男性スタッフ えこひいき

本指名返し・稼ぐコツ

風俗バイトで男性スタッフから”えこひいき”してもらって更に収入アップするための方法

2020年5月16日

風俗のお仕事で一番接する機会が多い男性スタッフ。

女の子とお客さんを繋いでくれる重要な役割を持っています。

この業界で仕事をするなら、スタッフを上手に活用するのはごくごく当然の事です。

今回は、上手にスタッフを利用させてもらい、収入UPを目指すコツをご紹介いたします!

どうしたら認めて貰えるのか。

また、間違った接し方をしてしまうとどうなってしまうのかなどもお教えいたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

少しでも在籍のお店のスタッフに“えこひいき“してもらえるようにしましょう!

重要な役割を持っている男性スタッフ

女の子が入店して最初に接するのが男性スタッフ。

面接は社長がするけれど、入店してからは男性スタッフが色々な面でお世話をしてくれる事が多いと思います。

また、出勤の事からお客さんとのトラブル相談まで幅広く対応してくれるのも仕事です。いわばお店の総合窓口。

なぜスタッフを推すかというと、彼らは日々色んな女の子の仕事もチェックし、売上に貢献してくれそうな女の子には売り出すチャンスをくれます。

幸運のスパイラルが生み出されるならぜひ体験してみたいと思うのが仕事上手の考えですね。

入店したならたくさん宣伝してもらってこその収入UP!

女の子の宣伝して貰えるのは、新人時代、クリスマスや夏祭り時期やハロウィンなどの季節ごと。

雑誌やネットでの特集記事が依頼された時や、お店でナンバーに入った時など何回もあります。

一回くらいは必ず宣伝はされますが、それを毎回出してもらうにはそれなりに実力が認められなければ出してもらえません。

なるべくたくさん宣伝してもらってこそお客さんの目にも止まり写真・ネット指名なども増えます。

宣伝効果がある一定の期間は収入が上がるでしょう。

それを何度も繰り返す事で他の女の子と差をつける事ができます。ブログなどを駆使すればお客さんも固定しやすくなりますね。

どうやって目立とうか

いきなり利用しようと思っても出来る訳ありませんよね。怒られます(笑)

まずはちゃんと出勤して、信頼を築くことから始めましょう!

仕事をバッチリしてお客さんをお店に返していれば、「ちゃんと常識的に仕事は出来る子なんだな」と認めてもらえば目に止まります。

アンケートなど日々の接客するお客さんから報告してもらう

男性スタッフを動かすには、お客さんを使います。

スタッフは第三者の話を聞いて参考にすることが多いためです。

アンケートがその象徴と言えるでしょう。

毎日たくさんのお客さんが来るので直接話は聞けなくてもアンケートを記入してもらい、参考にしているお店は非常に多いんです。

スタッフは総合的に見て、他のお客さんにもあなたの事を推します。

毎日沢山のお客さんがお客さんがフロントに「あの子面白い子だね」とか「〇〇ちゃんとっても良かったからまた来るよ!」なんて一言をよく言われる様になってきたらラッキー。

お店としてはピックアップしない訳にはきません。お店は女の子の収入UPになるような事を企画してくるでしょう。

複数のスタッフ評価も上げよう

お店には何人もの男性スタッフが働いていると思いますが、一人の評判だけではダメ。

スタッフみんなの評判を上げる事を目標にしましょう。

それが評価に繋がり、色んなスタッフがあなたの事をお客さんにオススメするでしょう。

平等を心掛けている…はず?

お店によって対応も様々なのですが、基本的にはみんな平等に対応しようとしてきます。当たり前ですよね。

“えこひいき”するようなスタッフは女の子から相当嫌われます。

でも、ひいきされても周りが認める女の子っていうのも存在します。

それは「実力のある女の子」。

お店でいうとナンバー圏内の子でしょう。

実力上位の子はお店に利益を出してくれるのでとても大切にされます。

成績が普通でも「信頼と実績」をあるのが絶対条件です。

スタッフを使う際の注意点

色々頑張って信頼を得る事ができたらやっとスタッフを利用できるのですが、わざわざ自分から仕掛けなくてもちゃんとお店はあなたの事を認めて収入UPになるような企画を考えているでしょう。

注意して欲しいのが、最低限の一般常識。

いくら仕事が出来ても、だらしなかったり、口の利き方が悪かったりしたら一瞬で信頼は地に落ちてしまいます。

好感度高めな対応を心掛けましょう。大人である以上社会人なので、マナーよくしましょうね。

距離間を大切に

お店には色んなタイプのスタッフがいますが、とにかく距離感は大切にしてください。

中にはナンバーの女の子と仲良くなってタダでセックスしようと考えるヤツもいます。

なのであまり、近づきすぎるのも良くありません。

ダメなスタッフと仲良くなってしまうと収入は下がる!

お店には出来るスタッフとダメなスタッフが存在しています。

ダメなスタッフはなんとか女の子と仲良くなって、最悪ヒモにまでなります。

その手口として、「優先的にお客さんを回すから」という甘い文句で落としに来るでしょう。

女の子ももっと稼げるならなんて考えてしまうのですが、これが大きなワナ。

ダメスタッフに仕事を回されると、みんなの目には「えこひいき」にしか映りません。

最悪それがバレるとクビにされてしまう事も。

女の子ももちろん睨まれますので、しばらくの間干されたりした結果収入ダウンになってしまいます。

出来る人はそんな事は軽々しく口にはしません。

恋仲は御法度

ダメなスタッフばかりではありませんが、風俗の世界では基本的に女の子とスタッフとの恋愛は厳禁です。

他店であれば問題はないのですが、同じ店での恋愛ではどちらかが辞めるという選択肢しかありません。

最悪どちらかが業界から足を洗わなければいけないことにもなりかねません。

まだまだ風俗の業界でたくさん稼ぎたいと考えるなら、業界で恋人を作るのはやめておいたほうがいいかもしれませんね。

現役男性スタッフに聞いた売れる風俗嬢の特徴

お店で一番女の子の事を熟知しているのは誰でしょう?

そう!毎日顔を合わせるスタッフさんですね。

彼らは在籍している全ての女の子の仕事ぶりや勤務態度、成績からある程度の私生活まで全て知っています。

そんな全てを知っているスタッフさんに色々と聞いていると売れっ子風俗嬢にはいくつかの特徴があることが分かったのです!

売れる風俗嬢は1日中本指名でいっぱい!

売れる風俗嬢とはどんな人の事を言うのでしょうか?

ズバリ「リピーター集客力」が抜群にいい女の子のこと。

10人のフリーのうちの5人は本指名で返す。

そんな女の子が売れっ子風俗嬢ですね。

絶世の美人などではないんです!ではどうしたら、そんな大人気風俗嬢になれるのでしょうか?

お店のスタッフが思う人気嬢の6つの特徴

人気風俗嬢の特徴は6つあります。

それほど特別な事は書いてないような気がしますよね?

でも、これこそがお客さんを虜にするワザをいくつも詰め込んだ6つの奥義なのです!

  1. 服装にはいつも気を遣っている
  2. 匂いのケアをきちんとしている
  3. 勤務表通りに出勤する
  4. 臨機応変なサービスをしている
  5. 常に向上心がある
  6. いつも新鮮さを忘れない

この6つの奥義がどのような物なのかをご紹介いたします。

服装にはいつも気を遣っている

服装に気を遣う…というと勘違いされそうですが、全身ブランドものに着飾るのとはちょっと違います。

ノーブランドでも構わないのですが、「いつもキレイに見えるように服装に気を遣う」という意味です。

髪の毛やネイル、メイクをひっくるめて身だしなみとも言いますが、この身だしなみがきちんとしている女の子が当たり前に男性にウケます。

好感度というのは見た目の印象に大きな影響を与えるので、すごく大切ですよ。

匂いのケアをしている

匂いのケアとは「臭くないこと」が第一前提。

ですが、生きている以上無臭という訳にはいきませんね(笑)

ここで言うケアとは清潔感のある匂いをいつも漂わせていること。

キツイ香水や、たばこの匂い。口臭や体臭が無くシャンプーのような爽やかな香りをしている女の子が好まれます。

勤務表どおりに出勤する

お店には在籍の女の子がいつ出勤するのかが分かる出勤表があります。

稼げる女の子は必ずその出勤表通りに出勤しています。

お客さんはスケジュールを調整して遊びに来てくれるので、予約をきちんと消化するのはとても大切な事なのです。

稼げない子のプロフィールでよくある「応相談」や実際出勤していない曜日を設定するのはもってのほか。

稼げる子は約束事をちゃんと守ります。

どうしても休まなければいけない時にはブログなどでお知らせしたりと細かな心配りが必要ですね。

臨機応変なサービス

お客さんは千差万別、色々なパターンのHを求めてくる人が居ると思います。

稼げる女の子は差別はせず、マニュアルプラスアルファでお客さんの心をグッと掴みます。

相手の事を読み取り、その人に合ったサービスを心掛ける事がリピーターにつなげる秘訣とも言えますね。

常に向上心がある

仕事でも、プライベートでも向上心のある女性は輝いて見えるもの。

新しい技を身に付けみたり、最新のプレイなどを紹介すると、お客さんは毎回会うのが楽しみになるはず。

常にサービスを向上させることが大切ですね。

いつも新鮮さを忘れない

毎回同じ女の子に通っていると、怖いのがマンネリですね。

マンネリ化を避ける為に稼げている女の子はいつも新鮮さを忘れたりしません。

面白い事をいつもお客さんに提案したり、何度会っても会話が楽しかったり、接客時の雰囲気を変えてみたりと、お客さんを飽きさせない工夫をしているものです。

その人にあったカスタマイズをしている事で、初めて会った時のような新鮮さをいつも提供しています。

リピートこそがカギ。リピーターのパターンを知る

売れる風俗嬢の6つの奥義が分かったところで次はリピートパターンのお話。

さらに上の考えをご紹介します。それは、リピートする人の来店パターンを知る事です。

お客さんは自分の都合で来るので、毎月決まった日と言う訳にはいきませんよね。

月1というお客さんも居れば、2週間に1回、1年に1回って人も居ます。

このサイクルがうまく噛み合うと毎日予約が埋まり売れっ子になれるんです!

お客さんの来店サイクルを知る

記憶力が勝負!といっても仕方ないのですが、皆さん来店のサイクルが違いますよね。

「あれ?前あった時って平日だったかな?」などやんわりと聞いてみる事でお客さんがどのタイミングで来ているのかを判断します。

慣れてくると来店日を操作して、自分の所へ戻ってくるように仕向ける事ができるようになります。

ここまで来たら上級。この業界に居る限りはずっとナンバーを保つことが出来るでしょうね。

男性スタッフがトラブル時に行ってくれること

一番多いトラブルは本番強要(交渉)

風俗業界で働いているとお客さんから必ず持ちかけられる本番交渉。

お店の対策として店内には「本番禁止」「罰金〇〇万円」と注意事項の張り紙をし、前もって告知をしている店が多いですが、それでも減らない本番交渉。

それはなぜかというと、サービス中は二人きりの空間が存在するからです。特に出張型のデリヘルは、ホテルの部屋に入ってしまえば逃げ場はありません。

出会ってすぐにサービスを行うことはなく、多少なりともお客さんとの会話からスタートします。

会話が盛り上がりそのままサービスと始まることは多々あります。

いいムードでことは運び、お客さんとも楽しい時間が過ぎゆく中、「ちょっとでいいからいれされて」と言われると、なかなか断りづらくなってきます。

もちろん断ることは悪いことではなく当然ですが、場の空気がしらけて怒り出すお客さんや雰囲気が壊れたりして、断った後から乱暴な扱いを受けるということをよく聞きます。

それに風俗嬢はリピーターをつけなければ稼げません。稼ぎ方を知っている風俗嬢ほど場の空気を大事にするものです。

本番交渉のお客さんの対応として最も効果的な方法は、その場の空気が気まずくならないように笑顔でていねいにお断りしましょう。

たいがいのお客さんは軽い気持ちで言っている場合がほとんどでそれで解決します。

トラブルになる前兆の対応を知って風俗嬢を守る

次に多いのがお客さんが疑似恋愛から抜け出せず、ストーカーになってしまう場合です。

風俗嬢も顧客獲得に必死ですから、それなりに特別扱いだよとお客さんをほのめかしたりします。

「会いたかった」「凄かった」「こんなの初めて」とお客さんを誘う御世辞は慣れたものです。

風俗慣れしたお客さんだと聞き流してしまうケースが多いですが、それでも風俗慣れした人でも本気にしてしまう風俗嬢のあの手この手は風俗慣れしていないお客さんを本物の愛と勘違いさせます。

ある意味役者だなと私は風俗嬢に驚いたことがあります。

二度三度と通うようになると、お客さんはもう自分の女だと勘違いしてしまう行動をとるようになる場合が多く、いろいろと女の子に注文が多くなってきます。

本番交渉から店外デート。笑顔で断るけれども、しつこいお客さん。

一度断られたからとあきらめず回数を重ねれば、プレゼントをあげればと、お客さんも本気で好きになった風俗嬢にはあの手この手で誘惑をしていきます。

こういう場合は女の子からしつこいお客さんがいるからと事前に聞いておければ、対策の打ちようがありますが、風俗経験の少ない風俗嬢だとこれが普通、もしくはないないにしてしまう場合があります。

どの風俗店もある程度の顧客管理はしています。同じ女の子を指名するお客さんだとあだ名をつけてお客さんを覚えてしまう店もあります。

頻繁にくるお客さんだと顔と名前は憶えやすいですが、一見さんが起こすトラブルだとなかなか前兆を見抜くということは難しいものです。

よほどひどいお客さんだと風俗店同士で顧客情報の共有をしているお店もあり、事前に対応ができていたりします。

これらの対応でもっとも効果的なのはお店と女の子との信頼関係を強くするということです。なにかあれば守ってあげる。

あなたはうちのお店では特別ですと意思表示を示してあげる事。それはそこのお店で働くスタッフでもいいですし、店長もしくはオーナーさんがしっかりと女の子の話を聞いてあげる。

もしくは聞く姿勢を常に持ってあげる事です。女の子一人で悩ませないで、必ず相談に乗ってあげられる環境を整えてあげることで、お客さんとのトラブルは事前にこちらで知ることができ、対応ができます。

面接時によくスタッフが質問される内容

<strong>地元で働いているから友達・知人にバレるのが嫌。</strong>

店舗型のお店なら待合室にカメラが設置されていて事前にお客さんの顔を確認できます。

知り合いならNGをだせばお店側がいろいろと理由をつけて断ってくれます。

出張型のデリヘルとかは顔が確認できないぶん、不安は多少なりとも残りますが、知り合いと出会う確率は非常に稀なケースです。

デリヘルも長年やっていましたが、女の子に知り合いだったと言われたことは数えるほどしかありません。

もしお客さんが知り合いだった場合でも、昨日デリヘル行ったら同級生のあの子いたよと男性もおおっぴろげに言わないものです。

<strong>見た目、容姿は問いませんって本当?</strong>

半分本当で、半分嘘です。

やはりどこの風俗店も女の子の人手不足は否めません。私かわいくないし、太っているという女の子は自分目線で話していることが多く、実際に会ってみたらボーダーライン以上ということは多々ありました。

もちろんその通りだという女の子もたくさんいましたが、やはり会ってみてこちらで確認してみないことにはという店の思惑でしょう。

でもかわいくないからダメ、太っているからダメということはありません。

お客さんの好みなんてわかりませんし、スタイルも良くて顔もいい女の子は礼儀知らずや生意気な子も多く、お客さんとのサービスを流れ作業の一環として扱う子もいます。

お客さんはそこにうんざりします。自分に自信がなくて稼ぎたい子ほど、その差を埋めようと明るく積極的にサービスを行う女の子は多いものです。

まとめ

風俗嬢が上手く稼ぐための男性スタッフ活用法をご紹介しました。

お店は女の子がいるからこそ営業が成り立つ業種ですが、そこでスタッフからも気に入られることによって更に収入アップを望むことができます。

相手との距離を適切に守って是非、収入アップを目指してくださいね!

社長を手籠めにする…なんて裏技も効果的かもしれませんね(笑)

スタッフが思う売れる風俗嬢の特徴なんかも参考に是非頑張ってください!

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-本指名返し・稼ぐコツ
-, ,

© 2020 DazzBrity