風俗嬢 つらい 病み メンヘラ

風俗あるある

風俗嬢が病んでしまう原因とは?理由と対処法。

2020年4月7日

アナタは肉体的/精神的どちらのストレスに弱いですか?

風俗で働いていると病むという話はよく聞きます。

一方で、長年風俗で働いていても平気だという人もいます。

病む人と平気な人は何が違うのでしょうか。

ここでは、風俗で病むことなく働ける方法をまとめました。

最近うつ気味だという人は、ぜひ参考にしてください。

そして後半では風俗嬢が病む原因をタイプ別に分けて、その対処法をお教えします。

短期間に、ほかの職業では得られないお金を稼ぐことができるのが風俗業の魅力ですが、風俗嬢の中には、お客さんへの接客の中でストレスを溜めてしまい「病む」人もいます。

女の子によっては、少しぐらい雑に体を触られるのは抵抗ないけど、ネチネチ説教されると翌日もその後も気になってしまうというタイプ。

お客から嫌味を言われても受け流せるけど、ちょっとでも乱暴にされると落ち込むタイプ。

こんな風に、風俗嬢が病む理由はさまざまですが、その対処方法はあるんでしょうか?

精神と身体、それぞれのタイプ別に対処法をチェックしていきましょう。

店の環境がひどすぎて病むくらいなら、早めに逃げよう

病む原因のトップは、やはり職場の環境でしょう。

風俗の仕事なんてどれでも一緒だろうという人もいますが、実際はそんなに簡単ではありません。

業態だけでもいろいろありますから、人によって合う・合わないがあります。

たとえば、ソープは平気だったけどデリヘルに移ったら病んだというケースがあります。

お客と待ち合わせでホテルに行くのがつらかったり、自宅出張でお客と2人きりになるのに抵抗を覚えたりするのは珍しいことではないのです

また、SMなどのハードな風俗は、そもそも精神的な負担が大きいものです。

また、店内の人間関係も病む原因になります。特に集団待機のお店は大変です。

性格の悪い同僚は大抵のお店にいますから、待機部屋で2人きりになったりするとメンタルがガリガリ削れていきます。

そうでなくても、集団待機は気が滅入るものです。タバコの煙とか、エアコンの強さの調節とかで、ちょくちょく争いが起きます。

ピリピリした空気の中に長時間いて、メンタルをやられてしまう人も多いのです。

そして、スタッフがろくに仕事をしてくれないお店もあるでしょう。

雑費の仕組みなどについて聞いてもはっきり答えてくれない、店内でのトラブルを処理してくれない、迷惑客にきちんと対応してくれないなど、不満の種はあちこちに転がっています。

こういったお店は、さっさと退店してしまうに限ります。

平気でいられる人は割と気軽にお店をやめています。

一般企業と異なり努力して職場を改善することなんてまずできません。

風俗の面接は履歴書を出す必要もありませんから、何度お店を変えても経歴に傷はつかないのです。

自分の体が一番大事ですから、病む前に逃げることをおすすめします。

お客との関係は病む原因の定番。平気でいるにはうまくあしらうこと

第二の病む原因は、お客との関係です。

NG行為を強要したり個人的に親しくなろうと言ってきたりするお客との付き合いは気が重くなるものです。

同じお客が執拗に指名を入れてくると、身の危険を感じることもあるでしょう。

そこまでひどくはなくても、お店によっては客層が悪く、嫌な感じのお客の相手ばかりするはめになることだってあります。

風俗に限った話ではありませんが、病む人というのは真面目でいい人であることが非常に多いのです。

これも仕事だからと、嫌なお客の相手も真面目にやっていて、精神的に参ってしまうわけです。

がんばった結果病んでしまうと、何のために仕事をしているのかわからなくなります。

平気でいられる人は、こういった面倒なお客の扱いがうまいものです。

真面目に付き合わず、かといって怒鳴ったり拒絶したりすることもなく、やんわりとあしらうのが得意なのです。

相手の話を聞いて相槌を打ちながらも、絶対に深入りはしないというテクニックが要求されます。

女性の性格にもよるので、誰もができる技ではありません。

どうしても駄目だという場合は、やはりお店を変えてしまいましょう。

一般的に、高級ソープ・高級デリヘルは客層がよく、他の職場環境もよいので病みにくいとされます。

入店は難しいかもしれませんが、健康でいられるなら狙ってみる価値はあります。

病む前に休暇を取ろう。仕事のことを忘れる時間は大切

いくら仕事をがんばりたくても、まったく休みなしでは続くはずがありません。

平気でいられる人は、普段すごく仕事をしているように見えて、休みはガッツリ取る傾向にあります。

1ヶ月くらいの長期休暇を取ることも珍しくありません。スケジュールのメリハリが利いているわけです。

病むタイプの人も、決して休みを取らないわけではないのですが、休みを有効に使えていません。

その日の気分によって出たり出なかったり、シフトも何を基準に決めているのかわからず、休みの日は家でボーッとしているだけ。

これでは仕事と休みの区別がつかず、ずっとローテンションのままです。

長く元気に仕事をしたい人こそ、仕事を完全に忘れる時間を作ることが大切なのです。

時には思い切って休暇を取りましょう。

そして、休暇を最大限に活かすためには、何か趣味を持つことも有効です。

休暇でリフレッシュすれば、仕事のストレスもきれいになくなり、病むことなく続けていけるでしょう。

将来の目標を持つと、病むことなく平気で仕事ができる

これは、ある意味一番大切なことです。

そもそもなぜ風俗で働いているのか、という部分にも関わってきます。

何か目標があってお金を貯めるために働いている人はもちろん、借金返済のために働いている人にとっても重要です。

というのも、多くの風俗嬢が将来への希望がないという悩みを口にするからです。

お金に困って風俗の世界に飛び込み、稼ぎはいいのでずっと働いているけど、数年後はどうなっているかわからない。

そんな状態に置かれると、病んでしまうのも頷けます。

平気な人は、大抵何かしらの目標を持っています。

その将来のためにお金を貯めていて、人生設計もできています

だから仕事にも力が入るし病みにくいのです。

これは、風俗が悪い仕事だからいつかやめた方がいいという話ではありません。自分の将来が見えているかどうかの問題です。

借金返済に苦労している人だって、それが終わったあとの人生があるはずです。

大雑把でもいいので将来の計画を立てておきましょう。

もちろん、ずっと夜の世界に生きるのだって立派な選択肢です。病まずに仕事をするためには、将来の希望を持っておくことが何よりも重要です。

アナタはどのタイプ?風俗嬢が病む理由

風俗店で遊びに来る男性の中には、風俗嬢にとって楽しく過ごせるタイプがいる一方で、わがままな人や粘着質な人もいます。

また、風俗嬢の中にも「精神的なストレス」「肉体的なストレス」、どちらかに弱い女の子もいます。

中には、私生活のことをしつこく聞いてくるなどの「ストーカータイプ」に付きまとわれて病んでしまう。というパターンや、大声や乱暴なプレイで傷つく女の子もいます。

また、いくら仕事だと割り切っていても知らない人に触られるのは、自分の知らないところで心身に負担をかけることも多いですから、こまめなストレス解消が必要。

まずは、肉体的な接触によるストレスの解消法その次に、メンタル(精神)的な問題の解決方法を見ていきましょう。

肉体的に肌が合わない、少しでも荒いプレイを迷惑に感じる

まずはお客さんがお店のルールから外れるような乱暴なプレイをしてきた場合には、ちゃんとスタッフに告げてください。

また、サービス中であってもお客さんに「ダメだ」ということを伝えましょう。

風俗嬢として働く女の子の中には、気を使い過ぎてキチンと言うべきことが言えない人もいます。

ただし、人間同士のことですから、プレイ内容はルール違反ではなくても、「動作がなんとなく荒い」「肌が合わない」「声が大きくて怖い」そんな時もありますよね。

子どもの頃から「大きな声を出す男性に弱い」女性は、私生活のことをしつこく質問されても受け流せるのに、「少し荒く腕を掴まれるだけで落ち込む」など、肉体的な接触に弱い場合があるようです。

その場合には、接客が終わった後に肉体的な発散をするのがオススメです。

具体的にはカラオケやスポーツ観戦で大きな声を出す。

ウォーキング・ランニングなどの有酸素運動をする。

アクション映画や、海外ドラマなど激しいシーンの映像作品を観るなどがオススメです。

また、風俗嬢の中には塩で清めるという女の子もいるようです。

接客が終わった後で、肩や腰などに粗塩を振りまくとスッキリするそうなんですけど、それってお客さんを死霊みたいに扱ってますよね(笑)。

もちろん、お客さんやスタッフに見られると、勘違いされるかも知れませんので、見えないところでやりましょう。

ほかにも、お店で用意されたタオルではなく、自宅から持ってきたマイタオルに好きなフレグランスをふりかけておいて、気分転換する。という女の子もいました。

五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)に強い刺激を与えて、ストレスを解消してしまいましょう。

お客さんとメンタル的に合わない時には?

風俗嬢が病むパターンの多くに、「ストーカー予備軍の客」「説教するタイプの客」といった精神面でダメージを与えてくるお客さんとの関係があります。

割り切って対応できる風俗嬢と、お客さんから言われたことが忘れられなくて「いつまでも気にしてしまうタイプ」の女の子がいるようですね。

これらの対処法としては、派手に体を動かすよりもリラックスして精神を休める方が適切です。

友達に愚痴をこぼす、SNSや日記などに嫌だったことを「書き出す」、入浴後にかける、好きな入浴剤などアロマ系のケアを行う。

愚痴をこぼすといっても、そこまでプライベートな相談ができる友達がいる人も少ないかも知れません。

そんな時には、シンプルに美味しい食事も効果的です。もしカロリーが気になるなら、普段買わないような高級果物を試してみてください。

百貨店などで販売している高級なリンゴやイチゴなど、洋菓子などのスイーツに比べて、標準的なカロリーであるのに関わらず、ものすごく「特別な感じ」がして、非日常感を味わうことができます。

ほかにも、いつもは買わないような高級タマゴと、お醤油を奮発して「卵かけご飯」という、素朴な女の子もいます。

過度に費用のかかる外食や、度を超えた飲酒は、金銭的にも肉体的にも負担がかかり、結果としてストレスの原因になります、注意してください。

病む前に小さなストレス段階で対処するのが大切

肉体的・精神的どちらのパターンでも、小さい段階でストレスを解消するのが大事です。

一度溜め込んでしまったストレスは、睡眠不足のように徐々に蓄積されるため、自分に対する感覚が鈍ってしまいます。

その結果、かなり精神状態が良くないのに自覚できず、ズルズルと悪い方向に進んでしまう。というパターンになりがちです。

風俗嬢として働くかぎり、お客さんとはビジネスの関係です。

彼氏に対しては「愚痴っぽい女と思われたくない」と、我慢することもあるかも知れませんが、風俗嬢として勤務している時には、そのような遠慮はお店のためにもなりません。

お店のスタッフは、女の子をケアするのも仕事の一つですから、気になったことは、どんどん伝えてみましょう。

男性は「女の子を気持ちを察する」のが不得意な生き物ですから、ハッキリ言ってあげないと伝わりませんよ。

お店側としても、風俗嬢が我慢しすぎて辞めてしまうよりも、ちゃんとしたコミュニケーションを取ることで、新しいキャストの育成など、長期的な利益につなげることができます。

まとめ

病む・病まないの問題を抜きにしても、風俗は働ける期間が短い職業です。

大抵の風俗嬢は、35歳か40歳か、どこかのタイミングで他の道に進まなければなりません。

目先の収入の大きさや借金返済にとらわれず、人生設計をしておくことが大切です。

つらいと感じるようなら、すぐに仕事をやめてしばらく家にいても構いません。病むよりはずっとまともな選択です。

何よりも自分の身を守ることを優先しましょう。

その上で将来の目標を持ち、仕事と休日をコントロールすれば、充実した生活をおくることができるでしょう。

適度に休みを取り、将来の目標を持てば平気でいられるようになってきますよ!

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-風俗あるある
-, ,

© 2020 DazzBrity