秋コスグループ 店舗 日給 バック 待遇

有名な風俗グループ

秋葉原コスプレ学園グループは風俗業でも超有名だから働きやすくて待遇も色々と良い?

2020年4月4日

秋葉原コスプレ学園グループは、東京と仙台でデリヘルやホテヘルを展開しています。

グループ名の通り、学園系の出張型イメクラが主体ですが、他にも巨乳系・ぽっちゃり系・人妻系・エステなど多くのお店をそろえています。

2017年だけでも3店舗を新たにオープンしており、今とても勢いのあるグループです。

東京の風俗で働きたい人なら、目をつけておいて損はないでしょう。

お店の性質上、少し働く人を選びそうですが、実際はどうなのでしょうか。

ここでは、秋葉原コスプレ学園グループのバック金額やバイト環境についてまとめました。

秋葉原コスプレ学園グループは、どのお店でも料金はほぼ同じ

秋葉原コスプレ学園グループは、ほとんどの店舗で料金体系が統一されています。

微妙に違うお店もありますが、気になる範囲ではありません。

ごく一部、コンセプトの違いで安くなっているお店があるので、そこにだけ注意しておきましょう。バック金額のベスト3は以下の通りです。

※バック率がわからない部分は、判明している部分を参考に推測しています。

※時間帯などで料金が異なる場合は、一番安い金額を載せています。

3位:ぴゅあSWEET

業種:オナクラ 地域:池袋

参考

30分 料金:5,000円 バック率:60% バック金額:3,000円

60分 料金:1万円 バック率:60% バック金額:6,000円

90分 料金:1万5,000円 バック率:60% バック金額:9,000円

唯一のオナクラです。手コキありのコースがメインなので、どちらかというとピンサロに近いかもしれません。

プレイ内容が非常にソフトな分、料金もバック金額も休めです。稼ごうと思ったら数をこなすしかないでしょう。

2位:白いぽっちゃりさん新宿店

業種:ぽっちゃり系ホテヘル 地域:新宿

参考

30分 料金:6,000円 バック率:58% バック金額:3,500円

60分 料金:1万円 バック率:60% バック金額:6,000円

100分 料金:1万5,000円 バック率:60% バック金額:9,000円

ぽっちゃり系の女の子専門のホテヘルです。

グループ内には巨乳系の「白い巨乳」もありますが、そちらに比べて値段が大幅に安いので、ぽっちゃりはもちろん明らかにデブとわかる女の子が多い可能性があります。

体型を理由に面接で落とされた経験のある人は、白いぽっちゃりさんを狙ってみましょう。

1位:秋葉原コスプレ学園

業種:出張型イメクラ 地域:秋葉原

参考

60分 料金:1万6,000円 バック率:63% バック金額:1万円

90分 料金:2万2,000円 バック率:61% バック金額:1万3,500円

120分 料金:3万円 バック率:62% バック金額:1万8,500円

グループ名にもなっている看板店です。バック率は高めで、その分女の子も若くレベルの高い子が多いと思われます。

痴漢コースや夜這いコースがあるので、さまざまなシチュエーションに対応できる方がいいでしょう。

なお、同グループの「秋葉原ラブマリ」「白い巨乳」「錦糸町イチャイチャパラダイス」「ハイブリッドマッサージ」なども、コンセプトの違いはありますがほぼ同じ料金です。

秋葉原コスプレ学園グループは、本指名が多いとバック金額追加!

秋葉原コスプレ学園グループのコンセプトや細かいシステム面の補足をしておきます。

コンセプト

メインは学園系イメクラですが、全体的にロリ系やかわいい系、清楚系の女の子を集めています。

恋人プレイが大きな持ち味になっているので、素人系の要素もあるといえます。あまりプロらしくない雰囲気の女の子が好まれるでしょう。

もちろん、ギャル系やセクシー系の女の子がダメだというわけではありません。

「ハイブリッドマッサージ」「濃厚!即19妻」など、濃厚なエロスを重視したお店や人妻店もあるからです。

グループのイメージに引っ張られず、自分にあったお店を選びましょう。

女の子のランク

秋葉原コスプレ学園では「スライドバック方式」を採用しています。

これは本指名の本数が月20本を超えると、1本あたりのバック金額が+1,000円されるというシステムです。

本指名料やオプション料金もすべて女の子にバックされるため、月20本のラインを超えると一気に稼ぎやすくなるでしょう。

また、人気嬢は本指名料自体が高くなります。

雑費など

秋葉原コスプレ学園では、日給の3%程度が雑費として引かれます。

多くの女の子の場合、金額にして1,000円~2,000円ほどなので、大したことはありません。

また、1ヶ月の本指名数が30本を超えると雑費が免除されます。ランクが上がれば上がるほど稼ぎやすくなるということですね。

秋葉原コスプレ学園グループは、空出勤やパネマジが問題?

秋葉原コスプレ学園グループは、今後の勢力拡大なども考えると、ぜひ働いてみたいお店です。

長く働く上で大きな問題はあるのでしょうか。メリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

バック金額が高く、働けば働くほど稼げる

本指名が月20本を超えればバックが一気に増えるので、働く側としてもやる気が出ます。

バック金額の高さと雑費の少なさにより、本指名が少なくても稼げる環境が整っています。

入店祝い金が高額

面接交通費が1万円、面接をすると4万円、そして入店すると10万円が支給されます。

入店するだけで15万円が手に入るのは大変お得です。

時給保証がある

出勤日数などにもよりますが、5,000円の時給保証があるため、初心者でも安心して稼げます。

サポート体制が整っている

出勤ノルマはなく、働きたい時にだけ働けます。送迎あり、個室待機、寮・託児所完備、衛生対策などもバッチリです。

ヘアメイクやお菓子食べ放題などのうれしいサービスもあるので、うまく利用しましょう。

デメリット

空出勤、パネマジがひどい

大勢の女の子が毎日出勤しているようですが、実は空出勤が少なくないようです。

また、パネマジがひどいという口コミが女の子とお客の双方から出ています。

お客の信頼を損ねることにつながるので、事実なら褒められたものではありません。

実技講習がある

ここらへんは女の子によってとらえ方が異なると思いますが、どのお店でも見られる噂で実技講習があるとされています。実態は不明です。

面倒なイベントがある

デートイベントなどの催しが時々あり、これがとにかく面倒だという声が聞かれます。

普段も痴漢コースや夜這いコースに対応しなければならないので、シチュエーションに合わせた演技・プレイができないひとにとってはつらいでしょう。

まとめ:秋葉原コスプレ学園グループは、馴染めばとても稼げる

秋葉原コスプレ学園グループは、総合的に見てかなり稼ぎやすいといえます。

シチュエーションを大切にするお店なので、働くならある程度の演技力は求められるでしょう。

また、お店のコンセプトに応じてメイクなどにも気を使う必要があります。

条件さえクリアすれば稼げる可能性は高くなるので、自分を磨いて入店してみてください。

他の有名グループも見てみたい方はコチラ
↓↓↓
東京の有名な風俗大手グループ一覧

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-有名な風俗グループ
-,

© 2020 DazzBrity