風俗 オプション 嫌な事

風俗あるある

風俗バイトのオプションとベテランでも苦手なNGプレイ

2020年4月7日

風俗で働く女の子にとってお客さんの欲求を叶えるためのオプションはつきもの。

一応NGプレイを選定しているけど、「このお客さんならできるかも」と感じること、ありませんか!?

本当は、お客さん全員に平等に接しなきゃいけないのは分かっているんだけど、結構お客さんのタイプによってオプションを変えている嬢が多いようです(笑)

今回は、そんなオプションについての情報に視野を置いて、理解度を深めていきましょう!

NGプレイに限度ってあるの?

デリヘルにしてもソープにしても、風俗で働く時は、基本的には面接時にオプションのNGを希望すると思います。

実際に、NG数に限度がある!とか、無い!とかは一概に言えないのですが、あまりにも数が多すぎると面接で落とされてしまうケースも少なくありません。

例えば、ヘルスなのにディープキスやフェラ等をNGにすると速効で落ちます。というか受かったとしても稼げないでしょうね。

ですので、あらかじめ求人サイトでそのお店のオプションの種類を調べて自分ができる数を把握しておくことをおすすめします。

心配なら面接時に「在籍中のキャストは平均でどのくらいのNGプレイを選定しているのか」を聞いてから相談してみると良いですね。

実際はオプションを付けることで、より多くの収入を得られるようになりますが、それでも“やらなきゃよかった”と予想以上にキツくて、みんなが後悔したオプションをランキング形式でご紹介します。

第7位:シャワー無しの即即や即尺

“即即”や“即尺“といったオプションです。

これはどういうことかといえば、要するに風俗嬢との行為をシャワーを浴びずに始めるということです。

これからHなことを始めるにあたり、どうせ身体は汚れるのだからシャワーなんて浴びる必要はないと考えていたり、自分が汚い状態なのに舐めたりしてくれるのが興奮するといった変態男性は意外にも多いものです。

しかし、女性側からしてみれば、今まで一度も会ったことがない男性です。

もしかしたら三日間身体を洗ってない人かもしれませんし、臭いだってあります。

そんな汚物みたいな男性とシャワーなしでこれからプレイをすると想像しただけでも鳥肌ものです。

さらにそんな男の物をフェラするとなったら確実に風俗嬢を選んだことを後悔してしまいそうですよね。

第6位:ごっくん

性器を舐めるだけのフェラならば恋人同士でもやってくれるかもしれませんが、精液をそのまま飲み干す”ごっくん”だけはいくら恋人でもやってくれることはあまりないでしょう。

そのような時にこそ、お金を払ってやってくれる風俗の出番なのかもしれませんが、いざやってみて後悔する女性は非常に多いです。

精液なんて所詮はタンパク質、プロテインを呑むのと代わらないと強気な態度でいられれば問題ないのかもしれませんが、精液はプロテインほど飲みやすいものではありませんし、臭いもキツイです。

味も美味とは言い難いでしょう。なによりも、精液を呑むと感染症になるリスクが増大します。

せっかく“ごっくん”までしてオプション料を稼ぐことができても、治療のためにお金を使ってしまっては本末転倒です。ごっくんをする時の心身のダメージは計り知れません。

第5位:顔射

一体なぜ、男性はお金を払ってまで女性の顔に精液を浴びせるのでしょうか?

それはもしかたら、この女は自分のものだという支配する感覚を、マーキングする感覚で楽しむためかもしれません。

わざわざ高いオプション料を払ってまでやるくらいなのですから、女性を支配したいと思う男性は多いのでしょう。

風俗嬢側としても、オプション料を貰っている以上はやってはくれるのですが、内心は嫌々なようです。

精液というのはとてもベタベタする液体です。一度付着したら取るのが大変です。

特に髪にかかった時の心理的なダメージは大きいみたいです。

せっかく時間をかけたメイクもヘアスタイルも、たった一発の顔射で全てが台無しになり、再びメイクし直す必要に迫られます。

特に次も仕事が控えている風俗嬢にとって、これほど面倒で手間のかかる話も他にありません。

そのような手間暇の面倒さがあるせいか、地味に嫌がっている風俗嬢は多く、それだけにこのオプションがOKな風俗嬢は貴重です。

第4位:写真や動画の撮影

風俗のオプションの中には写真撮影というものもあるのですが、基本的にそういった撮影行為をするにあたって撮っても良い場所は限られます。

特に顔というのは人が見れば個人を特定できる箇所になるため、NGにしている風俗嬢は多いです。

その一方で、写真や動画の撮影をオプションとして付けておけば、オプション代として収入が得られますので、どうしてもお金は欲しいけれど、個人情報の特定を避けたいという時は、事前にここまでなら撮影しても大丈夫だという意思表示を明確にしておきましょう。

第3位:AF(アナルファック)

風俗の世界では基本的に本番NGです。

法律で禁止されているので、どれほどお願いしても無理なものは無理です。

しかし、風俗には本番行為に類似した行為があります。例えばAF、いわゆるアナルファックです。

疑似的な性行為といえば、フェラや素股などがありますが、それ以上にアナルファックは嫌がられており、なによりもNGの女性が多いです。

最初はアナルに入れるくらい大丈夫だと思っていても、いざやってみて後悔したという女性もかなり多いです。

アナルファックは本番行為と違い、妊娠するリスクがないため、考えようによってはこれでオプション料が貰えるなら良い仕事かもしれません。

しかし、そもそもその穴は、性行為のための穴ではありません。別の目的のためにある穴です。

もしもAFをしたことでお尻の穴が拡張され、刺激され、その衝撃で中身が漏れてしまった時、風俗嬢の心理的なダメージは想像を絶するでしょう。なにせ風俗嬢は大人です。

いくら相手に求められたとはいえ、立派な年齢の成人女性が人前で漏らす、それも大きい方となると、生涯にまで残るトラウマになりかねません。

このような心理的なダメージに加え、肉体的なダメージも深刻です。

確かにAFであれば孕まないといった利点こそありますが、その一方で感染症のリスクは増大します。

なにしろアナルの向こう側にあるのは腸です。

そこに自分以外の第三者による尿などが入ってしまうと、病気になる恐れがあります。

そのため、感染症の予防のためにも、AFの際にはゴムが不可欠です。

たとえ感染症にならなかったとしても、お尻の穴を拡張されることで切れ痔になるなど、恥ずかしい想いをする可能性もあります。

なにより、AFの経験があるというのは、もしかしたら風俗嬢になることよりも世間体の悪い行為かもしれないだけに、嫌がる風俗嬢も多いです。

第2位:スカトロプレイ(聖水)

風俗嬢が嫌がる行為の第2位は、聖水を呑んでもらうオプションです。聖水とはもちろん尿のことです。

風俗の利用の仕方はお客様それぞれです。

中には女の子の尿を呑むことに快感を覚えるひともおり、そのためだったら大金を払っても構わないという気前の良い方もいます。

こういったスカトロ系のオプションの厄介な点は、風俗嬢に肉体的なダメージは一切ない点でしょう。

尿というのはいってみれば生理現象です。

毎日出るものですし、排出して当然のものです。一度排出された尿がどうなろうと、本人には一切実害がありません。

そんな尿を男の人にあげるだけで高額の報酬が手に入るなんて、考えようによっては非常に楽で割りの良い仕事です。

検尿をするような気分で尿を提供することができれば、さぞや気も楽でしょう。

しかし、どれほど実害が無かったとしても、嫌なモノは嫌なのです。

自分の尿を知らない誰かに呑ませるという行為を一度でもしてしまうと、人間としての大切な何かが損なわれるという意見が多かったです。

お金は欲しいけど、人としての一線だけは越えたくないというのであれば、聖水のオプションは拒否した方が良いかもしれません。

もちろん、飲んでもらうことに快感を覚えるという性癖の女性ならば、問題はないです。

第1位:オナニー鑑賞

風俗嬢をやってみると思ったよりも嫌だったオプションとして、オナニー鑑賞があります。

特に新人の女の子に嫌だと言う意見が多かったです。

普段なら人知れず、こっそりとやるオナニー鑑賞を、見ず知らずの赤の他人、それも男性の前でやるという行為は、実は予想以上に羞恥心を刺激させられる恥ずかしい行為です。

やっていることはほとんど露出プレイと代わらないので、初めて風俗嬢になった女性ほど苦手意識は強いでしょう。

オナニー鑑賞をするにあたって、男性側は基本的に見る側にまわります。

風俗嬢には決して手を触れず、なんてエロい女なのだろうとまじまじと見続けるだけに徹します。

そのような第三者として見られる行為が、かえって女性にとって心理的な負担となるのでしょう。

風俗嬢がこの仕事をする理由といえばやはりお金でしょう。お金のために風俗の仕事をしているのであって、本来の自分はエロい女ではないという自負心がどこかにあるのかもしれません。

しかし、オナニー鑑賞をしている時だけは、自分はエッチな女の子、いわゆる痴女にでもなったかのように振る舞わないといけないだけに、嫌がる女性も多いです。

なにより、せっかく人前でオナニーを見せても、このプレイのオプション料は安いことが多いので、あまり利益にならないという点も嫌がられている理由です。

意外にもこのオプションが〇位なの!?こっちの方が嫌だよ!という意見もあるかもしれません。

それぞれのオプションには様々な身体的または精神的ストレスを発生させる要因がありますので、これを参考に今後オプション可にするかしないかの参考にしてください!

こんなやり方があったのか!先輩達のウマウマな体験談

風俗で働くとなると、オプションについての悩みって結構大きくなっていくんですよね。悩みは経験者に聞くのが一番!そこで、現役の風俗キャストの先人達から、普段オプションという制度とどのようにして付き合っているのかを聞いてみましたよ!

Eちゃん(エステ店勤務/27歳)

匿名希望
「オプションの少ない店を選ぶ」 『口内発射とか顔射とか、AFとか、ハードなのは死んでもやりたくない(笑)いくら大金をもらえたとしても絶対に無理です!だからもともとオプションの数が少ないエステ店を選びましたよ~。エステ店ってオプションがやたら多い所が多かったから探すの大変だったけど、ノンストレスで働けるので安心!「そのプレイはNGなんです」って断る必要や手間も無くなったしね!ただ、あまりにNG数が多いと指名が稼げないので、トップレスやオールヌード、全身リップくらいの軽めなやつはできるようにしているよ~。』

Yちゃん(ソープ勤務/25歳)

Kちゃん・26歳
「客によってオプション変動!」 『ウチの店には8個くらいオプションがあるんだけど、そのうち3つはできるようにしてる。ちゃんと公式サイトにも記載してあるんだけど、客はちゃんと確認しないのか、絶対「○○できる?」って交渉してくるんだよね~。面倒。けど、お金欲しさにたまにオプション解放しちゃうときあります(笑)特にちょっとタイプの人とか清潔感がある人とか常連さんならいいかなぁ~と思って。この間は、紳士なおじさんに「口に出させてくれたら別途で1万円出すよ」って言われて受けちゃいました☆そんなこと聞く時点で紳士じゃないか(笑)もちろんお店には秘密です~!』

Kちゃん(オナクラ店勤務/23歳)

匿名希望
「気に入った人には……」 『オナクラに移動してきてもうすぐで3カ月なんだけど、割と若い人が来るのにビックリ。可愛い顔した童貞とか来ると、NGにしてるオプションも引き受けちゃいます(笑)キモい客とかデブ客とかオジサンには絶対やらないんだけどね。風俗嬢はお客さん選べないんだから、オプションやるかやらないかくらいその場で決めさせてもらって良いよね?(笑)本当はプロ意識無いし客のタイプで変えちゃいけないんだろうけど、一応店にも許可を得ているし、店長にも「その場で出来そうならどんどん追加していいよ」と言われているので(笑)ちなみにオプションのバックは全額なのでしっかりお店にも追加分を申告してますよ。偉いでしょ?(笑)』

結構NGオプションでも“客によって変える”という子が多いんですね~!

まぁ、風俗で働いていると「この客ならイケる!」とか「コイツは絶対ムリ!」とかありますもんね。色々な人がいるしわけだし。

ただ、店に秘密でするのも良いですが、バレたときのリスクも考えておきましょう。

オプションバック率が100%のお店なら問題なさそうですが、それ以外のお店だと個人営業とみなされてクビになったり罰金を科せられたりする可能性もありますからね!

また怖いのが口コミサイトや掲示板などで暴露されたとき「サイトでは○○がNGになってたけど僕にだけサービスしてくれました!」なんて書かれたらオシマイです。

それを見た別のお客さんが店にクレームを入れる危険性もありますからね。

YちゃんやKちゃんのようなやり方をするんだったら、慎重に考えてからにしてくださいね!

NGプレイを設定しなくて良いお店を選ぶと楽

「できるオプションが少なくて…」と頭を抱えている嬢は、Eちゃんのようにもともとオプション数が少ないお店を選ぶと良いですよ!

NGを設定しない分、他の嬢とも差が出ないので指名率の格差も出ません!

今の風俗のお店は基本オプションすら種類が多いお店が多いので、探すのは難しいと思いますが。

気になる店があったら求人サイトだけではなく、お客さん側が見る公式サイトも確認してオプションをチェックしておくと良いですよ!

自分の出来るオプションを把握して業種を選ぼう!

今回話を聞かせてくれた先人達のやり方以外にもこんな方法があります。それは、自分のできるオプションを把握して業種を選ぶという方法!

例えば、生フェラに自信があるのなら、ゴムフェラ仕様のイメクラやオナクラを選ぶ。

そんなお店で生フェラをすれば明らかに他の嬢と差が付くし、指名率も上がると思います。

他にも、NS、S着の混合店だったら、NSのオプションをつける。AFができるのであれば、もともとAFのあるSM店ではなく、ソフトサービスが売りのヘルスに入店する。

などなど、考え方によって稼ぎ方は様々です!ポイントとしては「どんな業種やお店なら自分が一番になれるのか」を考えながら、店選びをするとことです!

風俗嬢のあるあるな悩み

他にも風俗嬢としてはベテランだけど慣れないことをまとめましたのでコチラも参考にしてください。

悩みが沢山あって仕事のモチベーションが上がらない、なんていうそこのあなたにも必見です!

風俗嬢になって男嫌いが増した

どの風俗嬢も分かる~と口を揃えて言う悩み。

一般的な昼職に比べると、男性との関わりが強い仕事だからこそ、男の嫌な部分や許せない部分が余計に目に付いちゃうんですよね。

ベテランでもこれは慣れないみたい。というか、ベテランになればなるほど、男嫌いが増していったと言う人も。

男嫌いを克服するのってかなり難しいことだとは思いますが、気持ちの持ちようで結構変わるものです。

例えば、客のことは、男じゃない何か(怪物とか動物とか)とでも思っておけばいいでしょう。

そうすれば、何を言われても何をされても「コイツは男以前に人間じゃないから仕方がない」と妥協ができるはずです。

ただし、心の中だけで思っておいてくださいね。口に出したらアウトですw

キモ客、ストーカー客が怖い

こりゃあ、いくらベテランになろうと慣れない悩みですね。

出待ちされたり、ネットストーカーをされたりという怖い経験を持つ風俗嬢が多いみたいです。

一番の解決方法は店側に相談すること。

スタッフに事情を説明して、キモ客やストーカー客は出禁かNG客にしてもらいましょう。自分の身を守れるのは自分だけですから!

もし、相談に乗ってくれないような店ならすぐに移動しましょう。

彼氏とのセックスに集中できない

好きな人だと分かっていても、仕事の時の自分の姿が脳裏をよぎり、彼氏とのセックスに集中できないという悩みを持つ子が多いみたい。

ベテランであっても風俗を上がったあとでもこれには慣れないようですね。

普通の性行為ではあまり用いられない素股や全身リップをうっかり彼氏にもやっちゃって、内心ヤバイと感じながら事に及んでいたらそりゃあ集中できないものです。

彼氏とのセックスに集中したいのなら、とにかく「純粋に楽しもう」と固い意志を持つことです!

彼氏に風俗嬢であることを秘密にしたいのなら、基本的に受け身になってみるか素人感を演じてみると良いですよ。

性病になったときのアソコの匂いに耐えられない

あの独特な匂い、なかなか慣れないですよね。自分のアソコの匂いだとは思えないほど強烈です。

この悩みに打ち勝つ方法は定期的に性病検査をすること、これにつきます。せめて2か月に一回くらいは、検査をしましょう。

もし面倒なら、産婦人科と提携している風俗店を選ぶと良いですよ。検査料金を半額負担してくれるところもあるみたいです。

肌荒れがすごい

一日に何度もシャワーを浴びたりお風呂に入ったりすることが必要になる風俗嬢ならではの悩み。

例えば、1日に5人接客した場合、お客さんと一緒に最低でも5回はシャワーを浴びます。

さらに、仕事前・仕事後もシャワーを浴びる風俗嬢が多いので、これだけで1日に7回も水を浴びることになります。

そうなると気になっちゃいますよね、お肌の乾燥。

冬は寒さで乾燥するし、夏は冷房で余計に乾燥する。年がら年中乾燥の嵐ですよ。

カサカサ肌になったり、ニキビができたりするのは、女の子として慣れない悩みですよね。

肌が汚いと男受けも良くないし、できることならいつもツルツルで綺麗な肌でいたい!

それなら、季節問わずボディークリームを常備するようにしましょう。

肌が突っ張って乾燥が気になったときに塗れば良いだけ。待機時間の時も、積極的にスキンケアしましょう。

時短じゃないのにサービス時間が極端に余る

無口で早漏のお客さんに付いたときのあるあるな悩みがコレ。

無口な人ってこちらから話題を振っても話が続かないし、早漏の人は早ければ3分でイってしまう。

シャワーも15分くらいあれば終わるし、どう頑張っても60分潰せない。

この何とも言えない重たい空気は、いくらベテランでも慣れない!

そんなときは、お客さんに軽いマッサージをしてあげるのはどうでしょうか?ツボなんかの勉強をしておいて、教えてあげるのも良いと思います。

マッサージをしながら客を寝かせると楽。という強者な風俗嬢もいましたよ。おすすめです。

掲示板で叩かれるのは辛い

ホスラブや爆サイなど、名前が挙がったことはないという風俗嬢の方が少ないと思います。

気にしない、気にしない、と思っていても、心のどこかで気にしちゃうし、ベテランであっても慣れない悩みですよね。

正直に言うと、掲示板で叩かれるのは人気があるからです。

あなたに興味を持っているから、アンチはある事無い事を書いて盛り上がっているんです。

反対に不人気嬢こそ掲示板で叩かれることはありません。

だから自分に自信を持ちましょう!もしショックな事を書かれても「私って人気者だなぁ」とでも思っておきましょう。

そのくらいポジティブに、強気でいるのはとても良いことです。

ちなみに、掲示板で叩かれてから指名率が増えた!という風俗嬢もいるくらいです。

客からしても、掲示板で良く叩かれている風俗嬢は「どんな子なんだろう」と気になる存在になるみたいですよ。

ブログに何て書けば良いのか分からない

新人でもベテランにも共通する慣れない悩みがコレ。

お客さんへのありがとう日記や、出勤したよ日記などを書いてみるも、特に閲覧数も伸びないしって悩んでいる子、多いと思います。

そんな時は、写メ日記ランキングにランクインしている風俗嬢達のブログを参考にしてみましょう!

シティヘブンネットやぴゅあらば、フーゾクDXなどのサイトがおすすめ。

「こんな内容を書けば良いのか~」と参考になると思うので、ぜひ目を通してみてください!

まとめ

考え方によって、色々な稼ぎ方があるんですね!

ストレスなく快適に風俗で働いていくためには、NGオプションのこともしっかり考えて、自分に合った働き方を見つけましょう!

ベテラン勢でも苦手なあるあるに関しても解決策は必ずあります!

一人で悩まずスタッフと相談したりするなどいくらでも対策ができますよ♪

-風俗あるある
-, , ,

© 2020 DazzBrity