ソープ 本番 ガバガバ ゆるくなる

ソープ

ソープで働くとガバガバになる?本番行為の本当の値段

2020年4月5日

独自調査をした結果デリヘルなどの本番行為禁止のお店でお客さんが本番をするために出す金額は10,000円が相場でした。

ソープランドと他の風俗バイトとの決定的な違いは言うまでもなく本番行為があるかないかです。

しかしソープの場合本番行為は基本料金に含まれています。

それでは本番行為そのものの値段はソープではいったい何円なのか?

1万円を超えるのか、超えないのか?

そしてSEXばかりしているとアソコがガバガバゆるゆるになると言われていますが、実際本当なのでしょうか?

もし本当なら世の中のソープ嬢はみんな緩いってことになりますよね?

ここではソープランドの本番行為そのものの価値とデメリットについてまとめてみました。

ソープと他風俗の仕事量の差

ソープ嬢と他の風俗嬢の基本プレイとの仕事量について比較していきます。

以下がオプション抜きの基本プレイです

ピンサロ

ピンサロは30分単位のプレイが多いです。内容はキス、ディープキス、お触り、生フェラなどです。

席と席の間はカーテンなどで仕切られています。

基本的な流れとしては指名される→挨拶して軽いトーク→キス→おしぼりであそこを綺麗にする→抜く。

この流れです。

セクキャバ

セクキャバは40分~60分程度のプレイが多いです。雑談後に、客の上にまたがり、キスをします。

基本プレイですが、キス、ディープキス、お触りなどです。風俗にしては珍しく抜きがありません。それだけライトな風俗といえます。

風俗ではいかにして客を射精させるかで苦労する嬢も多いです。

抜きがないということはHテクもほどほどでいいので、そういう意味では楽です。

その分ディープキスは必須になるので、Hはいいけどキスは嫌だという女性には向いていません。

性感エステ

基本プレイとしては、オイルマッサージ、リンパマッサージ、乳首舐め、手コキなどになります。

基本的にはプレイがメインなのですが、マッサージで気持ちよくなるために来店する客も多くいます。

施術に自信があり、お客さんを気持ちよくする事でやりがいを感じる女性は長く続けることができるでしょう。

デリヘル

基本プレイとしてはキス、全身リップ、シックスナイン、フェラ、指入れ、素股、手コキなどがあります。

風俗嬢の大半がデリヘル勤務となっています。

ソープ

ソープは60分から120分コースが一般的です。

プレイ内容はデリヘルに本番行為とマットプレイを足した感じが基本です。

ソープと他風俗バイトとの客単価の違い

風俗バイトの客単価ですがソープ嬢とデリヘリ嬢を比べるとどうでしょうか?

もちろんお店のレベルや嬢の人気によって収入は変わってきます。ですので、標準的なお店、平均的な嬢で比較してみることにしましょう。

  • ソープランドは60分あたり総額32000円、バック金額は16000円が相場となってます。
  • デリヘルの場合は60分あたり総額20000円、バック金額が10000円が相場となってます。

ソープでの本番行為の金額

それでは本番行為そのものの値段について考察していきます。

デリヘリで基本プレイのオプションなしで10000円稼いだとします。

ソープではデリヘルの基本プレイ+本番も入って16000円の稼ぎになります。

つまり極めて単純な図式で考えると本番行為そのものの値段はソープにおいて6000円ということになります。

それに加えてソープランドではデリヘルにないプレイとしてマットプレイがあります。

ローションをたっぷりつけ嬢が攻めていくプレイです。

慣れないうちはコツをつかむのは大変であり、慣れた後も体力勝負になります。

プレイがきついソープ嬢より、デリヘルで本番ありにして手っ取り早く稼ぐ選択肢を選ぶ嬢も少なくありません。

プラス1万円で本番していいよと客に持ち掛ければ手取りは20000円ということになり、ソープの本番行為の値段を上回ります。

とはいえデリヘルにおいて本番行為はそもそも法律違反です。

なにかとトラブルの種になりやすいのも事実です。

そういったリスクを抱えての値段ですから、割り引いて考える必要があるでしょう。

風俗バイトはお給料の他に目に見えないリスクを考える必要があります。

本番行為の価値をあげるためにはどうすればよいか

それではソープ嬢にとって最高の武器でもある本番行為の価値を高めていくにはどうしたらいいのでしょうか?

ソープ嬢の場合まずは高級店に勤める事を考えるべきでしょう。

サービスの質や嬢の質に徹底的に拘る高級店に在籍するのは大変です。

しかしながら苦労が実り面接をクリアして働けることになれば、高いお給料は約束されたようなもの。

1プレイあたりの料金やバック率が高いので、本番一回あたりの値段も跳ね上がります。

一回の本番で2万円、3万円も夢ではありません。

また非合法ながらも出会い系サイトなどで割り切りプレイで本番行為をウリにお客をとっている女性もいます。

大都市圏での相場は2万円ほどで、風俗と比べて嬢はサービスが手抜きできます。

そういう意味ではプレイ自体は楽で風俗バイトとして考えると割がいいのですが、やはりリスク管理という面から見ると危険性が高いです。

そもそもお店がお客さんと風俗嬢の間に入っているのは、ただ単に場所を提供しているわけではありません。

見知らぬ男と女がエッチをするのですから、様々なトラブルが起きます。

そういった事を未然に回避する役割こそ風俗店の存在意義といえます。

本番ばっかりしているとアソコはガバガバになっちゃうの?

確かに緩くなることもあります。

ですが、女の子のアソコって「無理無理!」と思っていても、超ビッグサイズもすんなり入りますよね?

これソープ嬢に限った話ではありません。一般の女の子も入りますよ。

超ビッグサイズが入ったからと言ってガバガバになることはないです。

彼氏が超ビッグサイズで、毎日SEXしていたらアソコは確かにそのサイズに形状記憶されますが、しばらくSEXしないでいると普通に戻ります。

ソープに来るお客さんのチンコサイズが一定なんてことはありませんのでアソコがガバガバになるくことなんてありません。

「あの子超緩かった」と言っているお客さんに限って、スモールサイズだったりします。

それか、直前に接客したお客さんが超ビッグサイズで、休憩すら挟まず続けて接客すると、ノーマルサイズの男性でも緩く感じることもあるかもしれませんね。

でも、全国のソープ嬢の皆さん!安心してください!どんなに仕事してもガバガバにはなりませんから。

アソコってどういう仕組みになってるの?

難しく説明していくと保健体育の授業みたいになってしまうので、簡単に説明しますね。

アソコの入り口は伸縮性があり、濡れてないとなかなか入りませんよね。しかし中の方はただの空洞になっています。

中が緩いとかきついとかの問題は、体型にも隠されています。

太っている女の子は内臓脂肪などパンパンに詰まっているので、どうしても空洞部分も脂肪に圧迫されてきつく感じます。

逆に痩せている女の子は圧迫する物がないので緩く感じられる時もあります。

あと膣も筋肉で出来ているので、使わなければ筋肉は衰え緩くなる事もあります。

膣の筋肉の鍛え方は後で紹介しますね。

ソープ嬢にありがちなローションつけすぎ

好きでもないキモ客とSEXするとなると、自力では濡れないのが女心です。

濡れていないまま挿入すると痛いし、ゴムも摩擦で破けるので、やっぱりソープ必需品のローションですが、とにかく滑りを良くしたいために仕込み量が多すぎると、男性は摩擦を感じられなくなって緩く感じてしまいます。

ローションは適度な量で留めておきましょう。

特に業務用のゴムは、元々ゴムについているローションの量が少ないです。

かといってドラッグストアでローションたっぷりゴムはコスパが悪いので経費がかかりすぎてもったいないです。

あからさまにお客さんの前でアソコに塗りつけるソープ嬢はいないと思いますが、お客さんにつく前に、ゴムの袋を破りローションをさくらんぼ大くらいの量をゴムにつけてまた袋に戻して枕元や、マットの近くにスタンバイしておきましょう。

そのぐらいのローション量であれば緩くは感じないはずです。

NS接客の女の子は常に手に取れる場所にローションを置き、手に乗っけて挿入する瞬間に男性器に気づかれないようにツルッと塗って、なに食わぬ顔をしてサービスを始めましょう。

赤ちゃん産むと緩くなるってほんと?

男性器以上に大きな赤ちゃんが出てくる場所なので、よく「子供を産んだ女性は緩い」とか言いますが、それも緩いきついに関係ありません。

赤ちゃんを産んでしばらくするとアソコも元通りになりますが、子育てに追われるとSEXから遠のいてしまい、筋肉が衰えてそう感じるだけです。

男性器より大きな赤ちゃんを産んでもガバガバにならないのにSEXしすぎのソープ嬢はガバガバなんてどんだけビックサイズなのでしょうか。

加齢と共に衰えてくるアソコ

年取ってくると、身体中の筋肉量が落ちてきますよね。

アソコの筋肉も例外ではなく衰えてきます。

毎日アソコを酷使しているソープ嬢より、まったく使われなくなった熟女の方が筋肉量の低下でガバガバに感じるはずです。

実は自分で「緩くなったかも」と言うことが分かるチェック方法があります。

お風呂に浸かって、上がったあとアソコからお湯がダバダバ出てきた場合緩くなっています。

若い頃はお風呂上がりにアソコからお湯が出てこなかったのに、年取ったらしばらくタオルを当ててないと下着がびしょ濡れになるほど出てきます。

初めてアソコからお湯が出てきた時は「ついに尿漏れか!?」とビックリしますが、ただの筋肉の衰えのせいです。

ソープ嬢必見!自分で膣圧調整

男性に「アソコが吸い付いてくる」と勘違いさせるテクニックがあります。

おそらく一般の女の子は、そんなテクニックなんて必要としませんが、指名獲得のためにもぜひ身に付けておきたい技法です。

凄いソープのお姉さんは、『アソコに入れたバナナを膣圧だけで切れる』と聞きますが、まさにそのトレーニングで、バナナを真っ二つに切れなくても良いので、ちょっと形が変形するくらいまでは習得したいですね。

トレーニング方法ですが、説明した通り、アソコも筋肉なので筋トレが必要です。

アソコでバーベルを持ち上げろとかそんな技はいらないので、簡単にアソコの締まりを良くする筋トレ方法です。

女性は1度おしっこをし始めると止められないと言いますが、これ止められるようになります。

トイレに入るたびに、出して→止めて→出してを繰り返していると膣圧が強化されてSEXで自在に締めたり緩めたり出来るようになります。

トイレ以外にも暇なときにやって欲しいのが、下っ腹に力を入れるトレーニングです。

イメージとしては下っ腹を引っ込めつつ上の方に持ち上げる感じにするアソコがキュッと締まります。

若干イメージが掴めない女の子は、おしりの穴をキュッと閉じてみてください。

おしりの穴を締めただけでも、ついでにアソコも締まる感じが分かるでしょうか?

何度もやっていくうちにコツが掴めてくるで、下っ腹とおしりの穴を両方同時に締められるようになったら、早くイカせたければグイグイ締め上げ、早漏君には締めないでいてあげられるようになります。

ただし、最初の内は下っ腹が筋肉痛を起こすと思いますが、筋トレなのでそれだけ、頑張ってる証拠として続けてみてください。

まとめ

ソープで働いた場合の本番の値段は自由に変更可能ということがわかりましたね!

デリヘルなどの本番禁止業種で追加料金を取って本番するのにはそれなりのリスクがありますので辞めておきましょう。

そして、ソープで働いたら働いたでお客さんを選べないので全員とヤることになってしまうのでガバガバにならないか心配かもしれませんが、これも大丈夫でしたね!!

超ビッグサイズばかり相手にしていると一時的に、アソコが勝手にサイズ調整をするので、ガバガバになった感じがしますが自然と元に戻ります。

それよりもSEXやりすぎでガバガバゆるゆるになるのではなくアソコの筋肉低下によって緩くなってしまうので、日々トレーニングすれば、もうガバガバなんて言われません。

でも、くれぐれもアソコでバナナを切る練習がしたい場合は、ゴムを被せてくださいね。

2020年 風俗求人サイト ランキング

1位 Qプリ

Qプリ公式サイトはコチラ

バニラ、ガールズヘブンなど星の数ほどある風俗求人サイトの中でもトップクラスに女の子が喜ぶ機能がてんこ盛り!

一番の魅力はQプリを通して・・・

  • 面接するだけで2,000円
  • 体験入店すると10,000円
  • 合計12,000円

面接体入した店舗のシステムに関係なくQプリ運営が直接渡すお金だから確実にもらえます♪
スカウト型だからメールがいっぱい来てウザいところもあるけど1日に1回だけしか受信しないようにもできます。
掲載店舗数も3000店舗以上。これからお店を探す子も既に候補がいくつか決まってる子でも、お得に面接&体験入店できるシステムです。
他にもお金をもらえるキャンペーンを多数開催中でヒマつぶしになる機能も盛りだくさんでした!

2位 365日マネー女子宣言


365日公式サイトはコチラ

ずいぶん前からある老舗風俗求人サイト!
とにかくサクサク探せて掲載店舗数もトップクラス!
なにより一番の特徴は誇大表現をする悪質な店舗などは掲載を拒否しているところ!
そんでもって確実に5万以上稼げる店舗集などのページを作って、より女性側の視点に立った運営をしていることです!
「店舗の求人内容は嘘ばかりで怖い」という経験がある方にはピッタリの求人サイトです!
会員登録すればQプリと同じように店舗からスカウトオファーが届くので(しかも優良店ばかり)、お店探しがはかどります♪

-ソープ
-, , ,

© 2020 DazzBrity