風俗客 彼氏 恋愛

風俗あるある

風俗で出会ったお客さんが彼氏になった。色んな恋愛観と望まない客からの好意

2020年4月7日

男の下の世話をする職業だからこそ、時たま心の癒しが欲しくなる。

ていうか風俗嬢もひとりの女だし、恋愛は人生においての必需品ですよね。

現役風俗嬢として、この業界を盛り上げてくれている女の子たちは一体どんな恋愛を育んでいるんでしょうか!?

今回は、そんな風俗嬢たちの“あるある”な恋愛事情について迫りたいと思います!

他にも望まないお客さんからのラブアピールの対処法やお店で知り合った男性と付き合った場合の“あるある”などにも迫っていますので是非参考にしてください。

どんな経緯で風俗の客と恋人になるの?

『風俗始めたての頃はまさか客と付き合うとは思いもしなかったなぁ。彼氏との出会いは、前の店舗に在籍しているとき。その時の常連さんです(笑)第一印象は「こんなカッコイイ人でも風俗に来るんだ」って感じ。そのくらい清潔感があって紳士だった。どうやら会社の付き合いで風俗に来たみたいなんだけど。最初は他の客と同じように接していたんだけど、話も上手で一緒にいるのが楽しくて、店外でも食事に行ったりデートしたりするようになってた(笑)で、気付いたら彼女になっていたって感じかな。客と恋人になる前は、一般企業に勤める普通の人と付き合ってたこともあったんだけど何より辛かったのは“風俗嬢”であることを打ち明けられなかったことかな。その分、元客なら理解あるから楽。ただ、相手も風俗の世界を知っている分、束縛が凄いところがちょっと嫌かな(笑)』

確かに、普段糞客ばかり接客していると、少し自分のタイプで優しい人が来たときどうしても恋愛感情が生まれてきちゃいそう。

ただ、客が恋人だと様々な悩みが問題になってくるようですね。

そもそも風俗の客と恋人になるのってメリットある?

「客と付き合っても良いこと無いでしょ」なんて思うそこのあなたに!客と恋人になるとどんなメリットがあるのかいくつかピックアップしました!

カミングアウトする必要が無い

まだ偏見があるこのご時世、風俗嬢であることを周りに伝えるのって勇気がいります。

しかもそれが風俗に無知な彼氏だと余計言い辛い。中には、恋人に風俗嬢であることを隠し通しているという子も少なくないです。

昼職より体力や精神力を使う業種だからこそ、理解力のある男性と恋人になりたいのが本音。

努力している自分を温かい目で見守って応援してくれるような男性が良いですよね。そんな人なかなかいないけど。

客ならそもそもの出会いの場所が店なのですからその辺を心配する必要は無さそうです。

体の相性が元々分かっている

一人の女性としてエッチの相性が悪い男性を彼氏にしたくはないですよね。

“好きな人と恋人になってエッチをしたら下手で(合わなくて)冷めた”なんて経験のある子も多いと思います。

客なら、本番はしていないにしてもお互いの性感帯や前戯の相性などは少なからず分かっているはず。SなのかMなのかとかもね。

特に、長い付き合いにしたい人なら体の相性も重要ですからね。

ある程度の経済力が分かる

彼氏にするならお金持ちが良いですよね。とは言え、恋人になったときに「どのくらい稼いでるの?月給は?」なんて無神経な事をサラっと聞けるわけがありません。

客なら、お店への来店頻度やオプション追加の量などで大体の経済力が把握できますよね。

思ったよりも客と恋人関係になるメリットってあるんですね。

一般男性と付き合っている風俗嬢達から聞く、恋愛事情

風俗で働く女性で一番多いのが20~30代。

年頃なんですから、恋愛の一つや二つしているに決まっていますよね。

まずは、一般男性と付き合っているという風俗嬢AちゃんとWちゃんから気になる恋愛事情を探ってみました!

Aちゃん『彼氏は28歳。普通のサラリーマン』

おかま(喜)
「私の彼氏は美容師で30歳。風俗嬢って出会いないじゃん?今の彼氏と付き合うのすら結構苦労した(笑)Aは彼氏とどこで知り合ったの?」
『出会いないの分かる~私は普通に合コン(笑)男の人の身体の相手ばかりしていると病んでくるから癒しが欲しくて自ら出会いの場に足を運んだ(笑)風俗嬢の子「出会いない~」って口を揃えて言うけど、仕事しかしてないから出会いないんじゃね?』
Hちゃん
おかま(喜)
「確かに。私もクラブ行って友達と一緒に彼氏探ししたくらいだし(笑)」
『そうでもしないと彼氏見つかんないよね。客との恋愛は論外だし。彼氏に風俗で働いてるのって言った?』
Hちゃん
おかま(喜)
「言えない。キャバで働いていることになってる」
『言えないよね。私今の彼氏と同棲して1年なんだけど、結婚考えているから余計に言えなくて(笑)』
Hちゃん
おかま(喜)
「同居してるのに良くバレないな(笑)』
『昼はコンビニでバイト、夜は居酒屋で接客してることになってる(笑)』
Hちゃん
おかま(喜)
「キャリアウーマンだな(笑)どうするの?彼氏にはずっと言わないつもり?」
『それもアリかな?共通の友達とかもいないし、口を滑らせなければバレることもないし。墓まで持っていくってヤツ?(笑)結婚したら風俗も上がるよ』
Hちゃん
おかま(喜)
「無事に結婚できると良いね~」

会社員や美容師などの一般的な男性と恋愛をしている風俗嬢には“風俗嬢であることを秘密にしている”なんて悩みがあったんですね。

確かにどの女の子も共通してそう。Aちゃんみたいに、最後まで嘘を突き通すという方法もアリですね。(嘘がウマければの話ですが)。

嘘に自信がない人やモヤモヤしているのが嫌な人は、別れる覚悟でも打ち明けた方が良いのかも。一生嘘をつき続けるのは大変だからね。

店の男性スタッフと付き合っている風俗嬢

Hちゃん
『ソープで働いているんだけど、店のボーイと付き合ってる~』
「私は店長と」
Tちゃん
Hちゃん
『従業員はまだしも店長はレベル高い(笑)何で付き合うことになったの?』

[st-kaiwa-245 r]「お客さんのこととか昼職のこととか、色々相談しているうちに好きになっちゃって」[/st-kaiwa-218]

Hちゃん
『私もそんな感じだわ(笑)Iの方から好きになったの?』

[st-kaiwa-245 r]「そうだよ。恋が実るまでは本当に辛かったけど(笑)在籍中の女の子や他のスタッフには秘密にしてる」[/st-kaiwa-218]

Hちゃん
『そのヒミツ、本当シビアになった方が良いよ。私なんて店にバレて彼氏クビになったから。しかも関西のグループ店に飛ばされて今は遠距離恋愛中』

[st-kaiwa-245 r]「マジ?大変だね。お気の毒に。店長だからグループ店に飛ばされるだけじゃ済まなそうで怖いな~」[/st-kaiwa-218]

Hちゃん
『Iもクビか移動になっちゃうだろうね』

一般男性と比べると、店の従業員は風俗嬢と言う仕事に理解があるけど、周りに秘密を貫かなければいけないのはちょっと辛いですよね。

でも自分と相手を守るためには、絶対に破ってはいけない約束なのかも。

客と付き合っている風俗嬢&同業者と付き合っている風俗嬢

Iちゃん
『実は今の彼氏、元客なんだよね。しかも妻子持ち。不倫辛い』
「私の店にも既婚者と付き合ってる子いるわ。何でそんな客と付き合ったの?自業自得じゃん(笑)」
Aちゃん
Iちゃん
『ヒドイこと言わないでよ(笑)紳士で優しい所が好きになっちゃったんだから仕方ない。最初は断られてたけど、何とか手に入れた人だから別れたくないし』
「そんなイケメンなの?見てみたいわ(笑)」
Aちゃん
Iちゃん
『本当カッコイイよ。大人の色気があるし、お金持ちだし(笑)優しいし』
「優しい人は浮気しないと思うけど(笑)」
Aちゃん
Iちゃん
『だよね…。悪口ばっか言うけど、Uの彼氏はどうなの』
「ホストだよ。同業だから理解あるし楽。風俗嬢だってこと隠しもしないしお互い干渉しないからね」
Aちゃん
Iちゃん
『風俗辞めろとか言われない?』
「言われたらお前もホスト辞めろよって感じだよね(笑)その辺は理解ある。何で?Uの彼氏は言ってくるの?」
Aちゃん
Iちゃん
『うん、毎日。デリヘル辞めたら稼ぎなくなるから辞められないけど、彼氏失うのも怖い。』
「元客なのに良く言うな~(笑)まぁ、その気持ちもわかるけどさ、現実見なよ~」
Aちゃん
Iちゃん
『だったらNだってそうじゃん!ホストなんて女の子たぶらかしてお金稼ぐ仕事している彼氏のどこが良いの?』

おっと……喧嘩が始まりそうなので、ここまでにしておきましょう。

やっぱり、彼氏の人種によってそれぞれの悩みが違ってくるんですね。

「彼氏なんて作りたくない!」なんて言う風俗嬢も多い

恋愛を楽しんでいる風俗嬢がいれば、「しばらくは彼氏なんていらない」と言う子も非常に多かったです。

Mちゃん
『毎日違う男を相手にしてるんだよ。エッチは作業も同然。仕事以外で男の人に触れたくない』
「めっちゃ分かるわ。正直男の人に口説かれることも多いけど、彼氏作る気は全くない。面倒だし、そんな暇あるなら出勤して稼ぐわ」
Sちゃん

ほとんどがこの二人のような意見でした。確かにその気持ちも分かる。風俗嬢だからこそ“男には困らない”ってやつですね。

付き合ったら「風俗を上がれ」という男

なんででしょうね?出会った場所は風俗店なのにお互い好きになって、付き合いはじめたら突然「風俗辞めろよ」という男性の心理状況。

そもそも出会いは会社や合コンではありません。

男性が勝手にムラムラして、つい入ってしまった風俗店でオキニを見つけ何度も何度も指名客として通ってようやくゲットした彼女ですよね?

今まで客として通っていたのに彼氏になった途端、「俺のために風俗辞めてくれ」という男性はかなりの数います。

いやいや、俺のためにって言うけど今後の仕事は斡旋してくれるのでしょうか?

それとも結婚もしていないのに全ての生活費もろもろ彼氏が負担してくれるのでしょうか?

この手のタイプの男性今までにたくさん見てきましたが、自分の今までの行いを棚にあげて、「他の男に触られたくない」「俺だけじゃ満足出来ないのか?」なんて言ってきます。

なんて女々しい男たちでしょう。

自分は気持ちのいい思いをして彼女もゲットし、嬉しいでしょうが、風俗嬢からしたら最初はお金のために一生懸命お相手をしていて、それが発展したからこその恋愛であるということを瞬殺で忘れてしまったのでしょうか?

風俗嬢にも理由があって風俗で心と体を切り売りしています。その理由も解決策を立ててくれないで、辞めろはその彼氏のワガママです。

なぜ男という生き物は束縛をするの?

男性は女性に比べると独占欲や嫉妬心が強い生き物です。

“男性は精神年齢が低い”って言葉を聞いたことがありませんか?

どんな男性にも“彼女を他の男に触られたくない”という感情が少なからずあるんです。

それなのにあなたが風俗嬢だなんて、触られるどころか性の世話をするんですから相手も我慢しきれないでしょう。

よって束縛が激しくなるんです。“仕方ない”という言葉で片付けたくはないですが、男性の本能だと思って付き合っていくしかないのかもしれませんね。

実際女性の方が子供の頃から大人びておませさんだったはずです。

男子はというと自分の思い通りにならないと反抗的な態度をとる子供も多くいます。

体が大人になってくると男性も精神的にも成長はしていますが、やはり女性に比べて子供な考えが残っています。

だから、どうしても「俺の彼女風俗嬢→他の男に触られたくない→マジヤダ!→風俗辞めてくれ!」となってしまいます。

一方女性は自分への利益、損はないかなど頭のなかで即座に電卓を叩きます。

中には超ピュアな女性もいるので、辞めろと言われたら、はいわかりました。と言う女性もいますが…

実際のところ、彼氏だけとラブラブしたいところですが、今さら時給900円くらいで1日死ぬほど働いても、風俗の1本分も稼げません。

そこを考えると「じゃ今すぐ辞めるね」とは言えないのです。

となると彼氏はますます「なんでだよー!俺の事本気で好きじゃないのかよ!」と、なりめんどくさい奴に変身してしまいます。

彼氏としては、他の男に取られないか心配で心配でLINEの嵐を送ってきます。

ちょっとでも既読無視しようものなら「今どこだよ!?」と鬼電がかかってきます。

今どこだよ!?と言われても、お前と出会った店だよと風俗嬢はため息をつきながら当たり障りのない返事を返すようになります。

かなりウザイんでもし今目の前の貴方が風俗嬢と付き合ってる男性で心あたりがあるのであればすぐにLINEの嵐は止めてあげてください。下手すると嫌われて別れることになりますよ。

本当に風俗を辞めて欲しければ…男にとってほしい行動

本当に風俗を上がってほしい場合、とにかく一番は彼女の言い分をしっかり聞いてあげることです。

彼女だって一生風俗にいるつもりはありません。

それどころか、このまま彼氏とうまく行けば結婚も考えることでしょう。

そんな夢は見ているもののなかなか難しい事は風俗嬢が一番わかっています。

最初の方でも書きましたが、風俗嬢にはそれぞれ事情があって本来であれば足を踏み入れたくない世界にいるのです。

決してエッチが趣味だから仕事にしている訳ではありません。

よく女の子のプロフィール見ると『趣味:エッチなこと、趣味と実益を兼ねて』って書いてありますが真に受けないでください。

本当は、自分で学費を払っていたり、ホストで豪遊しすぎて借金に追われていたり、ホストでなくても買い物依存症でカード破産寸前で踏みとどまっている風俗嬢も多くいます。

景気のよい頃は出勤すればソープなら20万円以上。

ヘルスでも10万円は余裕で持って帰れたので、心を入れ代えて借金返済に給料を回せばあっという間に完済出来た時代もありましたが、今はお茶もよくあることなので借金が減らせず今日を生きることに精一杯の暮らしです。

それでも時給900円では到底返せない借金を返すために風俗しかないのです。

じゃキャバクラでいいじゃん!と簡単に男性は考えると思いますが、基本キャバクラと風俗の女の子はタイプが違います。

風俗嬢がキャバクラに働きに行くと馴染めないで風俗に出戻りがとても多いです。

そこのところを理解してあげないで、ただ「辞めろ」じゃ虫が良すぎます。

辞めろと言うのであれば「借金、全額俺が払ってやる!」くらいの覚悟は示してもらいたいものですよね。

それが出来ないのであれば辞めろ攻撃は彼女を苦しめるだけでなく、不信感すら感じさせてしまい長続きはしません。

ワガママな彼氏をなんとかするには

本当は風俗を上がるのがベストなのですが、上がってすぐ、他の女に浮気されたりして別れたらバカみたいなので、せめてお互い納得出来る方法を二人で考えましょう。

包み隠さず残りの借金額を彼氏に伝えて、「コレが返し終わったら必ず風俗卒業するから、それまで待ってて」と正直に話してみましょう。

嘘ついて系列店に移籍して「風俗辞めたよー」と言ってもバレたときが厄介なので嘘はつかない方向で話し合いを進めてください。

それでも辞めろと言うなら、ガツンと「じゃ、借金全部返してくれる?」と攻めの攻撃に出てください。

それでOKであれば、とりあえず借金返してもらって風俗上がりましょう。

無理であれば、借金返済まで続けることを了承させてください。

てか、たぶんほとんどの男性が簡単に返せない額の借金だと思うので、そこで諦めはつくはずです。

その代わり、アメと鞭ではありませんが、「必ず毎日終わったら連絡するから心配しないでね」と優しく声かけてあげれば、しばらくは辞めろと言わなくなります。

風俗嬢は借金返済後の生活資金も貯めておきたいので、1日の稼ぎの中から何%借金に回すか、残りをどのくらい貯金に回すかなど余計なことは彼氏に言わなくて良いので、稼げるだけ稼いで、貯金もしっかり貯めてから風俗を上がりましょう。

とりあえず辞めれば彼氏としては大満足なので問題はありません。

もしかしたら借金返済が終わる前に、彼氏の束縛に耐えきれず別れることになるかもしれませんしね。慌てることはありません。

彼氏が求める愛を捧げる

彼氏がどんな愛を求めているのかを確認してその愛をたっぷり注いであげましょう。

束縛するということは不安感が強くなっている証拠なので、その不安がなくなるように愛情で満たしてあげるのです。

電話やメールをたくさんしてあげる、料理を作ってあげる、勤務以外の時間はできるだけ会ってあげる、何にも無い日にプレゼントをする、記念日を大事にする。

表現の仕方は人それぞれだし忙しい風俗嬢にとっては難しいかも知れませんが、精一杯の愛で満たしてあげてください。

そのうえで「私が大切なのはあなただけ。これからもずっと一緒にいたいから束縛はしないで私の仕事も応援してほしいな」と伝えてみましょう。

将来のことを話し合ってみる

恋人期間が長くなればなるほど、お互いに結婚を意識するようになってくると思います。

“別れたくないけど結婚はしたくない”なら話は別ですが。

そこまで相手が大切な存在なら、これからどのような関係でどんな生活を送っていくのかを改めて話す時間を設けてみてください。

風俗は普通のOLなんかとは違った少し特殊な職業です。

現実的に考えると、長く続けられるような職業ではないので自分自身の将来性も考えておく必要があります。

「結婚を機に風俗嬢を上がりたいと思っている」という旨を相談すれば相手も頑張ってくれるかもしれません。

風俗嬢と客という関係性だけではなく、人が付き合っていくには意思疎通をしっかりすることは重要なポイントですからね。

人生において妥協は大切です。

望まないお客さんからの恋愛感情

多くの風俗嬢が困ってしまうのが、お客に本気で惚れられた時の対応です。

対処法を間違うとお客がストーカーになってしまうこともあり、冗談ではすまされません。

どうすればお客の本気のアプローチをかわすことができるのでしょうか。

ここでは、本気になってしまうお客の行動パターンや回避方法、うまく関係を引っ張る方法についてまとめました。

段階別・本気になって過激化していく客の行動

最初から「この店の風俗嬢を落としてやろう」などと考えて来店するお客はまずいません。

たまたま出会った風俗嬢に一目惚れしたとか、何度か指名しているうちに段々と心惹かれていったというケースが多いのです。このあたりは普通の恋愛と同じです。

本気になったお客は、来店しているうちに行動がどんどん過激になっていきます。行動パターンをいくつかの段階に分けて挙げてみましょう。

第一段階

・定期的かつ比較的早いペース(週一など)で来店するようになる。

・差し入れを持ってくる。

・連絡先を交換しようと言い出す。

・◯◯ちゃんといると楽しいと言ってくる。

第二段階

・店外デートや食事などに誘ってくる。

・個人的に仲良くなってくれないかと言い出す。

・住所や本名などの個人情報を聞き出そうとする。

・自分のことをやたらと話し、近づこうとする。

・風俗嬢のことを過剰なまでに褒める。

・「俺たちって仲いいよね(つきあってるよね)」などと言う。

第三段階

・一度の接客で何度も延長を繰り返す。

・毎日か、それに近いくらいのペースで来店する。

・会いに来るために借金をする。

・電話、メール、SNSなどで執拗に連絡をしてくる。

最終段階

・結婚してくれないと死ぬ(殺す)などと脅迫してくる。

・お店から出るところを狙って後をつけてくる、家を特定しようとする。

・お店に来る時、カバンに刃物やスタンガンなどを忍ばせている。

・出禁を言い渡した店員に襲いかかる。

第一段階で留まっていれば、普通によいお客さんです。

実際、指名をたくさんもらっている風俗嬢は、これくらい仲のいいお客を何人も抱えているものです。

しかし、その中にはお友達程度の関係で我慢できず、次の段階に進んでしまうお客がいるわけです。

最終段階は完全にストーカーなので、警察に相談するべきでしょう。

最悪の事態を避けるためには、この段階になってしまう前に対処する必要があります。

そのためには、お客の様子のおかしさに気づき、適切な対応をしなければならないのです。

本気になりやすいお客は、本来まじめでいい人であることが多い

風俗嬢にとって本気客は面倒な存在ですが、人間的に腐っているとは限りません。

本気になってしまうお客は、むしろまじめでいい人が多い傾向にあります。

さらに、恋愛経験が乏しいと、風俗嬢に惚れてしまう確率は上がります。

こういうお客は、女性の扱い方をよくわかっていません。

そのため、偶然出会った風俗嬢に一目惚れしたり、接客を受けているうちに本気になってしまったりします。

ただの愛想笑いが天使の笑顔に見えたりするわけです。そしてまじめな分、想いをこじらせてしまった時には、一直線に暴走するのです。

そういう意味では、女性慣れしている遊び人・チャラ男の方が、変に深入りしてこない分安全であるといえます。

世間一般の女性とは逆の評価になってしまうわけです。

しつこく迫ってきたとしても、強気に出るとあっさり折れることが多いので、あまり心配いりません。

他にも当てがあるので、「生意気な女」に執着する必要がないからです。

風俗嬢の営業トークがお客を本気にさせることもある

お客が本気になってしまう原因は、お客の側ばかりにあるとは限りません。

風俗嬢が何気なく使った言葉が、お客を本気にさせてしまうことだってあるのです。危ないセリフをいくつか挙げてみましょう。

・◯◯さんといると楽しいです。

・彼女いないんですか? もてそうなのに。

・久しぶり! ずっと会えなくて寂しかった!

・次はいつ来てくれますか?

・延長してくれてもいいんですよ。

・もっと早くに知り合いたかったな。

どれも何てことはない営業トークですが、お客によっては「この娘、もしかして俺に気があるのか?」と本気で思ってしまうのです。

先に解説したまじめなタイプのお客は、特にこういう勘違いをしやすい傾向にあります。

危険を避けるためには、風俗嬢の側も多少言動に気を使わないといけません。注意すべきポイントは以下の通りです。

・お客を必要以上に褒めないこと。

・会えてうれしい、会えなくて寂しいなどの言葉は避ける。

・次の来店や時間延長を望んでいるかのような態度は取らない。

・下手に名前で呼ばない。お客から教えてきたとしても覚えない。

エスカレートさせないために最初は優しく、次はまじめに

それでは、本気客をうまくあしらい、平和な関係を引っ張るにはどう対応すればいいのでしょうか。

先に解説した4段階の中だと、第1段階はまだ様子見でいいでしょう。

第2段階になったら、言葉を選びつつ対応する必要があります。

ポイントは、「最初は優しく、次はまじめに」です。

最初のうちは冗談交じりにやんわり拒絶すればいいのですが、客の様子が過激になってきたら、冷静かつまじめにお話をしなければなりません。

対処法は次のようになります。

第二段階の対応

・ごめんなさい、そういうのお店のルールで禁止されてるんです。

・え~? 流石にそれはアウトですよ。

・まーた冗談ばかり言って。

・そんなわけないじゃないですか(笑)。

・お世辞ばっかり言っても駄目ですよ。

第三段階の対応

・このまま、お店の中だけの関係じゃ駄目ですか?

・私は今のままでも十分楽しいです。

・個人的に付き合ったら、きっといろいろ不満が出てきます。

・ルールの中だからこそ、粗が見えなくて楽しいんですよ。

・大人のお付き合いを続けた方が、私たちは幸せになれます。

いずれの場合でも、怒鳴りつける・手を上げるなどの強い拒絶は絶対にNGです。

お客が侮辱されたと思い込んで、一気に最終段階まで進んでしまうことがあるからです。

あくまでもお客を尊重して、冷静に対応することが重要です。

お客がまじめな人であれば、まだ冷静なうちに話をすることで、納得させることもできるでしょう。

まとめ

「あるある~」な恋愛事情ばかりでしたね。共感できる部分はありましたか?

風俗嬢も一人の人間であり、女。

自分の気持ちに素直になって恋愛を楽しんじゃって良いと思いますよ!

女子会で恋愛話をしなけりゃつまんないでしょ!

しかし風俗で出会って付き合い始めたのに、風俗辞めろと言う男性心理は特に難しいです。

ただ言えることは、男性はとても束縛心が強いので、他の男とあんなことやこんなことをしているのを想像すると耐えられない生き物のようです。

その場合は彼女からなんとかなだめて、それでもダメなら別れをチラつかせてみてください。

その男性の本性がわかりますよ。

望んでないのに本気になってしまうお客さんも属性としては基本貴女に好感を持ってくれている人ということ。

うまく対応して関係をキープすることができれば、太客として儲けさせてくれます。

必要以上に近寄らず、また拒絶もしないのがいい対処法です。程よい距離を保って、大人のお付き合いを心がけましょう。

-風俗あるある
-, ,

© 2020 DazzBrity