風俗求人 騙し

風俗あるある

風俗求人に騙された女の子の体験談

2020年5月16日

「え~っ!? 何?このお店、求人情報で言ってるコトと全然違うじゃん!」

このような経験をしたことがある女の子いらっしゃいませんでしょうか?

事実、インターネットで風俗バイトの求人情報を見て、「良さそうかな」と感じて入店してはみたものの、「求人の募集内容と実際の条件がまったく違っていた」というケースは少なくありません。

風俗店の中には、求人情報ではいかにも「素晴らしい待遇」をうたっておきながら、実際の所は求人情報で見たような好条件は一切なく、180度違うひどい待遇や扱いを受けてしまう、そんな事例が後を絶たないのです。

そこで今回は、これから風俗のお仕事をする女の子やお店を変わる女の子のための風俗店がつく嘘と本当の見分け方について、詳しくご紹介いたします。

送迎有りいう嘘

実際ドライバーの送迎はゼロで、女の子は自分で電車やバス、自転車や徒歩などで移動しなくてはいけないという事実

これは、特に派遣タイプの風俗店であるデリヘル店やホテヘル店の求人情報で見られる嘘です。

インターネットの風俗求人情報では、お客さんが待つホテルやご自宅へ向かうときには、すべて専属のドライバーさんが車で女の子を送り迎えします。

なので、女の子自身が電車やバス、徒歩や自転車といった交通手段を使うことはありません」という条件を提示しているのを見かけます。

ですが、実際にお店に入店して働いてみたところ、

「車での送迎は移動に1時間以上かかる場合に限ります」

「ナンバー(お店のランキングに入っている女の子)さんだけ、車で送迎いたします」

というような言い訳をして、結局、移動は電車やバスなどの公共の交通機関や、徒歩や自転車といった自力での移動手段を強いられてしまう、というケースが多いです。

ノルマや罰則に関する嘘

実際普通にノルマがあり、ノルマを超えなければ罰則を受けたり罰金を取られるケースも

風俗店の中には、求人情報ではノルマや罰則一切ありませんとうたっていても、実際に入店して働き始めると、お客さんの数のノルマやノルマに達しなかったこと、遅刻などについて罰則、罰金を科すお店が存在しています。

これは、厳密には法律的な虚偽表示にあたるのですが、お店側の言い訳としては、ノルマや罰則がないのは新人期間だけなどと言って、女の子のお給料から罰金としてお金を天引きするケースが多いのです。

このようなお店の場合には、ノルマや罰則以外にもイベント時のコスプレにかかる衣装代や、グリンスやアルコールなどの衛生費、ドリンク代など、さまざまな雑費をお給料から天引きすることも多いです。

罰金や雑費を引かれまくってしまい、お店の求人情報で提示していたお給料よりもぜんぜん稼げなかったなど、最終的に支給される女の子のお給料が少なくなってしまう事例が多発しています。

個室待機所完備という嘘

実際、個室待機所などなく、普通の集合形式の待機所で待たされる

デリヘル店やホテヘル店の中には、求人情報に個室待機所完備で落ち着いて待機することが出来ます。

プライバシーも守られ、お客さんを待つ時間をゆっくりとすごす事が出来ますといった個室待機所完備をうたうお店があります。

実際に入店してみると個室待機所などまったく存在せず、事務所の狭い待機所の部屋で同僚の女の子たちと一緒に待機しなくてはいけない、というケースがあります。

お店の言い分は以前は個室だったが、今はリフォームしたので集合形式になったなどとかつては個室だったという嘘をつき、虚偽表示ではないアピールをすることも珍しくありません。

実際にお店の嘘にだまされた女の子の体験談

AFオプションを勝手につけられた!

「私は池袋にある「ヤ○サー」ってお店に以前勤めていたんですけど、このお店はウソだらけでホントにムカついたし、ヤバかったですね。

まず、最初の入店時に「嫌なことはしなくていいからね」ってお店のマネージャーが言っていたのに、勝手にAFのオプションをつけられちゃってて…

新人のときには私にフリーでついてくれるお客さんが「AFはOKなんだよね?」って聞いてくる人がすっごく多くて、そんなときにはいつも「下痢気味でお腹の調子が悪いの」ってウソをついて、何とかかわしていました。

それで、お店に戻ってマネージャーさんに「AFなんて出来ないんですけど」って言ったら、マネージャーさんが怖い顔になって「あのね、この世界、何でも出来るって位の考えで行かないと、稼げないよ?

あなたがAFオプションを外したら、誰もお客つかなくなるよ」って説教じみた口調で言ってきて、めっちゃムカついたんですけど…

「とにかく、AFはイヤなので外してください。外さなければ辞めますから。」って言ってAFオプションを外してもらいました。

そのお店はそれから1週間後に辞めちゃいましたけどね、何か信用出来なかったから。

衛生面の管理は万全って書いてあったのに、アルコールとグリンスだけだった!

「風俗のお仕事はもう15年以上やってて、かなりお仕事歴も長いんですけど、最近でお店にウソをつかれてイヤだったのは、新宿の「淫×」というお店でデリヘル嬢として働いていたときのことですかね。

お店では性病検査は毎月行いますとかって求人欄に書いてあったんです。

これまで梅・クラ・淋病と性病に苦しめられてきたのもあって、「じゃあ大丈夫かな」って入店したんです。

ところが「淫×」では性病検査はおろか、お店のスタッフがお仕事のときに「ハイ、これで消毒してね」って言ってアルコールとグリンスだけを手渡すのみだったんです。

ぜんぜん衛生面の管理は万全じゃねーじゃん!って、腹が立ちましたね。

もちろん、お店はすぐに辞めちゃいましたけどね。」

バック率80%なんて嘘じゃん!

『もともと、風俗未経験の私。つい求人サイトの“80%バック!”という文字に釣られてお店に入店しました。

体験入店のときは、本当に80%バックのお給料をもらえたからウハウハ(笑)本当にもらえるんだ~ってテンション上がってそのまま入店を決意。

ところがどっこい!新人期間が終わると、信じられないほど収入が減ったんですよ。

びっくりして明細を見てみると、実際は80%バックになっているんだけど、そこから雑費やら税金やらで1本につき3千円は引かれていました。

しかも、1日4本以上つくと部屋代としてプラス4千円も引かれてた(笑)

さすがに意味わからなくて店長を問い詰めると「80%バックは新人期間のときだけだよ?あれ?言ってなかったっけ(笑)」とすっとぼけ(笑)

これじゃ最初から5、6割バックのお店に入店してた方が気持ちよく働けたよ。

イイ餌撒いて女の子を釣る悪質なお店だなと思いました。みんな気を付けてね!』

確かに今の時代「高額バック率!」とか言って7、8割バックを売りにしているお店が多い気がします。

ってことは、その店は全部悪質なの!?って思っちゃいますよね。

実際に7割くらいのバックを貰っている嬢も確かにいますが、必ずしも最初から貰えるわけでもないし、ルックスがモデル級に良いとか、長年の在籍歴があってお店側も離したくないとか、稀なケースです。

だからこそ、風俗業界のバック率の相場を知っておいた方が良いのです。

実際に風俗で働いている筆者の友人に聞いてみたところ、相場は大体のお店が50~60%だそうです。

Eちゃんのような被害を受けないためにも、求人サイトにあまりにも高すぎるバックを記載しているお店は避けた方が良いかもしれません!

もし面接に行っていたら…」

『とある風俗求人サイトでお仕事を探していた時の話。前から魅力的に思っていたオナクラで働こうと思っていたので、良さげな店を探して早速面接をすることに。

初めての移動だし、ウキウキしながら「どんな外観のお店なのかなぁ?」ってグーグルマップでお店の住所を検索したところ、なんとただの電機工業だったんです(笑)

「私どこで働かせられるの?」って怖くなって、即効面接をキャンセルしました。多分ダミー求人だったんだと思う。

私は直接的に被害を受けたわけじゃないけど、本当に面接に行ってたら、ソープとかハードなお店に勧誘されたり無理やり入店させたりしてたのかなって思うと恐ろしいし悪質すぎる!(笑)』

そう、結構あるんです。嘘の住所を求人サイトに記載している悪質なお店が。

Nちゃんの言う通り、住所を記載していない店や適当な企業や会社の住所をコピーして載せているだけの店は、ダミー求人であることが多いので気を付けてください。

とはいえ、みんなが知っているような大手のサイトにはこのような店はほとんどないので安心して!

無許可営業の風俗店や架空店舗は登録することが認められないからね!

また、無店舗で営業するデリヘルの場合は、必然的に住所が書かれていないことが多いので、あなたの目でしっかり見極めてくださいね!

自然に信用してしまった…

『大手の風俗求人サイトで働くお店を探していた時の話。風俗求人サイトって、「女の子の声」とか言って、在籍中の風俗嬢へのインタビューとか書かれているじゃないですか。私、あれに騙されたんですw

「優しくて紳士な人が多いよ」「スタッフの対応も良くて働きやすいよ」「回転率が良いからお客さんが途切れることはないよ」という言葉に惹かれてそのお店に入店したんです。

いやもう、お客さんなんて変な人しかいないし、スタッフの人も結構適当な対応してるし、普通に暇だしw

信用しやすい性格どうにかしたいな~。あの手の書き込みは無視した方が良いですw』

確かにどこのサイトもキャストの口コミを書いているところが多い気がします。

これ、実際に在籍している女の子が書いているわけではないので、半分は悪質なサクラだと思って良いです。

普通のおじさんがこんな書き込みしていると思うとシュールだけどね(笑)

もしリアルな口コミを見たい!と言うなら、掲示板がおすすめです。

「いちごナビ掲示板」とか「風俗嬢の正直しんどい」とか「爆サイ」とか「らぶぼにーた掲示板」あたりですね。

ただ、かなり現実的なことが書いてあるのでショックを受けないでくださいね!

まさか自分がこんな事件に巻き込まれるとは…

『10年以上前から風俗で働いているので、男性スタッフの実技講習なんてどこにでもあると思っていました。

ソープだったので、接客の流れやプレイ内容を一通り講習で受けました。プレイはしっかり本番まで。

仕事にも慣れてきた頃、お客さんに「AV出てたでしょ?」と鼻で笑われました。

そんな経験一度もなかったので本当にびっくり仰天。怖くなって色々調べてみると、実技講習のときに盗撮をされていて、ネット上に公開されているようでした。

さすがに訴えようとしたのですが、自分のプレイを晒されているし恥ずかしいという思いで、結局言えず終い。泣き寝入りです。

正直、自分にはこういった盗撮の類は無縁な話だと思っていました。もう少し真剣に店選びをしておくんだった。』

悪質なんていう粋じゃなくてもう犯罪ですよね。

まず言えるのが、実技講習を行っているお店には入店しないでほしいということ!

でも厄介なのは求人サイトにも「実技講習あり」の文字がないこと。面接と称して急に講習を始める悪質な場所もあります。

だからこそ、求人サイトはできるだけくまなくチェックして「実技講習はありません!」と記載されている店舗を選ぶのが安パイです。

また、中には業界経験のある女性スタッフによる講習を行っているところもあるのでおすすめです。同じ女性同士なら安心ですよね。

Q1.日給/時給○○円以上って本当なの?

A.全てが本当とは限りません!

やはり働く側としては、何よりも一番気になるのがお給料ですよね。日給○○円・時給○○円と高額時給がずらりと並んでいます。

でもそのまま信じるのは危険です。何が危険なのか、しっかり紐解いていきましょう。

系列店、グループ店が多数ある場合

系列店・グループ店が多数あるお店の場合、働く側としては大手で安心!と思いますよね。

確かに大手のお店のほうが待遇面等融通を利かせてくれたり保証がしっかりしていたりとメリットが多いのは事実です。

しかし、給料に関しては一番気をつけないといけないのが大手のお店なんです。

なぜなら、一番高待遇のお店の条件のみを記載していることが多いからなんです。

掲載している店舗とイメージが違うから、や系統が違うから、と別のお店を紹介されて、思っていた金額と違う待遇で働くことになった、なんて話はよくあります。

掲載している条件が全店舗共通なのかどうかしっかり確認するのを忘れないでくださいね。

「可能」表記の罠

各店の求人媒体記載の給料欄をよーく見てみると、金額の後ろに「可能」という文言は記載されていませんか?

この含みも持たせた表記が実は巧妙な勘違いだったりするのです。「可能」ということは、表記額稼ぐことはできますよ(後はあなたの頑張り次第です!)という含みがあるんです。

風俗業界は歩合やバック制がほとんどですよね。

そうなるとその日の集客数や出勤している女の子の数によってもお給料は前後します。

そんな中でも(平均的な集客数があれば)日給○○円(稼ぐことも)可能(でもいかないことももちろんありますよ)ということなんです。

これが「保証」という言葉に替わると意味が一気に変わります。

「保証」というのは(必ず)日給○○円保証(お給料としてお支払いします)ということになるのです。

同じ2文字でも意味が全く変わりますよね。お給料に関してはついつい金額ばかり見てしまいがちですが、金額前後の文言や、どういう系列のお店かなど、他の事にもしっかり目を向けてくださいね。

Q2.待遇欄に記載されてることは全て信じていいの?

A.いけません!応募のときに必ず確認をしてください!

お給料の次に気になるのが待遇面ですよね。現在風俗店で働いている方は大体分かっていると思いますが、初めてこの業界に入ろうとしている方が、面接に行って一番最初に衝撃を受けるのが俗に言う「講習」ではないでしょうか。

講習とは、お店の男性スタッフとそのお店で行うサービスを実際にやってみることです。

もちろん講習なのでお給料は発生しません。中にはそのまま本番行為をしようとするスタッフも居るのが現実です。

ただ、講習は、特に未経験の方には絶対に通らないといけない道なのです。

あくまでもサービスをお客様に提供するお仕事なので、それなりの技術ややり方がわかっていないといけないのです。

初めて業界で働こうとしている方は、講習があることをきちんと理解した上で面接や体験入店にいくようにしてくださいね。それと、きっぱり断る勇気も持っていってください!

Q3.PRポイントに○○(見た目や性格)重視とかいてあったけど、これってほんと?

A.お店によりけりです。まずはお店のホームページをチェックしてみましょう

お店のNo.1になれるような女の子は、必ずしも絶世の美人!というわけではありません。

なぜなら一人ひとりのお客様が求めているニーズに答えられる女の子がリピーターを増やし、指名が増え、お給料が上がっていくからです。ただやはり、お客様も最初は顔で選びます。

好みのタイプの女性にサービスしてもらったほうが嬉しいからです。

なので顔やスタイルに自身のない女の子は、まずはお店のホームページをチェックしてみましょう。

ホームページの在籍している女の子の写真が綺麗な子やかわいい子が多いお店は、たとえ性格重視と記載されていても、見た目を売りにしているお店です。

来店するお客様のニーズも見た目に重きがある方が多いということです。

面接しても他店を紹介されたり、あまり稼げなかったりするかもしれません。

逆に、割と普通の子や顔出しNGの子が多いお店は、お客様のニーズもあまり見た目に重きが無い方が多く来店するお店と考えられます。

そんなお店でまずは働いてみるのがおすすめです。自分がどのレベルでどんなサービスが出来るのか、スカウトサイトとともに見つめなおしてみてくださいね。

Q4.ノルマなしって記載してあったから安心ですよね?

A.いいえ、ノルマはあってないようなもの、無くてあるようなもの!

業界で働いている方はご存知だと思いますが、風俗店にも名刺があります。なぜだか分かりますか?

それはリピーターを増やしたいからです。お店にとっても女の子にとっても、お客様が来なければ収入はありません。

しかし今の時代、風営法が厳しくなりキャッチが出来なくなりましたので、がんがんお客様を呼び込んで!という集客方法が出来にくくなりました。

そこで威力を発揮するのが女の子の集客率なんです。お店側からあからさまにノルマノルマといわれないかもしれませんが、やんわりと遠まわしには必ず言われます。

ただ、忘れないでください、集客がないとあなたの収入源もなくなるんです。

あまり躍起にならなくてもいいと思いますが、ノルマなしって記載されていたのに!という考えは捨てましょう。

ノルマはこの業界で働く以上、絶対にあります。あるのが当然位の気持ちで働いてください。

Q5.出稼ぎ歓迎!とあったので行ってみたいのですが

A.行くメリットは沢山あります。ただし、しっかりとお店の事前リサーチをしていきましょう。

出稼ぎのメリットとして一番に上げられるのが、知人友人に鉢合わせる確率が格段に減ります。

要は身バレリスクが非常に低くなるということです。

遠くなればなるほど、ほぼゼロといえますので、周りに内緒で働きたい女の子にはとても魅力的ですよね。

また、いま住んでいる地域よりも単価や時給が高い地域に行くと、短期間でより高いお給料を稼ぐことが出来ます。

しかし、出稼ぎでよくあるのが、聞いていた待遇とぜんぜん違う上に帰らせてもらえず、そのままずるずると働き続けることになってしまうパターンです。

実際、行ってみたものの、最低日給保証は、見た目を理由(写真と違った、等)に当初とは違う店舗勤務になった為もらえない、単価が極端に下がる、交通費の支給が無い、帰らせてもらえない、など、つらい思いをしている女の子も居るのです。

さらに周囲に内緒できている、知らない土地で知り合いも居ないということをお店の人も分かっているのでますます女の子は逃げ出せなくなります。

そうならない為にもある程度の出費は覚悟で、お店の寮には泊まらずビジネスホテルやウィークリーマンションを借りる、送迎は頼まない等、できる限りの対策も考えて置くようにしましょう。

いざとなったら逃げれる準備も必要です。

好条件・高待遇をぶら下げているお店には注意が必要

上記のように、風俗店が女の子を入店させるためにつくウソの数々は、数え切れないほど存在しています。

今回は主にインターネットの求人情報サイトで提示されるウソをご紹介しました。

中にはホ○ラブのような風俗嬢の女の子が書き込みを行う掲示板を利用して、口コミでお店の悪口を書き散らし、お店の評判を下げているケースもあり、見分けるのは困難な状況です。

いずれにしろ、お店もウソをつき、働いている女の子も口コミでウソを拡散させるケースが非常に多いのです。

自分が入店したいと思ったお店は、体験入店などの制度を利用して求人情報に書かれている待遇が本当なのかを新人期間中にしっかりと見極めましょう。

もしお店が待遇面などでウソをついているようであれば、すぐにそのお店は辞めて別のお店に移籍することをおすすめします。

もちろん全てのお店や広告が嘘なわけではありません。

働く女の子のことを第一に考え、働きやすいお店作りをしている優良店ももちろんあります。

しかし、嘘ばかりの求人をのせ、女の子が断りにくい状況を作り出し、劣悪な環境で働かせるお店もあるというのが、残念ながら現実です。

風俗求人の広告内容も、スカウトマンも実際のところ半信半疑ぐらいでみないといけません。

自分を守れるのは自分だけです。風俗求人の広告内容を鵜呑みにしてしまわず、しっかりとチェックをしてから面接や体験に行くようにしてください。

風俗業界で働く以上、最低限NO!といえる強さを持ってくださいね!

最後に悪質な風俗求人内容の特徴をおさらいしてみましょう。

ポイント

  • 相場以上のバック率を堂々と公言している
  • 住所が記載されていない&適当な情報
  • 在籍風俗嬢の口コミが多い&盛られた内容
  • 男性スタッフや経営者による実技講習がある

上記に当てはまるお店は高確率で悪質ですので、気を付けてくださいね。

体を張って頭も使う職業だからこそ、悪質な求人になんて騙さないで!自分は自分で守ってくださいね。

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-風俗あるある
-, ,

© 2020 DazzBrity