風俗 平均貯金

風俗あるある

風俗で働いた場合の普通の貯金金額と少額でも将来のためにできる事

2020年5月16日

資格も学歴も関係なく、若くして大金を稼ぐことができる風俗のバイトは、一見すると魅力的に聞こえます。

しかし、風俗のバイトで稼げるのは若い時だけです。充実した将来を送るためには、貯金しなければなりません。

そこで風俗バイトの将来性を貯金額で考えていきたいと思います。

一般的に成功したと言える貯金額

これから風俗のバイトをしようと考えている女性は、この仕事にチャレンジをする前に一度、どれくらい貯金することができれば成功したと言えるのかを考えてみましょう。

風俗のバイトの良いところは、若い女性ならば一般的な会社員よりも大きな収入をできるだけ早く稼ぐことができるところです。

もちろん、年収1000万円以上という破格の金額もすぐに稼げるのかと言うと、それは本人の実力次第ですが、入社したての新人社員や、中堅のサラリーマン程度の月収ならば、割と簡単に稼げます。

しかし、せっかく大金を稼げたとしても、浪費を重ねて散財し、貯金がゼロでは、社会的地位の経験値が積めない分やっぱり普通に働いていた方が良かったということになってしまいます。

そのような失敗はしないように、最低でも一般的な会社員が貯めている貯金額程度は、使わずに貯めておいた方が良いです。

では具体的に、世間一般で言うところの、老後に備えて貯めておきたい金額はいくらになるのでしょう?

ここで言う老後というのは、仕事を引退し、これからは年金だけで食べていく状態だとイメージします。

年金の受給が65歳として、その後85歳まで生きるとした場合、約20年間仕事をせずに裕福な暮らしをすることになります。

もしも企業で働いているとするならば、大手企業ならば退職金として2000万円ほど、中小企業なら1000万円ほど貰えるものです。

さらに、一般的な夫婦二人が貰える年金は、国民年金と厚生年金を合わせて月に232600円ほどとなり、一人あたり約11万円ほどの収入が毎月貰える計算になります。

月20万円程度の年金に加え、退職金というお金が貰えるという状況でありながら、老後に必要な貯金は3000万円、ないし5000万円ほどあった方が良いとされています。

なぜそれほどの大金が必要になるのかといえば、そこには様々な経費がかかるからです。

一人暮らしの若者と違い、老後というのは色々なものを抱えています。

生活費は自分だけでなく、子供の教育費や、未完済の住宅ローン、さらには病気やケガなどの医療や介護費用などです。

これらの費用をまかなうためにも、一般的な家庭では貯金は3000万円から5000万円ほどあった方が良いとされています。

つまり、風俗のバイトをするのであれば、3000万円以上は最低でも貯金しておかないと、後々になって苦労するということです。

一般的な会社員が成功したといえる貯金額を目標にしておくことで、風俗のバイトで稼いだお金を無駄に浪費せず、後悔しないようにお金を貯めることができるでしょう。

老後にかかる費用

一般的な家庭が老後に備えて蓄えておいた方が良い金額が3000万円として、ではその金額に達しさえすれば、余分なお金は好きに使うことができるということなのでしょうか?

確かに計算上、その理屈は正しく感じられます。

しかし、人生というのはなかなか上手くいかないものですし、どこにどんなトラブルがあるのかをあらかじめ正確に予測することなどまずできないでしょう。

それなりの大学に進学し、ちゃんとした大手の企業に就職して、定年まで勤めあげ、後は残りの人生を好き勝手に謳歌するという生き方は、平凡ながらも一人の人生としてはなかなか成功した方だと言えます。

しかし、仕事を引退し、年金だけで生活をするというのは、とても自由である一方で、様々な責任がつきものです。

まず、老後というのはそれだけで大変です。

もしも急にお金が必要になったとしても、まず再就職することなどできませんし、たとえ仕事を見つけることができたとしても若い頃のようにエネルギッシュに働くこともできないでしょう。

老化というのは身体の健康を蝕むものです。

若い頃と比べて疲れやすくなる程度の話ではありません。病気になりやすいですし、重い病にかかるとそれだけで命とりになることもあります。

たとえ大企業を勤め上げ、高額の退職金を稼いだとしても、子供が自立せず、夢ばかり追いかけてまったく働かず、そんな子供のために経済的な援助をしている内に貧乏になってしまったという人もいるくらいです。

いくら安定した職業に就き、貯金だけでなく退職金が貰えたとしても、必ずしも豊かな老後が送れるわけではないということです。

そのため、老後のために貯金をするなら3000万円ぐらいあった方が良いと言いましたが、それはあくまで最低目標とした方が良いかもしれません

老後のことを考えるなら、3000万円どころか、5000万円ほど貯め、さらには節約した生活を心がけましょう。

平均的な若者の貯金額

もしも現在、風俗のバイトをしており、20代もしくは30代にして400万円以上の貯金があるのであれば、少なくとも同世代の人よりも将来を見据え、しっかり貯金することに成功していると言えます。

というのも、金融広報中央委員会のデータによると、30代の平均貯蓄額が379万円だからです。

この金額を聞いて、まだ全然稼いでいないという人は一度貯金計画を見直すか、将来の為に今から節制に励むなど、何かしらの努力を始めた方が良いでしょう。

では逆に、既に379万円以上の貯金があるという人は、今のままのペースで大丈夫なのかというと、もちろんそんなことはありません。

確かに平均よりも貯蓄があることは認めますが、風俗で働いている人と、普通の企業に勤めている人とでは、今後得られる収入に大きな違いがあります。

風俗のバイトというのはどれほど経験やスキルを重ねようとも、それが収入に結び付くということは滅多にありません。

それどころか、若さを売りにしていた風俗嬢が年齢を重ねることでかえって収入がダウンすることもあります

その一方で、勤め人の場合、入社した当初こそ収入が低く、貯金も難しかったかもしれませんが、経験を重ねて仕事を覚えることで昇進や昇給のチャンスも増え、やがては今まで貯められなかった分を挽回する可能性にも恵まれます。

風俗の辞め時と第二の人生

同世代よりも多く収入を得ることができる風俗のバイトは、一見すると貯金もしやすく、すぐに大金を稼ぐことができる仕事です。

しかし、勤め人であろうと、風俗嬢であろうとも、どんな人にも等しくやってくるのが老後というものです。

将来のことを考えず、20代の若い時に風俗で大金を稼ぎ、これならば一生安泰とタカをククって浪費を重ね、身の丈に合わない高級マンションに暮らし、贅を尽くすような生活をすれば、いずれ収入が落ちた時に生活は必ず破綻します。

ちなみに、華やかに見える高級デリヘル嬢のお姉さん達の中には意外にも将来の夢を実現するため、明確な目標をもって働いている人が多いそうです。

そのような目標をもって風俗のバイトをしている女性は目標とする貯金額を達成すると、すぐに風俗の世界から足を洗い、別の人生を歩むようです。

風俗のバイトというのは一生続けるのは難しいものです。

確かに熟女専門店などのお店はありますが、そういったところで若い頃の自分より稼ぐことは厳しいでしょう。

なによりも風俗の仕事は体力のみならず、精神力も削られる仕事です。

長く続けるほど心が疲弊し、心の病気になってしまうリスクもあります。

風俗のバイトで貯金を成功させようと考えるなら、若い時だけしっかり稼ぎ、年をとったら辞めるというスタンスでいた方が良いかもしれません。

目標となる金額を達した時、堅実な仕事に就くことで、風俗のバイトをしつつも安定した人生設計を描くことができるでしょう。

風俗バイトを辞めるタイミング

風俗バイトを始めたけれど、辞めるタイミングがつかめない!

辞めることが怖いと悩む女性がたくさんいます。

そこで、風俗バイトで200万貯めたら何ができる?

200万を貯める方法なども紹介していきます。

「風俗バイトを辞める!」と思うとき

毎日お風俗バイトを頑張っている風俗嬢。彼女たちが「もう辞める!」と思うのはどういったときなのでしょうか?

本番強要するお客に当たったとき

風俗嬢が風俗バイトを辞める一番の理由としてあげられるものが「本番強要する客に当たったとき」と答えています。

風俗の仕事をしていれば、誰しも多かれ少なかれ本番強要をするお客にあたるものですが、断ったことで逆恨みをしてアンケートの評価を低くしたり、インターネット掲示板で嬢のことを悪く書き込むような人もいます。

思ったほど稼げなかったとき

風俗バイトは稼げる!と聞いていたのに、思ってほど稼げなかった。これはどの嬢でも経験したことがあるかもしれません。

確かに風俗の仕事は高い給料が目を引きますが、お客につかなければ収入はゼロです。また思ったよりも楽な仕事ではありません。

そこで踏ん張って手堅いお客をつかむか、風俗バイトは諦めて他の仕事を探すのか、決めるのは本人です。

いろいろなことが重なって精神的に不安定になってしまったとき「もう辞めたい」と考える風俗嬢が多くなります。

性病に感染したとき

どれだけ気をつけていたとしても、性病に感染するときがあります。病院での出費もさることながら、完治するまでお店に出ることもできないしで踏んだり蹴ったりな思いをする嬢も少なくないでしょう。

症状が重くて苦しい思いをしているとき「なんで私、こんなことしているんだろう」といった気持ちになり「もう辞める」と決意する女性もいます。

不潔な環境で接客したとき

デリヘルでは、不衛生な環境でプレイを求められることも珍しくありません。

部屋中ゴミだらけの部屋でプレイをしたり、わざと数日間お風呂に入らずに求めたりするような客…。

「風俗嬢は人間扱いをされない仕事」という嬢もいますが、このような仕打ちをうけると、悲しいというよりだんだん腹が立って、「もう辞めてやる!」と決意する女性もいるそうです。

風俗バイトを辞めたい、けれど…みんなの「怖い理由」

いざ風俗バイトを「辞める!」と思っても、なかなか実行に移すのは難しいですよね。ここでは風俗バイトを辞めたいけれど辞められない、みんなの「怖い理由」について紹介していきます。

生活水準を下げられる?

風俗の仕事は昼職よりも高額な給料が頂けますので、いつの間にか生活水準が上がってしまっている嬢もいます。

ブランドもののバッグや洋服、高級マンションなど、つい散財している嬢もいるのではないでしょうか?

そんな嬢にとって、風俗バイトを辞めるということはこれらの生活とサヨナラするということ。

「元の生活水準に下げられるかどうか自信がない」といった理由から、風俗から抜け出すことが怖いという嬢もいます。

お店から脅されるのでは?

万が一お店を辞めると伝えたら、「家族に風俗バイトをバラすぞ」「違約金を払え」と脅されるのではと心配し、その恐怖からバイトをやめることを怖い、と思いながら働いている嬢もいます。

実際のところ普通の風俗バイトでは、仕事を辞めるからといって脅されることはまずありませんし、万が一脅しをかけるようなお店であれば、警察か弁護士に相談する、と言うだけで風俗店は押し黙ってしまうことでしょう。

女性ひとりだけではどうしても怖い、という場合は、風俗トラブルに詳しい弁護士もいますので、相談してみてはいかがでしょうか。

いまさら一般職に就けるのか?

風俗バイトを辞めたからには、他の仕事を探さなければいけません。単純に他のお店に移るのでしたら話は簡単ですが、昼職を探す場合は手間と時間がかかるかもしれません。

風俗バイトをしていた期間は履歴書に書けませんし、資格のひとつもなければ今の世の中、仕事を探すことは難しくなっています。

また仕事が見つかったところで、風俗の仕事の給料よりもはるかに安い賃金で仕事をすることに耐えられず、風俗の世界に戻る嬢も少なくありません。

こういった話を見聞きした嬢ほど、「風俗バイトを辞めることが怖い」と感じて、風俗の世界に長くいることになってしまうのです。

風俗バイトで200万円を貯める!

風俗の世界から足を洗うための第一歩として、貯金200万円を貯めてみませんか?

風俗バイトで貯金200万円を貯める方法を紹介します。

最初は「100万の壁」

始めに、どうして200万円なのか、考えていきましょう。風俗バイトでも昼職でも、100万円を貯めることは時間さえかけて、コツコツ貯金をすれば達成する金額です。

ですが200万円になるとちょっと難しい金額。しかし見事目標を達成できれば大きな達成感となりますし、「せっかく貯めたのだから、あまり遣わずに取っておきたい」と考えさせる金額となります。

そこでまずは、100万円を目標に貯金することから始めましょう。風俗バイトを辞めるため、毎日の生活を見直すことから始めて貯金をしてみましょう。

こんなことしていない?無駄遣い一覧

貯金ができない人は、毎日の生活でこんな無駄遣いをしていないか、チェックしていきましょう。

  • 必要ない洋服やバッグをすぐに買ってしまう
  • 毎日コンビニに行ってしまう
  • 食費にお金がかかる
  • クレジットカードを何枚も持っている
  • 「お金を遣って、余った分を貯金に回そう」と考えている
  • 「セール品」「限定品」などの言葉に弱い
  • 財布にレシートが何枚もたまっている

当てはまるポイントはありましたか?

「みみっちいお金の使い方はしたくない」と考える人もいるでしょうが、ちりも積もれば山となります。始めは戸惑うかもしれませんが、慣れるとそこまで息苦しさは感じません。通帳の残高が徐々に増え始めると、快感を覚える人も多いですよ。

毎月いくら貯金すれば良い?

風俗嬢は毎月いくらくらい貯金できればいいのでしょうか。毎月どのくらい出勤するか、嬢の人気度などによって収入は大きく変わりますので、一概には言えませんが、平均するとひと月20〜80万。

もちろんお金にルーズな嬢になると1円も貯金できないという残念な嬢もいます。

しかし例えば、毎月20万円貯金ができたとすると、100万円は5ヶ月で貯められる金額、200万円なると10ヶ月で目標達成する金額なのです!

風俗を辞めることが怖いと感じている嬢も、200万円が手元にあると思うと多少は心強い気持ちになるのではないでしょうか。

200万円があったら何ができる?

200万円の貯金達成おめでとうございます!「何に遣おうかな」と考えている人も多いでしょう。ここでは200万円あったらできることについて紹介していきます。

まるごと貯金

100万円という金額は風俗バイトをしている嬢にとって比較的容易な金額です。しかし200万円になると、遣うのをちょっとためらう金額ですよね。

そこで、200万円は今すぐ遣わずに、何かしら必要なものができたときに遣うようにすると良いでしょう。

たとえば交通事故に遭ってしばらく仕事ができなくなってしまった。

病気をしてしまい、治療に専念することになった。

人はいつ何時、事故や病気になるか分かりません。

仕事をできない期間に「お金どうしよう」と心配するのもつらい話。しかし手元に200万円があると「当面は生活ができる」と安心することができる金額ですね。

たくさん仕事をする

上記の貯金に手を付けない話にもつながりますが、さらに仕事をして残高を増やすということも良いですね。

200万円を貯めたことで自信がつき、さらなる貯金に励む人もいます。風俗嬢は売れっ子になると貯金1000万円を超える人も珍しくありません。

貯金が増えるとその分、風俗バイトを辞めたときに怖いと思わなくなりますよね。

実家を出て一人暮らしをする

実家暮らしの人限定のお金の遣い方ですが、貯金が貯まったことを機に一人暮らしを始めてみるのもいいですね。

200万円あったら家賃や家具家電など、ひと通りそろえることができます。

この時に注意したいのが、昼職に戻っても家賃が無理なく支払える金額のマンション、アパートにすることです。

風俗嬢として働いていた期間は、多少高額な家賃のマンションも借りられたでしょう。しかし風俗を辞めて昼職に戻るのであれば、生活水準を下げることに慣れておきましょう。

資格取得のための勉強

いざ風俗バイトから足を洗ったとしても、専業主婦になるのではない限り、仕事を続けなければ生活が成り立ちません。

そこで200万円を軍資金として、資格取得の現況に励むのです。

風俗バイトをしていた人が昼職に戻ったとき、就く仕事は看護や介護の仕事が圧倒的に多いものです。

他にも医療事務や簿記検定、建築士など、取得することで就職を有利に進める資格もあります。

この点で注意することは、風俗バイトをしている間から「〇〇の資格を取る」と決めておくことです。

計画性もなく将来を決めてしまっては、いずれ破綻してしまいます。「将来はこうなりたい」という計画を立ててから行動に移すようにしてください。

まとめ:風俗バイトを辞めることが怖い人へ

風俗バイトを辞めることが怖い人へ、風俗バイトを辞める!と決意する瞬間や辞められない怖い瞬間、また風俗バイトで200万貯める方法、その使い道についても紹介しました。

風俗バイトはいざとなれば、数千万の貯金ができるほど稼ぐことができる仕事。地道に貯金をして、まずは200万でできることを探してみてくださいね。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-風俗あるある
-,

© 2020 DazzBrity