性転換手術(性別適合手術)を行って、性別を変えた人が何人もいます。

性転換の手術は痛いのでしょうか。

性適合手術をするための条件や手術ができる病院、また性転換手術を行った人の体験談を紹介します。

S字結腸法

性転換手術は現在では性別適合手術と呼ばれます。ひと昔前は日本で性転換手術をする病院は(表面上)ありませんでした。

しかし性同一性障害という、心の性と身体の性が一致しない病気が知られるようになってから、性転換手術を行う病院が少しずつ増えてきました。

身体の性が男性で、心の性が女性の場合、手術にはふたつの方法があります。

ひとつはS字結腸法という手術で、体内のS字結腸を使って陰嚢と肛門の間に膣を作る手術です。睾丸の摘出手術を受けていることが前提となります。

筒状の腸を膣として利用するので、ダイレーション(後述)のメニューが軽い、反転法に比べると膣の深さがあるというメリットがありますが、反転法に比べると料金が高い。

腸を利用しているので、術後しばらくはニオイに悩まされる、膣内部の性感が感じにくい(腸を利用しているため)というデメリットもあります。

反転法

陰茎陰嚢皮弁反転法とも呼ばれ、多くの病院で採用されている術式です。

陰嚢を再利用して膣を形成する反転法は、睾丸の摘出手術を受けていない人に適している方法で、睾丸と肛門の間に穴を開けてから睾丸を摘出、ペニスを根元近くからそぎ落とします。

根本付近のペニスを残すのは、先述の穴に向かってグルリと中に入れることによって、膣を作るのです。

膣の内部ができれば、亀頭部分はクリトリスとして利用し、小陰唇をペニスで形成します。

説明するだけで股間が痛いのですが、メリットはS字結腸法よりも料金が安い、身体への負担が少ない、陰茎を利用しているので膣内の性感が強いというメリットがあります。

反対にデメリットですが、S字結腸法に比べると膣の深さが充分ではない場合がある、ダイレーションの頻度、痛みが強い、性行為をしてもほとんど濡れないというデメリットがあげられます。

性転換手術をするための条件は?

性転換手術を受けるには、以下の条件が必須となります。

  • 満18〜20歳以上
  • 1年以上のホルモン剤を継続
  • 性同一性障害の診断書
  • 精神科・セラピストの推薦状
  • 「心の性、身体の性が不一致」と自覚している
  • 1年以上継続して、新しい性別として生活ができる
  • HIV検査が陰性

これらの条件が合い、「どうしても性転換手術をしたい」という確固たる意志があれば、性転換手術を受けることができます。

日本国内での性同一性障害は体が女性、心が男性は5,000人に1人、体が男性で心が女性の人は1万人に1人と言われます。

手術には条件や料金という壁はありますが、性の不一致が人生に暗い影を落としている人には、手術という方法で性を変えることができる、という光明があるのです。

手術は全身麻酔がほとんど

性転換手術の手術内容を説明しましたが、それだけで「痛たたた…」と青ざめてしまった人もいるのではないでしょうか。

実際のところ手術自体は全身麻酔で行われますので、気がついたら終わっていた、という事がほとんどです。

実は性転換手術が本当に“痛い“のは術後から。七転八倒する痛みが「ダイレーション」なのです。

術後〜1週間の痛みは地獄!

男性として生まれた身体には、当然ですが膣がありません。

性転換手術はペニスや陰嚢を切除し、人工的に膣を形成することもできますが、この人口膣はそのまま放っておくとふさがってしまいます。

これを膣としてこじ開けた状態にしておくのが、ダイレーションです。分かりやすく言えば、ピアス。

ピアスを開けたら1ヶ月程は消毒をしながらピアスを通しておかないと、身体の回復機能が働いて、ピアス穴がふさがってしまいますね。

ダイレーションはこの膣バージョンと考えて良いでしょう。手術で作った膣をふさがないように、ダイレーターという医療器具を挿入するのです。

このダイレーションの痛みは相当なもので、事前に強い痛み止めの薬を飲むのですが、それでものたうちまわるほどの痛みに涙する人が大勢います。

説明だけで貧血を起こしそうになりますが、このダイレーション、術後〜3ヶ月前後まで毎日行わなければいけません。

徐々に痛みも治まると言われますが、術後は傷口に異物を挿入する訳ですから、生半可な覚悟では耐えられません。

ダイレーションは術後3ヶ月までは1回に2時間を1日3回。術後4ヶ月以降は1回に1時間を1日3回。

術後7ヶ月以降は1回1時間を1日1回。1年以降は2〜3週間に1回を1時間程度行います(病院の方針によって変更あり)。

ダイレーションの間隔は徐々に開きますが、それでも死ぬまで続けなければいけない事ですので、手間もかかりますね。

膣を作らなくても戸籍の変更はできますので、どうしても痛みに耐えられないという人は造膣をしないという選択も可能です。

日本で性別適合手術を行える病院

ナグモクリニックGIDセンター

名古屋にあるナグモクリニックGIDセンターでは、性同一性障害の患者に治療の一環として、精神科外来、性転換手術やホルモン治療などの診察を行っています。

ナグモクリニックGIDセンターの山口悟先生は、1,000以上のオペを手がけたベテラン医師で、日本では最大の術例を持っているのだそうです。

料金は反転法106万円、S字結腸法で189万円です。

岡山大学病院ジェンダーセンター

精神神経科、産婦人科、泌尿器科、形成外科が連携して患者への診療を行う岡山大学病院。治療の一環として性転換手術も行っています。

性転換手術は2001年から行っていて、施設の規模は全国2番目を誇る病院です。

料金は造膣術(一式)167万円、腹腔鏡下造膣術(一式)178万円です。

公式HP

KAZUKIプライベートクリニック

島根県と鳥取県にあるKAZUKIプライベートクリニックでは性転換手術の症例が国内トップクラス。

性転換手術に関する相談が全国から寄せられていることから、遠方からの相談には交通費の支給制度も導入しています。

料金は陰嚢切除、睾丸摘出、深部切除、陰裂形成術、女性様尿道形成術で96万円、割れ目形成術、敏感クリトリス形成術、小陰唇形成術で130万円となります。

公式HP

性別適合手術を行った人の体験談

28歳で性転換手術を受けた寒竹葉月さんは、韓国人と日本人のハーフとして生まれたため、戸籍の変更が非常に面倒だったそうです。また手術後は痛み止めのモルヒネの拒絶反応、ダイレーションの痛みに苦しみ、母に弱音を漏らしたところ「自分が選んだ道やろ!」と叱咤激励された過去を綴っています。

自身の日記を元にブログを作成しているので、手術当時の迷いや恐怖が克明に記されています。手術を受けるまではかなり迷ったと記しているさくらさん。ついに決断して手術を受けた後は、スッキリとした面持ちで写真にも笑顔が見られます。

マンガ家として活躍されている平沢ゆうなさんは、ご自身の性転換手術の体験を綴った「僕が私になるために」というマンガを発表しています。平沢さんはタイで手術を受けているのですが、心の揺れや迷いなどがマンガで詳しく紹介されています。

性転換にかかる基本的な費用やリスク

心だけでなく、全身も女性に変えるためには、性転換手術が必要となってきます。

それに加え、より女性らしい身体に近づけたいというのであれば、女性ホルモン剤を定期的に摂取する必要があります。

手術というからにはそれ相応の費用がかかります。

日本で男性が女性になるために性転換の手術を受けようとした場合、かかる費用は150万円ほどだとされています。

ちなみに、もしも女性が男性になる場合はさらに費用がかかるようで、300万円ないし400万円ほどかかるようです。

これほどに高額な性転換手術ですが、もしも国内ではなく海外で手術をするのであれば、費用は途端に落ち、70万円から80万円ほどで男性から女性に変わることができます。

ただし、日本と違って海外は衛生面が心配になりますので、もしも海外で性転換手術を受けるのであればできるだけ評価の高い病院を慎重に選ぶ必要があります。

ちなみに、海外で性転換をするといえばタイが有名で、適切な業者を見つければ航空機からホテルまですべてを一括で手配してもらい、現地の病院で手術を受けることができます。

病院を通じて性転換を行うことで、晴れて身も心も女性になることができます。

しかし、本当に女性になるためには、それだけでは終われません。

というのも、たとえ手術をしたとしても、それだけで風俗で働けるような、男に愛されるような女性の身体に成り続けることができるわけではないからです。

というのも、男性の身体を男性たらしめているのは男性ホルモンがあるからであり、女性の身体になるためには女性ホルモンを増やす必要があるからです。

ニューハーフが女性ホルモンを増やすめには女性ホルモン剤を摂取する必要があるのですが、そこには様々なリスクがあります。

まず女性ホルモン剤にかかる費用があり、これが家計を圧迫するでしょう。

さらに、女性ホルモン剤を投与したからといって必ずしも完璧な女性の身体になれるとは限りません。

反対に、やっぱり男に戻りたいと思い、女性ホルモン剤の投与をストップしたからといって、それで元の男性の身体に戻れるわけでもありません。

その他に、血栓症といった女性ホルモンの血液凝固作用が引き起こす症例や、さらには乳がんといった女性が起こりやすい病気や、うつ病などの精神的な病に罹患するリスクが女性ホルモン剤の投与によって増大します。

このように、手術や女性ホルモン剤を通じて男性から女性になることは、経済的な側面から心身の側面に至るまで、様々なところでリスクが生じるのです。

性転換(性適合手術)をしたら女性が在籍する風俗店で働ける?

見た目は女性にしか見えないニューハーフの方でも風俗嬢として働けるのでしょうか?

ニューハーフでも働ける求人は確かにありますが、その前提として性転換するなど、女性になるための努力を求められます。

ニューハーフがいる風俗店

男同士でHなことをすると言われると、嫌な顔をする人もいるかもしれませんが、そのうちの片方がどう見ても綺麗な美女にしか見えなければ、たとえ中身が男性であったとしても、それほど抵抗せずに受け入れることができるかもしれません。

世の中には沢山の風俗店があり、その種類は豊富です。

男性が抱える様々な性的なニーズを満たすためには、それだけ多くのお店が必要となり、それだけに求人の内容もお店によって異なります。

風俗の求人といえば、普通であれば女性が採用されることが多いでしょう。

しかし、風俗店の中にはマニアックなお店もあり、その中にはニューハーフ専門のお店というのも確かに存在しているのです。

現在ニューハーフという方が風俗で働く一番の近道があるとすれば、やはりこの手のニューハーフ専門のお店の求人に応募することでしょう。

ただ、ニューハーフという特性上、AFといったハードなプレイを求められることが多いです。

そういった点を除けば、たとえニューハーフであろうとも他の女性と同じように風俗で働くことができます。

たとえ男であっても女性の格好をする男の娘と呼ばれる人たちが増えているように、たとえニューハーフであっても女性のように風俗で働くことは、きちんと求人さえ探し、見つけることができれば可能なのです。

さらに高級店ともなると、普通の女性どころかモデル並みに美人なニューハーフが在籍し、人気のお嬢様として活躍していることもあります。

ニューハーフが風俗で働くための条件

これからニューハーフとして、女性のように風俗で働こうと考えている人がいましたら、求人に応募するにあたってどのような条件があるのか事前に確認しておいた方が良いです。

というのも、いくらニューハーフが在籍している風俗があるからといって、誰でも構わず雇ってくれるというわけではないからです。

身体は男でも、心が女性ならば誰でもウェルカムというわけにはいきません。

相手も商売である以上、顧客のニーズに応えられる身体が必要とされるからです。

例えば同じニューハーフであっても、全身毛むくじゃらで、清潔感に乏しく、あまり可愛くなく、性転換もしていないというのであれば、流石に風俗店側としても求人を断るかもしれません。

反対に、たとえ医学上の性別が男であったとしても、見た目はほとんど美女と代わらず、性転換済みで、女性用の下着を着用すればもう男には見えないというのであれば、風俗店側としても気兼ねなく採用することができます。

このように、ニューハーフが風俗として働くには、それ相応の条件が課せられることがあります。

特に性転換をしているかどうかは重要で、お店によっては働く前提としてまず性転換をしてなければならないと条件をつけているところもあります。

もちろん、お店によっては竿あり、玉ありのプレイを用意しているところもあり、そのようなお店であれば性転換していなくとも働ける可能性はあります。

ただし、そのようなお店に在籍している風俗嬢は、軒並み外見だけなら美女ばかりのことが多く、化粧をして女性用の服を着るとほとんど男女の見分けがつかないほどです。

性転換せずとも女性ホルモン剤を投与することで、男性ならではのゴツゴツとした身体ではなく、女性ならではの丸みのある身体を維持することで風俗で働くニューハーフもいるでしょう。

ただ、より確実に風俗の仕事を求めようとした場合、性転換する必要に迫られるかもしれません。

性転換したニューハーフ風俗嬢と女性風俗嬢との違い

様々なリスクや障害を越えて、ようやく女性の身体となったニューハーフが風俗嬢となった時、果たしてそこに違いはあるのでしょうか?

生まれた時こそ男性そのものであったニューハーフも、身体が完全に女性化することで、もはや他の女性との違いはほとんどありません。

化粧をし、女性用のファッションに身を包み、言葉遣いなども女性っぽくすれば、そこには女性と全く差異のないニューハーフが生まれます。

そのような生まれ変わったニューハーフの中には美女としか思えないほど優れた美貌を持つ人もいます。

見た目が完全に女性に生まれ変わることで、ニューハーフが風俗嬢として働く障害も少なくなり、より確実にその職に就くことができるようになるでしょう。

外見がほとんど女性と変わらないニューハーフともなれば、ニューハーフや男の娘専門の風俗店のみならず、いわゆる普通の女性が在籍している風俗の求人にも応募しやすくなります。

まとめ

性転換手術の方法や痛みの度合い、手術後の様子、手術の体験談などを紹介しました。

性転換手術は手術後が非常に苦しいようですが、皆さんその痛みを超えて、女性の身体を手に入れています。

安易な手術はもってのほかですが、一人で悩んでいる人は、一度医師に相談してみてはいかがでしょう。早く悩みが改善されると良いですね。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-レズビアン・ゲイ
-,

© 2020 DazzBrity