風俗嬢 違法行為

風俗の法律

風俗嬢が巻き込まれやすい違法行為

2020年5月16日

風俗で働いていてどこまで日本の法律について知っていますか?

「そんな事考えた事も無い。」って方多いと思います。

風俗嬢として働いていると、仕事のタメによかれと思ってやっている行動も色々あると思います。

なんとなくやっている事が実は法律に違反してるんだよ!って事をご紹介いたします。

え?これって犯罪だったの?って知ってるようで知らない日本の法律。

世の中には色々なルールが存在していますが、風俗というアンダーグラウンドな場所でも日本にいる限り守るべきものは守るのが当たり前ですね。

風俗店が守らなけらばいけないもの…風俗嬢が守らないといけないもの…色々あります。

これを知っていれば「これは違法だから出来ない!」とはっきり断ることも出来る様になりますので是非参考にしてみてくさいね。

風俗店自体の法律違反あるある

性風俗のお店は今やほとんどの都道府県にあり、お店の質も様々。

優良と謳っていたくせに、とんでもないひどいお店だった…という事も日常茶飯事です。

風俗の仕事をしているからそんなもんだろう。とか思わないで!法律違反はしっかりと罰せられるんですよ。

ここではよくある風俗店で起こりうる法律違反についてご説明いたします。

泣き寝入りする必要はありません!この事を知っていると知らないでは大違いですよ!

ちゃんとよく見てお店を決めないと違法になってしまうかも?

風俗店で働く為に色々なお店をみて考えると思います。

お店のコンセプトや自分がそれに合うかどうか。

お給料の事やシフトの事など。結構沢山ありますね。

でも、一番最初に見て欲しいのはそのお店はちゃんと届け出を出しているお店かどうか。

これは重要です!許可が出ていないお店に勤めてしまうと当然違法です。

お店が摘発されるだけではなく最悪女の子も事情を聴かれてしまいます。

そうならない様にお店を決める時にはちゃんと届け出を出しているお店かどうかを確認しましょう!

罰金は不法搾取

遅刻したから…当日欠勤したから…ノルマ達成してないから…罰金〇万払え!って突然言われたらちょっと驚きますね。

「契約書に書いてあるだろ!」と言われても、意味の分からない請求に関しては基本的に払わなくてもいいものです。

でも、「そこで仕事しているし、お世話になっているのは事実だから払った方がいいのでは?」と思いがちですが、そんな要求をされた時点で退店確定です。

実際払ってしまう女の子もアナタの周りにもいると思います。

主な理由が身分証明書なども提出しているし、親バレとかあったら困るから。

でも、飛べばほとんど追いかけては来ません。と、言うのも契約解除は「自由」なんです。

もし来たらカモです。それこそ通報してください。

お巡りさんの前で説明しなきゃいけないのはお店の方なので引き下がるでしょう。

弱みに付け込んで脅迫してくる客や店舗

良くある話です。

「親に働いている事をバラす。」とか「ネットに拡散してやる。」とか。

ほんと小さい男だね。って心から思います。でも、これってほんと多いんですよね。

特にヘルスの世界が多いと私は感じます。

そしてキャリアの浅い女の子達が大体餌食になります。

でも脅迫は立派な犯罪。

脅迫は物証が残りずらいので録音をオススメしますよ。

脅迫が横行している最も大きな理由の一つとして誰でも風俗店は開業できてしまうのででチンピラみたいな人達がお店をやっている事もあるんですよね。

なのでお店選びの際は面接でキチンと色々聞いておきましょう。

女の子に手を出すスタッフ

「講習」という名目で手を出してくる事がよくあります。ほぼヌキ目当てです。

当たり前な話、本当に嫌ならちゃんと断りましょう!

それでもしつこかったり、強制的にするようなら立派な法律違反。強姦です。

ですが、ちょっと線引きが難しいのは確か。

女の子のスキルが低いからという理由でホントに「講習」の可能性があるから(笑)

そんなときは「お姉さん」に講習をお願いしてみてください。

優良な風俗店は大体女性が講習してくれますので憶えておいてください!

風俗をしている事や個人情報をネット上にリークする

これもよくある話。粘着質のお店にありがちな行動です。

ネット上に一度でもリークされれば情報は拡散され、削除はほぼ不可能となってしまいます。

もちろん法律違反。名誉棄損となります。

でも、実際はエゴサーチでもしない限りなかなか出てこないのですが、あまりに腹が立ったのであれば弁護士などに相談するのをオススメします。

あるある法律違反【本番行為】

ソープ以外の風俗の業種では本番はしちゃいけないルール(ソープも本当はダメだけど)だけど、風俗嬢なら1度は本番強要にあっているだろうし、中には自ら「1万でいいよ」なーんて交渉持ちかける子だっている。

本番してお金をもらうサービスは「売春」で違法だからね。

発覚したらお店は売春斡旋で捕まっちゃうし、あなただって警察に送られます。

買う方も売る方も売らせる方も悪いことになります。

売春とは

売春っていうのは対価を得るために性行為をする事。

性サービスの風俗は違法じゃないのかって思う子もいるかもしれないけれど。

風営法に基づいて国に営業届けを出していて、尚且つサービスに挿入行為が含まれていないものならば合法であるとされています。

本番行為はアウトっていうなら「ソープはどうなる!?」っていう疑問は誰もが持つと思うんだけど…。

売春防止法に抵触しないようにうまく営業されているから今のところ問題ないです。

腑に落ちない方もいると思いますが、今の日本ではとりあえずソープはOKってことになってます(笑)

すごく簡単に言うと日本ではお金を賭けてのギャンブルは違法なのにパチンコ屋はOKみたいな感じです。

でもデリヘルやヘルスで本番しまくって金とりまくった店が、摘発されて、お店の経営者が逮捕された事件は実際にあります。

お店の経営者の顔や店の外装がニュースに映る事はあっても、実際に売春をした女の子って取り上げられなくて。

顔はもちろん名前も出ないです。

でもしっかり「保護」という形で女の子も警察に送られるし、そうなったら身内バレは確実でしょうね。

売春防止法とは

売春を取り締まる法律「売春防止法」の目的は、売春を助長する行為を処罰して、売春を行う恐れのある女子を保護する目的があります。

だからお店が「本番やって稼いでこいよー」って助長する発言をしたり、本番目的のお客様を斡旋したりするのは違法。逮捕されます。

もちろん女の子だって、自分で売春の契約を交わす行為をした場合は売春防止法に引っかかるから捕まっちゃいます。

例えば自分からお客様に「1万円でどう?」って本番交渉して、対価を受け取っちゃったら売春防止法でアウト。

お店の管理下で売春させられた女の子や売春勧誘に関わった二十歳以上の女の子は、補導処分や保護更正の措置をとられて婦人補導院に収容される可能性もあります。

更正のための生活指導や職業訓練、心身の障害に対する医療が行われるもので、再犯防止のための処分の1つです。

だから本番を勧めたり許しちゃうようなお店に所属しているだけで、あなたは悪い事をしていなくても、お店が摘発された時に巻き込まれて犯罪者の仲間扱いされちゃう危険性もあるので要注意です。

ナゼ本番したのがバレる?

風俗に来るお客さんの中には平気で「1万円上げるから入れさせて」と交渉をもちかえてくる人が後を絶ちません。

女の子の中にも、本番交渉がもはや定着している子もいます…。

雑談ですが5000円で本番をやる子はほとんど皆無に等しいらしんですが、1万円になると結構パーセンテージが増えるみたいです。

今はSNSの情報拡散パワーがスゴイし、一回でちゃった噂を消すのはなかなか難しいです。

その情報に目を付けられ警察がスパイとして指名する事だってあります。

なによりも交渉してくる時点でそのお客さんはあっちこっちで本番強要していて、売春常習犯だとしたら、どこで逮捕されてもおかしくないのです。

よりによってそのお客さんが未成年を相手にした過去があったら最悪です。

事件化して芋づる式にあなたの名前が出ることも考えられます。

本番に抵抗有るか無いかは女の子それぞれの価値観だけど、例え高額な条件を提示されてもしっかり断るほうが賢明です。

実例「売春と風俗経営者」

実際に私の知り合いの店長にも、売春防止法にひっかかって警察に呼ばれた人はいます。その人が女の子達に斡旋していたわけではなくて、女の子が勝手に売春して、それが何らかの形で事件になっちゃったみたいなんだけど…。お店も休業しなきゃいけなかったし、他の女の子も突然仕事を失ったし。何よりも、その店長がめっちゃくちゃキレてた(笑)管理不足・指導不足と言ってしまえばそれまでだけど、でもお店だって本番禁止なのは最初に言ってあるし、あとは女の子を信じるしかないのが実状です。それなのに、勝手な行動のせいで迷惑被るお店も他の女の子もたまったもんじゃないです。

実例「売春と本強客」

私には以前の指名客で、なんと本業が警察官の人がいました!その人、本強の常習犯で私もあの手この手でスルーしていた感じなんだけど。ある日呼ばれた時にものっすごくテンション低くて、突然「もう会うことができない」と言い出しました。とりあえず事情を聞いてみたら、他のお店の女の子に本番しちゃって、なんだかトラブルになってお店から脅迫されてるとか(笑)私いる間にも、問題のお店からの着信がラッシュしていて超ヤバい感じだったそうです。さらに職場の先輩や両親にも相談済みで、失職するんじゃないのっていうくらいピンチ!当然遊ぶ余裕なんて無かったから、ある程度お話しして、私が知っている限りのアドバイスをしてお別れしたんだけど…その後どうなったのかなー。それ以来会っていないから分からないけれど、本当安易に本番しちゃうととんでもないトラブルに発展しかねないから、女の子もお客さんもお店も要注意だよね!

〇〇も風俗バイトでは法律違反です!

欲望に任せてお客さんに金銭要求

常連のお客さんが女の子に惚れ込んでいるのを利用してプライベートで金銭を要求してくるケース。

生活費やら、ブランド品買うお金やら、何やら…お客さんは繋ぎとめようと必死に払っていたりします。

これは立派な詐欺として認められるんです。

証拠をちゃんと取っているお客さんも居るのでもし思い当たるフシがあるならさっさと止めてお客さんも切りましょう!もったいないけどね(笑)

スルッとカバンから金銭を盗む!

これはお客さんでも待機室でも起こりうる事。

盗み癖のある女の子ってもうどこであろうと関係ないんですよね。

もちろんこれは窃盗です。

この手の事ってなかなか大事にはしないんですよね。

女の子達もそれなりに稼いでいるし。ま、いっか。なんて思っちゃうんです。

大体そんな事する女の子は売れない風俗嬢に多いです。なぜ?ってそんな事している人が売れるわけないですよね(笑)

非常に腹立たしい事ではありますが、もし、そんな女の子が在籍していたらみんなで見つけて彼女の為に通報するのもいいかもしれません。

写真・動画を取らせて!

「自分だけで楽しむからお願い!」なんて言われて撮影させてと言ってくるお客さんもいますね。

その場合、女の子の顔を含む動画や写真はネット上にUPされることによって違法となる場合もあります。

お客さん側はリベンジポルノとして。女の子はわいせつ物頒布罪の可能性も。

もちろん自分から裸の写真を配るのも違法(そんな事あまりしないとは思いますが)

なるべく証拠は残さないに越したことはありません。

昔は本当に個人で楽しむ人ばかりだったかもしれませんが、今はネット社会。

拡散されたらもう回収は不可能と言われています。機器の精度も上がった為か盗聴や盗撮も物凄く増えているそう。

防犯の為、お客さんの荷物にはタオルか何か掛けるようにすると少し安心かもしれませんよ。

外で会ってサービスをしてしまう

金銭を受け取ってしまえば俗にいう裏引き行為です。

更に本番行為をしてしまうと当然違法。売春行為です。

裏引きの方が確かにお店に払うマージンが無いので女の子は儲かります。

風俗嬢なら必ず考えてしまいますよね!

でも、お客さんとのトラブルに発展してしまった場合に助けてくれる人が居ないというリスクがあります。

そのリスクと儲けを考えた時やはりリスクの方が大きいので控えた方が自分の為ですね。

あまりにしつこいならいくら上客でも切るのがオススメ。もしくは超高額で提示してみてください。

大体そんな高額を提示してくるなんてこの子はひどい女の子だ!と勝手に幻滅していなくなります。自分の身は自分で守りましょうね!

違法薬物を使用する行為

すでに違法と名のついているものを使うのですから当然違法。

いくらお客さんが勧めてきたからといって使用しては絶対にダメですよ!普通に捕まります。

過去にやはり薬に溺れた女の子を見たことがありますが、かわいいけれど見た目からしてなんかコワイ。

言動も良くわからなかったり。教えても仕事が出来ないのでどこのお店でもクレームに繋がってしまいお店を転々とする事に。

「気持ちよくなるから」や「楽しくなるから」等色んな言葉で誘惑してきますが、絶対にしてはいけませんよ!

うっかり盛られてしまった場合はすぐにスタッフに助けを求め警察に連絡してください。

溺れたら本当に抜け出せなくなりますよ!

パネマジって違法だったの?

お店のHP等で女の子の写真を加工してイメージを伝えるパネルマジック(パネマジ)ですが、少々の事では言われませんがあまりに実物とは別人レベルになると「詐欺だ!」と騒ぎ立てられる事も。

実際は立件は非常に難しいとされていますが、あまりに違うと本人とは違う人が来たといわれてトラブルになりかねません。

ただし、サービスを受けないで「違う!」とお客さんは言わなければいけないのでそうそう表には出てこない事ですね。

女の子側も親などに顔バレしたくない等の理由でパネマジをしている人が多数ですからこの加工技術は無くならないと思います。

でも、自分の成績の為にもイメージだけは自分に似る様にしてもらいましょう!

スカウトマンを使って入店は違法?

街中を歩いていて繁華街近くになると現れる風俗のスカウトマン。

この人達みんな違法業者になっています。

人材紹介は認可された企業でしか出来ないようになっていて、スカウトマン自体許可を取っていなければ職業安定法違反となってしまいます。

実際そんな事気にしないし、そういう物だろうと思いますが、実は話には続きがあります。

このスカウトマンの給料は女の子のお給料からピンハネされているんです!

なのでその女の子がやめない限りはずっとそのスカウトマンの収入となる。嫌ですよね。

しかも、法律上ではスカウトマンを利用したお店や女の子も処罰の対象となる可能性もあります。

お給料をピンハネされたあげくに警察に捕まるようでは最悪な気分になりますよね。

なので、甘い言葉で話しかけてくるスカウトマンよりはネットなどで自分で探した方が優良店に出会える可能性も上がりずっといいと思いますよ!

女の子が自分の身を守る為に有ったらいい物

風俗で働いていると色んな危ない目に合う事もしばしば。

そんな時役に立つのは「防犯ブザー」と「ボイスレコーダー」

どっちも安価で手に入れ易い物です。

ニュースを見ているとたまに風俗嬢が犠牲になったのではないか?っていうニュースがあったりします。

そうならない為にもこの2つはとても重要な意味を持ちます。

スマホにもこの機能があったりしますが、やはり別々にしておいた方がいいと思います。

ちなみに防犯ブザーは「音を出したら遠くへ投げる。」のが基本。その間に逃げる事が出来るので覚えておいてくださいね♪

まとめ

風俗嬢が守らなければいけない法律問題は参考になったでしょうか?

基本的には一般常識な部分も多かったかもしれません。

違法=トラブルに発展というのが世の常。

ただでさえ風俗嬢というリスクを背負って仕事をしているのですから、トラブルなんていりませんよね。

是非、今回紹介した知識でトラブルを回避して沢山稼いでハッピーになってくださいね。

夢や生活を支える為に風俗嬢になったのだから変な所でつまずかないようにしましょう!

もし、今回紹介した様な事が自分に降りかかったのならすぐ、警察や弁護士にご相談してみては如何でしょうか?

弁護士に関してはネットでも相談が出来ますので是非利用してみてくださいね!

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-風俗の法律
-,

© 2020 DazzBrity