セクキャバ 本番 フェラ

セクキャバ

セクキャバで本番やフェラするのは間違いなく損な理由

2020年4月5日

セクキャバで働いているみなさん!最近お客さんあまり来ないですか?時給減らされたりしていませんか?

お客さんを捕まえるためにサービスが過剰になったりしていませんか?

セク系のお店では女の子が本番行為やフェラなどをしてどうにかこうにかお客さんを捕まえるために悪戦苦闘しているお嬢さん方が多いみたいですね。

お店側が内々でオプションを加えたり、女の子が強要されているのに見て見ぬフリをしたり、女の子自身が何度も来てくれそうなお客さんには特別にサービスをしたりと…etc

セクキャバで働く女の子の中には同伴出勤の前にフェラをしてしまう子や本番までしてしまうなんてことも!

セクキャバでフェラや本番は、稼げるか?と聞かれれば稼げる!

セクキャバで本番やフェラをして、プラスアルファで給料を稼いでいる女の子は結構多いです。

セクキャバに務める風俗嬢の皆さんに、単刀直入に聞きます。

あなたは、客とフェラまたは本番をしたことがありますか!?

おそらく、3人に1人はYESと答えるのではないでしょうか?

そりゃそうですよね。もし客側から「プラスで1万円払うから内緒で本番しよう」なんて言われたら、目が眩んでしまう気持ちも理解出来ます。

本番を禁止されている風俗店で敢えて本番行為をする。

こういうのを好むのは男性の本心ですし、本番やフェラの強要をしてくる客も少なくないと思います。

もちろん、無料で本番を求める客もいますがそんなのはもう論外ですね。

ぶっちゃけ、セクキャバに務めていたとしてフェラや本番を別料金で受けるなら割と稼げます。

例えば1日6時間勤務で時給5,000円のセクキャバ店に在籍しているとしましょう。

通常通りに働けば、5,000円×6時間=30,000円となり、日給3万円の稼ぎとなりますが、ここにプラス料金でフェラ3,000円を3回、本番5,000円を2回追加するとしましょう。

全部足すと合計で約2万円になるので、日給が5万円まで切り上がります。

そもそも、こんなに料金を払ってくれる客がいるとは限りませんが、結論セクキャバでフェラや本番をするのはそこそこ稼げるんです。

稼げるけど非常に危険な行為!

セクキャバでフェラや本番をするのは稼げるとは言え、正直超絶危険な行為です。何故なら、セクキャバ店におけるルール違反だから。

自分は得をしますが、店側からしたらかなり迷惑な話ですし、客にバラされてしまい場合によってはクビになったり店が潰れてしまったりするケースも無きにしも非ずです。

正直、クビや閉店なら自分には被害があまりないのでマシですが、多額な罰金を科せられることもあります。

実際に、お店のルールを破った女の子が10万円以上の罰金を科せられたなんて話も聞いたことがあります。

目先のお金に目が眩んだばかりにこんなことになってしまうのは最悪ですよね。

あと、怖いのは性病感染です。

元々デリヘル店で働いているのなら、コンドームが用意されていたりプレイ前に消毒でうがいをしたりするのが基本なので性病の心配が少しは減ります。

しかしセクキャバとなれば元々本番やフェラをしないことが前提のお店なので、コンドームや消毒なんかは確実に用意されていません。

客が用意している確率なんてかなり低いですしね。

そうなるとどうでしょう?性病を移されてしまう確率が各段と上がってしまうんです。

幸いセクキャバなら性病になっても出勤は可能ですが、産婦人科に通わなければいけない為、手間や費用が掛かってしまいます。

軽い病気ならまだしも、最悪エイズなんか移されてしまったら命の危険性だってありますからね。

こう見ると、セクキャバでフェラや本番行為をさせるのは、非常に危険ですしデメリットだらけです。

もしこの記事を読んでくれている風俗嬢の中に、セクキャバでフェラや本番をしている子がいるのなら、もう一度自分の働き方を見直して見て下さい。

許容範囲外のプレイは身を滅ぼすだけ

過激なサービスをするというのは風俗でバイトしている女の子ではどのジャンルでも起きることです。

例えばキャバクラで働く子は店で「この位のボディタッチで」と言われる範囲を超え太ももに手を挟んだり、軽くチュッとしたりするなんていうことがざらです。

セクキャバでも「バレないから」と言って直にあそこをさわったり、なんて言う子もいます。

ピンサロで働く女の子は普通フェラだけで、ごっくんをしないのですが(特に決められている訳ではないのですが、あくまで吐き出すこと前提です)ごっくんをしてしまったり、一回いかせたら終わりと言うのにも関わらずサービスと言って二発目のサービスまでしてくれる子もいます。

そう言った子は最初だけは指名が増えるかもしれませんがお店に分かってしまうものです。

そうなったら女の子の間で悪い噂が立ったり、シカトされたりなんてことになり兼ねません。

さらに「この子サービスいいな」と思った客でも一度過激なプレイをしてもらったらそこで満足してしまうためずっと指名をし続けるなんてことはありません。

また例え指名を貰えたとしてもそれ以上のプレイを望んでくるものです。キリがありません。

店としても「あの子はこれだけのサービスをしてくれたのに、この子にはサービス精神がない」なんてクレームをつけられ迷惑になる事すらあります。

過激なサービスをしたら客をガンガン取れると思う人はもちろん、「自分には苦にならないから」と言った過激なサービスを行うのは客にとってはいいことなのですが、スタッフやキャストにとってなんのメリットにもならないので身を滅ぼすだけと思った方がいいですよ。

もしやるとしたら個室で二人きりになれるデリヘル嬢とかで頑張った方がいいでしょう。

もしもフェラや本番ができるなら

女子は若い時の時間が一番大事だしお金になる!みんなわかっていると思うけど風俗店はなにもセクキャバだけではありません。

セクキャバで男性に対する許容範囲が増えたのなら今が転職の時期という見かたもできます。

それでは下記でできる範囲が増えたらどれくらいお金が増えるのか見ていきましょう!

セクキャバ嬢が東京で働いた場合の平均的日給

ちなみに以下も含めすべて「売れてない子」という設定でいきます。基本的にこういったセクキャバ系のお店は時給制になります。

ここはお店によって大きく異なりますが大体4千円~7千円といったところなので4千円とします。

毎日20時から深夜1時まで働いたとして一日7時間×4千円で一日2.8万円になります。

手コキができるようになってしまった

さぁ、いつのまにかハンドサービスができるようになってしまったとします。

そしてあなたは風俗エステへ転職。

ここから下のお店は(ピンサロ以外)すべて総売り上げの何パーセントがお給料といった具合になります。

大体のところがお店40%女の子60%なのでこの計算式でいきたいと思います。

最近じゃこの手の風俗エステは大人気で1日3本くらいはお客さんにつけるみたいです(7時間労働)。

で、大体のお客さんが90分1.3万円といった感じになり、その60%が7800円になりますのでこの数字を3倍にするとおおよそのお給料は23400円となります。

フェラができるようになってしまった

次は手コキに合わせてフェラもできるようになってしまいました。

基本ここまでできればデリヘルで働くこともできるのですが一旦ピンサロに転職したとします。

ピンサロの営業時間は24時までなので夕方ごろから終わりまで1日約7時間労働にしたとします。

ピンサロは基本的に時給制+歩合で時給は大体2700円くらいを目安にしてもらえればいいと思います。

歩合はその日についたお客さんの数によって変わりますが一本2千円くらいです。1日7時間勤務で5本ついて2700円×7で18900円。

歩合が5本×2千円で1万円で日給28900円となります。

スマタができるようになってしまった

もうスマタまでできるようになったら立派なデリヘル嬢ですね!

デリヘル嬢になるとお給料はお店側と分ける形になります。

平均60%が女の子の取り分です。

基本的に90分1.8円がお客さんの負担になるので一日3本ついたとして(7時間)10800円×3で日給32400円くらいが相場ですね!

本番ができるようになってしまった

そしてとうとう本番行為が可能になったらソープへ転職しましょう!

ここでは普通の大衆店でお客さんの負担は時間帯によっても変わってはしまいますが大体90分で4万円くらいです!

もちろん取り分も60%くらいが平均なので一日に3本ついて日給72000円くらいが相場ですね!

Mに目覚めた

次はちょっと特殊ですがデリヘルの延長戦でSMプレイができるようになった場合です。

鞭とかロウソクとかのアレです。ちなみに本番行為は認められていません。

女の子のできるオプションによってもかなり左右されますが、スカトロ系とアナルファックはNGとしてお客さんが負担するのは大体90分3万円くらいですね。

これで一日3本ついたら60%計算で日給54000円くらいが相場ですね。

今回はスカトロとアナル系は省きましたがスカトロは一回で50万くらい、アナルは一回1万円くらい上乗せになると考えてください。

<業種別早見表~日給月給>

一通り見てみましたがここで簡単に早見表を作ってみました。

すべての職種は1日7時間労働の20日間勤務と仮定しています。参考にしてみてください。

セクキャバ

28000円※時給4000円・月収56万

バイト内容:触られる・指を入れられるところもある・キス・ディープキス

エステ系

23400円※時給3340円・月収46万8千円

バイト内容:基本お客さんは女の子へのおさわりは無し・おしりくらいなら触られる・手コキ・マッサージ・お客さんの乳首舐め

ピンサロ

28900円※時給4128円・月収57万8千円

バイト内容:フェラ・手コキ・触られる・手マンされる

デリヘル

32400円※時給4628円・月収64万8千円

バイト内容:オプション多数で大人のおもちゃとか使われることも・ピンサロの内容はすべて基本・スマタ

ソープ

72000円※時給10285円・月収144万円

バイト内容:フェラ・マットプレイ・AF・本当は認められていないがエッチ・ピンサロとデリヘルの内容は一通りやる

SM嬢

54000円※時給7714円・月収108万円

バイト内容:デリヘルの内容にSMプレイがオプションでつく感じ・ハードな内容はどこもできない相談ができる

どうせフェラや本番をするならデリヘルで働いた方が得な理由

そもそも、セクキャバでフェラや本番の強要をされた時って断るのが面倒ですよね?

大抵時間制限で接客をしている為、断ってその後の空気が気まずい雰囲気になるのも嫌ですし、指名に響くのも避けたい所。

だからこそ、断れず嫌々フェラや本番をOKしていたという子も多いんじゃないでしょうか?

それなら一層、デリヘルで稼いだ方が断然良いです。

そもそもセクキャバはいくら過激なお店でも、抜き行為だけは禁止されているのが特徴です。

女性の胸を触ったりキスをしたりしていたら、男性もムラムラして来るのが普通ですよね?

仮に、普通にセクキャバを楽しもうと思っていた健全な男性でも、ウッカリ興奮しちゃって本番がしたくなる時だってあり得ます。

これはもう男性の本能なので仕方無いのです。

一方、デリヘルは元々抜きサービスを前提とした業種なので、セクキャバに比べて本番強要をされる割合は低いです。絶対に無いとは言い切れませんが。

だからこそ、セクキャバで危険な行為をするよりかは、最初っからデリヘルに勤務するのをお勧めです。

在籍するならこんなデリヘル店が良い

セクキャバ上がりなら、素人系のデリヘルがお勧めです。

中々無いですが、フェラ自体がオプションのお店なんかは特に理想的です。

注意したいのが、時給制であるセクキャバに比べ、デリヘルは歩合制だと言う事。

セクキャバは言い方を変えれば、出勤さえすればお金が稼げるシステムです。

しかし、デリヘルは指名が入らなければ稼げない世界で慣れるまでは辛いと思いますが、リピート客が増えればセクキャバよりも確実に稼げるので頑張って下さいね。

もし心配であれば、待機保証を設けているデリヘルを探してみるのが良いかもしれません。

求人サイト等であまりにも高すぎる保証額を記載している店舗は怪しいので、電話や面接などで保証額はいくらなのかを必ず確認して下さいね。

まとめ

セクキャバなどで風俗バイトをしている場合過剰なサービスはあまり得することはありません。

あくまでもお金稼ぎをしているのですから本番やフェラが苦でないのであればデリヘルやソープで働くべきです。

さらに過剰サービスをしたからと言って男性客からの指名がガンガン取れるというわけではなく、逆に離れていってしまうということもあるので、もったいぶるように男性客を手玉に取り上手に稼ぐようにした方がいいですよ!

-セクキャバ
-, ,

© 2020 DazzBrity