ブス 風俗嬢 工夫

本指名返し・稼ぐコツ

本指名の多いブス風俗嬢のやってる工夫と売れるためにできること

2020年5月16日

「あの子ブスなのになんで売れているんだ?」

風俗で働いている女の子の中には顔が可愛くない!

むしろブスなのにナンバー入りしている女の子はかなり多くいます。

なぜブスのくせにナンバー入りするのか、そして自分がブスだったら、どんな事をしたらナンバーに入り出来るのか?そんな秘密を探ってみました!

自分の容姿に自信がなくて悩んでいるという方は、ぜひ売れっ子ブス嬢のやり方を真似してみてください!

ブス需要って実際どうなの?

風俗の広告を見ているとブサイクは存在していませんよね。みんなキレイな子ばっかり。

やっぱり私みたいなブスじゃ風俗で高収入を取るのは難しいかな?って思いますか?

美しい人だけしか風俗に居ないなら日本に風俗店は数える位しかないでしょう。

言葉でブスって言っても顔だけ醜いのがブスという訳ではありません。

ブスにだって色々種類があるんです!でも実際、風俗でブスの需要はあるのでしょうか?

普通のお店なら十分に採用される可能性はある!

風俗の世界で高級店というランクは基本的には容姿端麗じゃないと採用されません。

むしろその方が少数派であって激安~普通のお店は色々な女の子を取り揃えているのが一般的。

お客さんの好みは千差万別なので、色々なタイプの子が居る方が客層に幅か出てお店的にも都合が良いんです。

お店によっては容姿を問わないお店やコンプレックスがある女の子にも窓口を広くして入店しやすい環境の所もあります。

ブスってどんな人のこと?

私ってブス…と落ち込んでいる女性もいるでしょうが、そもそも風俗バイトにおいて”ブス”はどのような女性を指すのでしょう。ブスの定義について考えてみましょう。

容姿に恵まれていない

世の中にはいろんな顔があります。

目を見張るような美人もいれば、残念ながら容姿に恵まれないという人もいます。

ただし「私は容姿に恵まれなかった」と思うことはまだ早計です。特に日本人は自己否定の念が強いと言われるように、はたから見れば普通の顔立ちでも「私はブスなの」と思い込んでいる人も多いもの。

風俗バイトに採用されたということは決してブスではない、と思うようにしてください。

ぽっちゃり以上の体型

体重がぽっちゃり以上、太り過ぎと言われる体型の人もブスと呼ばれます。

しかし世の中にはデブ専という風俗もあるように、デブだから全く稼げないということはありません。

デブとブスは必ずしも一致しません。あきらめずに面接を受ける、自分を磨くことを忘れないでください。

返事をしない

たとえばデリヘルでプレイを行い、男性がデリ嬢にお金を渡します。しかしここで無言を通す女性が圧倒的に多いのです。

他にも、呼ばれたのに返事をしない、無愛想にしている女性も一般に「性格ブス」と呼ばれます。

例えば、デリヘルではほとんどの場合料金を初めに受け取りますが、お金をお客さんからもらった際に返事がない女の子は結構います。

普通に考えても返事がないのは駄目です。

このような返事のことを高い料金の風俗店をよく利用する男性ほど見ているため、先々指名が少なくなることがないようにしましょう。

改善する方法としては、一言「ありがとうございます」と言うのみでも全然マシになります。

挨拶ができない

上記の返事をしないブスに通じますが、挨拶ができない嬢も意外と多いものです。

挨拶というものは基本中の基本、ましてや風俗とは言え接客業ですので、できない人の方がどうかしています。

返事もまともにできない風俗嬢が、本指名をいただけることはほとんどありません。

お客さんとは初めに挨拶をします。

例えば、

「はじめまして、〇〇です、本日はよろしくお願いします」

「こんにちは、〇〇です、ご利用頂きありがとうございます」

「お待たせしました、〇〇です、お呼び頂きありがとうございます」

などのような挨拶は、いずれも無難なものです。

しかし、「こんにちは、本日はよろしくお願いします」というような挨拶は、自分の名前すら名乗っていないので駄目です。

風俗の女の子だけでなく、普通に挨拶ができないような人は駄目であるというようなイメージを持っている人は多くいます。

風俗の仕事に慣れると、単純作業や流れ作業のように接客する女の子がいます。

このような挨拶を知らない間にしている女の子は、だんだん稼げなくなってしまうでしょう。

改善する方法としては、接客する際は先にご紹介したような無難な挨拶をすることです。

しっかりと挨拶をしましょう、などというのは、簡単ではないかと思う女の子もいるでしょうが、案外できていない場合も多くあります。

プレイにやる気がない、手抜きをする

ダラダラとした姿勢でプレイにのぞんだり、明らかに時間稼ぎで世間話を続けたりするような女性も男性からはブスと認定されてしまいます。

今は何でもインターネットの時代ですから、マイナス評価はあっという間に広がって、本人の首を締める結果にもなります。

見た目のブスは化粧でごまかせても、性格のブスは自覚して気をつけないと直すことはできません。

周囲に性格ブスの女性がいたら、反面教師として自分の言動を反省するきっかけとしてください。

男性は、特に面倒くさそうにしている女の子と一緒にいたいとは思わないでしょう。

風俗店で、アンケートをお客さんに実施した結果によると、「女の子が面倒くさそうにしていたため楽しめなかった」というような意見があったそうです。

例えば、「女の子が疲れているようであった」「女の子がだるそうであった」「体調が良くなければ仕事をしない方がいい」などというような意見が、お客さんから実際に寄せられていたそうです。

また、出勤の後半の方が、このような意見をお客さんからもらうのが多かったそうです。

接客が1人目では問題ない場合でも、3人目や4人目くらいになると気が抜けるような女の子もいるため注意しましょう。

改善する方法としては、実際に面倒くさい場合でも相手にそれを見せなかったり、ちょっとでもいいので楽しい感じを出したりすることが大事です。

特に、1日に3人以上の接客数になる場合は注意しましょう。

会話ができない

会話ができないのは、少し返事がないのと似ていますね。

会話は最低限のものでいいため、特に難しいものではありません。

例えば、話をお客さんがしている時に話を上から被せて始めたり、できるだけサービス時間を短くするために話をずっとし続けたりするなどがおすすめです。

自分のことを優先するのは駄目です。一般的に、聞き役が8割で、話し役は2割がいいそうです。

いかにお客さんの話が面白くなくて的外れで、耳障りなものであったとしても、十分に聞くことができる女の子はやはり稼げます。

稼げない女の子の場合は、このようなことをいい加減にしがちであるため注意しましょう。

改善する方法としては、ほとんどの人が認めている基本的な会話を把握しておくことです。

ネットでは、基本的な会話が学べる会話術についてのサイトなどもあるため、一度確認してみましょう。

売れてるカワイイ風俗嬢の特徴

そもそも、世間一般でいう“売れてるカワイイ風俗嬢”ってどんな特徴があるんでしょう?

清潔感

風俗バイトで売れている美人のほとんどが、清潔感に気を使っています。特に難しいことではありません。

キスをすることを考えて、歯磨きをしておく。常に清潔感のある見た目を心がける。ボサボサ頭は絶対に禁止、人に見られて恥ずかしくない髪型をする。

どれも簡単にできることですが、できない女性が多いのも事実。

お客様目線

売れる風俗嬢のほとんどは「このプレイはお客様にどう見えるかな?」と考えています。つまりお客様目線に立ってものごとを考えているのです。

お客様目線を考えられない女性が、手抜きのプレイをしたり無愛想な態度で接客にのぞんでいたりするため、そういった女性を”ブス”と呼んでいるのです。

笑顔

どれだけ美人でも、笑顔や愛想のひとつもない女性は”ブス”と思われます。

美人は自分を卑下して無愛想になるよりも、前向きな姿勢で常にニコニコしている方がより稼げるということを知っています。

「風俗バイトを始めたのにちっとも稼げない」と思っている風俗嬢は、こういったささいな点から自分を省みるようにしてみてください。

自分磨き

ブスでも「かわいい」と言われる人がいます。

芸能人でもそういった人がいますね。

彼女らはたとえブスだとしても、自分磨きをおこたりません。

化粧をきちんとする、流行のファッションを取り入れた服を着る、前向きにものごとを考える。

簡単なようで意外と難しいことですね。

美人はこれらの自分磨きに時間と労力をかけています。

男性が言う可愛いと女性の言う可愛いは違う

風俗で働いていて、自分より明らかにブスだと思うのにブスがナンバー入りしているとかなりムカつきます。

しかしブスだと思っている顔は同性から見てブスな顔立ちの場合があります。反対に男性から見ると可愛いと思える顔の場合もあるのです。

男性と女性では可愛いの度合いが違うので、同性から見てブスだとしても男性ウケする顔なのかもしれません。

女性目線の可愛いは『メイクバッチリつけまで目力アップ!』だと思いますが、実は男性からバッチリメイクはあまり評判が良くありません。

人それぞれですが多くの男性はナチュラルメイクの女の子を好む傾向にあります。

ナチュラルメイク=純情そう!と風俗に来る男性は勘違いしている節はありますが、実際バリバリメイクしている女の子よりもナチュラルメイクの女の子の方が「優しそう」なんて意見もあるくらいです。

「ナチュラルメイクなんてすっぴんに近いじゃん無理無理!」とメイクバッチリしても逆に好感度を下げてしまう可能性もあります。

これが男性から見た可愛いと同性から見た可愛いの違いなのです。

今回は風俗をよく利用するという男性2人からお話しも聞いてみました。

男性が思う、売れてるカワイイ風俗嬢の特徴を教えてください!

Aさん(以下A)「やっぱり接客頑張っている子でしょ。」

Bさん(以下B)「うん。いくら女優みたいに可愛くても地雷接客されたら二度と指名しないよな。」

A「そうそう。可愛いなら高度なテクニックは求めん。ただ、頑張ってサービスしてくれたらかなり好印象。謙虚に「下手でごめんね?」なんて言われたら最高。チンピクするわ。」

B「『私可愛いんだからありがたく思いなさい』みたいな態度出ちゃってる子多いもんね~。」

A「多い多い(笑)あとは話し上手な子だよな。」

B「風俗はエロだけじゃないからな~。こっちから質問しても「そうですね」とかで終わる子は本当つまらん。なんのために金払っているのか分からなくなるよな。」

2人の話を基にまとめてみると、売れてるカワイイ風俗嬢の特徴はこんな感じ。

  • 接客がちゃんとしている(いくら可愛くても地雷接客は嫌だ)
  • 多少テクニックが下手でも一生懸命サービスをしてくれる
  • “私可愛い”と天狗にならない謙虚な性格
  • 会話力がある(話し上手、聞き上手)

男性から見てブスなのに売れてる風俗嬢の特徴を教えてください!

A「あ、俺の本指名の子、割りとブスだよ。」

B「いやマジかよ(笑)どこに惚れてそんな貢いでるの?」

A「スタイルがめっちゃいい。深キョンみたいな。」

B「まさかそれだけで本指?(笑)」

A「いや、あとは、優しい癒しのオーラを持ってるんだよなぁ。いつもニコニコしているし、隣にいるだけで癒される。仕事の疲れも吹き飛ぶよね!」

B「わかる気がする。俺はブスでも感度が良い子は好きだな。」

A「ブスでも気持ちよさそうに喘いでいるのは可愛く見えちゃうよな!あと、他の嬢はなかなか出来ないオプションをやっているブスとかはパネル指名する。」

B「確かに。ブスでも良いからアナルファックしてぇ~!ってときあるわ(笑)」

A「普通の女の子や彼女じゃなかなかヤらせてくれねぇからな(笑)」

はい!下品な話になりつつあるのでここで一旦ストップしましょう!つまり、ブスでも売れてる風俗嬢の特徴ってこんな感じですかね。

  • 顔はブスでもスタイルが結構良い
  • いつも笑顔でどことなく癒されるオーラを放っている
  • 全身の感度が良い
  • 他の子がやらないようなオプションをオープンにしてる(AFとかスカトロ系とか)

あなたのタイプはどれ?ブス別稼ぎのテクニック!

顔や胸やなどそれぞれのブスがどうやって高収入嬢になれるのかタイプ別にご紹介しましょう!

自分のタイプを見極めてお店を選ぶ事で、ブスが「個性」へと進化させることが出来るんですよ!

自分に合うのはどれか考えて見てみましょう。

顔がブス

女の子の中で顔がブスで自信がない!って女の子は本当に多いです。

でも、スッピンはほとんどの女の子がブスです(笑)

いくらブスでも化粧をして普通になるのなら全然問題ないでしょう。

顔ブスが稼げるジャンルはとても多いのですが、化粧をしても全く自信が持てない様なら、受けが多いM女専門店などが良いかもしれません。

アイマスクなどで顔を隠している事が多く、ブスがバレない事が多いのがその理由。

技術面での勉強をしてお客さんの人気者になれば高収入をGETすることも可能ですよ!

身体がブス(デブ)

身体の悩みは人それぞれありますが、がっつりデブでも風俗バイトで高収入を得たい!という女の子はもちろんいます。

そんな子が向いているジャンルといえばデブ専などぽっちゃりをウリにしているお店。

でも、デブ専ってマニア風俗の中でも高収入を得やすいジャンルでもあるんです!

その秘密はフワフワのお肉には温かい包容力や優しさを感じる人が多いから。

女の子にも言えますが、ガリガリの男子より、クマさんのようなかわいらしい雰囲気を持っている人のほうがウケるのと同じような法則で優しい雰囲気を持っている女の子ならより稼ぐことが出来るようです。

胸がブス(貧乳)

風俗は胸が無いと仕事的に厳しいのでは?と考えている女の子も多いと思います。

でも、それって勘違い。胸が無い事が逆に強みになる事だってあります。

というよりは貧乳じゃないと仕事が出来ないと言っても過言ではないかも。

貧乳の人がモテるジャンルはコスプレ系や和装系のお店。カッコよく服を着こなすには胸なんてない方がいいのかもしれませんね!

【全種ブス対応】稼ぎたいならこのテク使え!

どんなブスでも風俗で高収入を稼ぎ出す事が出来るのが分かったところで、どうやったらお店でバンバン稼ぐことができるのでしょうか。

やっぱり美人じゃないとナンバーなんて無理なのでしょうか?

そんなはずはありません!ここでは、ちょっとした事で人気嬢になれるテクニックをお教えします!

見た目がダメなら心

風俗の仕事はただ黙って立っているだけではありません。

決められた時間サービスをするのが接客業という仕事。

では、そこに美人やブスは関係ありませんよね。

接客をどのようにするかで次回のリピートに大きく影響してきます。

お客さんが今どのような事を望んいるのかを先回りしてあげることで、「この子はサービスが凄い風俗嬢だ。」と思わせましょう!

具体的に例をあげるとすれば、「おしぼり作戦」。

暑い日には冷たいおしぼりを差し出したり、疲れている様子ならマッサージをしてあげるとお客さんは癒されるでしょう。

喋りや雰囲気で固定客は確実に掴める!

1対1で長時間二人きりになる風俗のお仕事は会話も大切です。

いくら美人でも会話が面白くなかったり、冷たい態度をされると二度とお客さんは帰って来ません。

ブスが出来る事は「印象的な会話をする事。」その後に「聞き役に徹する事。」です。

お客さんに合った会話を心掛ける事で、最初はブスに当たったと無口気味の人でも帰りにはまた会いたくなる魔法をかける事が出来ます。

オススメは相手の名前をちゃんと覚える事や相手の気持ちに共感する事。

この二つを徹底すると不思議とお客さんはあなたを印象的な女の子と認識しますよ。

お肌の手入れを怠らない

頻繁に肌を合わせる風俗の仕事では、もっちりスベスベなお肌はポイントが高ポイント。

普段からクリームなどでスキンケアをしていることで、離れたくない程気持ちいいお肌になる事が出来ます。

ブサイクだからこそ肌のお手入れには人一倍気を遣いましょう!特に胸や脚などよく触られる場所に重点を置くとお客さんは喜びますよ!

ガチで可愛くないのになぜナンバー入り?

同性から見ても男性から見ても本当に顔面偏差値が低く可愛くない女の子もいます。

でもなぜ可愛くもないのにナンバー入りしているのでしょうか。

これはブスの女の子に愛嬌がある証拠です。

めちゃくちゃ綺麗にメイクをしてお人形のような美人だけど、愛想もへったくれもない女の子と、ブスだけど常にニコニコして愛嬌がある女の子だったら、どちらが性格が良さそうなのか考えた時、男性は後者のブスを選びます。(写真だけで選ぶなら可愛い女の子を選ぶのですが、美人とブスどちらにもサービスをしてもらった場合です)

風俗に高いお金を払って遊びに来ているのに、ツンとお高く止まってサービスも「この私がサービスしてやっているんだから感謝しなさいよ」的なオーラを発していると男性はそんな性格の悪い女の子は2度と指名はしてくれません。

逆にどこからどう見てもブスな女の子でも、ニコニコといつも楽しそうに話を聞いてくれサービスも頑張る女の子だったら自然と可愛く見えてくるものです。

「私の方が絶対可愛いのに、なんであんなブスばっかり指名が入るの!?」と思った時は自分の顔を鏡で見てください。

鏡に映っている自分の顔は、ものすごく妬みや嫉妬の負のオーラで包まれていて、顔にまで現れているはずです。

そんな妬みや嫉妬で鬼みたいな顔をしている女の子を指名しようなんて思う男性はいません。

自分もブスだけど私以上のブスがナンバー入りはなぜ?

自分がメイクをしてもブスなのを自覚している場合、張り合う相手はブスしかいないのですが、ナンバー入りしているブスと「どうせ私なんか可愛くないし指名なんて来ないし」と思っているブスでは、同じブスでも雲泥の差があります。

ナンバー入りしているブスはブスだからこその努力をしているのです。

どんな努力をしているのかと言うと、ブスでも常に小綺麗にしている・臭くない・サービスは絶対に手を抜かない。

努力家ブスと『ブスだから』を常に言い訳にして、頭に脂が浮いていたり・面倒くさがってお風呂に入らなくて臭かったり・どうせ指名なんてされないからとサービス地雷をしている典型的なネガティブス(私の造語ネガティブ+ブス、ボジティブスもあり)では男性の評価は変わってきます。

風俗に遊びに来る男性は、もちろん気持ち良くなりに来ているのですが、同時に癒しも求めています。

同じブスでも努力家なポジティブスとネガティブスならば当然癒しや、元気を与えてくれるのはポジティブスの方です。

可愛くないブスは顔では可愛い女の子と張り合う事は叶わないので「どうせ私なんか…」なんて考えは今すぐに捨てて、いつも清潔にしていたり、地雷接客をしないポジティブスになって努力をしないと、いつまでたっても稼ぐ事は出来ません。

風俗はエロさ作りが重要!ブスでも稼げる!

風俗はキャバクラと違い、スタイルや見た目よりも、どこまで男性を興奮させる事ができるのかエロさもナンバー入りには必須条件となってきます。

どんなに顔は可愛くても風俗では、淡々と流れ作業のようにサービスをこなしていく女の子は、エロさが感じられずただ顔が可愛かっただけで、結局ヌケなかったなんて事も多いようです。

多少ブスでもエロい雰囲気作りが上手い女の子は、男性側からしたらエロ可愛く見えてくるのです。

ブスで稼げず悩んでいるようであれば、なりふりなんて構っていられません。

わざとらしいエロさではなく自然なエロさを出せるようになるとナンバー入りも夢ではありませんよ。

エロさと言っても痴女のように襲うだけがエロさではありません。

恥じらいつつ、でも我慢できない感じを演出し、男性がブスでも襲いたくなる雰囲気を作る事が出来るようになったら指名数もどんどん伸びてくるでしょう。

ブスはブスなりに一般的な女の子よりも雰囲気も武器にしなくてはいけません!

風俗でブスが生き残っていくには何が必要…?

キャバクラでも雇ってもらえず、風俗でもギリギリ入店出来たブスは、人一倍の努力や、身だしなみなどを気にしていかないと、まず稼げません。

ナンバー入りしているブス達は顔がブスでも心はとても綺麗で努力家の可愛いブス達ばかりです。

風俗が天職だったなんて事もあるかもしれませんが、ブスでもせっかく風俗で働いているなら、ダラダラしながらお菓子バリバリ食べていないで、ポジティブスになれるように心を入れかえて働かないと、コンビニでアルバイトをした方が日給が良かったなんて場合もあり得ます!

比較検証(カワイイVSブス)売れっ子対決

可愛い売れっ子嬢とブス売れっ子嬢を検証してみたところ、お互いに尖っていたり輝いていたりする部分もあれば、それぞれに共通点もあるようです!

例えば、ブス売れっ子嬢だったら、スタイル維持のために女磨きを忘れず、多種のオプションを頑張って取り入れ、男性に「感度が良い」と思わせるためにレベルの高い演技力を身に付けています。

これってすごいことですよね。

反対に、可愛い売れっ子嬢だったら、自分が可愛いからって鼻高々にならないよう、健気に丁寧な接客を心がけ、お客さんに喜んでもらえるよう真剣にサービスに取り組む。

もちろん、会話力も日々のコミュニケーションを通じて特訓していると思います。

これってどちらも“日々計り知れない努力”をしてるからこそ、売れてるんですよね。

風俗という仕事は、楽して適当に過ごしていても簡単に稼げる職業じゃないってこと。

でもやっぱり思うのが、可愛い子って何をしても有利です。

例えば、モデル級に可愛い風俗嬢が、ブス売れっ子嬢のようにハードなオプションを可能にして演技力も抜群だったら、ブス売れっ子嬢よりもはるかに人気が出ると思います。

あくまで同じ土俵に立ったらの話ですけどね。そうなると、カワイイVSブスの売れっ子対決は、圧勝でカワイイ子なんでしょうね。

奥深い!ブスな風俗嬢の工夫

ネットで「風俗嬢 売れる方法」などと検索すると、たくさんの記事がヒットすると思いますが、そんなところに書いてある方法よりも実践してほしい方式があります。

それが、「たくさんの人に出会って、触れて、経験して、慣れる」こと。

可愛くなるためのメイク術やスタイルを磨く方法なんて、雑誌やネットをたどればいくらでも見つかります。

もちろんその辺の努力も必要だと思いますが。

でも、お客さんの雰囲気に合わせる、気遣いをする、空気を読む、そんな究極の接客術を学べるのは実際に現場に出るしか方法がないんです!

だから、たくさん外に出て色々な人とお酒を飲んで食事をして、会話や雰囲気づくりを学んでください!

お客さんとはダメですよ。合コンとかで学んでね。経験あるのみ!とはこのことです。

その時注意してほしいのが、「この人は嫌いだから関わりたくない」といってコミュニケーションを放棄すること。

もし売れっ子風俗嬢になりたいなら、嫌いな人でも苦手な人でも“どのように接すればこの人のことを好きになれるんだろうか”という考えを捨てずに、真正面から向き合ってみること。

そうやって色々な人と関わっていくことで、誰にも真似できないような相手にとって“居心地の良い接客術”を習得することができるんです!

こうやって培った努力は、風俗業界だけではなく今後の人生のどんな面でも絶対に役に立ってくると思いますよ!

ブスでも風俗バイトで売れるめにできる基本的な事

念入りに化粧をする

たまにすっぴんで仕事をする風俗嬢に当たってぎょっとするのですが、ブスに限らず風俗の仕事をする以上、最低限の化粧は必要です。

必要以上に濃くすることはありませんが、肌や目など、自分のコンプレックスとする部分は特に念入りにメイクしましょう。コンプレックスをメイクでごまかすことで、ひとつ自信がついてうつむいた顔をあげられるからです。

サービスの質を向上させる

「ブス」と呼ばれる原因のひとつは、プレイ内容に難があるからかもしれません。

嫌そうな顔をしながらプレイする、明らかに手抜きのプレイをするなどなど…。

お客さんは案外気づいているものです。

男性は高いお金を払ってあなたを指名しているのですから、感謝の意味をもってプレイにのぞむようにしてください。

例えば以下の2つの技術を向上させるだけでも男性客からの印象が変わってきます。

フレンチキス

フレンチキスの場合は、経験した女の子であれば知っているでしょうが、口がクサイ男性が結構多くいるでしょう。

コーヒーを飲んだり、タバコを吸ったりする男性の場合は、特に口がクサイ傾向があるため「フレンチキスをしたくない」と考えている女の子も多くいます。

しかし、まったくフレンチキスをしなければ手抜きになり、お客さんからも実際にそのように思われます。

改善する方法としては、普通のキスからちょっとのみでもいいのでフレンチキスをしましょう。

非常に嫌でしょうが、15秒程度のちょっとの時間でいいでしょう。

ちょっとのみのフレンチキスをした後は、全身リップへ自分から移るようにしましょう。

全身リップ

全身リップというのは、くまなくお客さんの体を愛撫するサービスですが、しっかりとこれを行っている女の子は非常に少ないでしょう。

わかりますよ、おじさんの体ってしょっぱいし!好きな人以外やりたくないのが本音ですわ。

だからこそ、全身リップを丁寧にやるって工夫は大事。

風俗をよく利用する男性によると、50人の女の子と遊んだらしっかりと全身リップを行ってくれるのは5人くらいらしいです。

全身リップを嫌がる風俗嬢が多いのに、丁寧にやってくれる子がいたら超好印象ですよね?

乳首や腰周りをちょこっとリップするのが全身リップじゃないですよ?

やりすぎかな?って程度が、一生懸命さが伝わってよかったりします。

ただし、店のコンセプトにそぐわない場合は無理をしなくてもOK。

例えば、風俗店が女学生系・素人系の場合にはウリが素人っぽさであるため、いきなり女の子が全身リップをするとコンセプトとちょっとズレることがあります。

全身リップは、基本的なサービスとしてほとんどの風俗店で含まれていますが、部分的なリップが実際には行われています。

お腹周りや乳首をわずかにリップして終わるような場合がほとんどであるため、逆に言うとしっかりと全身リップをサービスするとお客さんに一生懸命さが伝わって指名になる可能性が大きくなります。

改善する方法としては、アドバイスとしては、当然ですが、手抜きをしないことです。

しかし、手抜きを実際にしないような風俗の女の子は稀であるため、楽をちょっとだけする方法についてご紹介しましょう。

お腹周りや乳首や腹回りのみをリップするのであれば、唾液をたっぷりと含んで舐めるのがいいでしょう。

舌と唾液を使って、全身リップを一瞬でもいいのでしましょう。お客さんのイメージが非常に違ってきます。

フェラの工夫

風俗嬢には欠かせないプレイの一環ですよね。さてさて、あなたのフェラの仕方を振り返ってみてください。

フェラ2割:手コキ8割になってません?

わかりますよ、一日中フェラしてたら顎筋肉痛になるの(5分だけでも疲れ果てる筆者)。

稼ぎたいなら、指名を取りたいなら、めんどくさいとか疲れるとか言っている場合じゃありません。

そんな割合でやってたら客にもバレるしね。

最低でも半々くらいの割合にしてあげてください。フェラ得意だよ!って方は、もっと増やしてもいいですよ!

受け身でできる工夫

客から前戯をされても気持ちよくないのは承知の上です!

でも極力気持ちよさそうにすること!これ当たり前!

男性はプライドが非常に高く、演技をするだけでも「俺の前戯でも気持ちよくなってくれている」と喜んでくれる単純な生き物です。

特に効果的なのは、イクふりね。

気持ちよくて本当にイッちゃった!って場合は良いに越したことはないですが、全然気持ちよくなくてもイクふりをしてみてください。

「イキやすい体なの~」とか言って甘えてみればもっといいかも。

ちなみに、イクふりをするときは膣をピクピクと動かしてみるのが効果的です。

本当にイッてるみたいな感じになるので。

膣を意志的に動かすのは慣れるまで大変だと思いますが、お尻の穴を締めるイメージですると簡単です。

プレイ後にも工夫

プレイが終わったからはい出番終了!そんなんでは、稼げる風俗嬢にはなれません!

プレイ終了後が勝負になることもあります。

例えば、早めにサービスやプレイが終わったら、笑顔で会話を楽しむのは基本。

仕事で疲れているお客さんには、「時間余ってるから、終わるまでマッサージしてあげる~♡」と言って、肩を軽くマッサージしてあげるのも良い工夫かもしれません。

かなり癒し効果ありますよこれ。

笑顔でサービス

常に笑顔でニコニコとしている女性はやはり風俗の世界でもモテる要素。

風俗バイトを始めた当初こそ、プレイのぎこちなさを笑顔でごまかしていても、徐々に仕事にも慣れすっかりスレてしまって、笑顔をなくした女性もいるのではないでしょうか。

常に笑顔でいるのは難しいかもしれませんが、たとえば会話の要所でニコッと笑ってみてください。

男性は「きちんと話を聞いていてくれる」と嬉しくなるかもしれません。

可愛くない子でも、接客態度がいいとまた次回も多くのお客さんが指名してくれます。

風俗では、このようなお客さんが多くいるため、非常に接客態度は大切です。

パネル写真を頻繁に更新する

サイトや店頭に貼られているパネル写真、いつ更新しましたか?ずっと変えていない、という人はパネル写真の更新をしてみましょう。

男性は写真をもとに風俗嬢を選ぶので、特にパネル写真は重要です。

プロをカメラマンが撮った写真は、あなたがどのようなポーズを取れば一番美しく見えるのか、きちんと分かっています。

パネル写真を更新しただけで売上がアップした、という話もありますので、ぜひ写真の更新をしてみてください。

ダイエット

体重がぽっちゃり以上という人は、思い切ってダイエットに取り組んでみませんか?

デブな自分を気にしている人は、どうしても人の目が気になり、猫背になってより卑屈な印象を与えてしまいます。

ダイエットに取り組み、見事目標体重を達成できたあかつきには、自分に自信がついて顔をシャンとあげられることから、より美人度がアップすること間違いなしです。

ブスでも採用される可能性の高い風俗店のコンセプト

最後はブスでもできる風俗バイトを紹介します。

他の風俗店で断られた人、参考にしてはいかがでしょうか。

デブ専、ブス専風俗

日本は変わった性癖の人も多い国なので、デブ専、ブス専風俗店というものも存在します。

特にデブ専は体重が多ければ多いほどモテるという世界で、デブで悩んでいるという人にはうってつけかもしれません。

しかし、デブ専、ブス専は普通店に比べると給料が安いというデメリットがあります。

しかも生中出しやアナルファックなどのハードプレイを求められることもあり、仕事がハードな割にもらえる給料はそこまで高くないという欠点があります。

デブ専、ブス専風俗でのバイトは最終手段として、他の方法で風俗バイトができないか、よく探してみてください。

性格重視の「容姿不問」なお店もあるので、探してみると良いかもしれませんよ。

オナクラ

オナクラは他の風俗店と違い、単純にお客さんがオナニーをするところを見るだけという初心者向けの風俗バイトと言えます。

なかには手コキありのオナクラもありますが、こちらも容姿に関しては特に問題なく入店することができるでしょう。

大衆・格安風俗店

どうしても普通店で採用がされない、という場合派、大衆・格安風俗店を探すようにしましょう。

デメリットと言えば給料が普通のいお店に比べると安い、数をさばかないといけない、という点でしょうか。

とはいえ大衆・格安風俗店になると男性客の数も多いので、普通店でお茶ひきをするより稼げる可能性があります。

地方の風俗店

都会では小さな地区に数十もの風俗店があり、激戦区となっていますが、地方に目を移すとのんびりとした風土に風俗店がポツンポツンと並んでいるだけです。

地方になると都心に比べて採用されるルックスのレベルが低く、他の店で不採用だった人でも働くことができるかもしれません。

都心在住の人が地方で働くときは、出稼ぎで応募してみましょう。お店によっては格安で寮を利用することができ、必要最低限の家具家電は揃っています。

住んでいる場所からかけ離れた場所ですので、身バレの心配もありません。

ブスでもできる簡単な気の持ち方

ネガティブにならない

自分の容姿に自信がない子で多いのが特にネガティブな子。

「私なんてブスだし指名なんてとれるわけがない」

「私なんてデブだからそんなに稼げないのは当たり前」

でも可愛くないのに稼げている風俗嬢って実際、結構たくさんいます。

自信を持って言えるのは、そういう子たちは前向きに一生懸命頑張っているってこと!

そういうね、ネガティブなオーラって結構人に伝わりやすいものなんですよ。

特に風俗とかの客商売はね。

ほら、なんとなく怒ってる人とかいたら雰囲気でなんとなく察せれるでしょ?一緒です。

しかもさ、「私なんて…私なんて…」って思っている負のオーラ全開の女に、客がお金を出したいと思いますか?思いませんよね。

とにかく、今日からネガティブを捨ててみて。

最初は「私でもお客さんを喜ばせることができるかも」

「もしかしたら私でも指名がたくさんとれるかも」くらいの気持ちでもOKです。

あなたが頑張ろうとしている気持ちがあなたのオーラになって出てきますから。

徐々に応援したいと思ってくれるお客さんができるはずですよ。

高い目標の設定

ネガティブを捨てることができたら、次は“高い目標を決める”こと。

「いつか店のナンバーワンになる!」

「今月は180万稼ぐ!」

「来月は本指名50本とる!」

目標ってのは、高めくらいがちょうどいいんです。

あと忘れちゃいけないのは強い意志。

これが何よりの活力剤になります。

ただ、さすがに鬼畜な目標を淡々とこなしていくのはメンタル的にもキツいものがあるので、高い目標と同時に自分へのご褒美を決めてみてもいいかも。

「達成したら長期休みを取って海外旅行に行く!」

「ヴィトンの財布を買う!」なんていうの、考えるだけで仕事頑張ろう!って思えちゃいますよね。

あとなんといっても高い目標を掲げる最大のメリットは数字が目に見えて変わっていくことです。

人間不思議なものでその目標が大きければ大きいほど自然と超えるための努力を無意識ながらするものなんですよ。

だから必然的に目標には達さなくても成績は伸びていくようになっています!

お茶でも落ち込みすぎない

美人でも、スタイルが良くても、指名が入らない日や暇な日は絶対にあります。

それは、可愛くない人も同じね。

いくらお茶をひいても、落ち込みすぎはよくありません!

さすがに、しょっちゅうお茶をひいてたらやり方や営業方法をもう一度見直す必要がありますが、「ま、こんな日もあるよね♪」くらいに思っておきましょう。

落ち込むくらいなら営業メールでもしてください!

あとは、待機中の時間を有意義に使うのもおすすめの方法。

いくら焦っても運は回ってきませんので、「今日は暇だ!ラッキー!」って思いながら、忙しい時には読めない本や漫画を読んで楽しむのも良いでしょう!気も紛れるしね。

まとめ

美人だから稼げる、ブスだから稼げないと簡単に決めつけるのは早いです。

風俗業界で売れていくためには、日々の努力が必要だということが分かりましたね!

カワイイ子でもブスでも、努力は必要不可欠!

どう見ても自分より容姿が劣っているブスのくせして自分はナンバー入りも出来ずイライラしているなら、ナンバー入りしているブスの行動を良く観察してください。

さすがにサービス中は覗けませんが、少しだけ極意を聞いてみたり、メイクの仕方を見てみたり学べる事はたくさんあります。

自分がネガティブスならとにかく初心に戻ったつもりで仕事を頑張りポジティブスを目指せばナンバー入りも目前です!

ブスは3日で慣れると言われる様に、高級店に行きたいと思わない限りはブサイクはさほどハンデではないと思います。

自分に合う場所を見つけたら、テクニックを駆使して是非高収入への階段を駆け上ってくださいね!

-本指名返し・稼ぐコツ
-, , ,

© 2020 DazzBrity