妊婦 風俗店

風俗コンセプト

妊婦にピッタリの風俗コンセプト!ちゃんと稼げる

2020年4月7日

風俗嬢として働いてる女の子の中でも、異色とも言える存在が妊婦風俗嬢です。

こう聞くと「えっ!?妊婦さんが風俗店で働けるの?」と驚く方もいらっしゃるかもしれません。

日本の風俗店では、赤ちゃんをみごもっている妊婦の女性が普通に働ける環境がととのっている、世界的にも珍しい国のひとつです。

そして男性の中にも妊婦フェチは希少ですがいます!

だから妊婦さんでも風俗はできるけど、稼ぐためには普通の時よりも工夫が必要。

風俗だけで生計を立てていた私も、予期せぬ妊娠で突然生活保護に陥りかけました(笑)

でも妊婦風俗に助けられました!

実際に働いてみなければ分からない「妊婦風俗」の実態とメリット・デメリットについてお話しします。

妊婦で働ける期間はどのくらい?

妊婦さんが日本国内の風俗店で働ける時期というのはある程度限られています。

その理由は妊婦さんが赤ちゃんをみごもっている期間が「10ヶ月間前後」という期間であるためであり、その期間を過ぎると出産の危険性が出てきてしまうためです。

多くの風俗店では、大体、妊娠4ヶ月目~8ヶ月目(お店によっては臨月、妊娠してから36週目~39週目の6日間までのあいだ)までとなっています。

これは、妊婦さんがみごもった赤ちゃんがお腹のふくらみとなって現れ始めるのが大体妊娠してから4ヶ月目くらいとなるためです。

それ以前の妊娠3ヶ月目までは妊婦さんと言えども「お腹のぽっこり」がほとんど目立たないため、多くの風俗店では「妊婦さん」とプロフィールに表示してくれる期間はお腹のぽっこりが目立ち始める妊娠4ヶ月目から8ヶ月目までの期間を「妊婦さん風俗嬢」としての売り出し期間として設定しています。

また、妊婦さんの風俗嬢が臨月前の妊娠8ヶ月前後程度までの期間を設定して風俗嬢としてお店に勤める期間を限定しているのは、妊娠8ヶ月を過ぎて臨月の状態になると妊婦さんがお客さんとのプレイ中に赤ちゃんを出産してしまうおそれがあるためです。

このため、多くの風俗店では臨月など、あまり極端にお腹のぽっこりが目立つお母さんの入店を拒否する場合もあります。

妊婦さんでこれから風俗店で働きたい、もしくは風俗嬢として働いていて赤ちゃんをみごもって妊婦さんになった、という場合には、お店がどの程度の期間、妊婦さんの風俗嬢として雇ってくれるのかをひとつの注意事項として頭の中に入れておき、面接の際に担当者にたずねてみることをおすすめします。

それにしても、ある日突然妊娠ってなったりするんですよね。

私はぶっちゃけ「外で出せば大丈夫じゃん?」的な考えだったので、付き合った彼氏とは避妊具を使った事が無かったんですね。

それでも脱処女してから10年くらいは妊娠しなかったし、自分は妊娠しにくいのかなーなんて思ったりもしてましたけど、25歳の頃にビックリ!

妊娠検査薬が陽性ではないですか!忘れもしません。

なんとなく生理が遅れてるなって思って、なんとなく出勤途中に妊娠検査薬を買って、なんとなく待機場所のトイレで検査してみたらですよ。

とりあえず子宮周辺で大変なことが起きてるってことで、その日は突然生理がきたって言って早退しましたね。

その時は風俗で週5日間のレギュラー出勤をしていて、その収入で生活していたので、仕事ができないとなったらどうしたらいいのか…頭真っ白。

婚約者がいたので結婚はするとしても、今まで家庭教師と偽っていたものだから、「やばーい、仕事どうしよー!」って感じです。

とりあえず所属していたお店に事情を話してみたところ、「お腹が目立つまでは働けばいいよ」とのこと。

妊婦でも本人が良ければいつからでも働けます。

ただ妊娠5ヶ月頃からお腹がポコって出始めてきて、そろそろ潮時かなーって思っていたら求人サイトで、「妊婦風俗」を発見!

すぐ問い合わせをしたところ、安定期に入ってからならOKとのお返事だったので、安定期までは今までのデリヘルにお世話になり、その後妊婦風俗へと移籍したわけです。

妊婦で風俗をしたいなら、お腹が目立つまではノーマル店で頑張って、安定期に入ったら妊婦風俗に行くのがベスト!

妊婦がノーマルの風俗で働くメリット・デメリット

妊娠発覚直後に働いてもいいって言われたものの、産むと決めて安産を願う気持ちになったら、どんなにお金が必要でも怖いですね。

妊婦でノーマルのデリヘルで働くのは、指入れも恐怖だし、うつぶせも恐怖だし、偶然お腹に手でも置かれてグッと押されたりしたらと思うとリスクが高過ぎる気がします。

お店からはカミングアウトNGと言われてましたけど、ぶっちゃけ私は最初に打ち明けてプレイしてました(笑)

いいお客様ばかりだったので理解してくれて、「頑張ってね!」と応援までされてました。

理解あるお客様を持っていれば、サービスの質が悪くても妊婦だからと許されます。

メリットと言えば、少し手が抜けるということくらいでしょうか…

むしろデメリットとして挙げる赤ちゃんへのリスクの方がありすぎます。

妊婦風俗の主なプレイ内容

妊婦さんが働くことが出来る代表的な風俗業種には、無店舗型の派遣スタイルで接客を行うデリヘル店や、ラブホテル街の近くに事務所をかまえているホテヘル店などがあります。

ほかにも、妊婦さんということを隠せばピンサロ店やオナクラ店、性感マッサージ店などで働くことが出来る場合もありますが、これらの風俗店は妊婦さんということが分かるとお店で働くことを拒否されるケースもあります。

では、いったいどんなプレイが妊婦風俗であるデリヘル店やホテヘル店では可能なのでしょうか?

具体的なプレイ内容を下記でご紹介していきます。

赤ちゃんプレイ

これはそのままですね。

妊婦さんの風俗嬢がお客さんのおかあさん役になり、お客さんの男性は「でちゅ」「ママ」などの赤ちゃん言葉を使って甘えたりダダをこねながらプレイをする、伝統的なイメージプレイの一種です。

そう、伝統的なんです。終わってますな日本は(笑)

妊婦さんが行う赤ちゃんプレイは本当の「ママ(プレママ)」が行うため、赤ちゃんプレイ好きのマニアのお客さんには人気が高いです。

母乳プレイ

これは、妊婦さんの中でも臨月や臨月に近い妊娠8ヶ月目前後で出産前にもかかわらず母乳が出てきた妊婦さんに限られたプレイとなります。

ただ、意外と妊娠中に母乳が出てくる妊婦さんは多いので、現在は多くの妊婦さんの風俗嬢の女性が妊娠中にデリヘル嬢やホテヘル嬢として働いている期間は母乳を使った母乳プレイでお客さんを楽しませています。

母乳は本来赤ちゃんに飲ませるためのものですが、デリヘル店やホテヘル店で行われる母乳プレイでは、母乳をお客さんのペ○スに噴射して母乳ローション手コキ。

母乳をお客さんのペニ○にかけながらおっぱいで○ニスを挟んで行う母乳パイズリ。

母乳をお客さんの身体や妊婦さんの身体の全身にかけて行う母乳ローションプレイ。

母乳をお客さんに飲ませてあげる授乳プレイなどが代表的な母乳プレイのバリエーションとして挙げられます。

危険なプレイやサービス内容

妊婦さんが風俗嬢として働く場合には、そうではない風俗嬢が働くときよりもいくつかの注意事項に気をつけながらお客さんに接客する必要があります。

具体的に妊婦さんの風俗嬢が気をつけなければいけないプレイとしては騎乗位素股と浣腸などのSMプレイがあります。

この2つは、騎乗位素股についてはお客さんの上に妊婦さんが乗って腰を「上下にピストンさせる動き」が早産などの緊急出産を誘発する動きとなるため、危険です。

また、SM系のデリヘル店やホテヘル店などでオプションとしてついてくる「浣腸などのいきむSMプレイ」もいきんできばったときに赤ちゃんを緊急出産してしまうおそれがありますので、上記2つのプレイは絶対に行わないようにしましょう。

妊婦風俗ってどんなとこ?

私が行った妊婦風俗は母乳コースと妊婦コースの2つが合同で運営されているホテヘルで、面接にお邪魔したら事務所兼待機室だったので、狭い部屋に赤ちゃんとママと妊婦さんが押詰められていました。

即採用だったので、身分証と母子手帳をコピーされて、「母子に何かあっても文句言いません」的な誓約書を書いて、お腹をグッと出してマタニティアピールした写真を撮り、次の日には出勤していましたね。

サービス内容はノーマル店とさほど変わりないですが、とにかく暇でした!

写メ日記とかでアピールしたり、オプション○を増やして他の子より目立たないと、ほとんど稼げません…。

私は写メ日記とか得意だったので興味持ってくれる方も多く、それに加えてAFに挑戦したりしたので、妊婦さんの中では比較的指名取れていました。

でも私よりも可愛かったり若かったりする子でも、全く指名が取れず気付いたら来なくなるケースが多かったですね。

妊婦で稼ぐには努力が必要です。

妊婦風俗のメリット・デメリット

メリットとしては妊婦である事が売りなので、隠さないで仕事ができる分リスクは低いかなと思います。

諦めずに出勤していれば、1週間に1本くらいは接客出来て、とりあえずお小遣いくらいは妊婦でも稼げます。

あと家でゴロゴロしているよりは、同じ妊婦のママとのコミュニケーションがとれて、有意義に過ごせるかな…。

最大のメリットは母乳ママとして復帰した時に、「妊婦だったから呼ばなかったけど気になってた」と言う指名客を、妊娠中に確保出来るという事だと思います。

これがあると母乳ママの時に爆発的に稼げます!デメリットは暇過ぎてストレスがたまります。

ご主人に内緒で昼間に家を空けている場合は、稼げずに帰宅すると無性に虚しくなると思います。

それで怪しまれてバレたら最悪ですしね。

あとはやっぱり赤ちゃんへの影響を考えると不安はつきまとうし、赤ちゃんって外界の声が聞こえてるっていうじゃないですか。

喘ぎ声とか胎教にいいのかなって…複雑な心境に陥ります。

妊婦風俗ってそもそも需要はあるの?

妊婦さんが好きな男性も実在します!

私が接客したお客様の1人は、妊婦じゃないと興奮しないと言っていました…。

すごく可哀想ですよね(笑)

あと基本的に暇な妊婦ですけど、臨月に近付けば近付くほど指名が増えます。

何がいいのかサッパリ分かりませんが、臨月はめっちゃ稼げるのでオススメです!

すっごい稼げるのでなかなか卒業せずに居座った妊婦さんが、待機室で破水して救急車で運ばれてたくらいです。

それほどギリギリでも働けます(笑)

妊婦風俗は都内に5店舗ほどありますが、存在するという事は少なからず需要があると言う事ですから、妊婦でも風俗で稼ぐ事はできますよ。

私も妊娠で風俗引退を考えましたが、なんとか指名も取れていたので、妊婦時も風俗の収入だけで生活する事が出来ました!

妊婦でも働ける東京と大阪の風俗店

日給の良い妊婦OKもしくは専門風俗店をいくつかご紹介します。

東京

ミルキーベイビー(東京:池袋東口)

完全日払い制(6割バック)

日給35,000円も可能。

母乳や妊婦さんに特化したホテヘル店で、多くの妊婦さんが風俗嬢として働いています。

公式HP

新宿マシュマロ(東京:新宿歌舞伎町)

完全日払い制(6割以上バック可)

日給大5枚も可能。

ぽっちゃり系デリヘル店で妊婦さんに特化したデリヘルではありませんが、母乳が出るママや妊娠中の女の子でも受け入れ可能となっています。

公式HP

大阪

リアルママ(大阪:日本橋)

完全日払い制(妊婦さん60分コースバック8,000円~)

日給35,000円も可能。

大阪の日本橋にある待ち合わせタイプのホテヘルで、妊婦さんや母乳が出るママに特化した妊婦・ママ専門店となっています。

公式HP

妊婦・母乳プレイ専門奥様大学(大阪:谷町九丁目)

完全日払い制(妊婦さん60分コースバック 7,000円~)

日給35,000円+αも可能。

谷町九丁目の妊婦・母乳プレイ専門の老舗デリヘルで、妊婦さんや母乳プレイが出来るママ専門の風俗店となっています。

まとめ

そして赤ちゃんをみごもっている妊婦さんは多くのお店がNGで働けない、といったケースが見受けられます。

なので風俗だけで生活している子にとっては、突然の妊娠はいろいろ不安があることでしょう。

ですが、東京や大阪、札幌や名古屋、福岡といった大都市圏やその周辺の都道府県の繁華街であれば、妊婦さんを受け入れている「妊婦・母乳専門」のデリヘル店やホテヘル店が数多く存在しています。

そしてやり方次第では妊娠前と変わらない収入を稼ぐ事は出来ますよ!

もし、妊婦さんで風俗嬢のお仕事をしたいのであれば、大都市圏にある妊婦さんに特化した妊婦・母乳ママ専門店の求人情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

とはいえ赤ちゃんを育てる大切な期間ですから、まずは赤ちゃんとママの体を第一に考えて無理は禁物です。

私の子供は今のところ五体満足で発達の遅れも無いですが、もし何かしら異常が見つかっていたら一生後悔したと思います…。

妊婦でも風俗で働くことを考えている子は、よく考えてから決めてくださいね。

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-風俗コンセプト
-,

© 2020 DazzBrity