風俗嬢 稼げない 特徴

本指名返し・稼ぐコツ

風俗嬢なのに稼げない子の特徴と可愛いのに微妙な店にいる娘の謎

めっちゃ稼げると思って風俗業界入ったのに全然稼げない…

このままじゃ家賃も払えないじゃんやばいよ…

女性にとって身体は最高の武器であり、風俗業界では身体を武器に稼いでいきます。

月収200万円を超える人気嬢の話しを聞き、自分も同じように稼げると風俗業界に入ってきた女の子達。

稼ぎまくって高級マンション借りて!ブランド物買いそろえて!回らない寿司食べて!と豪遊計画を夢見る女性。

しかしながら日当1万円すら稼げない風俗嬢が多くいるのも事実です。

稼げる女の子と稼げない女の子の差はどこにあるのでしょうか?

風俗嬢は見た目だけじゃ売れない

風俗を始めたくせに、はなから「私はブスだから売れないんだろうな」と諦めている方もいるんじゃないでしょうか。

確かに、風俗サイトを見ていると可愛くてスタイルの良い女の子がゴロゴロ転がっていますからね。

これだけでも病んじゃいますわ。でもね、風俗嬢の人気は見た目だけじゃないんですよ。

風俗で稼いだお金で整形しようとも、エステに通ってスタイルをキープしようとも、残念ながら売れない子は売れないんです。

もちろん、可愛い子や美人な子は写真を見た目先だけで指名が入ったりしますが、本指名に繋がらないことだってよくあります。

それじゃ意味ないんですよね。本指名が大事なんですから!

言わなくてもわかるかと思いますが、風俗で大事なのはルックスよりも接客態度。本指名が入ってなんぼの世界です。

結局は本指名を獲得できる風俗嬢が一番高収入を得ることができるってわけなんです。

じゃあ、“売れている風俗嬢”と“売れない風俗嬢”の違いって何だと思いますか?

その境界線を下記でご説明させていただきます!

月収の違い

まずは自分の月収を思い出してみてください。

出勤日数や勤務時間によって差があるとは思いますが、例えば週に3~4日、1日6~8時間出勤したとしましょう。

月収80万円以上稼げているのならば、自信をもって“売れっ子風俗嬢”と言えそうです。

一方で月収10~40万、こりゃあかなり売れていない風俗嬢です。

ぶっちゃけその辺のOLと変わらないですしね。

まぁ、出勤日数や勤務時間だけでは給料が測れないのが風俗嬢というものです。

例えば1日5時間で週に3日しか働いていなかったとしても、ほとんどが本指名ならばそれなりに稼げちゃうんですから。

じゃあここで、あなたの本指名の数について振り返ってみましょうか。

例えば、2日で10人の新規のお客さんを接客したとします。

あなたには本指名で何人返ってきますか?

おそらく5人も返ってくれば“売れっ子風俗嬢”と言えるでしょう。

こんな感じで、まずは収入面から“売れている風俗嬢”と“売れない風俗嬢”の違いをチェックしてください。

面倒くさそうにしている

こんなのもってのほかですよ。

いやもう面倒くさそうな雰囲気ムンムン出ちゃっていたら!てかなんで風俗やってんだよ!って感じですしね。

サービス後、男性へアンケートを取っているお店が多いようですが「面倒くさそうで楽しめなかった」「だるそうにしていて気分が悪くなった」なんていう意見、意外と多いようです。

もちろんどんな子にもそんなこと書いているお客さんも結構いるみたいですが…

疲れていて接客するのがしんどいんだったらその日は休んだほうがマシかもしれません。

お客さんは女の子のことよく見ていますからね。

挨拶ができない娘は意外に多い

まず第一に挨拶ができないデリヘル嬢は稼げない可能性大です。

何故なら風俗業界は究極の接客業であり、これに比べたら他の業界の接客業なんてぬるいといっても過言ではありません。

ハキハキとおはようございます、こんにちは〇〇です今日はよろしくお願いしますねと挨拶します。

ただ義務的にすればいいというものではなく、万札を落としたときに拾いに行くがごとく、常に全力でいきましょう、手抜きはいけません。

挨拶する自分を動画に撮って一回確認してみるのです。

面倒くさいと思われるかもしれませんが、自分の姿って意外と把握できていないものなんですよ。

自分では普通に挨拶しているつもりが、滅茶苦茶、気だるそうにしているように見えるかもしれません。

その場合はお客さんに指名されなくなる日も近いです。というのも風俗客の多くはサラリーマンです。

彼らは上司や客相手に礼儀正しく接客するのが習性になっています。ですから嬢に対しても礼儀や態度を驚くほどちゃんと見ているんですよね。

挨拶一つで稼げるお金が変わってきます。気持ちいい挨拶で他の挨拶ができない風俗嬢に差がつけることができるのです。

その差はお客さんが指名を迷った時の最後の決め手になることでしょう。

笑顔は超重要!

はっきりいえば笑顔だけで男は落とせます。それほど笑顔は重要です。

どんな美人でもムスっとしていると魅力は半減します。デリヘル嬢も例外ではありません。

当たり前のように稼げないでしょう。とはいえ当然の事ながらプレイ中に笑う必要はありません。

客は俺のプレイが下手なのか?それとも身体を見て笑ってる?と不快感を持つことでしょう。

終わりよければすべて良しという言葉がありますが、別れ際のやりとりは本当に大切です。

ですから挨拶では半分くらいの笑顔を見せます。とびっきりの笑顔は最後にとっておきましょう。

風俗客はあなたの笑顔を思い出すだけで、リピートしたいと思うようになるはずです。馬鹿ばかしいと思うかもしれませんが、鏡を見て練習するのが一番です。

一度笑顔を作ってみてそれからそのまま鏡を見てください。自分が思っているような笑顔になっていないのがわかりますよ!

そのちょっとした努力は必ず金銭としてあなたに帰ってきます。

ディープキスNG

ディープキスは風俗の中でも1,2を争うサービスです。

同時にデリヘル嬢が嫌がるプレイでも、1,2を争います。

煙草やニンニクやコーヒーの匂いが混ざったような口臭をするお客さんを相手にディープキスをするのは確かにしんどいです。

そこをぐっとこらえてディープキスオーケー嬢としてお店に出れば収入はその分飛躍的にアップします。

キスに対しての憧れが本番行為より強い男性も珍しくありません。

キスを受け入れてくれない=きもちと思われている=気分が萎える。この方程式が頭の中で出来上がってしまうのです。とはいえ無理なものは無理な事も事実です。

その際イケメンはオーケーと自分の判断基準で行うのではなく、一律でNGにしたほうがいいでしょう。

自分だけ差別されているとお客さんに思わせないことが大事です。

話しを聞かない

自分の話ばかりするデリヘル嬢は人気が出ません。外見だけで指名されるのは初回だけです。

観光地のぼったくり値段商売が通用するほど風俗の世界は甘くありません。いくら美人でも一緒にいて楽しくないなと感じる嬢はリピーター客の獲得に苦戦します。

まずお客さんの事をよく覚えましょう。アイドルグループ最大手のAKBでも上位にくるような娘は、天性の才能があるか、地道な努力が花開いたのか、そのどちらかです。

中には握手会の短い時間にしか会わないファンの事を全て覚えているような超人的なアイドルもいるらしいです。

風俗嬢の接客するお客さんはアイドルよりずっと少ないですので、記憶力に自信がなくてもやる気さえあればお客さんの事は把握できます。

とにかくお客さんに興味がある素振りを見せてください。

そして会話はなるべく相手に喋らせるよう、受け身のほうがいいでしょう。というのも男は基本女の話しはつまらないと思っているものです。

昨日の出来事を朝から詳細に解説される、ペットや友達の話しを延々とされる…

いわゆるオチのない話しを嫌う傾向にあります。ですからよっぽど話が面白いという自信がない限り聞き上手になったほうが無難です。

客の中には性欲を満たすためというより、孤独を癒すために来店してくる客もいます。

そして悩み事というのは大抵の場合、否定せずに聞いてくれる相手がいるだけで度気が晴れるのです。

そういう意味で風俗業は究極の接客業といえます。風俗店は歩合制を採用している店がほとんどです。

自分の努力がお金として反映される時間が他の仕事よりはるかに短いのは大きなメリットでしょう。

風俗では容姿とスタイルと年齢が全てだと思っていませんか?それは大きな間違いで最終的に生き残るのは、接客が優れた嬢です。

稼げない嬢から脱皮するためには聞き上手を目指したいものです。

「キャバクラじゃないんだから会話しなくたっていいでしょ!」

そんなことを思っている風俗嬢はきっと一生売れませんね。

そういう子のプレイこそ、作業感があってつまらなそうで楽しくないんですよ。

これじゃあ本指名をいただけるわけがありません。

そりゃあ身体でサービスをしているんですから、レベルの高い会話は必要ありませんよ。

ただ、会話のキャッチボールだけはちゃんとするように。

会話をするのが苦手だったら「うんうん!」「そうなんだ~」のような相槌だけでも良いんですよ。

男って聞いてくれてるだけでも嬉しいんですから!

イメージ的には8割聞き役になって2割話し役くらいになるのがGood。

汚い嬢

不潔なお客さんが風俗嬢に嫌悪されるように、不潔なデリヘル嬢もお客さんに嫌がられます。

喫煙者の場合は、必ず歯磨きを忘れないようにしてください。

ワキガ、スソガ、脇臭、口臭……悪臭を放っているかどうかチェックしましょう。

対策をしても臭う場合は食生活に問題がある可能性があります。

野菜中心の食事生活を続けば体臭は劇的に軽減していきます。

お客さんに指摘されればよっぽど酷いということですから、意識的に改善することをお勧めします。

割合としては少ないですが香水をつけている風俗嬢もいます。

妻帯者のお客さも多いです、その匂いが移った場合、家庭不和の原因になるなど迷惑がかかる可能性もあります。ですから臭い対策で香水に頼らないほうがいいでしょう。

身体の中から綺麗にしていくのです。身体が汚いと稼げないということです。

可愛いのに微妙な店で働いてる子の謎

可愛い風俗嬢が、どういうわけかそれほど高くないお店に在籍していることがあります。

もっと稼げるお店に行けばいいのに、なぜうちに? と、他の風俗嬢も不思議に思うことでしょう。

でも、彼女たちなりの在籍理由というものがあるのです。それを探ってみましょう。

店内の人間関係が良好

可愛い風俗嬢の在籍理由として、最もよくあるのが店内の人間関係です。

風俗に限らず、職場の人間関係が悪いと居心地が悪く、長続きはしないものです。

雰囲気のいい職場は、それだけでも在籍理由になりえます。

店内の人間関係を大きく分けると、風俗嬢同士の関係と店長・店員との関係があります。

風俗嬢同士の関係は、特に集団待機のお店で重要になります。

集団待機はストレスが溜まったりトラブルのもとになったりしやすく、一般的にあまり好まれません。

しかし、風俗嬢同士の仲がよければ、逆に息抜きできる空間となります。

また、風俗で働いていることを周囲に隠している人も大勢いますから、仕事の悩みについて相談できるのは店内だけになりがちです。

社会的に孤立している風俗嬢も多く、お店の中に人生相談ができる相手がいるというのは非常に助かります。

運よくいいお店にたどりついた風俗嬢には、今までのどの場所よりお店の中が温かかったという人もいるくらいです。

そして、店長・店員との関係も仕事をする上で重要です。給料の仕組みなどについてきちんと説明をしてくれるのはもちろん、裏方としての雑用をしっかりこなしてくれる店員は信頼できるものです。

風俗嬢の間でトラブルが発生しても、人気嬢をひいきしたりせず、平等に裁いてくれる店員が望ましいといえます。

ちなみに、風俗嬢が店員と個人的に交際しているケースもまれにあります。これならお店をやめないのも納得ですね。

コスパや人気を総合的に見て稼ぎやすい

可愛い風俗嬢の在籍理由としては、給料ももちろんあります。

だったらそれこそ高級店に行けばいいのでは?と思うかもしれませんが、給料の良し悪しは額面だけでは語れません。

仕事の内容に比べて割がいいかどうか、つまりコスパも非常に重要です。

高級店は確かに給料が高く、同じぐらい働いた場合には中級以下のお店より稼ぎやすいでしょう。

しかし、高級店は待遇がいい分求められるものも増えます。

お客に富裕層が多いため礼儀などにも気を使わなければならず、かえって疲れてしまうことも多いのです。

それなら、気楽に働けるお店の方がいいと考える風俗嬢もいるのです。

また、明らかに頭一つ抜けて可愛い風俗嬢がいれば、当然お客からの指名も殺到します。

自分と同じくらい可愛い風俗嬢がゴロゴロいる高級店よりも、確実にナンバーになれる一段下のお店で働いた方が結果的に稼げる、と考えることもできます。

入った本数によってボーナスが支給されるようなお店の場合、さらに稼ぎやすくなります。

そして、すべての風俗嬢が大金をほしがっているわけではないことも考慮しなければなりません。いくらお金を必要としているかは人によって違います。

ほどほどに稼げればいいと思っている風俗嬢なら、可愛くてもあえて高級店を目指さず、それなりに待遇のいいお店に居着いてしまうのは十分に考えられることなのです。

客層がよく、嫌な客の相手をせずにすむ

可愛い風俗嬢の在籍理由としては、客層の良さも考えられます。

キモ客やムカつく客の相手が疲れることは、風俗嬢なら誰でも知っているでしょう。

嫌なお客の存在は、風俗嬢が精神を病む理由としては間違いなく1、2を争います。

当然、店員や同僚との人間関係より、客層の良し悪しを重視する風俗嬢もいます。

店員はきちんと給料を払って雑用をしてくれれば最低ラインを越えますし、個室待機なら同僚と顔をあわせることもありません。

しかし、お客からはどうやっても逃げることはできないのです。そのため、客層を最大の判断基準にするのは理にかなっているといえます。

一般的に、高級なお店ほど客層はいいとされています。とはいえ、中級以下のお店でも、客層がいいところは少なくありません。

逆に、高級店でも「地雷」を踏んでしまうことはありえます。

客層は、お店のランク以外にも、お店の形態や立地などに大きく左右されるからです。

明確な判断基準はありませんから、入店して確認するしかありません。

だったら、多少給料が安くても、運よく引けた客層のいいお店に在籍し続けるのは自然なことでしょう。

それに、客層がよければ仕事のモチベーションも上がりますから、さらにお客からの評判はよくなります。結果的に本指名も増え、稼ぎやすくなるのです。

待遇がよくお店のスタイルも肌に合っている

可愛い風俗嬢の在籍理由の中でも、地味に大切な項目です。

給料以外の細かい待遇は、日々のモチベーション・働きやすさに大きく関わってきます。

待遇がよければ、単に給料が高いだけのお店よりもずっと働きやすくなります。

特に重要なのは、出勤の自由度が高いことでしょう。

出勤日数のノルマなし、突然休んだり長期休暇を取ったりしてもOKというお店なら、とても自由に働けます。

ダブルワークをしている人にとっては特に重要です。また、自宅からの距離や送迎の有無、託児所や寮が完備されているかどうかも注目されます。

そして、風俗嬢の安全管理も行われなくてはなりません。暴力を振るうお客やしつこく個人情報を聞き出そうとしてくるお客は、たとえ太客であったとしても出禁にしてくれるお店が望まれます。

何が原因で身バレするかわかりませんから、風俗嬢の個人情報の取り扱いも慎重に行われるべきです。

こういったセキュリティが充実しているお店は、ストーカーや身バレを恐れる風俗嬢にとっては、何よりもありがたいものなのです。

もちろん、お店の営業方針やスタイルがあっていれば、最高に働きやすいのは言うまでもありません。

それこそが仕事を長く続ける上で一番重要だからです。

誰だってやりたくない仕事を続けたくはありません。可愛い風俗嬢は、お店選びの自由度が高いからこそ、あえて今のお店に在籍しているのかもしれないのです。

まとめ

風俗で稼げない理由はよくわかったと思います!ではおさらいをしましょう↓

  1. ポイント

    • 風俗嬢は見た目がすべてではない
    • 風俗で稼ぐためには本指名が大事
    • 売れるための要素は生活していれば基本的なことばかりが反映してくる

ざっとこんな感じでしたね!

基本を疎かにせず、人として最低限の常識を身に着けることが重要です。

風俗嬢の世界も頭がいい娘は結果的に長く稼げます。

どうすればお客さんが喜ぶのか常に考えて接客しているからです。

どうせなら惰性でその場凌ぎで働くのではなく、頭を使ってがっつり稼いでいきたいですね。

-本指名返し・稼ぐコツ
-, , , ,

© 2020 DazzBrity