風俗店 AV女優

AV女優

勤務してる風俗店からAV女優になる!【AV嬢多数在籍の店舗広告に注目!】

2020年4月9日

風俗業界からAV進出したいと思っている女の子もいるのではないでしょうか。では、AV進出に強い風俗店とかあるのでしょうか?

風俗店と一言で言っても、多くの種類があり、特徴は店舗によって相当違っています。

ここでは、風俗の店舗による色んな特徴についてご紹介しましょう。

ソープランド

ソープランドは、個室にお風呂が付いたもので、お客さんに性的なサービスをする所です。

基本本番行為が有りその前にフェラやマットの上でローションを体中に塗りたくりお客さんに密着しながらサービスを行うのが一般的です。

ソープランドの料金体系は基本、入浴料+サービス料というふうに分かれており男向け用の広告など店看板に全面的に金額を表示しているのは入浴料のみの場合がほとんどなので「これじゃ思ったより稼げないな」となる前に全部でいくらくらいが相場のお店なのか事前に確認したほうがいいです。

ただ、まれにトータルの料金が、店舗の公式サイトや風俗情報サイト、雑誌などで紹介されている場合もあります。

入浴料のみで高級なソープランドなのか格安店なのかの判断はしないようにしましょう。一番女性にとっては大事な部分でもありますので。

一般的に、トータル額6万円以上が高級店、トータル額3万円~5万円が大衆店、トータル額2万円程度が格安店というふうに分けられている場合がほとんどです。

格安店の場合は、マットでのプレイがない場合もあるため、マットが苦手という方は面接時に確認をしましょう。

人気が出れば、AVプロダクションが大元のソープランド経営をしているところが結構あるようなのでもしかしたらソープで頑張るのが一番の近道かもしれませんね。

ただ、基本そのAVプロダクションとソープランドの経営者は色々な都合上、別会社としてある場合がほとんどなのです。

実際にソープをただの踏み台として考えてからのAV進出を狙っている場合は早く店長クラスの人と仲良くなって情報をつかむのがいいですね。

ファッションヘルス

ファションヘルスは、男性のお客さんに風俗店の個室で女の子が性的なサービスをするものです。

プレイ内容としては、キス、全身リップ、乳首舐め等があります。

現在は、風営法があるために、ファッションヘルスの店舗タイプのものは新しく出店することが困難になっており、店舗数が少なくなっています。

現在のファッションヘルスの店舗タイプのものは、ほとんどが営業を風営法の改正前から行っているものだけです。

中には違法に営業をしているところなんかもあるので気を付けてください。

なのでこれから新規店舗を!もっと利益を!なんてことは考えられなくなってきている時代なので今からAV会社を設立していこうとしている店舗も少ないです。

ですが少ないながらも存在はしているので、さらっと店長らへんに「AVで働いてみたな」なんて言ってみたりしたらすぐに返答があるかもしれないですね。

デリヘル

デリヘルは、女の子が自宅やホテルに訪問して、男性のお客さんに性的なサービスをする、派遣タイプの風俗です。

事務所は持っていなく、電話で受付け等をしています。

ファッションヘルスとプレイする内容はほとんど同じですが2人きりをいいことに本番強要を迫ってくる場合が結構ありますのでご注意を!

店舗タイプのソープランド、ファッションヘルス等の場合は、風営法によって午前0時までに営業時間が決められています。

しかし、デリヘルの場合は営業時間が決まっていなく、営業が24時間できるため、営業を午前0時以降も行っているところもあります。

先にご紹介したように、現在は風営法のために新しく店舗タイプのファッションヘルスを出店することが困難です。

派遣タイプのデリヘルは決められた手続きを行うと新しく合法的に出店することができ、さらに店舗を持たないため開業が低予算でできるので、多くの店舗があります。

ちなみにデリヘル嬢出身のAV女優は結構多くさらにそのまま現在働いてるお店にも在籍しているパターンがほとんどです。

ホテヘル

ホテヘルは、デリヘルと同じような派遣タイプの風俗です。

デリヘルと違って、事務所を持っており、事務所で男性のお客さんは女の子を写真を見て選びます。

デリヘルの場合は範囲がある程度広く、女の子を自宅やホテルに派遣してくれますが、ホテヘルの場合は事務所の周りのホテルだけの派遣になっています。

ホテヘルの場合は派遣タイプの風俗になりますが、店舗型風俗同様風営法によって事務所での受付時間は午前0時までと決められています。

そのため、ホテヘルとして午前0時までは事務所で受付けをして、デリヘルとして午前0時以降は受付を電話で行うことによって、営業を午前0時以降も行っているところもあります。

プレイ内容もデリヘル、ファッションヘルスと大差はありません。

AV女優の発掘をかねて営業しているところも結構たくさんあり、移動時間を短縮しながら働きたい女の子にはもってこいです。

イメクラ

イメクラは、風俗店の女の子が、サービスをする際にセーラー服、水着、体操服、ナース服、女性教師、メイド服、スチュワーデス、OL等のコスチュームで行う風俗です。

目隠しやアイマスクをして、夜這いプレイ、セクハラプレイ、痴漢プレイ等の普段お客さんができない妄想に付き合ってあげるような各種疑似体験を提供すものです。

なので結構演技力が必要なのでここで働けば自然と磨きがかかるでしょう。

プレイ内容としては本番なしのデリヘルらへんと変わりません。

なお、店舗によっては、目隠しやアイマスクをしている女の子に性的なイタズラはできなくて、コスチュームの女の子がサービスとしてファッションヘルスと同じようなものをするのみの場合でも、イメクラの店舗と言っていることがあります。

以前は、風俗店の個室に、本格的なセットとして学校の保健室や教室、会社、病院、電車等を組んだような店舗タイプのイメクラもありました。

しかし、このような場合は店舗タイプで問題が風営法にあり、営業を続けることが難しくなったので、現在は本格的なセットを組んだイメクラはほとんど無くなりました。

イメクラでは演技力が必要になってくるので女優を目指してるならもってこいの職場です!

更にお店もAV女優になるために完全バックアップしてくれる体制のところが多いので一度プロダクションとのパイプがあるか確認してみてください。

風俗エステ

エステと言うと、一般的に、女性の美容のための店舗のことを言います。

しかし、風俗エステの場合は、男性のお客さんオイルリンパや指圧もしますが、アソコも後半触っていってあげるといった内容です。

女の子が服を着たままサービスをしたり、上半身まで服を脱いでサービスしたりするかは、店舗やプレイするコースによって違ってきます。

男性のお客さんが受け身になるものがメインで、女の子を触ることができるのは上半身だけというケースが多くあるようです。

なのでまだ風俗に戸惑いを感じているようなら登竜門的なつもりで「ここでダメならさらに体を使うのは無理だろう」といった感覚で働くのがいいかもしれませんね。

この業種からいきなりAVだと、人気さえ集められていればかなりのプレミアがあるので知名度は一気に上がるかもしれませんね!

まとめ

風俗業界からAV進出したいと思っている場合には、今回ご紹介したような風俗の店舗による色んな特徴について把握しておきましょう。

特にソープ、デリヘル、イメクラでは「AV女優多数在籍!」と広告やHPにある店舗を選ぶのが一番の近道です。

基本的にAV女優がたくさん在籍している店舗はプロダクションとなんらかの深い繋がりがあるか、お店自体がプロダクション経営の場合がほとんどです!

1位 シュガーダディ


シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトはコチラ

パパ活専門と言ってよいほど洗練されたサイト。
交際倶楽部のように面倒な面接などは無く簡単に登録できて手軽にパパと会うことができます。
長年運営してるサイトなだけあって男性会員数がめちゃ多いです♪
これだけ多いと会うまでのハードルは低くなるのですが変な人もそれだけ多くなります・・・
実際「手当を貰えなかった・・・」とか「身体目的が多すぎ・・・」とか言う声も多いですがシュガーダディには年収証明なる機能がありコチラの証明をちゃんとしてる男性メインで探すととっても稼ぎやすいです♪
何かトラブルがあっても運営が24時間体制でサポートしてくれるので安心感もあります♪

シュガーダディ内のお手当相場

  • 食事のみ・・・5千~3万円
  • デート・・・2万~3万円
  • 割り切り・・・2万~10万

あくまでも相場なので容姿や年齢など色々と自信のある方はもっと上も狙えます。
自分に自信のない子は慣れるまでは上記の相場の下限より少し盛って交渉すると決まりやすいですよ♪

2位 ワクワクメール



ワクワク公式サイトはコチラ

ワクワクメールは男性会員がとにかく多い!20年以上運営してるだけありますね。
シュガーダディも多い方ですが比じゃないです(笑)その会員数はなんと男女合わせて750万人以上!
男女比が5:5と出会うためのハードルは低いんですが色んな個人のアフィリエイトサイトで「セフレがすぐ見つかる~」って紹介されちゃってるので真面目にパパ活しようとしている女の子には不向きかもしれませんね。
「割り切りでガンガン稼いでいきたい!」という子には良いサイトかもしれませんが、本当のパパ活希望の子には少し根気が必要になってきそうです。
個人情報漏洩のリスクの無さ。
運営のサポート力は期待できますので、まだ登録してない方は一回試してみてもいいかもしれませんね。

1位 ジュエル


ジュエル公式サイトはコチラ

同じ時間、同じ客数を相手にしたら間違いなく一番稼げるのが”ジュエル”!
最大時給8,000円とか書いてありますが、あくまでも一番稼いでる子を目安にしているので期待はしない方が良い。
ちょい誇大広告気味ですが報酬金額の設定は頭ひとつ抜けてますね。
平均的な時給は3,500円程度となる見込みです!新人期間中の時給はもっと上がりますよ♪

報酬単価(アダルト参考)

  • マルチチャット 1分82.5円×男性参加数
  • 2ショット 1分110円
  • のぞき見 1分82.5円×男性参加数
  • プライベート 1分275円
  • ひそひそ 1発言55円

他にもユーチューバーのように楽しい演出を配信してみたり恋愛感覚でおしゃべりするジュエルライブLITEというシステムもあります。
このシステムの特徴はアダルトなことをしないライトなサービスでアダルトと同じ報酬ということ♪
無料で登録できるからライブチャットレディをお考えの方はお試しあれ。

2位 FANZA


FANZA公式サイトはコチラ

言わずとも知れたあの有名な元DMMです。
報酬単価は細かくて書ききれないので割愛させていただきますが、まぁ・・・並。普通です。
ただ、FANZAがすごいのはその集客力!
男性会員数が段違いなので初心者や、「まぁやり方もわからないし、副業だしある程度稼げれば・・・」という方に向いていますね♪
新人期間中はポンポン入室してきますよw
実際試してみたら6時間で30,000円くらいは稼げてました。
時給目安は新人期間で5,000円です♪
新人期間が終了したら時給目安はジュエルと変わりないですが、それぞれ客層とかも違うので両方新人期間を試してみて自分に合った方をメインでやるようにするのがオススメです!

-AV女優
-,

© 2020 DazzBrity