風俗嬢 肌ケア

性病・衛生対策

風俗嬢は肌のケアがとにかく大事!お風呂やシャワーに入り過ぎるからこそ専門的なお手入れが必要

2020年5月16日

風俗は、自分の身体を売る仕事。

そして一般人よりもシャワーを浴びる頻度が高いです。

特にソープなどはお客さんと一緒に入浴して日に何回もお湯に肌をつけなくてはなりません。

当然肌に必要な油分はなくなり、カサカサして超乾燥肌になってしまいます。

劣化していくスピードが尋常じゃない・・・

一日に何人もの男性から裸を見られる立場だからこそ、プロ意識を忘れずにずっと綺麗でいたいですよね。

今回は、そんなプロ意識の高い風俗嬢のためにおすすめしたいお手入れの方法や大切な身体の肌を守るために負担を軽減する方法などをご紹介していきます。

風俗嬢に多い「お風呂ばっかり入っているから肌がカサカサ」や「乾燥等で唇がボソボソ」なんて悩みがある人にもいい方法があるのでぜひ参考にしてみてくださいね!

シャワー浴びすぎるとどうなるの?

一日に何度もシャワーを浴びる機会が多い風俗嬢に多い皮膚トラブルは、断トツで“乾燥”です。

シャワーだけではなく、室内で仕事をしている風俗嬢は、エアコンの空調なども乾燥の原因となっています。

一口に“乾燥したお肌”と言っても、どのようなトラブルが起こるか知っていますか?

3000名のドクターが参画するスキンケア情報サイト「スキンケア大学」によると、乾燥したお肌はシワができやすかったり、一つ一つの細胞が硬くなることでお肌のハリがなくなってしまったり、毛穴が目立つようになってしまったり、くすみが出やすくなってしまったりするそうです。

更に肌を守っている細菌や皮脂などの天然の肌バリアがダメージを受けてしまいます。

でも、実はこれ、シャワーのせいだけではないのです。

毎回お客さんにつくたびに強力な洗浄殺菌効果のあるボティソープを使っていませんか?

だいたい店に備え付けのボディソープは業務用の化学製品いっぱい配合された物が多いです。

そして、お客さんのアソコを『グリンス』で洗うと性病を持っていると、しみて痛がると言われている風俗店には必ず置いてある、有名な液体石鹸ですが、これで全身洗っているなんて人いませんよね?

殺菌消毒剤など他にもよく分からない名前の成分がいっぱい入っていて男性のアソコをサービス前に洗う分には、良いのですがサービス後「さっきの客、身体中舐めてキモかった」とグリンスで毎回洗ってはNGですよ。

膣を洗っただけで、膣内の良い菌まで殺されてしまって、速効カンジダになってしまいます。

気持ち悪いのは分かりますが、グリンスや、備え付けのボディソープでガシガシ洗うのはお客さんだけで充分です。

ボディソープも危ない

ホテルのボディソープって何使っているか分からないですよね。

ホテルのスタッフが部屋掃除していたって、中身を全部取り替えているわけでもないし。

前の客が何か入れてても分からないわけですよ。これって超怖くないですか!?

昔大物歌手が化粧水のボトルに硫酸だかなんだか入れられた事件がありましたけど、まさか薬物入れる凶悪犯はいなくても、精子とかいれて楽しむ人っていそうじゃないですか(笑)

風俗の利用客なんて変態ばっかりですから、絶対そんな人はいないとは断言出来ないですよ。

そういった危険性もあるし、まぁ安いボディソープで体洗っていれば、どんなに自宅で弱酸性のオーガニック製品を使ってても、意味が無いってこと。

なのでお肌を思いやるなら仕事中も、マイソープを持参しましょう!

ただしニオイが強いと嫌がるお客さんは多いので、そのあたりはきちんと配慮して選んであげましょうね。

オススメのボディソープはベビー用のもの。

私は”ジョンソンベビー全身シャンプー”の泡タイプを愛用していました。

泡で出てくるから楽ちんだし、ベビー用だとお客様も安心するみたいですよ。

そうそう、ボディソープってドロッとした状態で洗うのはNGです。

洗う時にはしっかり泡立てて、スポンジは使わずに手でしっかり洗って、すすぎは入念に行うことが鉄則!

でもって、お客様は念入りに洗わなきゃいけないけど、あなたはそこまで洗わなくても大丈夫。

もちろん、出勤前にシャワーを浴びていく事が前提。1日のうちに1回でも洗ってあれば、水でサーッと流すだけで十分ですよ。

人間の肌は、元々弱酸性です

肌と同じ弱酸性の成分を使っているものを選べば、刺激が抑えられます。

あいにくそんな弱酸性のボディソープなど原材料が高すぎて風俗店には安っぽい物しか置いてありません。

しかし肌が弱い人用のボディソープを使って洗えば、日に何度もシャワーを浴びる風俗嬢にとっては肌ダメージをだいぶ減らせます。

ついでに一般人でも大人になっていくと皮脂量が下がってくるので、ちょっと痛い出費にはなりますが保湿を重視したボディソープを自分専用に使いましょう。

お客さんにあなたの高級ボディソープを使われそうになったら「風俗嬢専用なんで」と殺菌力抜群のグリンスで全身洗ってあげてください。

傷にしみるのでお仕置きになります。

日々利用するローションとお肌の関係

ローションは風俗嬢にとっての必需品です。

全身マッサージをするときやフェラ、手コキ、素股をするときなど様々な場面で使うことができます。

ヌルヌルとした感触は、男性の快感をアップさせ、女性の身体を摩擦から守ってくれます。

特に本番行為のあるソープ嬢はどうしても膣部分に負担をかけることになりますがローションによって負担を軽減することもできます。

そんなローションですが大体の風俗店が安い業務用を100均のボトルに詰め替えて女の子に渡しているはず。

勿論お店によって使っているローションは違いますが、ほとんどのお店では業務用のローションが使われています。

業務用だと科学的な成分が含まれていますし、もはや何が使われているか分からないので超危険!

化粧品のローションですら、肌に合わなければかぶれますよね。

ましてやローションって落ちにくくて、透明だから全部落としたかの判断も難しいもの。

お客さんと一緒にシャワー浴びながら、長時間念入りに洗い落とすのも気まずいですしね。

そんなローションについても以下で少しご説明させていただきます!

ローションの使い方と種類

ローションには、さまざまな種類があるのを知っていますか?

いろいろな種類を知って自分にはどれが良いか選んでいきましょう。

用途に合わせて使い分けるのもおすすめです!

一般的によく知られているのは、無色で透明なローションですね。

入っている成分によって、ヌルヌル加減や乾きやすさなども変わってきます。

日本で作られているほとんどのローションは水性で、リーズナブルな値段で手にいれることができます。

全身マッサージやマットプレイなどのときにドバドバっと使うのにおすすめです。

女性の膣内にいれると、洗い流すのが難しく、乾燥してかゆみや痛みが出てしまう可能性があるので気をつけてくださいね。

水性ローションに対して油性ローションは、肌に優しい植物由来成分が入っています。

ただ風俗プレイはもちろんセックスのときにもあまりおすすめできません。

それは、コンドームを溶かしてしまう可能性があるので気をつけて選びましょう。

基本的には水性ローションが主流ですが、シリコンローションというタイプもでています。

水性ローションより乾きにくく、ハードなプレイやアナルプレイなどのときに利用するのがおすすめです。

こういったプレイは、ローションが乾いてしまうと身体に負担がかかってしまうのでシリコンタイプを使いましょう。ただシリコン性のおもちゃとは相性が悪いので気をつけてくださいね。

他にも香りがついているローションもあります。

このローションは、フェラのときなどに利用できます。

どうしても臭いが苦手…と感じてはいませんか?

そんなときに香り付きローションを垂らせば苦手意識もなくなるでしょう。

いろいろな香りがあるので好きなローションを探してみてくださいね!

人気のあるローション

ローションには本当にたくさんの種類があります。

それゆえに好き嫌いが分かれるものもあるんです。

冷たいタイプと温かいタイプのローションがありますが、冬は冷たいタイプはやめておきましょう。

ローションは身体に塗るものですから、お客さんもびっくりしてしまいますよね。

中には冷たさで萎えてしまう人も。

もしローションが冷えてしまっていたら、お湯をはった洗面器などにローションを入れておき、温めると良いですね。

お客さんの身体に塗るときも手のひらで温めてから塗りましょう。

ペペ

オーソドックスで、幅広く使うことができますよ。

香りはなく、これぞローションと言った粘度が期待できます。

水分と混ぜ合わせるとぬめり具合を調節することができます。

ケーアイラブゼリー

日本製で安心の潤滑ゼリーです。

ローションタイプとは違い、ゼリー状になっているため垂れることがありません。

ベッドが汚れることがないので使いやすいですよ。

もう少し滑りがあれば良いのに…という時におすすめです。

また、コンドームとの相性も良いためプレイのときに大活躍してくれますよ!

メルティローションストロベリー

甘い香りが漂うローションです。

思わず舐めてみたくなってしまうような良い香りです。

舐めてみても甘みがありますよ。

さらっとした使い心地なので、きれいに拭き取ることができるのも嬉しいですね。

ストロベリー以外にもチョコレートとバナナの香りがあります。

ストロベリーとチョコレートを混ぜてみても楽しいですよ。

フェラが苦手な子は、こういった香りが良いものをほんの少し塗ってからプレイすると気持ちが変わってくるのでおすすめです!

ローションを洗い流す時の注意点

適当に洗い流して、次のお客さんとシャワーを浴びた時にヌルヌルしたことありませんか?

もちろん落ちなくても身体に害はありませんが、実は肌に影響がでてきます。

身体にローションが残っていると、肌が乾燥したり、肌荒れを起こしたりと、洗い残しの蓄積が肌トラブルを引き起こします。

風俗で使われるローションは、ドロッとした粘着性が高いものが好まれるので、落としやすかったら困っちゃうんですけどね…。

でもローションは正しい洗い方をすれば、驚くほど簡単に落とせるんですよ。

お仕事のたびに使うものですから、ローションをしっかりと落とす方法を覚えておいて損はないですよ!

ローションをこすって洗う子も多いですがローションが伸びてしまうだけなのでなかなか落ちてくれません。

さらにごしごしと強くこすると肌にストレスを与えてしまいます。

一番良い方法はポンポンと叩くようにすれば簡単に落とせます。

あと塩もローションを簡単に落としてくれる効果があります。

ただ、さすがに仕事中に塩持参って「どんだけ!?」って感じなので、帰宅してシャワーを浴びる時の最終手段にしておきましょう。

市販のローションの中には洗い流しやすいものもありますが、大量に使うお客さんもいるので、コスパを考えたらオススメできません。

あとローションは吸水性が高く、お肌の水分を奪ってしまうので、プレイ後には必ず保湿をしてくださいね。

最近では、洗い不要のローションもたくさん販売されています。

お湯などで洗い流す必要がなく、拭き取るだけで処理ができるのです。

ローションを落とす時間が長いとお客さんが嫌な顔をすることもあるでしょう。こういったローションを使用することも風俗嬢のスキルアップにつながりますよ!

今日からできるスキンケア

お手入れの方法として重要なのは、スキンケアです。

まさかお風呂を出た後に、顔や体に化粧水や保湿クリームを塗っていないなんて風俗嬢はいませんよね!?

乾燥しやすいお風呂上りは特にお手入れを熱心にしてください。

ちなみに、選ぶ保湿クリームにもこだわってみることをおすすめします。

成分は、ワセリン、セラミド、尿素剤、ステアリン酸コレステロール、スフィンゴ脂質、水素添加大豆レシチなどが最適です。

クリームのパッケージの裏側などに上記の成分が記載されているかをチェックしてみてから購入してくださいね!

身体を洗うときの注意点

ボディタオルやスポンジで身体をゴシゴシ洗っているという風俗嬢は要注意!これではお肌への刺激が強すぎます。

手で優しく洗う方法が正しいお手入れですので注意しましょう。

「汚れや臭いが落ちているか不安」と思う気持ちも分かりますが、実は体の汚れって水で流しただけで落ちるんですよ。なので手で洗うだけで十分です!

シャワーの温度はどのくらいがいいのかな?

40度を超えるような温度は肌に刺激を与えてしまい、肌バリアを壊してしまうので注意してシャワーを浴びましょう。

40度のシャワーだとお風呂に浸かっているわけでないので寒く感じてしまいます。

でも1日に何度もシャワーを浴びなくてはならないので熱いシャワーを毎回浴びているとダメージ大です。

シャワーを浴びたらすぐタオルで擦らないようにポンポンと水分を拭き取りましょう。

接客中の流れ

  1. お客さんを洗ってあげる
  2. 好みの温度で流してあげる
  3. 拭いてあげる
  4. 部屋で待たせる

部屋でお客さんを待たせてる間に女の子は自分専用のボディソープでサラッと洗い40度のお湯でボディソープが完全に落ちるまで流しましょう。

濡れた状態でお客さんの世話をしているから寒いのであって上記の流れで世話をして、すぐにタオルで拭けば、慣れてくれば寒さはあんまり感じなくなります。

ちなみにシャワースタートから、ずっとシャワーは出しっぱなしにしてないとお客さんも寒がって「サッと流してくれればいいよ」とグリンスを使って全身消毒してあげたいくらいなのに余計な事をいい始めます。

なので40度以上のシャワーを浴びるのはお客さんだけ。

女の子は低温のシャワーで肌をいたわってください。

そして基本的には最初のお客さんの時に全身洗ったら、その後は舐められたり、擦り付けられたりした部分だけボディソープで洗うようにしましょう。

そうしないと、毎回毎回全身をボディソープで洗っていると、いくら保湿成分入りの高級品だからといっても、肌バリアがなくなってしまいます。

女の子のアソコもベロベロ舐められ、ローションでベタベタになってるので、物凄く泡立てて洗いたいのも分かりますが、最初の方でも書いた通り、洗いすぎや、殺菌力の強いグリンスなどでワシャワシャ洗ってしまうと、良い菌まで殺してしまうのでカンジダになって後々厄介です。

お湯でベタベタなアソコを流した後に、ボディソープをあまりつけすぎずササッと洗って流して終わりにしてください。

女の子の身体中ワッシャワッシャ洗いたい気持ち痛いほど分かりますが、洗えば性病が防げる訳でもないですし、洗いすぎればカサカサお肌になり、カンジダにかかりやすく婦人科に行くはめになってしまいます。

洗いすぎは良いこと全くないので適度に洗うくらいに留めておきましょうね。

接客が終わったら肌のお手入れで保湿はしっかりと

お客さんが続いている場合は無理ですが、途切れたらしっかりと保湿クリームなどで肌をケアしてあげましょう。

ただでさえ室内のエアコンで乾燥しているのにシャワー続きだと、若くてもあっという間にシワシワ婆さんみたいな肌になってしまいます。

あまりベタベタ系のクリームや女子の香が強いタイプは次のお客さんも嫌がるので、サラッとしたあんまり香の強くないタイプの保湿クリームを選んで塗りましょう。

塗ると塗らないではだいぶ肌の質も変わります。

保湿クリームについて調べていたら、ちょっと良さげな物があったので紹介しておきます。

サンプルも無料でくれるので気になったら試してみてください。

スチームクリームという名前のクリームで肌にのせた瞬間、みずみずしいうるおいで肌をやさしく包み込むそうです。

これ1つで全身の保湿に使えるらしく、髪の毛のパサつきもカバーしてくれるようです。

値段も衝撃を受けるほど高くないので、とりあえずサンプルゲットして気に入ったらお店に常備しておくのはいかがでしょうか。

と…通販の回し者みたいになってしまいましたが、肌に優しい自分にあった保湿クリームを選んでしっかりと保湿しましょう。

本当はお風呂上りすぐにお肌に保湿クリームを塗ってお手入れする方法が一番良いのですが、風俗嬢と言う仕事柄、お客さんと一緒にお風呂に入ることが多いのでお風呂上りすぐにお手入れするのが難しいんですよね。

ですから、サービス後、お客さんと別れた後にお手入れする方法で構いません。

次のお客さんに会う前に、匂い付きのクリームをお肌に塗るのも、好感度アップに繋がるのでおすすめですよ♪

お肌のトラブルが続いているようなら、待機時間中などに進んで保湿のお手入れをしてくださいね。

私がしていたお手入れ方法

ニオイを気にしないお客さんの時には、保湿効果の高い入浴剤を使わせてもらったりしていました。

あと仲良くなったお客さんには、終わりのシャワーの後にボディクリームを塗ってもらって、自分ではケアしきれない部分も完璧に潤わせてました。

仲良くないお客さん場合の接客中は香りのない物を使います。

ブレイクタイムにお客さんにマッサージしてあげるついでに自分にも塗ってました(笑)

膝など黒ずみの気になる場所等主に脚などに塗ってください。

脚フェチのお客さんなら塗ってもらうのもいいですね!

仕事の合間にはいい香りのするクリームを。

腕や肩に塗ると効果的。接客が始まる頃にはちょうど肌に馴染みふわっと香るので、お客さんの性欲をくすぐりますよ♪

帰宅後はお気に入りの香りのクリームで思いっきり甘やかしてました!

香りはリラックス効果があり、ストレスを軽減してくれます。

ゆっくりゆっくりマッサージをして疲れた身体をほぐします。

自分でするのがめんどくさいなら、アロママッサージなんかがオススメ。

カサカサの肌をオイルの潤いが癒してくれます。

生活習慣を見直して素肌美人

風俗のお仕事をしているほとんどの人は、夜の時間に働くことが多くなります。

そうなると、生活は不規則になりがちで、寝不足や食生活も乱れやすくなります。

そういった不規則な生活は、お肌に悪影響を及ぼします。

ニキビなどの肌荒れやクマができるなどの女性にとって大敵な悩みが増えてしまうのです。

このようなことが起こらないように一度不規則な生活を見直しましょう。

本来ならなるべく深夜のお仕事は控えた方がいいんですけど、いろいろ事情もあると思うので、寝れる時に寝るように努めましょう!

睡眠は量より質と言うように、8時間寝なくても、たった3時間熟睡出来ればOK。

食事もコンビにとかが増えると思いますが、サラダとかきちんと意識して、サプリメントなどを利用して栄養補給をしっかりしましょう。

できることでいいので生活習慣を見直すだけで、肌トラブルは結構予防出来るものですよ。

肌が荒れてどうしようもない時には、潔くお休みしましょう。

無理をしてこじらせると、黒ずみが残ったりして一生後悔する事になりますよ。

私は小さい頃の方がアトピーが重症だったんですけど、掻きむしっていたから肘の内側とか黒いです(笑)

何も知らない人が見て、「ヤバい薬やってるの?」って言われた事もありますw

もしも肌がトラブっちゃった時には皮膚科の受診が1番です。

市販薬も相性があるので、塗ったら余計痒くなるものもあるんですよね。

そもそも原因や症状が素人には分かりにくいので、大切な肌だからこそドクターに相談してください。

接客中からお仕事終わりまでにできる顔肌ケア

接客前は完璧メイクでも接客後には大体鼻から下のメイクは無くなります。

ましてや汗なんかかいた日には全部落ちちゃいますよね(笑)

まゆげとか無くなっちゃって「別人になっちゃってゴメンナサイ」なんて謝る事もしばしば・・・

フェラしていて口の周りだけカピカピになって落とすのに苦労しますよね。

ここではプチプラで出来るお顔のお手入れテクニックをご紹介いたします。

接客中に出来る事

接客中ばっちり決まったメイクも一生懸命サービスするあまりほとんど流れてしまった。

そんな経験は風俗嬢なら誰でも経験します。お湯ばかり使っているので毛穴が開いて汗が沢山出ています。

そんなとき試してほしいのは「冷やしタオル」通称「つめしぼ」です!

高級店ではお客さんにおしぼりを出したりしていますが、まさにこれを顔に乗せるんです!

もうすっかりメイクも取れているので気にせずに肌に当ててみて。

冷たいタオルがキューっと毛穴を閉じさせる作用をもたらします。

毛穴が開きっぱなしになると老廃物が毛穴を塞ぎ肌がどんどん老けていきます。

おそろしいですね。お店の備品で出来るような事なのでやってみてはいかがですか?

ちなみに私は仕事中つけまつげまで取れて毎回大変でした(笑)(風俗嬢は、まつエクがオススメですね。)

メイクは取れてしまうのですが水筒の中に氷を入れて持ち歩いてその氷で顔をマッサージするのなんかも効果的ですよ!

仕事の合間に出来る事

一本終わってまた一本と時間が無いときにできるお顔の手入れその2はリップクリームです。

口紅をしているならその下地に使っている女の子も多いと思います。

また体調が悪かったりすると唇って敏感に反応して結構荒れたりしますよね。

そんな時にとても役立ちますよ!いつもより倍くらい多く塗ってみてください。

少しオーバー気味に塗りましょう!風俗嬢はとりあえず良く口を使います。

お客さんのヒゲダメージやよだれ荒れの予防にもなります。

ポイントは「おいしい香りのリップクリーム」を付ける事。

お客さんとキスをする際にもこの美味しい香りがあなたの唇を守りますよ!

帰ってからする事

仕事終わってスッピンになったらとりあえず口の周りを中心に美容液を塗り、そのあとシートパック等をして休ませましょう!

フェラとか舐めで口をよく使うという事はほうれい線が出来やすくなるという事。

出来てしまうと老けて見えてしまうので美容液+シートパックで休ませてあげましょうね!

デリケートゾーンのお手入れ

風俗嬢の美容は顔や身体のケアだけでは足りません!

一番お疲れなのはアソコですね。指入れや、素股や本番があるのでどうしても一番傷がつきやすい場所。

キズがついて細菌が入れば炎症を起こしたり、かゆみが出たりとデリケートな場所。

なかでも一番怖いのはHIV。血液感染症なので膣内に細かい傷があるとサービス時に移る可能性まで出てきます。

そんなときに役立つのは「タンポン型潤滑ゼリー」。

「私はちゃんと濡れるから大丈夫!」なんていわないで!

このタンポン型のゼリーは膣内の傷を守ってくれる役割もあるんです!

そして濡れていると勘違いするお客さんも多い(笑)

でも、全量使うと量が多くてバレるので適量を使ってね☆また、アンダーヘアを適量にカットするのも「毛切れ」を予防するんですよ!

吉原では昔毛切れ予防にアンダーヘア専門の業者さんがいたそうです(この道〇十年の姉さんが歴史をおしてくれました)。

現在はそんな人は居ないのでぜひとも自分の理想の形にそろえてみてはいかがでしょうか?

見た目が変わるとちょっとエロく見えますよ。保湿も忘れずにするとお客さんは虜になっちゃいますね!

風俗嬢にとってメンタルケアもとても大切!

風俗嬢のお仕事は、お客さんとの距離が近い接客業です。

ですから、どうしても苦手なお客さんや嫌いなお客さんは出てくるのではないでしょうか。

落ち込むことを言われたり、怒れるようなことを言われたり、不快な気分になってしまうことがあります。

そんな時、追い詰められないようにメンタル面でもケアをしていくことが大切なのです。

ネガティブに考えず、ポジティブに考えられるようにしていきましょう。自分の好きなことや、ストレス発散方法を見つけておくと良いですね。

お客さんに嫌なことを言われた。どうしたらいい?

お客さんにもいろいろな人がいます。

例えば、風俗嬢という仕事を下に見てきたり、ばかにしてきたり。ひどいですよね。

しかし、一人一人のそういった言葉を気にしたらキリがありません。

「この人は、今日嫌なことがあったから」「そんなことしか言えないんだ」と思って気にしないのが1番です。あなたが抱える必要はなく、大人な思考で接していきましょう。

ストレスが溜まってる。ストレス発散方法は?

日々のお仕事は本当にストレスが溜まりますよね。

ストレス発散方法をいくつか考えておくことが大切ですよ!あなたは、何が好きですか?

歌うことがすき、買い物がすき、運動がすき、イベントがすき、いろいろあるでしょう。そういった好きなことからストレス発散方法につなげるのがおすすめです。

この仕事が終わったら、カラオケや買い物に行こう、イベントまでもう少し頑張ろうと自分自信で気持ちを高めると良いですよ。

昼間は、なかなか寝れない…。昼間しっかり寝るようにするには?

昼間だとなかなか寝付くことができないことがありますよね。

しかし、ちょっとした工夫で寝付きやすくすることができますよ!いくつか方法を紹介していきましょう。

まずは、冷却シートで頭を冷やす方法です。人は、脳の温度(深部体温)が下がると眠くなるのですが、昼間だとなかなか下がりにくいのです。

なので、冷却シートを貼って脳を冷やしてあげましょう。2つ目の方法は、マッサージです。

特に足裏のマッサージがおすすめですよ!親指の第一関節をほぐしましょう。親指の中心から先端に向けて揉むと寝付きがよくなります。

夜だからお店が開いてない。より良い食事をするには?

お仕事が夜だと、外食も難しく、自炊するにもスーパーが開いていないことがほとんどですよね。

どうしてもコンビニや居酒屋になってしまうことが多いのではないでしょうか?

コンビニや居酒屋のご飯は栄養素も少なく、とても身体にとって良いとは言えないですよね。

なるべく自炊して野菜やお肉、バランスよく食べたいところなので、スーパーで食材を買い置きすることをおすすめします!

休みの日に、1週間の食材を買い置きしましょう。そうすれば、帰ってからも自炊することができますし、家にある食材で料理を作れるできる奥さんに近づくこともできちゃいますよ♪

自炊は面倒だし、苦手…。どうしたらいい?

自炊が苦手な女の子って結構多いんです。

仕事から帰ってきて、そっからご飯を作るのも大変ですよね。そういった女の子におすすめなのが、サラダです。

野菜にはたくさんの栄養素があります。最初は、コンビニのサラダでもかまいません。

乱れた食生活をしている人は、野菜を食べるということがあまりありません。

ですから、まずはサラダを食べるということを習慣付けましょう。そして慣れてきたら、自分で野菜を切ってサラダを作ります。ただ野菜を切るだけですから簡単ですよ!

どんなボディクリームがいいの?良い香りの方が良い?

現在たくさんのボディクリームが売られていますね。

どれにしようか悩んでしまうところですが、保湿成分が入ったものを選んでください。

そして香りつきのものは控えるようにしましょう。これは、次のお客さんが気にしてしまう可能性があるからです。

お客さんによっては、ボディクリームの香りが嫌いかもしれませんよね。

ですから、無香料のものを選ぶようにしましょう。

お肌に良い食べ物は?

上記では「保湿のお手入れをとにかく頑張れ!」と言わんばかりに、保湿についての情報をピックアップしてきましたが、日頃忙しい風俗嬢にとって保湿のお手入れを徹底して行うのは難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが、食事療法。簡単に言うと、“お肌に良い食べ物”を食べて、お肌トラブルを改善していくというもの。

なんだか聞いただけでワクワクしてくるほど簡単そうでしょ?では、早速お肌に良い食べ物を紹介しましょう。

お肌に良い効果が期待できる食べ物

  • アボカド(乾燥肌を改善するセラミド成分や、シワを予防するビタミンC、肌荒れを防ぐビタミンAなど、お肌に必要な成分がバランスよく含まれています。)
  • 納豆(納豆に含まれている、大豆イソフラボンが決定的な成分。コラーゲンを作りハリのあるお肌に導きます。)
  • アーモンド(「食べるとニキビができる!」と噂のあるアーモンドですが、実は、ミネラルやビタミンなど栄養素が高く含まれています。)
  • かぼちゃ(ビタミンC、Eをはじめ、食物繊維や亜鉛などの成分がバランスよく含まれています。)
  • こんにゃく(アボカドと同様、セラミド成分がたっぷり含まれています。)
  • 卵(タンパク質やビタミンAが豊富。中でも、ビオチンという成分は皮膚の健康を保つ働きを持っているので、お手入れに最適です。)
    ※情報源HP:「スキンケア大学」

かぼちゃとアボカドのサラダ

【材料】アボカド1つ、かぼちゃ1/4個、ゆで卵1個

【味付け】マヨネーズ大さじ2、レモン汁小さじ2、醤油小さじ2、粉チーズ大さじ1、黒コショウ

【作り方】

①かぼちゃは種を取り小さく切って、600Wのレンジで5分チンして柔らかくします。

②アボカドは皮をむいて種を取り、1cmほどの大きさに切りましょう。

③ゆで卵は包丁で細かく刻みます。

④①~③をボウルに入れ、調味料を加えて味付けしましょう。混ぜてお好みで黒コショウを振って完成!

納豆こんにゃく

【材料】こんにゃく1袋(糸こんにゃくでもOK!)、納豆1パック

【作り方】

①こんにゃくは予めあく抜きをしておき、納豆は付属のタレをかけて混ぜておきましょう。

②こんにゃくと納豆を和えて完成!

どちらもとっても簡単なレシピなので、時間が無い忙しい風俗嬢におすすめです!ぜひ、お肌のお手入れの参考にしてくださいね!(ダイエットにもおすすめのレシピですよ!)

一日の仕事が終わったら

仕事が終わったらまず最初にその日一日のストレスが吹っ飛ぶことをしてみて。

でも、美容を考えるならお酒はホドホドに。

飲みすぎると次の日むくんで大変な目にあいます。

一生懸命お仕事して疲れた体を癒す自宅のお風呂もしっかりと保湿成分入りの入浴剤を使って肌をいたわりつつ疲れを癒しましょう。

もう既に嫌ってくらいシャワーを浴びているので、凄く汚れている訳ではないですが1日の締め括りとして体をボディソープで洗いたいですよね。

洗うのであれば、ナイロン製のガシガシ洗う物で洗わず、普通の小さいタオルなどで泡立てて優しく洗ってください。

もちろんお風呂からあがったら、顔と一緒に体も保湿を忘れずにお手入れしてあげてください!

そして肌を思いっきり甘やかしてください!

睡眠こそ風俗嬢の美容に一番必要な事です!

まとめ

おさらい

  • 女性の肌は毎日のケアと一工夫で綺麗になる!
  • 普段使用するボディーソープにも使い方にも工夫を!
  • 毎日の睡眠は肌にはとても大事!

多くの風俗嬢が肌トラブルを抱えていて、いろいろ対策をしています。

何もしないなんて危険過ぎますし、無知ほど怖いものはありません。

化粧品にはこだわるのに、お店から配られる消耗品には無頓着って言うのが、そもそも矛盾していると思いませんか?

あなたの肌を守るのはあなたしかいないので、是非日頃使っているアイテムを見直してみてください。

食生活や肌、メンタルなど自分では気づいていなくても知らず知らずのうちに負担になっています。

メンテナンスをせず、身体を壊し、働けなくなってしまう女の子もたくさんいます。

洗いすぎは乾燥肌の原因になり、気持ち悪いからと殺菌力の高いグリンスなどで洗ってしまうと乾燥どころか”カンジダ”にまでなってしまいます。

風俗嬢は一般人の倍以上シャワーを浴びるお仕事なので、早めに肌のお手入れしてあげないと、老化が進みます。

そうならないためにもしっかりとした食生活や肌のお手入れ、メンタルケアなどを意識して身体のメンテナンスをしていきましょう。

-性病・衛生対策
-,

© 2020 DazzBrity