ロボデリ ロボットデリヘル

デリヘル・箱ヘル

ロボットデリヘルで働く前に知っておきたいこと

2020年4月5日

競争の激しい風俗業界では、たびたび新たなジャンルが誕生しています。

ロボットレストランという飲食店があるように、風俗にもロボットデリヘルというお店が存在します。

通常のデリヘルとは何が違うのでしょうか?

性質としてはSMに近いのですが、それともまた実はちょっと違うのです。

風俗業界で働いている人でもイマイチピンと来ない人もいると思います。

そこで、最近人気が高まっている「ロボデリ」に関して詳しく仕事内容や特徴などを解説していきたいと思います。

ロボデリって結局なに?

ロボットデリヘルはデリヘルの1つのジャンルであり、風俗の中のジャンルとしてはデリヘルに該当します。

ロボットデリヘルとはいっても、本当にロボットをデリバリーするわけではありません。

簡単にいうと「女性がロボットという設定のデリヘル」のことです。

女性がロボットになりきるってどういうことなのか…実はそのまんまなんです(笑)

働く女性をロボットとして見立てており、人間のデリヘル嬢ではなくロボットがデリヘル嬢として働いている、というコンセプト設定になっています。

ラブドールをデリバリーするお店はかなり以前から存在していましたが、ロボットデリヘルは「本物の女性をロボットに見立てて」配達してしまおうというコンセプトなわけです。

要はロボットの演技をするというイメージでOK。それ以外は普通のデリヘルと変わりありません。

女性はロボットを演じるので、会話は基本的にしません。顔も無表情のままで、コミュニケーション自体をほとんど取りません。

プレイ内容に関しても、お客さんの指示通りに動き、他のことはしないのが基本です。終わったあとに帰れといわれれば、黙って片付けて帰ることになります。

もちろんこのあたりの設定は、お客さんがお店に電話した際に決めることになります。

必要最低限の会話と笑顔だけはするという場合もあれば、女性から積極的に攻めることを希望される場合もあります。

ただ、普通のデリヘルと同じではロボットデリヘルの意味がありませんから、ある程度は特殊な状況になるものと思ってください。

何でもお客さんのいうことを聞くというコンセプトは、SM系風俗に少し近いものがありますね。

実際、SMのコースも同時に用意しているお店も多いです。

SM系のお店で働いたことのある人は、経験を活かせますし、受け身のプレイが得意な人にも向いているといえます。

このように、ロボットデリヘルは面倒な会話を省き、自分の思い通りのプレイに没頭したいお客さんのための風俗なのです。

会話が苦手なので思うように風俗遊びができない、会話の中でプレイ内容についてお願いをするのは恥ずかしいという客層を狙っています。

女性の側としても、コミュニケーションに気を使わなくていい分、相手のコミュ力に関係なく仕事ができるのがメリットです。

逆にいえば、会話をしたくてもできないわけですから、意思疎通に不都合が生じることもありえます。

風俗に不慣れなお客さんの場合、戸惑う瞬間があるかもしれませんが風俗に慣れていて積極的なお客さんなら、未経験であってもスムーズなプレイができます。

基本的には接客中はお客さんの命令に従い、従順に動かなくてはいけない・・・というコンセプトですが、本番行為などは勿論普通のデリヘルと同じように断ってくださいね!

嫌な事や無理な要望にまですべて応えるというわけではありませんのでご安心を。

お店のルールーに反する行為をするお客さんに対しては注意をすることも可能です。

SMのM嬢と比べてどっちがハード?

普通のデリヘルと比べるとハードなプレイが多いロボデリ。

ぶっちゃけ、ロボデリ嬢とSMのM嬢、どちらがハードなのでしょうか?

正直、どちらの方がハードでどちらの方が比較手に楽のなのかは、判断が難しいです。

どちらにせよお客さんの欲求にただ応えて受け止める側にはなるので、精神的にも肉体的にも普通のデリヘルに比べるとハードなのは分かります。

ただ、M嬢には本格的なM気質が必要になってくるし、ロボデリ嬢には適度なM気質とロボットになりきる演技力が必要になってきます。

また、ロボットのように無機質で無表情をプレイ中も維持しなければいけないので、表情が変わらないように訓練する必要も出てくるでしょう。

なので、どちらがハードなのかは判断しにくいです。

とあるロボットデリヘル店の内容

お客さんは予約時に、ロボット指数と呼ばれる女の子がロボットになりきり度合いを決めます。

ロボット指数は以下のレベル1~レベル3まであります。

レベル1

普通に会話ができる人間の心を持ったロボットになりきらなくてはいけません。

レベル2

最低限の会話しかせずプレイを淡々とこなしていけば問題なく終了します。

レベル3

完全に人間の心を持たず全く喋らない本物のロボットのようになりきってお客さんの言う通りにプレイを進めていかなくてはいけないという内容です。

レベル1なら普通の風俗と変わりがないので、多少過激なプレイもありますが、すんなりと受け入れることが可能だと思います。

レベル2であれば単語を発する程度でしょう。

おしゃべり好きな女性はレベル2だと多少きつくなってくる感じです。

レベル3になるともう自分を捨ててプレイをしなくてはいけないので、慣れるまでは少し時間がかかります。

このロボット指数と合わせて選べるエロ度も3段階あり組み合わせはお客さん次第なのでロボデリのプレイは何通りかに分類されていきます。

今まで風俗で働いていて、会話をするのがめんどうくさいと思っていた女性にとってロボデリはピッタリなのではないでしょうか。

会話をしなくても良い、自分でプレイ内容を考えなくても良い、時間配分もお客さんが勝手に考えてくれているので、なにも考えたくない女性にもオススメできます。

ただ、プレイ中でもお客さんはこの設定を変更することができるので最初はレベル3で無表情でいたが途中でレベル1にされ普通に会話もしながら・・・なんてこともあります。

実際にお店のスタッフさんにもロボットデリヘル店の特徴を聞いてきましたので雰囲気がイマイチつかめないという方は参考にしてください。

店長

匿名希望
「当店では少しハードな要求であろうと嬢自身がOKであれば対応をします。そしてSM系のオプションがあるのも特徴です。イマラチオやバイブの2つは人気で、よくオプションで選択されます。お給料面に関してもほとんどのお客さんがオプションを追加するので、ロボットデリヘルはオプションバックで稼げる仕組みなのが特徴的なところですね。勿論オプションに対してNGを出すことも出来ますが、少しでも多く稼ぎたいならあまりNGが多いと指名してもらえない可能性が高いです。」

スタッフA

匿名希望
「お客さんの利用料金は正直高いです。60分で2万円を超える額となり、そこにオプションやらホテル代やらの料金が加算され、総額で3万円以上はします。デリヘルの60分コースにそこまで払えるお客さんなので客層は勿論お金持ちが多く、穏やかな性格の人が多いです。ただ変態か口下手かの特徴も合わせて兼ね備えてますが(笑)まぁでも他のデリヘルに比べてみると客層は良い方なので、がっつかれたり無理に強要してくるお客さんはほとんどいませんよ。」

スタッフB

匿名希望
「ロボットデリヘルには少しSM要素があるせいか、通常のデリヘルと比べて給料は高い傾向にあります。60分で13,000円、そこに指名バックである2,000円が、さらに各種オプションバックが追加されるので、女の子によっては60分で2万円近く稼ぐことも可能でしょう。SMに対して抵抗がない人は、オプションバックで稼ぐことをおすすめします。長時間コースほどバックが多くなるので確かに稼げますが、ロボットとしてひたすら受け身で相手をするにはかなり体力が必要です。60分コースにオプションをいくつか付けてもらえれば2万円はいき、1日に3回相手をするだけで5万円以上稼げます。オプションバックで稼ぐためにも出来るだけNGは出さないように女の子には促しています。」

スタッフC

匿名希望
「お店からの連絡は、基本的にお客さんに直接行くようになっています。ロボットがお店のスタッフと流暢に会話をしていたら「喋った!?」って困惑しますからね(笑)あくまで、お店のスタッフとお客さんが指示して操っているということが前提になっているので、連絡はお客さんとスタッフにお任せしてもらってます。そのため、悪事を働かない信頼できるお客さんを店側は選んでいるので、プレイはハードでも危ないことに巻き込まれる心配な少ないと思いますよ。」

働くのに向いてる女の子の特徴は?

ロボットデリヘルで働くのに向いている女性は、コミュニケーションが苦手なタイプの方です。

大金を稼ぎたいけれど人と会話をすることが苦手というような女性は、ロボットデリヘル嬢であれば会話をしなくてもいいため楽でしょう。

また、最初はコミュニケーションが苦手だとしても、徐々に慣れていくうちに少しずつ会話が出来るようになる可能もあります。

体力がある女性もロボットデリヘルに向いており、あまり会話がない分プレイに集中することになるからです。

60分まったく会話を無しでひたすらプレイ、しかもSM要素があるプレイとなると体力的に大変です。

あまり体力に自信がない人だとすぐにへばり、1日に多くの仕事はこなせません。

男性に攻められることが好きな女性もロボットデリヘルはおすすめです。

少しSMプレイもあるので、SMプレイに対して耐性があると尚良いでしょう。

基本的なロボットデリヘル店の仕事内容

基本的な仕事内容は、一般的なデリヘルとそう変わりません。よくあるヘルスプレイが主体です。

ただ、会話をする必要性がないということは、プレイの比重が大きいということです。

一般的な風俗であれば、女性との会話を楽しみにしているお客さんも少なくないでしょう。

ロボットデリヘルは会話のない世界ですから、時間の大半をプレイに費やします。コミュ力がなくてもいい分、体力が必要になります。

また、稼ごうと思えばSMプレイもできた方がよいでしょう。

SMプレイをパックにしたコースを用意しているお店も多く、ロボデリのコンセプトからいっても希望するお客さんが多いと思われるためです。

本格的なSM店ほどのハードプレイはありませんが、拘束・緊縛やソフト鞭打ちなどに慣れておくとお客さんがつきやすいです。

さらに、ロボデリ独特の空気の中で仕事をこなせるかどうかも大きな要素です。

お客さんの希望次第では、無表情・会話なしの状態で60分間淡々と同じプレイをするというシチュエーションもありえます。

楽でいいという人にとっては本当に楽なのですが、かえって仕事がやりにくいという人もいるかもしれません。このあたりは好みの問題です。

なお、「お客さんからとんでもないことを命令されるのでは?」と心配する人もいるかもしれませんが、この点は大丈夫です。

基本コースに含まれるプレイ内容は一般的なデリヘルと同じですし、オプションのOK・NGもありますから、無理なものは断れます。

本番行為はもちろん厳禁です。あくまでも、プレイの流れについてお客さんが主導するシチュエーションなのだと思ってください。

以下は実際に働いている女の子の体験談です。

Mさん22歳

匿名希望
「裸でお客さんの部屋に入るというプレイをしました(笑)周りの人が見たらビビってしまうだろうなと思いつつも頑張ってやってみました(笑)お客さんの頭の中ではすでに妄想ストーリーが出来上がっていて希望通りの流れで進むように頑張りました!自宅に呼ばれたときも裸で玄関の前に立っているというオーダーがあったので頑張ってはみたのですが、いつ隣人に出くわすかハラハラでしたよ(笑)」

基本的なプレイとオプション

  • 生フェラ・指入れ・69
  • ディープキス・手コキ・足コキ

この辺までは普通のデリヘルと変わりありませんね。

ここからはちょっと過激になっていきます。

  • ローションプレイ・アナル舐め
  • 全身奉仕・コスプレ

この4つのプレイだけなら、人妻風俗と同じぐらいのちょっと過激なサービス内容となっています。

ここからがSMロボデリの本領発揮領域となってきます!

  • 命令・無表情・小型バイブ
  • ローター・ロープ1本持参・放尿

もはやSM店みたいなラインナップです!

これが基本プレイになってきます。

でもこれ以上のすごいプレイもあるので紹介していきます。

基本プレイにプラス料金をすると

  • 電マ・鼻フック・ろうそく・アナルバイブ
  • 浣腸・ペニスバンド・イラマチオ・首輪・ごっくん

などのオプションがセットになっているコースもあります。

セットコースにしないで、ごっくんだけとか、イラマチオだけ、など単品でオプションをつけることもできるので後はお客さんの懐具合によってオプションをたくさんつけてくる人もいれば、オプションをつけずにセットコースでだけで楽しむお客さんもいます。

紹介しているサービス内容はまだまだ可愛い方で、もっと凄いオプションもあったのです!

  • 糞尿塗り・飲尿・食糞・嘔吐

なんて普通の風俗では考えられないような衝撃的なオプションもあるので、これらのオプションを全てこなせるなら、1人のお客さんについただけでも、かなり稼げてしまいます。

しかも、最近仲間入りしたコースがレイプコース!

これはかなり衝撃的なサービス内容です!

玄関を開けたらすぐにレイプコースが始まるので、最強のSMと言えるのではないでしょうか。

お客さんにとっては本当にレイプをしてしまうと犯罪になってしまいますし、AVの中でしか楽しめなかったプレイ、夢にまで見たレイプを

堪能できるコースなのでしょうが、ロボデリ嬢にとっては何をされるか分からない未知のコースです。

これがロボット指数3で予約を取られた場合、声もあげることもできません。

しかも3P、4P、5Pコースなんてあるのでサービス内容的にはかなりエグくなってきます。

重苦しい空気が漂ってしまいますが、自分の体が第一だと考えて危険だと感じたら中断しましょう!

正直言って率先してやりたいと思うプレイはないと思いますがこのあたりは個人の意見によってわかれていきます。

ロボデリのお給料平均

以下は先ほどのとあるお店のバック金額になります。

  • 60分:13,000円
  • 90分:18,000円
  • 120分:24,000円
  • 180分:36,000円
  • 240分:48,000円
  • ※本指名の場合、+2,000円(ネット氏名でもOK)
  • ※雑費は金額の5%

1日で60分コースを3回フリーでやれば、日給は13,000円×3-5%=37,050円です。

一般的なデリヘルに比べて、かなり高額なのがわかります。雑費もそれほどかかりません。

ちなみに、お客さんの利用料金は60分コースで21,000円です。バック率は60%くらいになります。

女性の取り分を多めにしてくれているということですね。

参考

  • 平均的な給与は以下の通りです。
  • 60分コース:12000〜15000円
  • 90分コース:15000〜20000円
  • 120分コース:22000〜25000円
  • 180分コース:27000〜30000円
  • 指名:2000〜3000円
  • +有料オプション料金

こう見るとソープやSM店とあまり変わらない給料ですね。

ロボットになりきるからと言って特別高い料金ではないです。

ただ、デリヘルの中ではお給料が高い部類に入るので、給料面だけで見れば優良店ですね。

480分(8時間)なんて気の遠くなりそうなコースもあるので480分コースをお客さんが選んできた場合、480分もロボットでいるのはきついかと思われますが、手取りは84,000円とかなりの額が貰えてしまいます。

これなら480分も少しは頑張れそうですね。

この基本料金に対してオプションが、どんどんついてくるので上手くいけば1日お客さんが1人だけでも、ロングコースさえ入ってしまえば、他のデリヘルより数倍稼げてしまうので、ちまちまと数をこなすより楽なのかもしれませんね。

そもそも480分も、永遠にプレイをしているわけではないでしょうから過激なオプションさえできるようになってくればたった1人のお客さんだけでも100,000円越えも夢ではなくなります。

オープンラストで働いていれば480分がついても、他のコースのお客さんにつくことができるので手取り200,000円近くは持って帰れることになります!

この手取りは高級車ソープで1日働いたと同じぐらいの手取り額なので、なんとかオプションを頑張りロボットになりきって働いていれば毎日凄い金額が稼げることでしょう。

ちなみにオプションの手取り額は100%バックではなく60%バッグなので(ここが少しケチくさい)1番手取りの安いオプションは500円バックで、パンストプレイ、アイマスクなど、比較的SM 度が低いものが安くなっています。

電マや即尺でも3,000円バックなので、過激な人妻風俗で無料で即尺をやらされるよりも、これだけのバックがもらえるのであれば、お金のために頑張ることができます。

なのでせめてこのぐらいのオプションまでは出来ると稼げるようになってきます。

もう少し稼ぎたいのであれば、アイマスクをつけてお客さんに撮影してもらうだけでも6,000円バックとして手取り額に上乗せになるので、ここまではできるようになっておけば、たとえ60分コースだったとしても、プラス6,000円になりたったの60分で9,000円も稼げてしまいます。

もっともっと激しいプレイでもいいから稼ぎたい!という女性には、自分のプライドを捨ててでも食糞をするとバックが約180,000円ついてきます。

あまり考えたくないプレイですが、早急にお金が必要なら食糞をやってしまった方が手っ取り早く稼げ、早くロボデリから卒業することができますよ。

一応抗生物質を飲めば食糞をしても、体にとってあまり害はないのですが、できたら避けたいプレイです…。

それにオプション代が馬鹿みたいに高い食糞なんてつけてくるお客さんもあまりいないので『食糞○』にしておけば、ボーナス時期に全てのボーナスを使ってでもチャレンジしてきそうなお客さんもいるので、ボーナス時期はできるオプションが多いほど稼げますし、指名もはいりやすくなります。

ただし指名料は写真指名では全くつかず、本指名のみ2,000円バックとなります。

ボーナス時期になる前に本指名をがっつりと抱え込んでおいた方が、笑いが止まらないぐらい稼げてきます。

でも、食糞はあまりやりたくはないので、糞尿体塗り30,000円止まりでもたくさん稼げます。

難易度が高ければ高いほどバックも良いということになります。

ロボデリで働く時の注意点

ロボデリは本番行為がないので、安心して働けると思っている人多いかもしれません。

しかし、ロボットになりきっているのをいいことに本番強要や乱暴なプレイをしてくるお客さんは多いです。

また、本番は強要指定はいないものの、AF(アナルファック)がオプションで入っているお店が多いです。

AFができない女の子に関しては、「前でご奉仕して(本番して)」を指示されることもあります。

なので、デリヘルでも本番なしのお店だと思い込まないほうがいいです。

特に、ロボデリやSM点などイメクラ系のお店は、暗黙の了解で本番を認知している場合もあるので、気をつけてお店選びをしてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。ロボットデリヘルは、今までになかった非常に面白いスタイルの風俗なのです。

徐々に店舗が増えていますから、今後も拡大していくかもしれません。

当然ながら働いたことのある女性も少ないので、体験談などもあまり出回っておらず、ポテンシャルは未知数です。

より稼ぐためには、オプションにあまりNGを出さないことが大切となります。

いちいち細かくNGを出しているとお客さんから指名はなく、仕事は入りません。

最初はNGばかりだとしても徐々に解除していくというのもアリです。

ロボットデリヘルはコミュニケーションよりも演技能力と体力が求められるジャンルです。

そのため、風俗業界未経験の人がいきなり働くには向いていません。

ただ、会話が苦手だとしてもほとんどのオプションに対応可能であれば勝手に指名は増え、また、1日に何本もこなせる体力があれば、日給5万円以上は確実に稼げるようになります。

風俗で働こうと思っている女性にとっては、チェックしておきたいジャンルです。興味のある方は、ぜひお店に電話してみてください。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-デリヘル・箱ヘル
-, ,

© 2020 DazzBrity